FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「遠からず、人生の最後を迎えるかた・・それを支える皆さんへ」 見送る人も送られる人も満足する・・安らかな看取りのために

皆様・・
新年、明けましておめでとうございます。

年明け最初の更新が
このようなお知らせになるのは
心苦しい限りなのですが・・
昨年暮れの24日。
クリスマスイブの日に・・
母が
息を引き取りました・・。

涙 笑

イエス様と同じ日に亡くなるなんて・・
派手好きな母らしい・・
最後でした。

本日は・・
こうした状況ですので
いつもとは趣向が異なり
看取りについて
少し書きます。

供花 天国 葬式

人の人生の
最後の瞬間というのは・・
その人の・・
それまで歩んだ人生や・
生き様の
鏡・・
とも言われます。

母は・・
静かに・・
眠るような・・
安らかで平穏な・・
最後を遂げました。

だいぶ以前に
何方からお聞きしたのですが・・
お亡くなりになる人は
その
亡くなる少し前に
天使の時間
と呼ばれる時があるそうです。

看病や
介護をしてくれてきた
周りの人たちへ
「ありがとう・・」
お礼の気持ちを伝えるための
時間です。

天使の時間を迎えると
その人は
それまでと少し違った姿を
見せるようになります。

少しだけ・・
元気になる人もいれば・・
話しをする人。

少しですが・・
手先だけを動かす人。
その人によって
様々な方法で
天使の時間を迎えます。

気弱な地上げ屋も
体験しました。

供花 天国 葬式

いつものように
母の顔を
タオルで拭き、
マッサージをしているときのこと。
少しだけですが・・
瞼が開き
目を開けたような表情に・・
なったのです。

以前から気になっていた
天使の時間を
迎えることが出来たこと。
とても幸せに・・
感じております。

最後の数か月間。
母は
ほとんど水分しか摂ることが出来ませんでした。

咀嚼することが出来ず
柔らかい食べ物ですら
噛むことが出来なかったのです。

母親の最後を
どう看取るか?
気弱な地上げ屋の方針は・・
自然に任せる
ことでした。

母のような高齢者が
食べられなくなるのは
人間としての限界
最後が近づいていることの
証拠であり
寿命であると・・
考えていたからです。

こうしたときを迎えた時は
栄養と摂らせようと
無理に食べさせるなど
もってのほかです。

余計なことをせず
自然な寿命を迎えたことを
本人は
周囲の人たちに伝えようとしているのです。
周りもそれを・・
素直に受け入れるべきでしょう。

老いと共に・・
自然な最後を迎えること

もっとも苦痛の少ないものなのでは
ないでしょうか。

高齢者が
最後のときを迎えたら?

本人が、「食べたい」
と言った場合を除き
無理に食べさせたり
すべきではありません。

これは・・
見殺しにするというのとは
全く異なります。
その人のために
あえて
余計なことをしないのです。

食べ物を食べなくなる。
水分しか摂れなくなる。
その後、暫くすると・・
水分も受け付けなくなる。
そして・・
最後のときを迎える。

供花 天国 葬式

死を迎える人は
命を終えようとしているから・・
食べないのです。

食べ物を摂らないから
栄養失調で
亡くなるのでは
ありません。

こうして
死を迎える人は
眠るように
息を引き取ります。

安らかで・・
穏やかな顔をして
やさしい表情で
本当に寝入ってきるかのような
死を迎えるのです。

例えるとしたら・・?
仏様のような
そんな顔でしょうか。

供花 天国 葬式

親が最後に
子供に対して
為し得る教育が・・
もしあるとすれば?

それは・・
自分自身の死をもって
子供に
何かを伝えることかもしれません。

「人が嫌がることはするな!」
「人に喜ばれることをしろ」

母の気持ちは
しっかりと伝わりました。

天国

そして・・

「オマエも最期は、アタシみたいに・・」
「自然にまかせるのが一番」
「そうすりゃ? 眠るように・・安らかな最後を迎えられるよ」

最後までお読み戴き・・
有難うございました・・。

合掌・・


大切なこと">大切なこと - ジャンル : ライフ

「総理補佐官の和泉さんと大坪女史の不倫?ハイヤーとレストランの領収書・・宛先が世に出たら? 内閣は吹っ飛ぶね」 週刊文春

年末年始というのは・・
嫌になるくらい・・

酔っ払い 笑

世に、酔っ払いが
溢れかえります。

「年中、酔っ払ってるオマエが? 言うセリフかよ?」
こうしたヤジも
聞こえてきそうですが・・(苦笑)
気弱な地上げ屋の場合?
年中酔っ払ってることは?
事実ですが・・(笑)
酔っ払っての粗相は?
この10年
数えるほどしかない・・
はずです。 (笑)

昨晩も・・
某所での忘年会の帰路。
11時過ぎの電車内は・・
いますいます。 (笑)
アチラにも? 酔っ払い。
ここにも?
酔っ払い。

電車内は

臭い 笑

なんと言えば良いのでしょう?

日本酒と焼酎。
加えて・・
ビールとワインと
ヘンなカクテルが混ざった匂い?
想像するだけで?
悪酔いしそうな・・
異臭が漂ってます。 (苦笑)

こうした場に居る人たちとは
係らないほうが
身のためです。
こういう時は・・
座席に腰掛け
寝るに・・限ります。 (笑)

ということで・・

電車 居眠り

座席で寝ていたら?

突然ドーンと!
脛の辺りを蹴られました。 (苦笑)

気弱な地上げ屋の隣で
足を組んで腰掛け
スマァホいじってたオッサン

凄い勢いで車内を歩いてきた
若者に
足を引っ掛けられないよう
これまた凄い勢いで足を引っ込めたため
その足が・・
正確に言うと靴ですが
気弱な地上げ屋の脛の辺りを・・
蹴った。
と、そういうことです。 (苦笑)

突然蹴られ
我に返った気弱な地上げ屋
隣のオッサンが蹴ったということは
その瞬間
「あっ!」
オッサンの発した言葉で判りました。

当然のことながら・・

笑 ゴメン

こんな
サイのお面まで被る必要はございませんが・・
「ごめんなサイ・・」
礼儀正しい・・
レギュラーの皆さんなら?
当然、謝るでしょう。

ところが、このオッサン。
何事もなかったかのように?
一言も・・
言葉を発さず
再び、スマァホに目を落としたのです。

気弱な地上げ屋に対して
こうした対応をすると?
この先、
どういった展開を辿るか?

