カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自民情勢調査の衝撃!「96議席減? 首班指名に石破? 私の言う通りになるなら・・誰でも良いわよ」 気泡の党 小池百狸子

外国人から見て
日本語というのは
とても難しい言語・・
だそうです。

「キミ・・邪魔だね

ファストフード店の店長が
サボりがちな部下に冷たく・・
言い放ったつもりが
次の日も・・
またその次の日も・・
その部下はやって来る。
どうしてか?

尋ねてみると・・
「マネジャー言ったじゃないですか?」
「キミ・・じゃぁまたねって」

笑 OMG 21-4

このように・・(苦笑)
聞き間違いは・・
日本人同士でも
よく起こります。

気弱な地上げ屋にも
経験ございます。

どこの
カスタマーサービスかは
忘れましたが・・
気弱な地上げ屋さまは? どのような漢字でしょうか?」
氏名の
漢字を尋ねられてるのは
判ってましたが・・
「どんな感じ? この通り! 明るい性格です!」

軽く
ボケといて・・

詫び 笑 34

その後の対応が
最悪になった経験も・・
ございます。 (笑)

つい先月・・
暑い最中。
待ち合わせのスターバックスで
アイスコーヒー飲んでると
隣の4人掛けのテーブル。

1人の上司と
部下3人という・・
シチュエーションでしょう。

4人とも
気弱な地上げ屋と同じ
アイスコーヒー飲んでたようですが
その上司が突然!
「やっぱり、アイスコーヒーは・・」
オートバックスが抜きん出てるな!」

噴出しそうになりかけ・・
オマエそりゃ?
スターバックスの間違えだろって・・
顔向けたのですが・・
隣の連中。

何事も無かったかのように
ハナシが続いちゃってて・・(苦笑)
オートバックスと言っても?
スターバックスとして
通じちゃう。

これじゃ・・?
外国人に理解してくれってほうが
無理ってもんでしょう。 (笑)

笑 21-2

それにしても、いまの・・
この国の政治状況。

海外の人たちから見ると・・
いったい・・
どのように・・
見えるのでしょうか?

選挙目前の
当選目当ての離合集散。
矜持を捨て去り・・
いえ、最初から
矜持なんて
無かったのかも知れませんが・・
平気で
股をくぐる人。

このかたは・・

原口

ギリギリで・・
コッチに戻ってきました。 (苦笑)

そりゃそうでしょう?
希望で
比例票集めちゃったら?

「安倍政権存続を!」
「日本は核武装しなければ!」
「敵拠点を先制攻撃!」

こんな
血迷ったジイサンを
当選させることに
なっちゃいます。
そうなったら・・?
票を投じてくれた有権者に
申し開きも出来ません。 (苦笑)

それにしてもこのたびの政局・・
日替わりメニューのように
毎日展開が変っちゃう。

一ちゃん2

「一人で500万票集められる・・オトコ」 だけではございません。
ほとんどの人が・・
想定外の展開に
唖然としたことでしょう。

それもこれも・・
計画倒産を
目論んだくせに・・
破産手続きされちゃった・・

前原 15 口先

このオトコの・・
せいです。 (苦笑)

30年近く・・
政治屋やってんですよ?
このオトコは。

理念や政策を希望の党で実現?
候補者全員を合流?
全部反故にされたうえ
「ワタシの政治人生の総決算! 出来なかったら? ハラ切ります」
ここまで言い切っての・・
このザマです。 (苦笑)

そのうえ、これだけ
仲間の期待を裏切っておいて・・
「今のところは・・想定内です」
平気でこんなコト
クチにするのですから・・
感覚がズレ切ってると申しますか・・
人間性に・・
問題あるのでしょう。

まぁ・・
見てる者を欺く・・
濃い化粧にかけては
天下一品。

小池 42

濃い化粧ならぬ・・
小池ショーの
このバアサン。

言質を取らせぬ
巧妙な話術に
まんまと乗せられた
一面もあるのでしょうが・・
あまりにもマヌケ

政治家としての将来は
もう無いのですから
この先は
評論家として
ワイドショーでボケ役でもやれば?
結構ウケるかも知れません。 (笑)

そうは言っても・・
もう総選挙に突入です。
こんなオトコ・・
かまってるヒマなど
ございません。

本日はまず・・

小池 希望 細野 若狭 長島

気泡の・・
いや、希望の党
公認候補に放つ!
臭のモノに・・
最新情報を
伝えてもらいましょう!(笑)

気弱な地上げ屋サン、もう勘弁してもらえませんかね? これ以上叩くのは・・。 今更・・こんなハズじゃ無かった・・なんて言うつもりありませんけど・・やっぱり、こんなハズじゃなかったですよね」

「JXの最新調査だと・・先々週末からの1週間で・・11ポイントも支持率下落してんですよ? NHKの調査も似たようなもんですし、このあと登場するのですか? 共同通信の調査も? 更に酷い結果みたいです。」
「東京じゃ・・小選挙区最低でも4・・ヘタすりゃ8議席。 比例区は、最低でも6、上手く延びれば? 10議席も? なんて浮かれてたのに・・今じゃ」
全員が、比例復活狙ってます

