FC2ブログ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「野党結集出来ない理由?経緯がどうだ、好きだ嫌いって、あまりに幼稚。 自民なんて極右からリベラルまで一緒ですよ 」 小沢一郎

2019年最初の・・
エントリーとなります。
皆様・・

謹賀新年

新年・・
明けましておめでとうございます。 (笑)

昨年は・・
自然災害がとても多かったですし、
政治分野は勿論、
社会的にも
凶悪事件が多発した年でした。

今年は・・
昨年と同様か・・
或いは、昨年以上に・・
なんて思ってたら?

新年早々・・
観測史上初めてですか?
元日に
台風1号が発生し
タイでは、
台風直撃による被害で
3名ものかたが
お亡くなりになりました。

死者こそ出なかったものの・・
原宿・・
竹下通りで、元旦夜中に発生した
レンタカーによる凶行。

原宿 竹下通り 日下部

死刑制度に反対
なんて言いながら
殺人事件を企てるなんて・・
気が触れてるとしか思えません。

被害に遭われた方々の
一日も早い
快復を
心よりお祈りしております。

それと共に
凶行引き起こした男が
21歳の引きこもり
ということで、
思い出すのが
昨年、初夏に起きた
東海道新幹線車内での
無差別殺人です。

双方共に
勿論、本人に
ほとんどの責任はありますが
育った家庭にも
いくばくかの責任はあるのでは?
そう感じます。

笑 怒 23

そしてこの
二つの凶悪事件の犯人には
共通する点があります。

それは・・
都合が悪いことは全て
他人や
社会のせいにする

ということです。

決して・・
自分自身の責任は
認めようとしません。
つまり・・
自分のことしか
関心がないのです。 (苦笑)

自分のことしか関心がない。
自分のことが・・
大好き
というと・・

zozo 前澤

新年早々・・
この人が
やってくれました。 (苦笑)

100万円を100人にプレゼント?
いよいよ
ビルゲイツさんの
真似し始めたのかと思ったら?
twitterのフォローと
RTが条件だって言うのですから
笑えるオトコです。

更に笑っちゃうのは・・
みんなが欲しいのはお金じゃなくて夢なんだな? ありがとう?
流石は
DRCにペヤングソース焼きそば合わせる
なんて平気でのたまうオトコです。
社会貢献とか
社会福祉について
根っこの部分から
勘違いしてます。 (苦笑)

勘違いと言えば・・

寿司ざんまい

このオッサンも・・
相当、勘違いしてるようです。

先週末行われた
マグロの初せり。
いくらご祝儀だと言ったって
3億は
やり過ぎでしょう?

店で働く皆さんは
どう思ってるのか?
寿司ざんまい 都内某店舗に放つ!
草の者に・・
社内の評価をお尋ねしました。 (笑)

「初せり? 冗談じゃありませんよ。 普段は、高値でも400万くらいのマグロですよ? 通常のせり値の100倍の価格です」
「こんなに高くなるとは思ってなかった? 3000万円くらいと思ってた? そう言ってんですか? よく言いますよ。 最初から、どうしても落とせ! 上限はキロ1万2千円! こう決めてたのですよ」

笑 17 苦笑

「ウチの会社の離職率知ってますか?」
「ウチの店じゃありませんが、都内のある店舗なんかじゃ・・」
「昼握ってた職人が、夜にはもういない。 こんなのザラですよ」

「年中、社員もアルバイトも募集してるでしょ? みんな直ぐに辞めちゃうんです。 あんな給料じゃやってられねぇって言ってね」
「テレビの広告料だと思えば安い・・なんて本人は言ってますが、広告なんて出さなくても客足は落ちてないのですから、あんなカネがあるのなら?」
「社員やアルバイトに臨時ボーナス出すなりしてもらいたいですよ」

笑 29

あのオッサン。
カメラの前では
「社員は家族! 大事な家族です」
こんなコト言ってますが・・
そんなに大事な家族なら?
家族が喜ぶこと
してあげるべきでしょう。

さて、正月空けの永田町。
今朝の新聞に

一ちゃん

久々に・・
「一人で500万票集められる・・オトコ」 の
インタビュー記事が
掲載されてました。

「好きだの嫌いだの? 経緯だの気にして、一緒にやれないなんて・・あまりに幼稚」
「自民党を見てください? 極右からリベラルまで・・みんな一緒にやってますよ」
「野党に足りないもの? 執念と志です」
「民主主義での権力は、主権者から与えられ・・主権者のために使う。 (野党指導者は)権力がなぜ必要なのか理解出来てない」
「国民は、野党が一つになって選挙戦に臨んでくれないか・・という思いだろう、ほとんどの人が」

どれもこれもが・・
正論です。 (笑)

まとまれない。
仲間割れの怖さ
は・・
2016年の
アメリカ大統領選挙のときに
実証されております。

勝敗を分けた
ラストベルトの三州。
ペンシルベニア。 ウィスコンシン。
そして、ミシガン。
出口調査のデータ分析と
追跡調査で
興味深い仮説が立てられてます。

第三党。
リバタリアン党
それぞれの州での得票に着目した
注目すべき分析です。

出口調査や、追跡調査で
リバタリアン党 ゲーリー・ジョンソンさんに投票した
有権者に対し、
「もう一人の候補者に投票できるとしたら?」

アメリカ大統領選 サンダースさんヒラリーさんトランプ大統領

「このうちの誰に投票するか?」
尋ねた結果。

サンダースさんとトランプさんに
二分され、全ての州で
サンダースさんがトップだったそうです。

ヒラリーさんは
いずれの州でもビリ。
つまり、ヒラリーさんの支持者は
きちんとヒラリーさんに投票したということです。

注目すべきは
サンダースさんの支持者達の動向。

ミシガンでの、
第三党の得票は、
前回、2012年大統領選の時の3倍強!
172136票も獲得しています。
そして、先程の調査で
サンダースさんに投票すると答えた有権者は
37%!
トランプさんと
ヒラリーさんの票差は、10704票。
今回、第三党が増やした票の37%と言うと・・?
票差の10704票なんて、
軽く超えちゃいます。

同じ現象は、
ペンシルベニアとウィスコンシンでも起きてます。
ペンシルベニアは、票差は44292票ですが、
第三党が得た146715票は、前回選挙の2倍強。
同じく、サンダースさんに投票すると答えた有権者は
62%もいます。
今回、増えた票で推定すると?
これまた、票差とほぼ同じ。

ウィスコンシンも・・
驚くほど同じ傾向です。

票差、22748票に対し、
第三党の得票は、106674票で
これまた前回の約3倍!
サンダースさんに投票すると答えた有権者は
42%ですが・・
増えた票に当て嵌めて推定すると
ピッタシカンカン!(笑)

つまり、ナニが言いたいのかと申しますと・・

笑 ビックリ

この分析結果は・・
元々、民主党支持者のうち
サンダースさんを支持していた人たちは
本選挙の時、
同じ党のヒラリーさんへは投票せず、
他の党・・
第三党候補者へ投票してしまった。

という仮説なのです!