ヤクザ 暴力団

レギュラーの皆さんなら?
手に取るようにお判りでしょう。 (大笑)

世の中には・・
揉めてはいけない人と?
なぜだか・・
あえて揉めてしまう。

こうした愚かな人間も
数多く
居るのですね。 (苦笑)

「ちょっとアンタ? 今、アタシの足蹴ったでしょ?」
「他人に迷惑掛けたら? どうすりゃ良いのか? 判んないの?」

こうした場面。
このオッサンがこのとき・・
「スイマセン・・」
とか
「ごめんなサイ・・」
一言発することが出来れば?
コトは丸く収まったでしょう。

ところが・・
このオッサンが発した言葉は?
なんと!?
「どうすりゃ良いんだよっ! あっ?」

このオッサン。
あえてなのか?
アホなのかは存じませんが・・
最悪の選択をしてしまいました。

この後の展開は・・

笑 説教

ご想像の・・
通りです。 (笑)

結局、最後は
謝罪しなきゃ収まらないのに?
謝るという
簡単なことが出来ない人

この国には
数多く生息します。 (苦笑)

自分に過失があり
紛争や
上手く行かない原因は
自分にあるというのに?

謝罪が出来ない大人。
謝らない人間。
あまりにも大勢居過ぎることが
この国が、
暮らし難い社会になった原因の・・
一つとも言えます。

自分自身の誤りを
正々堂々と認めたり?
謝罪したり・・
という行動をとるには
相応の器量
が必要です。

因みに、この・・
謝る
という初歩的な作法が出来ない
代表的な人物に

安倍官邸 和泉補佐官

この人たちがいます。 (苦笑)

本日はこの中で
皆さんにはほとんど馴染みのないオトコの
寝たを・・(笑)
お届けします。

つい先頃・・
週刊誌に
同僚との不倫疑惑を報じられた・・
和泉洋人総理補佐官。

加計問題で、
官邸がてんやわんやの時・・
獣医学部新設認可を
なかなか下ろさない文科省に痺れを切らし
「総理のクチからは言えないから自分が総理に代わって言う」
設置認可を
早く下ろすため

文科省 前川 元次官

この人を官邸に呼びつけ
圧力を掛けた
張本人です。

それでは、ここで・・
官邸に放つ!
草の者に・・
コトの真相を
伝えてもらいましょう。 (笑)

「和泉さん? まぁ派手にヤル人だからねぇ」
「いつかどこかで叩かれるとは思ってたけど・・」
「思わぬところから矢が飛んできて?」
「本人も心底驚いてるんじゃないの?」

「思わぬところって? どこかって?」
「それはもう少し下のほうで・・話すよ」

「彼はね。 元々は・・」

野田47

「民主党政権下で、官邸入りした役人なんだよ」

「それが・・民主党が下野した後も」
「官邸に残った」

「異例の人事?」
「相当やり手の官房副長官クラスや・・」
「オレら下っ端なら? まだハナシも判るけど・・」
「参与クラスで? 政権変わっても・・そのまんま?」
「異例なんてもんじゃないでしょ?」

「当時からウワサされてたよ」
「民主党政権に尻尾振ってたけど・・」
「本当のご主人様は?」

菅 作者 ハマープロさん

「この人なんじゃないの? ってね」

「多分・・民主党政権末期」
「官邸の動きを・・つぶさに自民党に漏らしたのは?」
「和泉さんなんじゃないか?」
「名前が挙がったよね」

「で? 今回の文春のスクープ?」
「まぁスクープなんて言ったって・・」
「こんな寝たを? 文春が独自に掴めるわけないでしょ」
「誰かが・・リークしたから」
「文春が張り付いて、あれだけの写真集めたのさ」

「それにしても・・」
「マズいよねぇ」

和泉 大坪 京都不倫旅行

「こりゃ? あまりに脇が・・甘すぎでしょ?」
「まぁそれだけ・・自分の権力に自信があったって証拠だよ」

「和泉さんを寝たんだリ・・恨んだりしてたのは」
「官邸に限らない」
「霞が関全省庁の課長以上で・・そう思ってる幹部職員は」
「大勢いますよ」

「古巣の国交省じゃ・・辺野古の埋め立て事業を」
「業者選定にまで口出ししてるし・・」
「新国立競技場のやり直し工事だって・・」
「コンペのやり方にもまで口出ししたって話だよ」

「和泉さんを面白くないと思ってる大勢の役人達のうち・・」
「その中の誰かが・・」
和泉補佐官と大坪審議官は・・デキてる」
「大っぴらにやってるから・・張り付きゃ面白い写真撮れる」
「文春にリークしたってことですよ」

「不倫自体は・・あの写真でバレバレだよね」
「問題はね」
「その不倫に?」
「官房経費・・」
「つまり、公費が使われたんじゃないかってこと」

「文春の写真にもあったでしょ?」
「あの銀座のレストラン」
「あのレストランでの経費は」
官房経費で落としてたらしいよ」

菅 問題ない

「勿論、この人のことだから・・」
「たとえ公費で不倫してたとしても?」
「罪を問うより?」
「弱みとして使い・・」
今後もご奉公に励むよう仕向けるでしょうね」

「ただね・・」
「あのレストランの領収書」
「あの領収書は・・複写式だったんだよ」
「つまり・・レストランには控えがあるってこと」

「内閣大臣官房様って宛先の領収書が?」
「万が一、表沙汰になったら?」
「その衝撃は、桜を見る会の比じゃないと思うよ」

「内閣は・・吹っ飛ぶと思う」

笑 GJ グッジョブ 良くやった

この調子ですと・・
本日の
このエントリーが
2019年最後のエントリーと
なる見込みです。 (苦笑)

2009年の政権交代前夜。
燻製で作った
自家製ベーコン自慢しようと始めた
グルメブログ

「まぁ1年くらいしかもたんだろ?」
書いてる本人は
そう思ってましたが
年を跨ぐと
11年目を迎えることとなります。 (苦笑)

これだけ長く
続けてこれたのも・・
ワタシのおかげ・・ではなく、
皆さんからの
温かい励まし。
そして、ウラにオモテに・・
手厳しいヤジがあったからこそ!