笑 OMG

「それもこれも・・あの小池ショーの・・バアサンのせいです」
「楽園に連れてってくれると思ってついて行ったら・・着いた先は、ぼったくりバーだった。 そんな感じですよ・・」

「選挙後は野党第一党? それは、二つの意味で間違ってます」
「まず・・あのバアサンは、野党に甘んじる気は毛頭ありません。 確率はかなり低いですが、自民党が現状維持するくらい大勝したら? 与党に入れてくれるワケありませんから・・」
「その時は、野党ということになりますが・・その場合でも、第一党ではありません」
「第一党ではないという意味はですね・・与党になれなかったら? みんなこんな党に義理なんてありませんから・・次々と・・もしかしたら集団で? 離党って運びになります」

笑 21-2

「選挙終わったら? 民進党解体して、元の民主党に戻すってハナシも・・民進党参議院を中心に練られてますし、新党へなら? 移籍も可能ですからね」

「枝野サンたちも合流すれば? 150人規模での野党になります」
「こんなことで・・いづれにせよ、希望の党は選挙後分裂です。 気弱な地上げ屋サンだって・・元々、濃い化粧は嫌いなんでしょ? 良いじゃないですか」
「問題は・・自公で過半数ギリギリ・・或いは、過半数割れになったときですよ」
「このオトコを・・」

石破3

「それにしても? 酷いアイコラですね? 気色・・悪過ぎます」
「このオトコを首班指名するってシナリオありますよね」
「でもこのプランが上手く行く可能性は? 1割もありません」
「このプランが上手く行くためには? 希望の党が大勝する必要があるでしょ?」
「今のこの流れじゃ・・上手く行っても90議席。 ヘタすりゃ・・70議席に届きませんよ」

笑 12 アタマ抱える

「特別国会での首班指名を誰にするか?」
「それこそ投票直前まで・・天秤にかけて、値踏みするんでしょ」
「基準? 簡単ですよ。 自分の言うとおり動く人間・・です」

それでは続けて・・
共同通信に放つ!
草のモノに・・
最新情勢を・・
伝えてもらいましょう。 (笑)

「選挙情勢だったら・・ウチとNHKが双璧。 何しろ双方・・1000人規模で記者や調査員投入して・・情勢調査に当たらせてる」

「NHKのも見せてもらったけど・・多少、数値にバラつきあるが、傾向はウチとほぼ同じ。 この先12日間で余程のことがない限り・・この傾向は・・変らないだろうね」
「民進から無所属で出る22人のうち15人は、既にAプラスかマイナス。 まず勝ち上がる。 残りの7人も皆Bプラスマイナスだから・・なんとか競り合って勝ち上がるんじゃないかな?」
立憲民主に行った15人も・・強いよね」

菅118118

「どう見てもヘンだろ? これ?」
「こんなのだって? Bプラスだよ。 勝ち上がるんじゃないの?今回は」

「比例復活も当選とすれば・・15人全員当選の可能性が高まってる」
立憲民主は・・比例票も相当伸びてるよ。 比例は・・希望より上行く可能性もある。 比例票稼げる東京で候補者擁立しないのは・・ちょっと理解に苦しむね。 カネが無いのかな?」

小林節 コバセツせんせ 国民 怒りの声

「この人あたり立てれば?」
「今以上に票を・・集められると思うけどね」

「問題は・・民進から希望に移って出馬する52人だよね」
「ここに来ての希望の党の失速振りは・・ハンパじゃない。 データ見たときの印象は・・集計間違えたのかと思ったほど。 急落というより・・急降下と言ったほうが正確」

「この52人は・・参っちゃってるんじゃないの? Aプラスマイナスは、10人位しかいない」
「残りは、Bから・・有権者の反発が強くて、Cマイナスなんてのもいる」
「ああ、お宅が贔屓にしてる? この人?」

川内博史センセ

「CプラスからBマイナスに上がった。 このままの勢いで行けば? 競り勝てるよ」
「比例復活じゃなくて・・小選挙区で勝てる」

「で、結局どうなるか? この先、空中戦で大失敗する党首が出るかも知れないので、不確定要素が多いけど・・」
「自民党の最新調査は知ってる? 最大で・・96議席減だよ」
「でもね・・。 ウチやNHKの調査じゃ・・最悪の場合、もっと減る」
「ウチは最大110議席減」
「NHKに至っては・・各地で競り負ければ、最大116議席減」
「単独過半数割れ・・どころか、与党で過半数割れだって・・あり得る」

笑 21-3

なかなか・・
良い傾向です。 (笑)

それではここで!
投票のご参考に・・
是非して戴きたい! (大笑)
グルメブログ推奨の・・
ガイドラインを・・。

自公候補者に対して・・
希・・立憲民主・・共産、4つ巴の選挙区は
→ 民主です。 (笑)

同じく、自公候補者に対して・・
希・・立憲民主

枝野 23

例えば、この選挙区ですね。
迷わず・・
民主です。 (笑)

自公候補者に対して・・
無所属、或いは希望の候補
一対一の選挙区は・・
申し上げるまでも・・
無いでしょう。

しかし迷うのは・・

野田888口先 前原55

この人たちです。

しかし、皆さん?
この選択を迫られたら?
鼻つまんで・・
投票に行きましょう!(笑)

今回の選挙。
目の前に並んでいる連中の中から
最悪でない・・
最悪の一歩手前のを選ぶほか・・
選択の余地ございません。 (苦笑)

更に迷いそうなのは・・
自公候補者に対して・・
希望と共産しかいない選挙区です。
この場合は・・

志位センセ 共産

こういうことです。 (笑)

そして・・
比例区は?
これはもう・・
お判りですよね?