サンダースさんの・・
「大資本偏重の政治を変える!」
この政策を支持した
民主党支持者は
大資本に支えられ、選挙を戦う
ヒラリーさんに
票を投じることが出来なかったのでしょう。

感情的な仲間割れが
現実的な投票行動・・
現実の仲間割れに発展すると?
恐ろしい結果を招く
可能性がある・・のです。

笑 参ったな

野党が、
仲間割れすることほど
愚かな行為はございません。

実質的に、安倍政権を
応援してるということに
どうして気がつかないのでしょうか。

選挙に棄権している国民は
纏まれない野党に
失望し
棄権という
意思表示をしてるのです。

「相手が悪い! 向こうが悪い!」
こう思ってる人は
鏡に向かって叫んで下さい。
相手にも
問題あるのかも知れませんが・・
こちらにも
問題がある場合がほとんどです。

つまり・・
ご自身にも
争いの原因がある
のです。

笑 その通り 2

向こうも悪いけど
自分自身にも
問題があった。
謙虚に
素直に
考え方を改めることが出来たとき
共闘が
実現するのです。 (笑)

グルメブログ
今年で、いよいよ10年目を迎えます。

笑 OMG

心優しい
レギュラーの皆様からは・・
「10年経っても? そのザマかよ?」
手厳しいお言葉も
聞こえてきそうですが・・(笑)
気弱な地上げ屋の気合の入りかたは
今年は
尋常ではございません。 (大笑)

今年は、
食料品など、生活必需品の値上げや
増税の年でもあります。

給与が増えないなか、
多くの国民は
今以上に
生活するのに四苦八苦する年になります。

安倍政権は、
国民に窮乏を強いるなか、
トランプ大統領の御機嫌取るため、
5年で27兆円!?もの
アメリカ製武器の購入を決めるなど、
やりたい放題を強めています。

堂々と
空母まで整備しようと言うのですから・・
もう正気の沙汰ではありません。

天野祐吉さん 安倍 アベコベ

こんあことをやってたら・・
税金なんて・・
いくらあったって足りやしません。

安倍政権の本質とは、
民衆の富を政府に吸い上げる
収奪政策であり
国家さえ強くなれば、
多少国民に犠牲が出ようが知ったこっちゃない
富国強兵政策なのです。

政権の暴走に歯止めをかける方法は・・
ただ一つ。
選挙で
お灸を据える方法しかありません。

笑 その通り 3

今年は、4月に統一地方選。
7月には・・
参議院選挙と
大きな選挙が目白押しです。
政権にお灸を据えるには・・
充分でしょう。 (笑)

この2つの選挙に勝利し・・
国民の生活が第一の政権樹立に
拍車をかける。
今年の大きな目標です。

これを成し遂げるには・・
皆さんの
ご支援が欠かせません!

笑 気合

今年も・・
応援のほど・・
宜しくお願いします・・。 (笑)

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ トランプ

辺野古に土砂投入!「沖縄に寄り添う? 言ってみただけです。 民意? 絶対多数の我々こそが・・民意ですよ」 安倍晋三

グルメブログでは常々・・
人間の能力で、
最も重要なのは・・
「判断力です」
こう主張しております。

最終的に
どういう決断をするか。
どう行動するか。

これらは全て・・
どのような判断をするか。
これに
かかっております。

なるほど 笑

では、
判断力の次に?
大事な能力とは?

グルメブログは・・
気付く能力
だと考えております。

ビジネスシーンに於いて。
例えば、目の前に・・
ビジネスチャンスが転がっていたとしても?
それがチャンスだと気付かねば
ただの石ころだと勘違いして
蹴っ飛ばしちゃう人もいるでしょう。

社会生活のなかでも
気付かぬ人
というのは・・
ニブい人。 (苦笑)

今風な表現だと
空気を読めない人。
とも言えます。

本日、
まず最初にご紹介するのは・・
気付かないうえに・・
判断力に乏しい人物。



このオトコです。

親しくお付き合い戴いている
レギュラーのなかには
このオトコを
かなり高く?
評価なさってるかたも
いらっしゃる関係もあり (苦笑)
これまで、グルメブログでも
あまり
叩いたことないのですが
気弱な地上げ屋
このオトコが・・
大嫌いです。 (大笑)

かなり前になりますが・・
このオトコがまだペーペーの頃。
地球温暖化問題や
原発問題で
数回に亘り、
相当突っ込んだ議論をした経験があり
このオトコの
口先バカりの言行不一致
直ぐにキレちゃう
小者ぶり。
もういいってくらい・・
経験しております。 (苦笑)

明確に脱原発を叫んでいたくせに
大臣就任と同時に
ブログの当該ページを
全て削除したことは
多くの人に呆れられました。

気弱な地上げ屋が見るところ
確固たる信念があっての
脱原発ではなく、
ただ単に、
脱原発って言うと
自民党の中では目立つから。

河野太郎2

・・ではないかとも
睨んでおります。

今回の
「次の質問どうぞ・・」
も・・
このオトコの
オツムの・・
いえ、言葉の軽さ。
判断力の欠如が
あからさまに出たのでしょう。

ようやく謝罪したようですが・・
批判が高まると?
直ぐに日和っちゃうってとこが
また気に入りません。 (笑)

こんなにあっさり?
日和っちゃうのなら?
このオトコのように・・

菅 問題ない (作 Hnハマープロ)

「ここは質問に答える場ではありません」

ひっくり返るような
ボケかまして・・
世間を
笑わせてくれたほうが
まだマシです。 (笑)

さて、
グルメブログでは
こうして政治家を
おちょくって・・
遊んでますが・・
信頼すべき政治家に
おちょくられて・・
怒りに
打ち震えているのが・・

デニーさん 2

沖縄の
皆さんです。

あの美しい
辺野古の海に
汚い土砂を放り込まれた
沖縄の皆さんの怒りは
想像に絶するものが
ございます。

1週間でも早く、
県民投票実施を前倒しする。
など、検討されているようですが・・
ただ前倒ししても・・
ダメです。

ではどうするのか?
ここはいっそのこと?
辺野古へ基地を作るか、
作らないかを
問うのと同時に
「沖縄は独立しましょう」

怒りに満ちた
県民の皆さんに
これを問うたら?
いかがでしょうか?