笑 ありがとう 2

心より・・
感謝しております! (大笑)

2019年最後のエントリー。
いつものように
政府与党のど~しよ~もない連中を
おちょくり倒してきましたが・・
広く、国民に
謝罪が出来ない。
謝ることが・・
出来ないのは?

野党の幹部連中も
同じです。

菅18野田8前原 15 口先

こうした連中が・・
「私達の政権運営は・・間違ってました」
「国民の皆さん・・どうもスイマセンでした!」
一言でも
謝罪をすれば?
多くの有権者は
許す・・
と思いますよ。

こんな簡単な一言を発することが出来ない・・。
器量を発揮することが出来ずにいるってことが
未だに、
多くの有権者からの信頼
野党が集めることが出来ない
最大の理由かも
知れません。

但し、皆さん?
この4名のうち
1名だけですが
ハッキリ明確に言ってましたよ。

「私達の民主党政権時代・・政権運営に失敗があったことは明確です」
「国民の信頼を失ったこと。 この結果見たって・・」
「失敗は明らかでしょう」

判っては・・いる。
のでしょう。 (苦笑)
だとしたら?

薄っぺらい言葉で?
謝ってもらうことより?
行動で示したもらったほうが
よっぽどマシです。 (笑)

2020年には
ほぼ確実に実施される・・
選挙
野党は必ず・・
纏まります!

野党が
一丸となって戦う
この大戦。
皆さんの
お力添えが無い限り
勝ち抜くことなど
出来ません!

準備は?
宜しいですか?
1票でも多く・・
かき集めましょう! (笑)
努力の末には・・
必ずや良い結果が訪れるでしょう。

この10年間。
辛抱強く
応援してくださり
本当に・・
ホントに・・

笑 ありがとう

有難うございました。

この先の歩みは
それほど時間はかかりません。
2020年の選挙
勝ち抜くためには
背水の陣の構えで
闘う所存です。

過去は・・
変えることは出来ませんが・・
未来は?
努力と行動・・
気合と
流した汗の量で
変えることが出来るでしょう。
良いですか?
背水の・・
陣ですよ。

皆さんにとりまして・・
2020年が良い年で・・
ありますよう

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

心より・・
お祈りしております。


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 和泉補佐官 選挙 電車ネタ

「前科? 3犯です。 桜を見る会? 招待されたんすよ、安倍昭恵さんに。 ジャパンライフの山口さんと一緒です 」 反社の皆様

居は気を移し、養は体を移す
記憶は定かでありませんが・・
多分・・(苦笑)
グルメブログが数多く引用する
お釈迦様の教え・・
でしょう。

人の品性を知りたければ・・
その人の住まいを見よ。
仏教の教えのなかに・・
こうした教えがございます。

「やっぱ・・お釈迦様の時代でも? 世の中・・」

カネ 金

「カネなんだ?」
「大きな家に住んでる人間は、品性豊かだってことでしょ?」

誤解なさってはいけません。 (苦笑)
この教えの意味するところは・・
大きな家に住んでるとか?
丘の上の
日当たり良い場所に
家があるとか?
そういう意味では無い
のです。

たとえ・・
橋の下に
家があろうとも?
朽ちかけた・・
オンボロな家に住もうとも?

その家の中が
キチンと整理整頓され
清潔感漂う部屋に住む人というのは・・
品性清らかな善人
であることが多い。 (笑)
こうした教えです。

笑 だからどうした

ところで・・
「であることが多い?」
普段
言い切っちゃうことが多い
グルメブログにしては?
随分と、歯切れの悪い書きっぷりですが・・(苦笑)
言い切らないのには
理由がございます。

キチンと整理整頓することを
旨とする人たちの中にも?
品性劣悪な悪人もいる
ことも・・
紛れもない事実でしょう。

週刊誌の発売日に合わせ (笑)
毎週のように
話題を提供し続けてくれてる・・
桜を見る会

火が点いた当初。
これほど楽しませてくれる話題には
感じませんでしたが・・(笑)
都合の悪いことを聞かれると・・?
ついカッとなって
辻褄の合わないこと言い出す

桜を見る会 前夜祭 安倍

このオトコの
狭量ぶりが
問題を拡大させてしまったワケです。

それにしても・・
共産党を除く、野党の・・
追求能力の欠如は
目を覆うばかりですねぇ。 (苦笑)

現地実態調査?
などと称し、
わざわざ、テレビクルー引き連れ
山口県下関にまで繰り出し
ナニするのかと思ったら?

自派の
県議会議員たちとの会議を撮影させたり?
昨日ですか?
桜を見る会の宿泊ツアーを受託した
旅行会社に押しかけ・・
これまた
ナニするのかと思って見てたら?