立憲民主クン

是非これで・・
皆さん、足並みそろえましょう!(大笑)

このたびの総選挙
自公を・・
どれだけ減らせるか?
これが
大きな大きな目標です。

問われているのは・・
私たち有権者の民度です。

候補者たちが
今叫んでいることなど
ほとんど・・
聞く必要ございません。

観るべきは・・
その候補者が過去・・
どんな発言をし
どんな政治行動をしてきたのか?
その候補者がしてきたこと。
過去の言動が
投票の基準
です。

そして
私たちが目指すのは・・
この国のあるべき姿・・。
真っ当な政治を取り戻す!
真っ当な社会を取り戻す
この二点に
尽きます・・。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 希望の党 総選挙 気弱な地上げ屋 立憲民主

「こんな状況のなかオリーブの木ならぬ、希望の木を創るのか? やっぱり小沢ってのは・・凄い男だな 」 共産党 志位和夫

つい先日のことです。

世界的なシェア持つ大企業を
早期退職し・・
割増退職金を元手に
それまでとは、
まったく別の分野で
起業。
10年ほど経った
今では・・
従業員500人規模の会社の
オーナーとなった人と・・
食事をご一緒する
機会がございました。

用件を済ませ、
雑談してる時・・
気弱な地上げ屋さん?

笑い3

あなたが何かをして・・
その結果が失敗だった時?
あなたは・・
次の三つのうち、どれにする?」
尋ねられました。

「1番目は・・
失敗したと認めない。
失敗したことに気がつかない。
失敗したとは思わない・・。
こうしたケースもこれに当たる。

2番目は・・
自分以外の誰か? 他人や・・
周りの状況に
失敗の原因を求める。
つまり・・
自分には責任はない
という態度。

最後、3番目。
失敗した原因を分析し、
次は失敗しないよう対応する。
つまり・・
失敗を・・
以後の教訓とする。

どう?
この三つのどれかには・・?
当てはまるでしょ?」

笑 1

ご想像の通り・・
迷わず答えましたよ。 (笑)

「3番です!」

その社長・・。
満足そうに頷き・・
再び話し始めました。

「そう言うと思ったよ。
でもね、3番と答える人は多いけど・・
実際、3番のように対応する人は
少数なんだ。
これはボクの経験に基づく感覚だけど
現実の対応を
1番とか2番にする人は・・
この国では
8割程度はいるんじゃないか?

ついでに
もう一つ聞くけど・・?
大企業で
同期で真っ先に出世する人は?
どのタイプだと思う?」

これまた・・
自信たっぷりに
堂々と答えました。

「そりゃ3番です!」

その社長。
今度は・・

笑い1

嬉しそうに・・
「そう思うでしょ?
でも現実は違う」

「ボクが昔
在籍してたような
大企業の場合。
2番の人が
真っ先に出世する。

次は・・?
1番。
3番は・・?
運が良ければ・・

笑 驚き ぎょっとする

出世する 」

自分の失敗を?
認めなかったり
他人のせいにする?

こうした人のほうが・・
大企業や
大きな組織では
出世・・
し易いそうです。 (苦笑)

そういえば・・?
先の都議選。

こんな・・

小池百合子1

ヘンなバアサンのところに
投票しちゃった人。 (苦笑)

3人ほどに・・
投票後の
都政への評価を
お聞きしました。

ある人は・・
「オリンピック会場の見直しには期待したけど・・結局、みんな元のサヤでしょ? 思いつきで言っただけなんだよね」

またある人は・・
「豊洲の問題。 決断力見せつけたつもりで話題さらったけど、結局ナニ? 築地は残し? 豊洲も活かす? 意味判んないよ」

3人目は・・
「豊洲移転問題では、どんな成果あげたかというと? 豊洲市場ってのは汚染が酷いってことだけでしょ? これって? 風評被害拡散したことになるんじゃないの?」

3人とも
否定的な評価でしたが・・
ご自身の
投票行動への評価は?

異口同音に・・
「当時はみんな期待してたでしょ?」

ご自身の判断が
間違っていたなどと言う人は
いませんでした。 (苦笑)

ダメだこりゃ 苦笑

多分・・
このバアサンの地域政党に
投票した
188万人の都民
全員に聞いても?
凡そ・・
似たようなお答えでしょう。

その時々の
風向きや・・
ワイドショーの登場回数で
投票行動決めてしまう。
こうした有権者が多いと・・?
政治家は
有権者を・・
舐めてかかります。

新しい風を
吹かせてくれると
期待した向きも多かったようですが・・
新しい風とは?
実は砂嵐だった。
ということで・・
バレる前に・・
次の手を打つ

小池 希望の党

つまり、
こういうワケです。 (苦笑)

それでは、
本日はまず・・
都民ファースト・・
略して・・
トイチ。 (笑)
トイチに放つ! 臭のモノに・・
伝えてもらいましょう!