「自分達の住む街は・・自分達で守る」
「自分達の将来は・・自分達で決める」
厳しい決断を
迫ることになるかも知れませんが・・
もうここまで事態は
煮詰まってるのでは?
ないでしょうか。

笑 最高 11

参考にして戴きたいのが・・
スコットランド独立
住民投票です。

北海油田の権益を守りたい
英国政府は
必死になって
独立阻止に動きましたが、
やっとのことで否決したその後。

スコットランドには・・
日本のように
土建屋儲けさせる公共工事ではなく
規制緩和による
企業誘致で
投資を拡大させ
雇用改善が実現
しました。

更に・・
イングランドとの賃金格差を
縮めることにも
成功
したのです。

笑 一理ある

あの時も・・
ホンネは・・
スコットランドの独立ではなく
イングランドに・・
英国政府に譲歩を迫ること。
ここにあったのではないか?
深読みする人も
結構いました。

このたびの
辺野古問題も
構図は同じです。
沖縄に独立されて
反米国家などが出来るのは
アメリカにとって悪夢です。

アメリカ政府は
強烈な圧力を
日本政府に
かけてくるでしょう。


将を射んと欲すれば先ず馬を射よ
臣下に過ぎない・・

トランプ 安倍 2

シンゾーなんて相手にせずに
そのオヤブンを
狙うのです。 (笑)

気弱な地上げ屋
デニーさんの
携帯番号までは知りませんので (笑)
どなたか?
連絡がつくかたは?
知恵者集めた
作業チーム作って
検討させてください。 (笑)

笑 気合

もうそろそろ皆さん?
皆さんと言っても
この
皆さんの対象は?
グルメブログを眺めてる・・
皆さんではなく
グルメブログなんて見てない人たち
です。 (苦笑)

グルメブログを見てませんから
気付いていないことにも・・
気付いていません。 (笑)

この皆さんはもう・・
自公政権や
政治屋の連中に
騙されっ放しです。

なぜ、
騙されっ放しなのかと申しますと・・
騙されてることに
気付いていないから。
(苦笑)

ダメだこりゃ 苦笑

この人たちは・・
気付かぬことで
最も損している人たち。
でも
損してることにも
気付いていません。

2019年の大きな目標の一つが
この
損してることにも
騙されてることにも
気付いていない人たちを
覚醒し
投票所へ
向かってもらうことです。

千里の道も
一歩から・・
とも申します。

遠回りに見える路が
案外、
近道だったりすることも・・
ございます。

笑 その通り

大事を為すには
まず身近な第一歩。
気付いていない人たちを
気付かせる。

やりがい・・
あるでしょ? (笑)

今回のエントリー。

多分・・ですが (笑)
2018年最後の
エントリーとなる
見通しです。

長いかたですと
もう10年にも及ぶ
心優しいレギュラーの皆様には
改めて

笑 ありがとう 2

心より・・
感謝申し上げます!

次回更新は・・
年明け
1月第2週になるでしょうが・・
来る年こそ!
ここ数年
積もりに積もった
不満や苛立ちを
一掃する!
年にしたい

決意しております! (笑)

応援のほど・・
宜しくお願いします!

2019年が
皆様にとりまして
良い年でありますよう・・

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

お祈りしております・・

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 辺野古 土砂

「逮捕と同時に即解任? 仕組まれたクーデターってことさ。 無罪とって日産に復帰するよ。 勿論・・会長でね」 カルロス・ゴーン

間違うのは・・
人間の特性であり
道理を
わきまえぬ者だけが・・
自分の過ちにこだわる


古代ローマ時代の哲学者
キケロの言葉です。 

また・・
間違っていたと認めるのは
なんら恥ではない。
それは・・
言い換えれば
今日は、昨日よりも
賢くなったということ
なのだから・・。

これも古の賢人が
遺した言葉です。

グルメブログがしょっちゅう・・

詫び 笑 34-1

こうした
心にもない姿勢を見せるのも・・
「間違っちゃてゴメンネ」
こうした気持ちが
ほんの少しですけど
あるってことを
皆さんに
お知らせしたいからです。 (笑)

もう何回も・・
グルメブログで書いてますけど
間違ってしまった時は
ヘタな言い訳して
「良い訳ねぇだろ?」
ヤジ飛ばされるくらいなら
間違いを認め
素直に謝ったほうが
その後の展開は良い方向へと進みます。

気弱な地上げ屋が尊敬する
ビジネスマンの1人。
強大なイングランド銀行を
たった1人で・・
ひざまずかせたオトコ。

ジョージ ソロスさん

ジョージ・ソロスさんが以前・・
講演後の質疑応答で答えてました。

「私が成功した秘訣?」
「私が人より優れている点はほとんどありません」
「ただ一点、私が誰よりも優れていると思っているのは・・」
自分の間違いを素直に認めることが出来ることです」

本日のツカミ。
何で
こんなこと
書いてるのかと申しますと・・
先日・・。

「速報です。 読売新聞の渡辺恒雄会長、亡くなったみたいです」
「今から裏取りに走ります」

騒ぎに火を点け・・
速報だぁ!ウチが一番早い速報だぁ!
大騒ぎしときながら・・
実際は・・
「誤報だぁ! ウチが一番ヤバい誤報だぁ!」
だった・・この人。

菅野さん

有力レギュラーが知らせてくれたのですが・・
言い訳並べたてた
メルマガ見て
笑っちゃいました。

まぁ表面上は、
こちら側の立場
いろいろ動いてくれてる人の
ようですので・・(苦笑)
あまり叩いては
いけませんし・・
日頃から・・
こんな

ナベツネ 渡辺

予定稿準備してる
気弱な地上げ屋が言うのも
ナンですが・・(苦笑)
この人が
最も勘違いしてる点は・・
「今から裏取りに走ります」
この部分です。

ウラを取り・・
間違いない人に
当ててから報じるのが
プロのジャーナリストというものであり、
堂々と
「今から裏取りに走ります」
速報だなんて
報じちゃってから
こんなコト書いてる