社屋にも入れてもらえず
入口脇で・・
5分間の立ち話。 (苦笑)
国会議員ですよ? ヤツらは・・。

テレビカメラが
自分達の 「大活躍」 を撮影し、放映してくれると・・
思い込んでの行動なのでしょうが・・
テレビカメラが写してるのは
"野党の国会議員ってのは? こんなにアホなんですよ~"

笑 その通り そう思う 3

こう感じるのは?
気弱な地上げ屋だけですかねぇ? (苦笑)

この
桜を見る会の問題というのは
ニューオータニでの前夜祭。
この費用負担の問題。
つまり・・
政治資金規正法違反容疑と
公職選挙法違反容疑。

これらの法的責任と・・
もう一つは、
ジャパンライフを始めとする
反社会的勢力を
招待しちゃった・・
アッキー・・

安倍 昭恵 アッキード

いや、官邸の
道徳的責任

この2点に絞るべきなんです。

前夜祭の
費用明細は
以前、
ニューオータニに放つ草の者が伝えた通り
再発行可能なものです。
データはありますからね。 (笑)

「再発行してくれと電話一本で良いんですよ?」
「なぜ、再発行してもらおうとしないのですか?」
「明るみにされちゃぁ? そんなに困るんですか?」
この一点に絞って追求すりゃ
良いものを・・。 (苦笑)

「営業サイドの問題もあり、公開を前提とする明細交付は出来ない」
ニューオータニが、こんな風に言ってると弁解してましたが
交付された書面を?
その後、どうしようと・・
交付された側の勝手でしょ?
「疑惑を払拭するために国会に提出したい」
こう言っても・・?
ホテル側が拒むと思います? (苦笑)

そして・・
反社の皆さんをご招待した件。
紙名簿は破棄?
電子データも?

菅 作者 ハマープロさん

「データの復元は不可能とのことです」
ナニ言ってんでしょうかね、この人は?

それではここで!
内閣府・・
データシステム管理を受注している・・
NTTデータ下請けに放つ!
草の者に
ご登場戴きましょう! (笑)

「季節はずれの桜は・・なかなか散らないねぇ」
「今回の問題は、たまに自民党に投票してるオレから見たって?」
「問題あると思うよ」

笑 江頭

「ニューオータニでの前夜祭?」
「公職選挙法とか政治資金規正法なんてのは・・」
「良く判んないけど・・」

「会当日の招待客だっけ?」
「マルチ商法のオヤブンに? 半グレ?」
「少し前までヤクザやってたのまでもが・・」
「招待されてたんでしょ?」

「各界で業績のあった人・・なんて言ってたけど」
「ホントに、各界で業績上げた・・」
「代表呼んでたんだねぇ?」

笑 オイオイ

「特に? 大阪の半グレ組織のボス?」

「暴力団と組んでの恐喝で・・逮捕歴あったり」
「詐欺容疑でも・・」
「逮捕歴あるだよね?」
「誰が呼んだのよ?」
「そんな連中を?」

笑 それは言えない

「招待客名簿の破棄?」
「誰が誰を呼んだのか?」
「明るみにされちゃ困る人が・・いるんでしょ?」

「それにしても、官房長官も・・」
「いい加減なこと言ってるよね」
「バックアップデータの保存期間を経た後は、復元は不可能」
「情報技術提供事業者がそう言ってます」

「マスゴミって言うの?」
「何で? ここ突っ込まないのよ?」
「5月にペーパーベースの名簿とサーバーデータ廃棄して?」
「直ぐさま、2ヵ月後に? バックアップデータも削除?」

「画像や動画のデータと違ってね」
「文書のデータなんて・・何千枚あったって?」
「たいした容量じゃないんだよ?」
「しかも、内閣府の電子データのバックアップの大半は・・」
「クラウドストレージ使ってる」

「判り易く言うと?」
「国会図書館が3つや4つあったって?」
「楽勝な容量なワケ」

「2ヶ月で消去しちゃうって言うなら?」
「何のためのバックアップなのよ?」

笑 ありえない

「それにね・・」
「レコードデータ見てないから確かなことは言えないけど・・」

「普通に削除しただけなら?」
「特にエクセルデータなら?」
「少なくとも5割。 場合によっちゃぁ・・」
「9割は復元出来るはず」

「官房長官が・・言う」
「業者が出来ないって言ってる」
「というのはね。 得意のご飯論法」
「NTTデータには・・」
「データ復元の専門部署が無いから出来ない」

「と、こういう意味なんだよ」

「そうは言っても・・」
「データレコードを丸ごとフォーマットしたって言うなら?」
「そりゃ復元するのは無理ですよ」

「でも、そこまでやったとしたら?」
「これほど不自然なことはないし・・」
「削除する必要が、あったと言うなら?」
「相当・・見られちゃマズいデータだったってことさ」

笑 なるほど

就任早々・・
大臣が早々と辞任したかと思えば?
国民から集めた血税の・・
私物化。
自分の支援者を
800人以上も招待し・・
花見見物させての接待。
実質的には
有権者買収です。

こんなことが?
立て続けに起きてるのに?

安倍 43-2

このオトコの内閣支持率。
そして、政党支持率が
落ちないのは?
なぜでしょうか?

街行く人の
声を拾っても・・
「税金の無駄遣いよね!?」
「長期政権で驕りがあるんじゃないの?」
「不愉快極まりない!」
皆さん、異口同音に・・
声を揃える人がほとんどです。

しかし・・
こう答えたにも係らず?
政権批判をクチにした多くの人が・・
「でも・・今の野党じゃねぇ? まだ、自民党のほうがマシ」
これまた一様に
似たようなことをおっしゃってます。 (苦笑)

この・・
野党勢力の信用の無さは・・
極めて深刻なレヴェルです。

そして・・
更に深刻なのは?
多くの無党派層有権者から
信用や信頼を失っていること。

玉木 雄一郎 香川2区枝野 3-2

当の本人たちが?
信用や信頼・・だけでなく、
期待すら
失っていることに
気付いていない
ということです。

こんなコトを書くと・・
「もうこんな連中相手にするの・・やめようよ 」

レイワ 山本太郎

「れいわで行きゃぁ?」
「良いだろ?」

ウラで (苦笑)
ご意見お寄せ下さる・・うるさ型
いえ、レギュラーが・・(笑)
いらっしゃるのでしょうが・・
少なくとも
1年以内に行なわれる総選挙で
れいわだけで
100人以上の当選者を出すことは
不可能です。

となると・・?
どうしたって・・
野党勢力が纏まることが
必要となるワケです。

本日冒頭のツカミでご紹介した

お釈迦様 仏教

お釈迦様の教え。

人生は思い通りにならない
これを説くことから
その教えは始まります。

そして・・
四苦八苦の苦しみの過程を経て
諸行無常。
つまり・・
全ては移り変わるもの。
へと導かれるのです。

この年末・・。
気弱な地上げ屋の地元の
ある会合に

枝野 23

この人がやって参ります。

来る決戦に勝利するためには?
安倍政権のまま・・
あのオトコが政権に居座ったまま
選挙をやるのが
野党勢力の議席を増やすには・・
最善の方法です。

そして
野党勢力の議席を増やすための
絶対条件が
小選挙区での
野党候補者の一本化
です。

つまり
野党勢力が
一致団結して
政権に対峙する姿を
有権者に示すこと
です。

「本気で取組み・・」
「やり遂げる決意・・」
「本当にあんの?」
聞いてみますよ!