「百合子さんの代表就任には・・驚いたねぇ。 バッジ付けてるオレたちでさえ・・知ったのは、会見した日の昼前」
「前の日までは・・後方支援、側面サポート、直接はタッチしない、ハッキリ言ってたからね」
「自民党の調査結果知って・・気が変わったんでしょ。 自分が、党の顔・・選挙の顔として戦った場合と、細野・若狭だけの場合の予想獲得議席の差を知って・・出れば勝てると勝負に打って出たワケ」

「でも・・この人たちとの申し合わせがあったよね? 」

そうかな山口

「国政には直接タッチしないって」

「こうあからさまに裏切るってことは・・? 相当な勝算があるんだろうね」
「都議会公明党は、連携解消なんて言ってるけど・・やれるもんならやってみろってハナシ」
「公明が離れても・・民進やネット、共産に協力呼びかけりゃそれで済むハナシでしょ。 公明党の行動原理ってのは、損するか得するか? 損するほうが少しでも多けりゃ? 連携は継続するよ」

希望の党ね? 仮にだよ? この選挙で過半数押さえたとしても?」
参議院はねじれでしょ? 行き詰まっちゃうワケ」
「衆院選で、すべてが思い通りに運んだとしても? 行き詰まることが明らかなのに? 踏み込んだということは? 衆院選での獲得議席数によっては? 公明と握るってことで・・目処がついてるんだろう?」
「でもまぁそう上手く・・コトが運ぶかね?」

それでは続けて!
連合東京に放つ!
草の者に・・
ご登場戴きましょう。 (笑)

「政権を奪取するには? "政治の知恵" が必要なんだよ。 民進党の議員に? それ持ってる議員がいるかってハナシ」
「ウチの内部でもさんざん議論したよ。 誰か・・政局を動かせる議員はいるかってね。 結論として・・誰の名前も出てこなかった。 となれば? 答えは簡単じゃない? 誰かの知恵やチカラを借りるしかないでしょ?」

一ちゃん

「そういうこと! 小沢さんにはそれがある」
「小沢さんのチカラを借りるしか・・ないでしょ?」
「それだけじゃない。 ナニ? 都合の党?」
希望の党だろ? あそこの小池さんとも連携し、野党が一体となって戦わないと・・勝てっこないじゃない?」

「ウチが間に入って・・自由と民進を合流させる。 そのあと・・希望と連携する。 選挙区調整さえしっかりやれば? 野党対与党・・一対一の構図で戦えれば? 一つの党にならなくても良い。 向こうは向こうで・・無頭派って言うの? そういう人たちの票集めるだろうし、コッチには組織票がある。」

「比例で互いに・・自分の票田から票さらえば良いんだよ」
「そうすれば? この選挙は、千載一遇のチャンスだよ。 唯一最大の懸念は・・」

口先 前原55

「この人・・だよ」
「最高の脚本で、腕利きのディレクターついたって・・? 主演役者が大根じゃ・・?」

それでは、本日のエントリー。
最後を飾るのは・・
民進党本部に放つ!
草のモノ・・です! (笑)

「前原さん? 好意的に見れば? 良い人。 普通に見れば? 八方美人・・なんだろうね」
「ウチと自由党との合体? そこまでは・・やるんじゃない? 党内にはかなりの異論あるけどね。 だけど、民進と自由が合体したって? 党名を自由民進党にして、按分票と疑問票掠め取る? まぁ笑えないジョークだよ」

「この両党だけの合体だったら? ほとんど意味が無い。 問題は・・その後どうするか? でしょ?」
民進党希望の党の合体? 丸ごと合体する可能性は・・ほぼゼロ。 向こうも嫌がってるし・・コッチだって困る」

「つまりね、もうここまで来たら・・さっき、連合の人が言ってたように・・小選挙区では、一番強い人が出りゃ良いんだよ。 民進だろうが、希望だろうが、社民だって関係ない。 1人に絞ることで有権者には判りやすくなる。 そして、共産党の皆さんの必勝区は・・共産党に譲る。 だって・・10ちょっとでしょ? やれないハナシじゃないじゃない?」

「そしてね。 比例は・・統一名簿で戦う。 夫々、客層が違うんだから。 夫々のお得意様から票貰えば良いんだよ」

「連合の人が? 唯一最大の懸念って言ってた?」
「同感だよ。 優柔不断な八方美人ってのが・・もっとも使えないでしょ?」
「でもね。 前原さんはこうも言ってるんだよ。 どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる・・ってね。 今回ダメだったら・・自信の政治生命もほぼ終わりってこと・・本人も判ってるはず。 どんな手段を使ってでも。 こうまで言ってるのだから・・任せるしかないよね」

笑 29

失敗がいくつも見つかったら?
成功が近いと思いなさい。
失敗は・・
成功に至る・・
やり方の間違いを告げる
メッセージなのです。

どなたのお言葉なのかは
失念しましたが・・
もうこれだけ失敗を重ねたら?
そろそろ・・
成功してもらいたい・・
ものです。 (苦笑)

このたびの・・
総選挙。
安倍政権の暴走を阻止する
この一点で・・
まとまるべきです!

あそこが気に食わない・・。
以前、あんな言動してた・・。

些細な問題を
ほじくり返して
反目する人がいます。

でも・・
考えても見てください?