この人は
致命的なほど勘違いしてるか?
まったく判ってないか?
そのどちらかでしょう。 (苦笑)

笑 一理ある

更に、
気弱な地上げ屋
違和感持ったのは・・
メルマガの・・
この一文。

グルメブログで言うところの
草の者。
所謂・・
ネタ元について書いてる・・
このくだり・・。

これまで僕がガセをつかまされたことがある人はいません。 第一報の某紙記者もその後の警察関係者もこれまで百発百中。 はずしたことなんかないんですよね。 その人たちから次々と同じ連絡があった。 「あれ?」っと思うべきだったのは、「こっちから聞いてないのに警察の人が言ってくる」というところだったかもしれませんが、そこを疑いだすとキリもない

気弱な地上げ屋の経験からしますと
百発百中なんて人は
まずいません。 (苦笑)

もし仮に、百発中・・
99発当てられるくらいの
精度高い人がいるとしたら?
そういう人は・・
こういう精度の低い情報は口外しません

笑 オマエが言うな

更に言うと・・
警察がわざわざ電話して来て?
直ぐにネットに流すこと判ってるアンタに?
なんで、情報振るのよ? (笑)

このエントリーご覧のかたのなかで
菅野さんに近い人が
もしいらしたら?
「菅野さん? アンタ、向こう側に・・」
「上手く踊らされてんじゃないの?」
伝えてあげてください。 (大笑)

さて本日は・・
問題山積の
水道法改正法案と
お笑い山積みの・・(笑)
消費税・・
増税はするけど、ポイント還元するから
票は・・

安倍晋三 アベコベ 8

コッチに入れてね!
について、書くつもりでしたが・・
これ書いちゃうと
いつも以上に長くなっちゃうので・・(苦笑)
いま世界の注目を浴びてる
この話題を・・。

人を懲らしめたいという・・
強い衝動を持つ者を信用するな

ドイツの哲学者
ニーチェが遺した・・
言葉です。

今この国で・・
この言葉を
心から
噛みしめてる人が
いるとしたら?

多分・・

ゴーンさん

この人をおいて
他にいないでしょう。

カルロス・ゴーンさん。
先日の
衝撃的な逮捕劇以来
この人の名を
ニュースで見ない日は
一度もございません。 (苦笑)

ゴーンさんが逮捕されたあの日。
驚きました。
いえ
逮捕されたことに・・
ではございません。
その・・
逮捕容疑に驚いたのです。

それにしても
マスゴミ各社はともかく・・
巷の
皆さんの
掌返す対応には

笑 参ったな

参っちゃいます。 (苦笑)

このたびの逮捕容疑が
表面化するまでの
ゴーンさんの人気ときたら?
それはそれは・・
凄いものでした。

「カリスマだぁ!」
「救世主だ!」
彼は、生まれ故郷の
レバノンにある
ワイナリーにも出資していて
日本でも販売してます。

春に、
プロモーションパーティーがあったのですが・・

ゴーンさん イクシール(因みにこのワインは、KYP88-です)

このワインボトルに
サイン貰うために
ほぼ全ての参加者が
列を成してました。

どうせ呑んだら
捨てちゃうくせに・・
何かご利益が?
あるとでも思ったのでしょうか? (苦笑)

気弱な地上げ屋
並ぶわけ・・
ないでしょ? (笑)

それでは、本日はまず・・
東京地検刑事部に放つ! (笑)
草の者に・・
今回の逮捕劇を
解説してもらいましょう。

ゴーンさんの逮捕劇? 劇と呼ぶに相応しい展開だよね」
「あの・・西川とか言う社長。 記者会見で、内部通報きっかけに・・」
「数ヵ月前から社内調査を実施した・・なんて言ってたけど」
「内部通報なんて無くたって?」
「判る内容ばっかりじゃない?」

「よくあの容疑で身柄押さえたよな? 検察内部でも・・」
「驚きが拡がってる。 森本特捜部長も焦りがあったんじゃないの?」

「次代の検察のエースなんて、鳴り物入りで部長に就任したは良いけど、手がける事件が次々と・・」
「リニア新幹線の談合事件」
「文科省の接待汚職だって、現物・・」

カネ 金

「これのことだよ」
「カネの授受は立件出来ず、立件したのは接待分だけ」
「内部でも、なにアレ? って感じだよ」

「有報への虚偽記載だって・・ゴーンさんたちには、違法性の認識がまったく無い」
「司法取引した・・あの秘書室長の一方的な供述だけで? 有罪に出来るのかね?」

「他の役員は、有報へ記載してた? そりゃそうさ。 実際に報酬受け取ってるから記載するに決まってる」
「その点、ゴーンさんは、報酬について取締役会の承認も得ていない。 つまり、会社としての支払決定では無いとも言える」

「海外不動産の私物化で特別背任罪や横領?」
「これだって、連結対象でもない、オランダに設立した子会社の資金なんだよ」
「無償で私物化してたって言うけど・・賃料は払ってる」
「ということは? 立件出来るのは、せいぜい実勢賃料との差額程度」

「笑っちゃったのは・・」

検察 1

「随分古い写真出してきたねぇ?」
「あの大鶴さんが弁護担当するってこと」

「稲田検事総長は・・元部下だし」
「いま、オマエが座ってる椅子は、ホントはオレが座るはずの椅子」
陸山会事件でミソつけたからね、あの人は。 挫折感というか・・屈折した想いがあるんじゃない?」

「森本さんともそれほど良い関係じゃないから・・もしかすると?」
「本気で、古巣揺さぶって来るかもよ?」

「一部で言われてるように、執行猶予狙い・・ではないと思う」
「特捜部はどう思ってるか知らんけど、刑事部の大勢は・・」
「特捜部による、日産の内紛への民事介入・・だよ」

笑 越後屋 2

それでは続けて・・
久々に・・
総理官邸に放つ!
草の者に事件の見通しを
語ってもらいましょう! (笑)

「フーン? 刑事部じゃそう見てるんだ?」
「確かに無理スジだよね。 だって、特捜部は虚偽記載だって言ってるけど」
あの記載は監査法人も認めてるんだよ」
「新日本じゃないかって?」
「そりゃ確かに・・オリンパスに東芝」
粉飾や虚偽記載を見落とすプロだよ、あそこは」