楽しみに・・
しててください! (笑)

笑 やってみる

期待というのは・・
万が一失ったとしても?
それほど苦もなく回復したり・・
時間が解決して
くれたりします。

しかし、希望は?
一度失うと?
時間が経てば経つほど・・
回復するのが困難であるだけでなく・・
再び希望を抱くのに
大変な労力を強いられます。

忘れてはなりません。
希望を抱き続けることは
とても重要で、
大切なことです。
目標に向かい
地道に歩みを進めれば・・
四苦八苦の苦しみを経た後には・・
全てが移り変わる・・。
きっと・・
こうなるはずです。 (笑)


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 桜を見る会

「桜を見る会? 税金使い後援会買収? たったの5000万ですよ? 足りなきゃ・・また消費税上げりゃ済むことです」 安倍晋三

本日は久々に・・
グルメブログらしい!
ツカミをお届けしましょう。 (笑)

ワイン ソムリエ

コスパワインのご紹介です。

政治ブログとしての評価は・・
「読みは、ほぼ全て外れる。 つまり、逆読みすれば全て当り」
「見方変えれば? 百発百中ということ」
「ある意味・・完璧な予想」
「外してばかりなんだから、もう予想なんて・・よそうよ?」

大変厳しい評価に晒され続けてる
グルメブログですが・・(苦笑)
コスパワインのご紹介では?

なぜ皆さん?
オモテではなく、ウラコメでお寄せ下さるのか?
良く判りませんが・・(苦笑)
「ワイン特集が楽しみ。 早く次やってください」
「早速注文したら・・とっても美味しかったわ」
「注文しようとしたら? 売り切れてんじゃね~か! バカヤロー!」

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

多くの皆様から
高い評価を頂戴しております。 (笑)

ということで・・
調子に乗って (笑)
本日もまた・・
現金に行きましょう! (大笑)

最初にご紹介するのは・・
ラ・フォルジュ・エステイト カベルネ・ソーヴィニヨン

南フランス・・
ラングドックの雄! ドメーヌ ポール・マスが作る・・
イル・ラ・フォルジュシリーズ。

ジャン・クロード・マスさんという
腕利きのブレンドマスターが
ラングドック各地の葡萄を直接買い付け
その年に生産した
出来の良い葡萄のみを使って
醸造・・ブレンドし作られます。

味わいは・・
ラングドックらしい
濃厚で、香り高いワインに仕上がってます。
しかし・・
褒めてばかりでは・・
グルメブログとは言えません!
ケチもつけときましょう。 (笑)

一点だけ・・
惜しむべきは?
いまや世界中で引っ張りだこの
カルフォルニア
特にナパヴァレーあたりのワインのスタイルに
とっても良く似ていることです。
いえ、正確にお伝えしますと・・
良く似るように
ブレンドして作ってある
という点です。

笑 だからどうした

これにより
洗練されたワインに仕上がってますが
ラングドックワイン特有の・・
なんと言いますか・・
「土臭さ」が、全くありません。 (苦笑)

この点が
少し気に入らないので・・(笑)
KYPは・・88-です。

続いてご紹介するのは・・
イタリア プーリア州から・・
サリーチェ サレンティーノ ロッソ ロッカ・ディ・モリ

ロッカ・ディ・モリさんという
家族経営のワイナリーが作る逸品です。
このお名前をお聞きすると・・

森オチローセンセイ

この人の関係者かと
勘違いしてしてしまう人が・・
もしかしたら?
100人に1人くらい・・
いらっしゃるかも知れません。 (笑)

「この人同様・・期待ハズレなんだろ?」
こう思ってる・・
そこのアナタ! (笑)
このワインは・・
相当凄い・・
ワインです。

気弱な地上げ屋は・・
そうですねぇ・・
もう20本くらいは
このワイン買ってます。 (笑)
ということで・・
40人前後のワイン仲間に
このワインを飲ませた計算になりますが・・
ネガティヴな評価をした人は・・
1人もいない! (大笑)

笑 口先 口だけ

紀元前
ギリシャの時代から栽培されてきた
ネグロアマーロを主体に
絶妙なブレンド技術で
濃厚で
香り高いワインに仕上がってます。

KYPは・・
89+!(笑)
あと1コイン分・・
500円安かったら?
文句なしの! 90ポイントでしょう。

さて、いよいよ
今回のコスパワイン特集!
締めくくりとなります。

本日のトリを飾るのは・・
コノスル シラー・ ビシクレタです。

日本中
どのワインショップに行っても?
3軒も廻れば・・
必ず、どこかの店には置いてある。
テーブルワインの
定番中の定番ワインです。 (笑)

正直なところを申し上げますと・・
気弱な地上げ屋
ウン十年のワイン歴のなかで
1000円未満で売ってるワインで
「ウン? これなかなか良いじゃない?」
こう思ったワインは
20本に1本
あるかないか・・です。 (苦笑)

そして・・
本日のグルメブログ
トリにご紹介する
このワインこそが
その・・
20本に1本の
ワインです。 (笑)

笑 4-32

良く熟した
シラーらしいスパイシーな香り。
ブラックチェリーのような
酸味の中に甘みも感じる
複雑な味わい。
とても・・
1000円以下で買えるワインとは
思えない
複雑で・・
深い味わいです。