目前に迫った
大問題。
我々に突きつけられた
大問題は?
なんですか?

安倍自公政権の暴走を!
止めること!

でしょ?

笑 39 その

私達にとっての
大義とは?

安倍自公政権の暴走を
これ以上許さない

こう言うことなのです。

大義を前にして
怯む人が
もし・・
いるとすれば?
それは・・
大義を
まったく理解していないのと
・・同じことです。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 希望の党 民進党 気弱な地上げ屋

「そうよっ! 文春使って山尾刺したのは・・このアタシ。 なんか文句あんの? 幹事長なんて・・とんでもないわ! 」 民進党 蓮舫

人間・・
何をやっても・・
ダメな時・・
というのがございます。

ある人に言わせると・・
人間というのは
どの人にも
バイオリズムというものがあって
何をやっても
上手く行くときもあれば・・
どんなに
努力しても
上手く行かない時が・・
あるそうです。

笑 疲れた2

何をやっても
上手く行かない時。
こういうときは・・
何をすれば・・
良いのでしょうか?

こういう場面が
人生で
数多く登場する
気弱な地上げ屋。 (苦笑)

何をやっても
上手く行かない時。
こういうときは・・
次に何かを・・
やろうとしたとき・・
それをやる直前で
やろうとしてたことを・・
止め

なるほど 笑

正反対のこと・・。
つまり、まったく違うことを
するようにしています。

かの有名な・・
投資家。
ウォーレン・バフェットは・・
こんなことを
おっしゃてます。

仮に・・
法律的には問題がなくとも
普通の市民の立場から見て
おかしい・・。
道義的に・・
問題と思われる行動は・・
とるべきではない。

この・・
賢人の教えに
忠実であったなら?

ガソリーヌ 山尾

この人は今・・
こんなに
苦しむことは
無かったでしょう。 (苦笑)

山尾志桜里さん。
ネットで・・
人気沸騰してますね。 (笑)

以前から・・
1年で、
地球を5周半しちゃうくらい・・
ドライブがお好きな山尾さん。

ガソリーヌ山尾
などと呼ばれ、
一部の熱狂・・
ファンから
親しまれてきましたが・・
最近では
ウワキーヌ志桜里
さらには・・
山尾パコリータなどと
ワケの判らぬ
ニックネームもございます。 (笑)

ウラやましい・・
くらいの
人気ぶり・・ですね。 (大笑)

しかし、なんと申しましても・・
問題なのは・・
元検事とは
とても思えぬ
股のユルさ。
いえ、
脇の甘さです。

ワイン ソムリエ

ワインがお好きと伺ってますが・・
多分、フリンス製・・でしょう?
しかしです!
使ってるホテルまで
品川不倫すホテルだなんて・・
ちょっとこだわりが・・
過ぎるのではないでしょうか? (苦笑)

驚いてしまうのは・・
昨年の・・
暮れの頃からですよ。

いろんなお店で・・
2人でいるところを
目撃され
ウワサされてんのに・・
まったく無防備で
カメラに収まっちゃってること。 (苦笑)

「あなたは! ナニも判っちゃいないっ!」

安倍3-1

国会で
このオトコに向かって
叫んでましたが・・
ナニも判っちゃいないのは・・
自分自身・・
だったようです。 (苦笑)

失敗の数では・・
パコリータに・・
勝るとも劣らない・・
気弱な地上げ屋

そんな
気弱な地上げ屋ですら
今回の騒動で、
憤り感じるのは・・
失敗した後の
収拾方法です。

一夜は共にしたが・・
男女関係はなかった?

菅1818

この人の言い訳と
まったく同じ・・
じゃないですか? (苦笑)

週に4回も?
やってるのに・・?
いや、会ってるのに?
こんな言い訳では・・
良い訳ありません。 (笑)

これだったら・・?
憲法条文でしりとりやってたら・・
盛り上がり過ぎちゃって・・
気がついたら?
・・朝だった。
このくらい
ボケといたほうが
良かったのではないでしょうか。 (苦笑)

ただですね・・。
今回の山尾パコリータ問題。
問題の本質は・・

前原 口先 空振り

この人です。

伝統芸とも言える
デッカイ空振りしてくれるのは
最初から判ってましたが・・
まだ
プレイボールのコールもないのでしょ?
ボール投げる前に・・
振っちゃう。
あまりにも・・
空振りするのが・・
早過ぎます。 (笑)

幹事長打診する際・・
「ウワサあるけど・・大丈夫?」
本人に・・
尋ねたそうですけど・・
「大丈夫です!」
「あっそ? なら幹事長を・・」
これじゃ・・
永田メールの時と
何も進歩してません。 (苦笑)

選挙の顔・・
のつもりで・・
幹事長人事リークしたのに・・?
顔は顔でも・・
選挙のガンになっちゃった。
今頃になって・・
気付いたようですが・・
毎度御馴染みの
後の祭り・・です。

笑 45

これは相当・・
先が
思いやられますよ。 (苦笑)

ただですね・・皆さん?
これを言うと・・
「オマエ? 負け惜しみじゃねぇか?」
言われちゃうかも
知れませんが・・
今回の民進党代表選。

一部のレギュラーには
事前に
お伝えしてましたけど・・
どっちが勝っても
大差ないのです。


枝野 23

そりゃコッチが勝てば?
野党共闘の
枠組みは守られますが
新鮮味に欠けます。

ダイナミックな
政策転換も
あまり期待出来ません。
支持率は・・
少しは上がるかも知れませんが
急上昇など
望めません。

では?
デッカイ空振りのほうは?
こちらは更に・・
支持率上昇は・・
無理です。 (苦笑)

しかし皆さん!?
狙いは・・
ここです。 (笑)

選挙が近いのに?
いつまで経っても
支持率が上昇しないと?
ナニが起きますか?