「海外じゃ、日産のクーデター、陰謀なんて論調一色?」
「官邸の経産省チームの陰謀? ないない!」
「逮捕だって・・数時間前だよ、官邸に知らせが届いたのは」

「あのBBCでさえ逮捕・拘留・・会長解任は冷静に計画された悪意ある攻撃なんて報じてたね」
「フランスの経済財政大臣は・・証拠がない、フランスは推定無罪原則を尊重するなんてコメントしてたけど」
「ゴーンさんが無罪になったら? 日産や三菱は? どう落とし前つけんのかね?」

「それと・・特捜部のリークは酷いね。 特に・・朝日へのリークは目に余る」
「連日、資金流用疑惑のオンパレード」
「仮に事実だとしたって・・時効のような案件もあるじゃない?」

「ゴーンは悪い! ゴーン傲だ!」
「少し前まで・・カリスマだ! 救世主だ! 持ち上げてたのは? どこの誰だよ?」
「小沢さんを悪く印象付けようとした・・陸山会事件を思い出すね」

「ウチの見方としては・・ポール・ワイス・リフキンドが出て来たのは・・」
「脅威だよ」
「あそこは・・アメリカの巨大ローファーム。 各国指導者や中枢に・・コネクションあるでしょ」
「ポール・ワイスに依頼するよう奨めたのは、フランス大使。 大使直々に拘置所に伝えに来て・・NYに手配したそうだから、誰かの」

マクロン大統領 フランス

「指示で動いたのは・・明白」

「日本が外圧に弱い国だってこと。 ゴーンさんは判ってるんだろうね」
「ポール・ワイスのトップが出てくるってことは?」
「世界各国に・・日本への圧力。 逮捕に至る不自然な展開と、捜査の不当性を訴え」
「主要国を巻き込んで、社会的に日本の特殊性をあぶり出し、圧力をかけていく方針なんだろう」

「これはヘタすると?」
「特捜部の・・」
「いや、検察上層部も総退陣に追い込まれるくらいの大勝負だよ」

独走部得意
予め見立てた
ストーリー通りに
事件を創り上げる。

もし仮に・・?
独走部長や
その上司たちが?

自分たちの立身出世のために
センセーショナルな逮捕劇を
演じて見せたり?

法律を
都合良く解釈し
「国益を守るため」
など、
聞こえの良い錦の御旗を立て
その実、守るのは・・
霞ヶ関の省益と
権益だったとしたら?

笑い 怒り

検察という組織は
独自に捜査もすることが出来るうえ
拘束するための逮捕権限もあり、
そのうえ、起訴権限まである
強大な
国家権力の象徴です。

こうした組織の中で
独走部というのは
専用フロアを独占し、
エレベータまで専用。
なにから何まで
特別扱いを受ける
特別組織です。

そんな
国家権力の象徴のような組織が
権力者にとって都合の良い・・
権力者のためだけに働く
なんてことが
もしあるとしたら?

そんな最強捜査機関など
良識ある国民にとっては
最凶の捜査機関であり
解散させるか
廃止にして、
無くしてしまったほうが・・
多くの国民の
利益に
適うはず・・ですよね。


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ ゴーン 陸山会事件

「異次元緩和の行き着く先? インフレ課税です。 なんのこっちゃ? 判らないでしょ? だから良いんです」 日銀no黒田

先頃、行われた
アメリカの中間選挙。

このかたも・・
民主党も

トランプさん 3

どっちもコッチも・・
「勝った! 勝った!」

双方が
勝った勝ったと広言する
アメリカらしい
参っちゃう展開でしたが (苦笑)
下院は、今後2年間は
民主党が多数を握ることとなり
まずは・・
ひと安心です。 (笑)

大統領選に強い影響がある
各州知事選でも
イリノイ、カンザス、メーン、
ミシガン、ネバダ、ニューメキシコ、ウィスコンシンで
民主党候補が知事を奪還。

特に
伝統的に
共和党が強いとされる
カンザス州。

そして・・
一昨年の大統領選で破れた
民主党の牙城。
ミシガン、ウィスコンシンで
知事を奪取したのは
民主党からすると
大きな勝利です。

トタンプさんにとっては
再来年の再選に
黄色信号が灯り・・

トランプさん

我々にとっては、
大変喜ばしい展開でした。 (笑)

ところで
このトランプさん。
ワシントンポストによると・・
この1年間で
2140回もの!?
立証可能な明らかなウソ。
または・・
虚偽を疑われる
主張をしていた
そうです。

まったく・・
困ったジイサンです。 (苦笑)

そんな人が・・
「フェイクニュースだぁ!」
叫んだって
「そんなこと言ってるアンタがフェイクで・・」
「ウソついてんでしょ?」

冷ややかに
眺めてましたが・・
トランプさんが、
フェイクニュースだと指弾した
報道について。

トランプ マスク 2

ある大学の
調査によると
トランプ支持者のうち・・
なんと8割もの人々
「その報道は疑わしい」
「そんな報道が真実だとは思えない」
こう考えていたそうです。

「半分と言うなら判るが、8割が? ホントかいな?」
こう思ってたら・・
我が国にも
似たようなことが
起こりました。

今年9月に発生した
北海道大地震。

相当多くのフェイクニュース。
所謂・・
デマが飛び交ったようです。

地震直後に広まり始めた
余震・本震デマで幕を開け

立憲民主クン

この党の
広報まで引っかかっちゃった
断水デマ。

携帯不通デマとか
地鳴りデマ・・
なんて言うのまで・・。

挙句の果てには・・
「震災で入浴出来ない人たちのために・・」
「札幌ススキノの風俗街では、シャワーを格安で提供・・」
こんなデマに・・
いやこれは、ホントのハナシ
のようで・・。 (苦笑)

グルメブログが言うのも
ナンですが・・(笑)
ネットの
いい加減な言説に・・

笑 オマエが言うな

出来得る限りの検証
を加えるなど
デマに惑わされない
リテラシーというものを
日頃から
身につけておくことが
大切・・なことです。

それでは本文行きましょう!(笑)

本日は、まず・・
立憲民主党本部に放つ!
草の者より
最新政治情勢を
伝えてもらいましょう!