醤油系のタレで食べる
内臓系の焼き鳥やジンギスカン。
タレで食べる
ホルモンなどに合わせても
良いかも知れません。

但し、このワインは
間違っても・・
刺身や
天ぷらに合わせては
いけません。
全然・・
合わないでしょう。

あと・・
いつものように
余計な一言。 (笑)
このワインは、
チリが誇る大ワインメーカー。
コノスルが作るワインのなかで
最も安いランク。
つまり・・
廉価版です。

もう一つ上のランクに
レゼルバ
そして
更にその上のランクに
シングルヴィンヤード (エスペシャル)があり、
それぞれ、ボトルあたり約500円程度
価格が上がって行きますが
味は大して・・
というより、ほとんど・・
変わりません! (笑)

笑 21-3

ワインは、通常・・
販売価格と味わいは
ほぼ比例する例が多いのですが
このワインに限っては?
価格が2倍のワインと
見分けがつきません。 (苦笑)

シングルヴィンヤードシリーズの
更に上に
20バレルシリーズというのがあり、
このクラスになると
流石に、直ぐに見分けがつくくらい
味が違いますが
1本2500円前後で売られていることを考慮すると
コスパは・・
良くありません。

つまり、コスパが一番良いのは?
この一番安いレンジの
シラーです。

因みに
大メーカーの例に漏れず
コノスルでも
いろんな葡萄使ったワインを販売してますが
シラー以外で
まぁまぁなのは
カルメネール
あとは?
まぁそれなりの・・
価格相応の・・味です。 (笑)

一度・・

笑 オマエ 3

騙されたと思って
お試しになって見てください。

コノスル シラー・ ビシクレタ
KYPは・・
89+! です。 (笑)

グルメブログでご紹介するワインは
「アンタにゃ騙されたぜ!」
悔しい想いをさせることは
ほとんど無い。
こう自負しておりますが・・(笑)
このところの安倍政権の
デタラメぶりには・・
「不愉快極まりない」
こうお感じになってるかたが
大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

それではここで・・
安倍政権のデタラメで
不愉快な目に遭ってる
被害者に
ご登場戴きましょう!

ニューオータニ

ホテル ニューオータニ営業部に放つ!
草の者・・です。 (笑)

問い合わせてみました。
会費5000円で?
銀座「久兵衛」の寿司つけて?
宴会場使ってパーティーやれんの?

(大笑)

「もう勘弁してくれませんか? ここ数日・・」
「1日10件はありますよ、そういう問い合わせ」

「レストランのランチブッフェだって4800円ですよ? ウチは」
「ただね、パーティープランの1人あたり1万1000円というのは・・」
「この料金には、宴会場使用料も含まれるし・・」
「あと千円も出してもらえば?」
「フリードリンクにしても・・注文受けられます」

「それに・・政治家が主催するパーティーで?」
「参加人数分の料理用意する人なんて・・」
「いないですよ」

国民生活第一党 一ちゃん 5

「もう7年も前ですか?」

気弱な地上げ屋さんや、そのお仲間も集まった」
国民の生活が第一の結成パーティー」

「あれだって、3500人以上集まったけど」
「確か、用意した料理は1000人以下だったはずです」

「今回、こんな問題が起きちゃったのも・・」
「総理が、予算委員会で・・あんなこと言っちゃったからです」

「事務所としての領収書の発行や受け取りはない?」
「参加者個人が、ホテルに直接払い込みをしている?」
「あのような政治家のパーティーで、参加者が直接・・」
「ホテルに会費支払うなんて有り得ませんよ」

「パーティー費用は、主催者から一括で受け取ります」
「参加者は、会場前の受付で安倍事務所に支払ったのです」

桜を見る会 前夜祭 安倍

「ではなぜ? 安倍事務所は、領収書を出せたのか?」
「ウチが、代金受け取りもしないのに?」
「領収書発行するなんてあり得ないでしょ?」

「安倍事務所から内金受領してたから・・つまり」
「安倍事務所が立て替えたから」
「ある程度の枚数・・領収書を渡したのです」

「800人分の領収書を安倍事務所に渡しておいたのかって?」
「実は、ここが大きなポイントです」

「前夜祭・・あのパーティー費用は」
450人計算でやったのです」
「つまり・・税抜きで450万。 税込みだと486万ですね」
「850人から5千円集めたら? ほとんど同額」
「それを正直に言えば良いものを・・」

「マズいことに・・明細書が無いって言っちゃったでしょ?」
「安倍事務所に無くったって? ホテルには」
「当然、控えがありますよ」
「オモテで出ちゃったら? どうするのですかね?」

安倍 63

「まぁ差額を負担したって言ったって・・」
「それほど高額じゃないのですから?」
「政治資金収支報告書ですよね?」
「それを修正すりゃ良いじゃないですか?」
「安倍さんが・・正直にホントのこと言えば済んだのですよ」

「兎に角、ウチのホテルは今・・とっても困ってます!」
「5000円で宴会やれって・・」
「連日連夜問い合わせあるんですよ?」

笑 29

引き続きまして・・
今後の政局の動きにつきまして・・
自民党に放つ!
臭のモノに
伝えてもらいましょう! (笑)

「ニューオータニで開かれた・・桜を見る会の前夜祭?」
「ホテル発行の領収書渡してるから?」
「政治資金収支報告しなかったってのは? 問題ないでしょ?」

「ただあの・・代金明細が無いってのは」
「ちょっとマズいよ」
「普通あり得ないじゃない?」

「さっき、ニューオータニの人も言ってたように」
「ホテル側から流出しちゃったら? ど~すんのよ?」
「安倍さんっていう人は・・兎に角、余計なこと言っちゃう人だよ」

「今回の問題の本質は・・」
「総理が自分の票集めに公的行事利用したってことと」
「税金を使って作成した文書を?」
「霞ヶ関の官僚が、国民の代表に黙って廃棄しちゃったことだよ」
「野党も・・この点を突けば良いのに」
「センスが悪いよ」