そう!
沈み行く船から逃げ出す
ネズミの如く・・
次から次へと出てくる
離党者です。

なるほど 笑 2

内部に
火種を抱えながら
枝野で行くより?
離党者続出させ・・
更なる分裂を促し・・
時計の針を
先に進める
ほうが
結果的には
良いかも?
と、こういうことなのです。 (苦笑)

今回のエントリー。
少し前を越える・・
怒りのコメントが・・
押し寄せそうですけど・・
まぁ皆さん?
そう怒らずに・・
クールに行きましょう! (笑)

でも、ついで・・ですから
もう少し・・
煽ることにします。 (大笑)

ではここで!
毎度御馴染みの!
自民党本部に放つ!
臭のモノに・・
伝えて戴きましょう!

「前原さん? 思ったより早く・・空振りしちゃったねぇ? 」
「この人を?」

山尾しおりセンセ アニー

「幹事長に持ってくるって聞いた時は・・驚いたよ」
「 だって・・まず第一に、選挙が近いってのに・・肝心な選挙戦術で・・真逆の考え方が二大勢力なんでしょ? 民進党って?」
「そんな大きな判断しなきゃいけないときに? あんな人に幹事長務まるわけないってこと・・自民党に居たって判るわな」

「そこがまぁ・・前原さんの・・前原さんらしいところ。」
「名前が誠司のくせして・・政治センスがゼロ」
「でも・・山尾さんも気の毒なところも・・あるよね?」
「だって・・」

蓮舫さん 8

「弾が・・後ろから飛んできたんでしょ?」

「これで・・10月の補選は三つとも・・うちが取るだろうね」
「新潟と愛媛は危なかったけど・・もう逃げ切れる」
「補選を三戦三勝したら? 来春だと見てた解散総選挙・・早まるよ」
「多分・・12月。 年末暮れの・・選挙になるんじゃないの?」
「いまやれば、三分の二を切る? そりゃ切るだろうさ」
「だけどもっと重要なのは・・自分自身の三選。 もう一回総理総裁やったら? あとは、オリンピック終わった直後に選挙やれば・・また三分の二取れる。 こう踏んでるんじゃないの? 安倍さんは・・」

トランプさん 安倍

官僚と一体化した・・
自公政権。

グルメブログが目指す政治は・・
一回・・
霞ヶ関をぶっ壊し・・
一から・・
ゼロベースで作り直す。

官僚主義を打破する!
こうした政治です。

笑 素晴らしい

官僚組織を
必要最小限にした
本当の政治主導を
無理矢理にでも実現する。
これを目指しております。

ここで・・
なぜ無理矢理なのか?
は・・
お判りですよね?

ものすごい反発・・
サボタージュ・・
落とし穴を・・
あちら
こちらに
こしらえるのは・・
2009年の政権交代で経験済みでしょ?

消費税は・・
最低でも8年間は上げない!
この8年間の間に・・
積み上がった無駄遣いをやめさせる!
こうしたことを公約し
辛抱強く・・
広く・・
有権者に説明し、
納得してもらうのです。

いまの
自公政権の税金の使い道・・。
皆さんの血税が
どう使われてるか?
ご存知のかたは・・
グルメブログのレギュラー始め・・
世間には、
ごく少数しかいません。

自公政権のやり方というのは・・
国民から
血税搾り取ると、まず・・
自分たちが使う分を先に取り
残りを・・
こんな人たち・・。
国民生活にまわすのです。

笑 何だと

これが・・
自公政権や
霞ヶ関の高級官僚の
考え方であり
やり方・・。

「国民の生活が第一」
ではなく・・
「官僚と自公政権・・とその支援者の生活が第一」
なのです。

皆さんは、
自分が投票した
地方議員含めた議員が
任期中に
どんな・・
政治活動したかを知ってますか?

議案に対する
投票態度はどうだったのか?
議会で・・
どんなことを質問したのか?
そして、その結果はどうだったのか?

地方議員だったら・・
行政と住民が
対立している場面で
その議員は
どんな態度をとったのか?
これら全てに
きちんと答えられる議員を選ぶ
義務が・・
有権者には課されます。

有権者が
これくらい厳しくなれば?
不味い蕎麦屋飛び出すみたいに
簡単に離党・・
しちゃう連中なんて
絶滅するでしょう。 (苦笑)

多くの有権者が納得する
公約をつくり
マスゴミや
与党に
ナニ言われようが・・
地道に根気強く訴え続けるしか・・
野党に活路はありません。

笑 GJ グッジョブ 良くやった

地面にへばりついてでも・・
必死に・・
公約を実現しようとする姿を・・
有権者が見たら?
たとえ
約束したことの
半分しか実現出来なくても・・
怒り出す人など・・
それほど多くは
いないでしょう? (苦笑)

皆さんが望むのは?
こうした政治を実現する・・
政権ですよね?