「この3人が会食したって報道?」

橋下4-1前原5国民の生活が第一 2 一ちゃん

「党内でも話題になってるよ」

「話題の中心は・・なんで、小沢さんは、政治家引退宣言した橋下なんかに興味あんのかね? ってこと」

「維新は野党じゃないからね、 党勢も低迷してるし、もうこの先、自民と組むしか生き残る道無いでしょ?」
「創業者のくせに、最近、維新の悪口言って廻ってるそうだけど・・」
「ヤツの芸風は・・一生涯変わらない」

笑 ダメ 無理

「どこかのインタビューで、橋下が、地方分権の拡充や統治機構改革に興味があるって答えて・・」
「その発言知った小沢さんが、一度話を聞いてみたいってことで・・前原が道つけたって事のようだね」

「ウチの党幹部の意見の大勢は・・」
「いや、大勢と言うより全部だね。 橋下なんかを担ぎ出したら?」
「いよいよ、小沢さんも終わり」

「大阪で維新と戦ってるウチは絶対に乗れないし・・」
「共産は勿論、社民だって乗るわけない」
「つまり・・もし橋下担ぐ展開になったら?」

「それは自民との連携が前提ってこと」
「具体的には・・」

石破センセ船田元

「この2人のうちのどちらかに・・」
「自民党に居ても芽は出ないでしょ? 離党して、こっちに来れば?」
「総理にする!」
「口説くのだろうね」

「毎度御馴染みの・・」
小沢さんの大技だけど」
「地上げ屋さん? アンタ始め、マトモな支持者は納得するかね?」

笑 NO

「左向いて、野党共闘しましょって言いながら・・」
「右向いた途端、自民党さんコンニチハってことじゃ・・」
小沢さんは晩節汚すと思うよ」

「しかし、前原も情けないヤツだねぇ」
「自分で会食アレンジしておいて・・ちゃっかり」
朝日にリークして報じさせる」
「存在感示したいのだろうけど・・」
「まだ生きてますよって程度の反応でしょ」

「参院選比例区での野党統一名簿に、ウチが否定的なのも・・」
「統一名簿作るとなると? 選挙後は、統一会派になる」
「参議院で統一会派作るのに、衆議院では別々ってワケには・・」
「行かないでしょ?」

「野党が大きな塊になって与党と戦うのは大歓迎だけど・・」
「ハッキリ言うと・・」

「前原みたいな政治センスないのと・・」
「一緒にやりたくないんだよ!」

笑 それを言っちゃ

「ウチの党にも・・」
「菅さんみたいな人もいるけど・・」
「前原にはもうこりごり・・そういう人が多いからね」

「来夏の参院選一人区は・・4ヶ所か5ヶ所でまだ調整未定の選挙区があるけど・・」
「統一地方選の前後辺りには・・」
「全選挙区で、野党統一候補を擁立する!」

「比例区の統一名簿に関しても・・」
「枝野さんや福山は否定的だけど」
「地上げ屋さん、アンタの意見は伝わってるよ」
「無党派層にアッピールするために・・その象徴として」
「統一するってことでしょ?」
「確かに・・そうなれば、投票率は上がるかも知れない」

「まぁ名簿は、やろうと思えば?」
「作るのに1日かからないからね。 名簿順位は関係ないから・・」
「実現可能性は・・3割はあると思うよ」

笑 詫び ご協力

本日は・・
いや、本日も長くなって申し訳ありませんが・・
どうしても今日! (笑)
2週間後まで待てない!
ネタが入りましたので・・
もう少し・・
お付き合いください。 (苦笑)

それではお言葉に甘え!(大笑)
本日、2人目の草の者が・・
日銀職員に拡がる不満を
伝えます。

「日銀職員は異次元緩和をどう思ってるか?」
「日銀は、歴史に残る大失策、大失敗をしたと心配してる人たち。 これが99%」
「残りの1%は・・執行部を中心に、強い者には尻尾振れ、政府の意向に従うべきだ、という人たち」

「異次元緩和の最大の問題は・・」
「やってはみましたけど上手く行きませんでした。 だからやり直します・・とは行かないこと」
「やり直しは出来ないし・・」
「元に戻ることも出来ない」


「黒田さんには・・」

日銀 黒田 4

「財務省最高幹部として・・」
「財政赤字を戦前の最悪の状態を・・更に超える状態にまでしてしまい」
「自公政権の暴走を許してしまった責任の・・一端がある」

「そして今の異次元緩和が失敗に終われば・・」
「財政と金融の両方で責任があるだけでなく・・」
「失われた10年どころじゃない・・将来に大きな禍根を残すことになる」

「抱え込んだ国債はいくらになると思う?」
「割合にして、発行残高の4割。 金額にしたら・・450兆円超えてるんだよ」

笑 18-4

「もうどうするんだよ? 永久債に切り替えりゃ切り抜けられる?」
「永久って呼ぶと印象悪いから・・」
「100年国債と名付けりゃ国民は気付かない?」

「こんなこと言ってる学者がいるけど、既存債に対してそんなこと出来るワケないし」
「新規発行に限定したら?」
「内部でも検討してるけど・・発表した途端、ヘッジファンドが円売り仕掛ける」
「更に、格付けは・・ヘタすりゃ3段階ダウンする」
「国債格付けがダウンすりゃ、社債だって軒並み落ちる。 ドル建てでの資金コストも跳ね上がる!」

「金利の急上昇は避けられないし・・」
「円安も押さえが効かなくなるだろう」
「業界で言うところの・・ドカンだよ」

笑 ヤバい

「個人消費が上向かないのは?」
「将来に不安を感じてる人が多いからでしょ?」
「雇用が不安定な非正規雇用の人たちが4割超いたら?」
「長年働いても給料は増えないし・・年金も当てに出来ない」
「消費が上向くわけないじゃない?」

「今やってる公共事業中心の景気刺激策というのは、一時的なカンフル剤であって」
「そんな対症療法では、将来不安がなくなるどころか、逆に不安が増してく国民のほうが多いんじゃないの?」

「一刻も早く、安倍政権に変わる政権を樹立して・・」
「お金をかけずに国民の意識に訴える政策を実行すべき」

「良いキャッチフレーズは思い浮かばないけど、ダイナミックに経済構造を変え」
「国民1人1人の生活を豊かにする政策」

「経済構造を変えるなんていうと」
「大袈裟に聞こえるかも知れないけど、例えば、現に・・」
4割超えてる非正規雇用を大幅削減させるだけで相当大きな効果がある。」

「具体的な政策としては・・」
派遣労働の全面禁止なんてインパクトあるよね」
若い世代を全員正規雇用にして」
「年金も受給出来るようにする」
「役所に多い非常勤・非正規は、全部OBにやってもらう」
「特に、霞ヶ関を中心とした官庁。 判子押すだけで、たいした仕事してない役人が多過ぎる」