「まぁあと2週間。 早く、国会閉めることだね」
「来年の国会でも追及する?」

安住

「ナニ言ってんだろうね、このオトコは」

「でも、このオトコより問題なのは・・」
「衆議院解散せざるを得ないぐらいまで・・追い詰める!」
「こんなコト言い出した・・」
「このオトコだよ」

枝野2

「何でこう・・心にも無いこと言っちゃうのかねぇ?」
「今、解散総選挙やられて? 一番困るのは?」
「誰よ? お前ら野党じゃない?」

「普通に考えりゃ? 台風19号被害の復旧・復興対応で・・」
「選挙なんてやれる状況じゃない・・はず」

「でもこのところの・・政府の対応」
「不祥事起した大臣直ぐ辞めさせたり・・」
「今回だって、桜を見る会を直ぐさま中止にしたり・・」
「世間の反発喰らいそうなことは・・極力避けようととしてる」
「こうしたことは・・選挙が近くなったときの」
「自民党のお家芸でしょ」

「党本部のウワサ話でも・・大勢は」
解散総選挙は・・来年のオリンピック後ですよ」

「でも、半分ボケてるかも知れないけど、幹事長も・・」
「選挙が近い・・なんて公言してたよね?」
「年内は流石に消えたけど」
「年明け、通常国会冒頭解散の可能性は・・」
「ゼロじゃないと思うよ」

笑 NO

このような・・
平然と嘘をつく人間が
この国の総理大臣を務めてるってことが
国民にとっての
最大の不幸です。

「一刻も早く辞めて欲しい」
皆さん
心底こう思っていらっしゃることでしょう。
しかし、ここは・・
グッと我慢しましょう

誠に不愉快極まりありませんが・・
次の選挙までは
このオトコに
総理官邸の主を務めてもらう必要が
ございます。

そして・・
来年の今頃は?
勿論!
本日ご紹介したような・・
美味しいワイン呑みながら・・
皆さんと
祝杯です!
勿論・・
ホテル ニューオータニで・・ね! (大笑)

ワイン">ワイン - ジャンル : グルメ

tag : 桜を見る会 グルメブログ 気弱な地上げ屋 コスパワイン 解散総選挙

少し前は,枝野立て! そして今・・枝野ダメ? 「野党共闘で勝ったら首班指名は私?本当なんでしょうね、小沢さん」 枝野幸男

結構以前のネタなので・・
多分、本人が
このエントリーを目にしたとしても?
いつ?
どこでのハナシなのか?
思い出せないでしょう。 (笑)

ある会合でご一緒した・・
二人の知人。
某週刊誌に放つ! 草の者と・・
そうかに放つ! 草の者。

グルメブログ
度々ご登場戴くお二人と
その会合が終わった後、
会場近くで・・
ワイン呑む運びになりました。

気弱な地上げ屋含めて3人ですが
4人掛けのテーブルに案内されたので
1名分椅子が余ります。
そこで・・
気弱な地上げ屋が一計を案じ
偶然、その会合に居合わせていた

飢え過ぎ 案山子

このオトコを呼ぼうと
二人に提案しました。

そうかに放つ草の者は・・
「飢え過ぎサン? まぁ良いんじゃないの? 呼べば?」
こんな調子だったのですが・・
某週刊誌に放つ草の者が・・
「飢え過ぎなんかと酒が呑めるか? 絶対呼ぶんじゃね~ぞ!」
大変な剣幕で
拒否されちゃいました。 (苦笑)

相変わらず・・
業界関係者に
人気がありますね、飢え過ぎサン。 (笑)

気弱な地上げ屋としては
その当時、
ちょっと聞きたいこともあったので
呼ぼうと思ったのですが・・
飢え過ぎサンと
このお二人とでは・・
知人としての重要度 (笑) が
まったく違います。 (大笑)

ここは・・
某週刊誌に放つ! 草の者の
言う通りにするしかありません。 (苦笑)

笑 ヤレヤレ

しかし・・
引き下がるにせよ、
捨て台詞無しには引き下がらないのが
気弱な地上げ屋。 (笑)

「まったく! Fサンの好き嫌いの激しさには・・参るよ」
クチにした途端、今度は
そうかに放つ草の者。
「ナニ言ってんだよ?」
気弱な地上げ屋? アンタほど好き嫌いが激しい人間なんて・・」
「世の中にいないよ!」
言われちゃいました。 (苦笑)

直ぐ脇で・・
某週刊誌に放つ草の者も
ウンウンと・・
頷いてます。

自分では
そんな自覚はまったくないのですが・・
周りの人間には
そう思われちゃってるのです。
まぁ気弱な地上げ屋の場合・・
好きか
嫌いかで
あまりにも極端に (笑)
その態度に違いが出ますので・・
判り易すぎる。

アンタ 迷惑 笑 評判悪

とも言えるワケですが・・
周囲の誰もが気付いていても?
当の本人に
まったく自覚がない。

本日のエントリー。
テーマは・・
アナタの周りにもいる
全く自覚の無い
困った人たち・・です。 (笑)

因みに
先にご紹介した
飢え過ぎサン。

この後ご紹介しますが・・
先頃行われた
消費税減税研究会の勉強会。
呼ばれもしないのにノコノコやってきて
無断で動画撮影始めたため
直ぐさま叩き出されたそうですが・・(笑)
この人の場合
自覚が無いバカ・・
りでは無く
資格もないってことでしたね。 (大笑)

さて、本日最初にご紹介する
自覚の無い人は・・

菅原 異臭

コチラ。

ん? 小物過ぎて?
いえ、小さ過ぎて・・
誰だか判らない?