共感し得る公約を掲げ
国民生活を
より良くする。
そのための仕組みを作る。
こうした
仕組みづくりに・・
汗をかく政治家を・・
選挙で選ぶ!
この権利を行使する人のことを
有権者と言うのです。

笑 その通り 2

そして・・
そのような仕組みを守り・・
自身が示した政策に
必死で取組む人を・・
選ぶことこそ!
有権者の役割であり
義務
なのです。

グルメブログは・・
明確に・・
言い切ります。 (笑)

いいですか?
我先へと
逃げ出すような・・
損な政治家?
選んじゃダメなんです!
キチンと仕事する
政治家を選ぶのは・・
有権者の役割でもあり・・
義務でも・・
あるのです。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : ウォーレン・バフェット 気弱な地上げ屋 山尾志桜里 蓮舫 民進党

「政策近い前原さんも代表になったし、そろそろ解散総選挙と行きましょか? こっちにゃ・・看板政策もあるしね」 安倍晋三

何が不愉快かって言ったって・・
気持ち良く
寝てるところを
叩き起こされることほど・・
不愉快なことは・・
ございません。

先日の・・

2金 キム

Jアラートって・・
言うのですか?

北朝鮮による
列島横断・・
ミサイル発射。

まったくこのオトコは・・
迷惑な・・
ヤツですねぇ。 (苦笑)

純粋培養で
育った人間の・・
悪いところを
全て兼ね備えている
このオトコ。

その
余命を握る・・
アメリカ大統領が・
こんな無能な人

トランプさん 3

だということは・・
このオトコの凶運も・・
まだ暫く持ちそうな
気配です。 (苦笑)

トランプさんの
仕事のやり方や・・
性格を
少なからず知るものとして・・
つい先頃・・
空母三隻が
朝鮮半島近海に展開したときは・・
十中八九・・
猛烈な空爆を仕掛けてくる。
グルメブログのタイトルに書いたアレは・・
半ば本気・・でした。 (笑)

朝鮮半島にいる
数万人の米国人は?
韓国に・・
数百万人規模で・・
死者が出る?

トランプさんという人は
失うものと
得るものを
秤にかけて
少しでも多いほうに・・
全てを賭ける。

トランプさん

そういう人ですので・・(苦笑)
躊躇なく
仕掛けてくると思いましたが・・
将軍たちが引きとめたのでしょう。
なんとか・・
踏み止まったようです。

でも、あの時・・
やれなかったと言うことは?
もう
余程の事が無い限り・・
やれない・・と言うことです。

そして、アメリカが
手出し
出来ないということは・・?
世界の
どの国も
手出し出来ない・・
ということ。

中国 習主席

コチラのかた?

アメリカとの共同作戦が実現するなら?
可能性ございますが・・
利益が
相反する両国です。
共同作戦どころか
相手の作戦を
キャッチした途端
足を引っ張り出すでしょう。 (苦笑)

つまり結論として・・
北朝鮮情勢は
行き着くところまで
言っちゃう・・ということ。

元KCIA・・。
韓国国家情報院
北朝鮮での諜報活動の
最大勢力ですが・・
これとて
アクティヴなエージェントは
粛清に
粛清を繰り返され・・
今では
10人いないと
言われております。

CIAのチームが
どこまで浸透してるか
不明ですが・・
軍部か・・
自国民による
政権転覆が
周辺各国にとっても
北朝鮮人民にとりましても・・
最良の
道でしょう。

なるほど 笑

お隣
朝鮮半島では
チカラによる
政権転覆ですが・・
我が国は・・
まだそこまで
病状は
悪化しておりません。

グルメブログでは・・
なんとか次の総選挙で・・
政権交代を実現!
こう目論んでたのですが
なんだか
雲行きが
怪しくなっちゃてますね。 (苦笑)

それもこれも・・

口先 前原55

このオトコが・・
民進党代表に
復帰しちゃった・・
からです。

地方議員・・
党員・サポーター票では
善戦したのですが・・
ひっくり返すにまでは・・
至りませんでした。 (苦笑)

今後・・
どういう展開を
辿るのでしょうか?

志位センセ 共産

コチラの皆さんとは?

互いに騙しだまし・・
騙されたフリして・・
お付き合いするので・・?
しょうかね。 (苦笑)

いくら政治の世界が・・
49敗しても?
51勝すりゃ・・
それで良い。
なんて言ったって・・
損な猿芝居
見せられるほうとしましては・・
「そう上手く行くかよ?」
気弱な地上げ屋同様・・
半信半疑のかたが
多いのでは・・
ないでしょうか。

ところで、
予想通りと申しますか・・
大敗喫した・・
このかたの・・
敗因?