笑 その通り 3

「黒田さんは出口まで辿り付けないと思うよ」
「このまま国債を買い続けるしかない」

「つまりは、行き着くところまで行くってこと」
「そして、行き着いたら?」
「暴落するしかない」

「すると、金利は急上昇するから、まず今のような予算編成が不可能になる」
「金利が1%上昇すると? 国債償還費用は10兆円増えるからね」

「終戦直後の混乱期、1945年以降の9年間で・・」
物価が300倍になった歴史がある」
「今風に言うと、ティッシュペーパー1箱が3万円ってコト」
「このくらいの大混乱に陥る可能性が極めて高い」

笑 12-1

「その理由? ほとんどと言って良いほど、対応策講じてないから」

「もしかしたら?」
「恐ろしいことだけど・・」
黒田さんは、むしろこうなったほうが良いと考えてるかも知れないよ

「だって、インフレ率3000%になったら?」
「政府が抱える債務1000兆円が・・」
「一瞬にして3兆円ちょっとに減っちゃうワケよ」
「所謂、インフレ課税だけど・・もし、こうなったら?」
「国民生活は窮乏を極める」

「黒田さんは国民からは恨まれ呪われるかも知れないけど・・」
「財務省から見たら?」
「日本という国家体制を破綻から巣食った英雄として歴史に名を残すことになる」
「つまり、国民の多くは犠牲を強いられるが・・」
「財務省は更に強大になるということ」

「もしこれが本当の狙いだとしたら?」
「罪深い人だよ・・」

黒田 4

この
恐ろしいシナリオの通りには
ならないための方法が
一つだけ・・
ございます。

皆さんはよくご承知ですよね?
そう!
政権交代を果たし!
マトモな政策で
国の進む道を
マトモな方向へと
戻すことです。

多くの国民生活を守るためには
それしか方法
ございません!


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 立憲民主党 気弱な地上げ屋 グルメブログ 小沢 トランプ

「皆さんの年金支給開始を70歳からにします。 元を取るには? 95歳まで長生きしてください! 元取れますよ」 安倍晋三

本日のツカミネタ。
通常、グルメブログでは
事件モノは話題にしないのですが・・
今回は特別編。 (笑)

少し前に、約2件も!
リクエストを戴きましたので・・。 (苦笑)
本日のツカミは・・
いま不動産業界で
話題沸騰の
このネタで・・

小山操 カミンスカス

行きましょう。 (笑)

不動産専門に
詐欺を仕掛ける犯罪者のことを
地面師と呼びます。

詐欺と言っても
オレオレ詐欺のように・・
「お母さん? 急に大金必要になったんで、家売ってお金作って!」
こうやるワケではなく、
その家持ってる
お母さん自身に成りすまし、
無断で売ってしまったり・・
勝手に抵当に入れてお金借りちゃったりして・・
現金をせしめちゃいます。 (苦笑)

「そんなこと滅多に成功しないだろ?」
グルメブログのレギュラーなら?
多少は・・
ボケてるかもしれませんが (笑)
騙されることはないでしょう。

しかし、世の中には
いろんな事情・・。
例えば、
地主がその場所に住んでいない。
そんな不動産は
ゴロゴロしてます。 (苦笑)

先だって、警察庁に放つ・・

笑 草の者

草の者に尋ねたところ
関東周辺の
一都三県だけで
現在まで、未解決または
被害届けが出されて捜査中の
地面師事件は
20件以上あるそうです。

地面師の仕掛けには、
所有者本人に成りすますのですから・・
それなりの道具が必要です。

そこで登場するのが
この地面師連中が
道具屋と呼ぶ
偽造職人です。

比較的簡単に偽造可能な
保険証とか
預金証書の類を偽装する連中のことを
小道具さん。
マイスタークラスの熟練の技が必要な
運転免許証や
今回のように、パスポートまで
偽装しちゃう連中のことを
大道具さんと呼びます。

笑 33-5

さぁ皆さん?
ここまで説明すれば
予備知識は万全ですね? (笑)

それでは・・
なぜ、積水ハウスは?
ものの見事に
55億5900万円もの大金を?
毟り取られちゃったのでしょうか?

まず最初に・・
某週刊誌に放つ!
草の者に・・
伝えてもらいましょう。 (笑)

積水ハウス? 随分と大きな穴開けられちゃったね」
「今回の事件は、地面師グループのオールスターが勢揃い」
「それにしても何よ? カミンスカスって? 前科隠したいから名前変えたってコトだけど・・余計目立っちゃうじゃない?」

笑 冗談 2

「あの顔で名刺出して? そこにカミンスカスって書いてあったら? アンタなんなの? 誰だって聞くわな?」
「積水がユルい会社だってことは有名だけど・・」
「ここまでユルいもんかね?」

「いま、週刊誌記者たちは・・」
「積水内部に手引きしたか、或いは見て見ぬ振りして取引まとめた」
「幹部クラスがいないかどうか? 取材しまくってるよ」

それでは!
続きまして・・
積水ハウスの100%子会社。
積和不動産に放つ!
草の者が・・

笑 21-2

怒りを込めて
告発します。

「ウチの親会社が地面師にやられちゃったハナシ? これほど不可解なハナシも滅多にない」
「仕掛けが鮮やかだった? ナニ言ってんのよ?」

「あの旅館の女将・・海老澤バアサンが、五反田生まれの五反田育ちだってことは、普段マンション用地いじってる連中なら誰でも知ってること」
「だから、騙されなかったC社の社長は、地面師達との面談の時、GWには田舎に帰るって言った瞬間! あのバアサンがニセモノだってこと判ったわけさ」

笑 冗談

「念のため、記念撮影しましょ・・なんて言って撮った写真持って」
「近所の酒屋などに聞いて廻ったら・・」
「写真見た人全員が海老澤さんじゃないって断言」
「被害出さすに済んだ」

「三井不動産や三菱地所に至っては・・」
「ハナシ持ち込まれた段階で、あの小山が絡んでるってことは? マトモなハナシじゃないってことで、全部断ってる。 門前払いだよ」
「じゃあなんでウチは騙されたかって? 問題は、そこだよ、そこ!」

「地面師連中は、権利証ないから本人確認で取引するしかない」
「普通は、司法書士がやるのだけど、積水側の司法書士まで仕込めないから、自分たちで本人確認情報書類作ったわけさ。」

「Y弁護士に本人確認書類にサインさせ・・」
「そのうえで、公証人の認証まで取らせた」

笑 ヤバい

「オレたちプロだったら? この時点で怪しいって思うよね?」
「だって・・なんで、そこまでするのよ? 信用してください!信用してください! って言うのは?」
「騙してることがバレないようにするためでしょ?」