メロンとカニのコスプレですよ?
因みに・・
このコスプレというのは?
こすいプレゼント・・
という意味です。
ここまで説明すりゃ?
誰だか・・
判りますよね? (笑)

意外に思われるかも知れませんが・・
気弱な地上げ屋は
この人と・・
とっても仲が良いのですよ。 (大笑)
なんせ・・
携帯電話番号を交換してるくらいです。

もっとも・・
気弱な地上げ屋が、
この人の携帯番号をメモリーしてるのは・・
着信拒否するためなんですが・・。 (笑)

笑 最高 11

携帯番号交換するくらいですから・・
後援会の幹部たちとも仲良し。 (笑)
聞いてみましたよ、今回の
自爆テロ。

「何で? 国会で、公選法違反追及されてる最中に?」
「完全無欠の公選法違反やっちゃうのよ?」
すると・・
菅原後援会の幹部
苦々しげに・・
「あまりにも常習化してて・・」
「罪になるって思ってなかったんだろ?」
「習慣ってのはな!」

笑 うセールスマン もぐろふくぞう

「急には変えられないんだよ!」

そして・・
もう1人。

急には変えられない習慣が
仇となり
やっとのことで掴んだ
大臣の椅子を
泣く泣く手放すこととなったのが・・

河井 広島3区

このオトコです。 (笑)

政界広しと言えども・・
元秘書や
元選挙運動員たちが
「被害者の会」を結成しているのは・・
このオトコだけでしょう。 (大笑)

そして・・
類は友を呼びます。

強い者。
チカラのある者に対しては
千切れんばかりに尻尾振り。
弱い者。
目下のものには?

怒鳴り散らすなんてのは・・
日常茶飯事。
時には・・
モノを投げるわ
靴で蹴るわの
大立ち回り。

似たもの夫婦
とは良く言ったもので・・(苦笑)
この夫婦は
性格だけでなく
日常の立ち振る舞いも
気持ち悪いくらい
一心同体です。

笑 OMG 21-4

あっ! ところで、皆さん?
文春が
立て続けに
致命弾放ち続けてますが
「週刊誌の取材力も・・」
「なかなか・・侮れないな」
こんな勘違いを
なさっているかたは・・
まさか?
いらっしゃらないですよね?

菅原にしても
河井にしても・・
文春は
タレコミを元に
記事書いてるのです
からね。 (苦笑)

それにしても・・
安倍政権。

安倍 32-1

踊ってる場合なのでしょうか? (笑)
いえ、これは・・
慌てふためいているサマを
表現してるつもりなのですが・・
まぁ良いでしょう。

しかしここで?
「安倍政権を一刻も早く! 退陣に追い込め!」
「安倍政権を終わらせろ~!」
叫んでる人がいますが・・
全く逆のことをしています。

辞任しちゃった
菅原にしても同じことが言えますが
醜態を
晒し続けてくれたほうが?
コッチにとっては・・
好都合です。 (笑)

間違ったことを
してはいけません。
安倍ヤメロ!
ではなく・・
安倍もっとやれ!
です。 (大笑)

笑 なるほど

さて、もう次の選挙。
天下分け目の
衆院選が
1年以内に実施されることは
ほぼ間違いないでしょう。

この1年以内というのを・・
1年後・・。
こう勘違いしちゃってる人がいます。

まぁ、1年後の
オリンピック終了後というのが
解散総選挙打つ時期として
もっとも可能性高いことは
事実なのでしょうが・・
1年後だと
決めてかかり
「野党共闘? 1年かけてじっくりやりゃ良いでしょう」
こんな考えの人が
野党勢力のど真ん中に・・
います。

全く自覚の無い・・
困った人です。 (苦笑)
誰でしょう?

枝野 演説

ん? 遠過ぎて・・
判んない? (笑)

この大きさが
この人の
政治家としての
大きさを示してますし・・
更に言えば、この・・
支持者との距離こそが
今のこの人の
政治家としての考え方を
如実に示しています。 (苦笑)

以前のエントリーで書いたことがありますが
この人は
政権を獲るのは
「次の選挙じゃなくて・・その次。 つまり・・次の次でいい」
こう
本気で考えているのです。

一ちゃん 小沢 山本 生活の党

「一人で500万票集められる・・オトコ」 も・・
相当、困ってると
思いますよ。 (苦笑)

次の次と言ったら?
少なくとも
早くとも・・
3年先のハナシです。
ヘタすりゃ?
5年以上先?
これはもう?
近未来でしょう? (苦笑)

れいわの勉強会。
消費税減税研究会への
自党からの参加を締め付け。
さらに、同じ時間帯に
近くの場所で
似たような勉強会開くなんて・・
大人気無いと言うより
子供じみてます。

「枝野さんには、野党をまとめる統率力は無いと思う」
「政治は妥協の産物。 少しの違いを許す度量が無いのかな?」

あの時・・
2017年の総選挙。
期待を込めて
票を投じたものの
今夏の参院選では
票を投じてくれなかった
300万人を超える有権者。
どなたも・・
同じ思いだと・・
思いますよ。

笑 そりゃ そうだ

だからと言って皆さん?
以前のエントリーにも書きましたが
「エダノは敵だぁ!」
「立憲を潰せぇ!」
ではダメなのです。

しかし
どうしてこう・・
頑固なのでしょうかね。
「枝野さん? 首班指名は・・アナタで行きますよ」
こう言われても
れいわとの共闘に舵を切ろうとしない。

これで
消費税5%へ減税!
これを
次期衆院選の共通公約にしなかったら?
もう・・最悪です。 (苦笑)

「消費税を5%に出来無いと言う人たちは旧体制」
「消費税5%を次の選挙の旗印に出来るなら?」
「政権交代の芽は出てくる」

山本 太郎ちゃん 3

「消費税減税は政策として譲れない」
「一緒にやれないのであれば?」
「仁義なき戦いをやっていくことになる」

野党第一党代表を
念頭に置いた発言です。

大きな選挙には
充分な準備期間が必要です。
特に
チャレンジャーなら
チャンピオンを破る準備なくして
勝利など
望めるワケありません。

解散風が吹き出したら?
慌てて態勢作りを始める。
こんなことをしてたら?
有権者は
その薄っぺらさを
直ぐに見透かします。

どうしてこう・・
この人たちは
似たような失敗を・・
繰り返すのでしょうかね?
理解の範囲を大きく超えてますし・・
正直なところ
本当に・・
判りませんわ。


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 消費税減税研究会 れいわ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