「まぁ、ここで気がつかないのは・・ただトロいってことで、まだ許せる。 だけどね。 小山たちは途中で仲間割れして、割れた一方が、海老澤さんの異母弟の1人に・・」
「土地を勝手に売ろうとしてる連中がいますよ!」
「タレこんだんだよ?」

「タレ込み受けた弟は・・」
「弁護士立てて、積水本社に内容証明で警告してる」
「しかも、1回じゃない。 3回もだよ?」

「流石に、積水の顧問弁護士も・・本人確認を充分するように・・助言してる。 当たり前だよね」
「でも、これを無視。 更に! 更に重要なことは・・」

「ウチの部長が、小山と面識があって・・」
「この取引に、小山が絡んでるってこと聞いて・・」
「常務のMに警告してんだよ?」

笑 意義あり

「小山が絡んでるってことは? 地面師詐欺の可能性が高いから徹底的に裏とってからでないと、取引すべきじゃないって」

「結果的に、この最後の警告も無視されちゃって・・海老澤さんの弟が弁護士通じて品川登記所に不正登記防止申出行い、登記所が手薬煉引いて待ち構えてるところへ所有権移転書類提出・・」
「1週間後に、この印鑑証明書は真正ではないってことで、却下されちゃったってのが、ことの顛末」

「積水内部に・・間者?」
「いまウチで話題になってるのはね? ホントに騙されたって言うなら、これほどのマヌケはいないけど・・」
「そうじゃないだろってこと」
「この取引で・・会社は大損したけど・・得した人もいるでしょ?」

「警告を活かさなかった常務のMが真っ先にクビになったのは当然として、他の担当役員、NやKに詰め腹切らせて? なんで真っ先に稟議に判子押した社長が? 社長は降りたけど、代表権持ったままで会長に納まって院政敷いてんのよ?」

「そう! 一番怪しいのは・・アベだよ!」

安倍コベ 7

一番怪しいのは・・?
安倍さん・・
だそうです。 (大笑)

つくづく思うのは・・
このオトコの最後の内閣ってのは・・
なんでこう・・
オンボロばかりなのか?
ってことです。 (笑)

まず、最初に
ご登場戴くのは・・

宮腰センセ アル中

このかた。

大臣の椅子も大好きだけど・・
お酒は・・
もっと大好き。
宮腰センセです!

この人には・・
笑いました。

酔っ払って?
帰る家を間違えちゃうのは・・
よく聞くハナシ (笑) です。
でも・・
間違えた家に入って
風呂にまで入っちゃう人
この人くらいでは?

更に笑ったのは・・
この家に住む議員が帰宅した
物音聞いて
間違いに気付いたは良いが・・
あまりに
慌てたせいでしょう。

服も着ないで、
玄関飛び出し?
ハダカのまま?
また帰る家を間違えて
ピンポーン押しちゃう。 (大笑)

笑い えらい

ここまで間の抜けた人も・・
なかなかいるもんじゃありません。

宮腰センセ。
多分彼は・・
近いうちにまた
大活躍してくれることでしょう。

宮腰センセは
笑わせてくれましたが・・
まったく笑えないのが・・
この・・
バアサンです。

片山センセ8

「100万受け取ったという南村さんは、片山事務所に勤務したことは無い」
「秘書であったこともない」

よくまぁこんなコト
国会で言いますよね。

片山事務所が
文春に出した回答文書には、
"南村は「退職」してます"
こんなコト書いてるのですよ。
退職ってことは?
勤務してたってことじゃないですか。 (苦笑)

そのうえ文春は
書類の送付状を押さえてるんですよ?
南村税理士に
罪を全部着せて?
南村が勝手にやったこと。
後は、知らぬ存ぜぬで
逃げ切ろうって算段なのでしょうか。
相当・・
無理があります。

この件・・
今後、タダでは・・
済まないでしょう。 (笑)

笑 また

安倍政権が
辺野古への土砂投入を実施しました。

多くの法学者がクチ揃えるように・・
行政不服審査法というのは
国民の
権利・利益の救済を目的とした
法律です。

行政が?
行政に対して不服申し立て?
司法が
こんなデタラメを阻止出来ない?
先進国では
この国くらいなものでしょう。 (苦笑)

本日のツカミネタは
不動産所有者の成りすましでしたが
安倍政権がやったことは
国家による
一個人へのなりすましです。

笑 22

埋め立てのための
土砂投入をやっちゃって
「基地建設は後戻り出来ないのよ」
沖縄県民に
諦めさせようという
算段でしょう。

もうこの政権は・・
来春の統一地方選でガタガタにして・・
直後の夏の参院選で
息の根止めましょう!

多くの国民のために・・
暮らしやすい社会を取り戻すために・・
この国に必要なのは・・
政治支配体制を
根っこから変えることです。

笑 パチパチ 拍手

霞ヶ関を含めた
政治体制を変えるには・・
政権交代以外に
方法はありません。


国民の不満を鎮めるために
小手先の改革をしたところで
根本的な
本質的な政治のシステムは
まったく揺らがないのです。

「霞ヶ関をゼロベースで創りかえる」
「不平等条約の極みである、日米地位協定を抜本的に見直す」
強固な意志と
リーダーシップによって
本質的なところを
ドラスティックに変えるのです。

私たちは
一回大失敗してますので・・
同じ失敗は
二度と繰り返しません。

笑 気合

政権を獲った瞬間から
あの手この手で
仕掛けてくる
霞ヶ関の
ニンジンや毒饅頭は
食べたフリして (笑)
敵と味方を見分けます。

権力が
いくら
有形無形の圧力掛けて来ようが・・
いくら
カネ使って、票を
カネで買うようなマネしようが
有権者が
自らの希望を
叶えてくれる候補者に
一票を託してくれさえすれば?

希望に向かって
歩みを進められます。

このことは・・

デニーさん 2

沖縄で
実証されております。

ご自身の一票を
小さな
力のない一票だと
思わないで下さい。

何万票も
何百万票も
一票一票の
積み重ねです。

来年は
年明けから
選挙モードに突入します。

ここ数年
やられっ放しですが・・(苦笑)
いよいよ
反転攻勢をかけられる。
そうしたムードを
一日も早く創り上げたい。

グルメブログ
そう考えて
おります。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 地面師 積水ハウス カミンスカス グルメブログ 気弱な地上げ屋

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