枝野 23

こんなコトして
遊んでたから・・
ではございません。 (笑)

それではここで!
Hn Hirofumiサンからのリクエストにお応えして! (大笑)
民進党 痴呆総支部の阿呆・・。
えっ? 違う?
そうですね?
地方総支部に放つ!
草のモノに・・
伝えてもらいましょう! (笑)

「前原さんが勝った理由? アンタのとこのオヤブンだって・・一生懸命応援してたじゃない? それがどれほど効果上げたかは判らんが・・オレたちが入れた理由は・・ほとんど共通してるよ。 まぁちょっと・・言い難いけど・・カネだよ、カネ!」

カネ 金

「今オレたち地方総支部は、党本部から・・少ないところで、月60万。 多いとこだと・・月200万近い活動費が支給されてんだ。 前原さんは約束したんだよ。」
「代表になったら直ぐに・・この活動費を一律、今の2倍支給するってことをね。 」
「この約束がなかったら? そりゃ枝野さんに入れてたよ。 政策は枝野さんのほうが理に適ってるもん。 枝野さんは正直過ぎたんだよ。 結局のハナシ・・この世界、カネなんだよ、金!」

ダメだこりゃ 2 笑

世の中・・カネ。
とは、よく聞くハナシですが・・
誠司の世界も・・
バ金・・
いや、
おカネ・・
なんですって。 (苦笑)

グルメブログのレギュラーの皆さんも
枝野か前原かで
真っ二つに
割れちゃいましたが・・
これからは・・
何事も無かったかのように・・
仲良くしましょうね!(笑)

「それ見たことか?」
とか・・
「だから言ったじゃん?」
こんなコト・・
言うつもりは・・
少ししかありませんから・・
心配ゴム要・・
です。 (大笑)

さて
この人の・・
民進党代表就任を
心から喜ぶ一人に・・
このオトコが・・
います。

安倍 6

それはもう・・
大喜び・・
でしょう? (苦笑)

それではここでっ!
本日は・・
大サービスですねぇ。 (笑)
総理官邸に放つ!
臭のモノに!
その喜びようを・・
伝えてもらいましょう!

民進党代表に前原? ホント助かったよ。 間違って、枝野なんかになられたら? 野党がまとまられるのが・・コッチにとっちゃ一番イヤだからね」
「アンタは判ってるんだろうけど・・まとまるって言ったって、連合の半分近くは・・ホントはコッチの味方。 まとまられて一番困るのは・・」
「世間に・・野党勢力がまとまって・・自公政権倒しに・・来てるってことの・・イメージなんだ」

「浮動票の多くが・・そっちに流れちゃうでしょ? でもこれで・・衆議院解散の環境が・・整ったよね。 後になればなるほど? コッチにとって不利になる? 良く判ってるね? 来年9月には何がある? 自民党総裁選でしょ? 今のままだと・・再選は・・ない。 だとすると? 来夏までには・・解散ってことになるよね。 でも・・そこまで引っ張れると思う?」

エゴユリ2 小池 百合子

「そういうこと! 問題は・・このバアサンだよ!」
「小池ファーストが年内新党結成する確率? 99%超える確立で・・年内に結成してくる。 新党で来られるのがそんなに怖い? 東京じゃある程度取るだろうけど・・全国に拡がるかな? 懸念してる、問題の本質は・・小池に嵌って、さぁ大変? 違うよっ!」

「小池新党が出来ちゃったら?」
「ここと・・ウチとの選挙協力は? どうなんのよ?」

そうかな山口

「都議選じゃ・・すっかりやられたのよ?」
「都議選であれだけ熾烈に・・票剥がし合ったのに?」
「今度は票を合わせましょう?」
「そんなこと・・出来ると思う?」
「それに一番心配なのは・・あの人たちの本質的な体質」

笑 12-1

「常に勝ち馬に乗ろうとする・・あの体質だよ」
「それに、公明党のホンネは・・改憲阻止。 三分の二を切ってくれたほうが・・好都合ってこと」

「創価と握ってるファーストが新党結成して・・その上、前原なんかが乗っかって来て・・支持率が15%くらいまで伸びちゃったら? もう勢いは止められなくなっちゃう。 」
「まさに・・2009年の・・あの悪夢の再来だよ。」

「それこれ総合してみると・・臨時国会の冒頭だって、2割くらいは可能性ある。 10月の補選に3勝したら、まず間違いなく11月。 遅くても12月には・・勝負に出ると思うよ。 それにね・・ウルトラEランクの・・大技も・・準備されてる。」

笑 28

「消費税増税の中止? それだと・・何もインパクト無いでしょ? いま総理のアタマにあるのは・・。」
「ズバリ! 消費税を5%に戻す! 減税だよ

「全部やるかも知れないし・・生活必需品に限るかも知れない。 でもいま官邸では・・ごく一部の特命チームで・・この大技が出来るかどうか? 真剣に検討されてるんだ。 政策として打ち出したら? ヘタすりゃ・・小池も細野も・・前原も吹っ飛ぶ。 選挙は・・圧勝するよ」

笑 OMG

この情報には・・
驚きました。

解散は・・
あり得ると思ってましたが・・
なんと!
減税を打ち出す?
もしやられたら?
騙されちゃう人
多いと思いますよ、この国には。 (苦笑)

だから
この人に・・

枝野1

本気で減税打ち出せ!
言ったのに・・
1秒で却下・・です。 (苦笑)

でもこうなったら・・
前に進むしか・
活路はありません!(笑)

我々・・
野党・・
市民連合は
自民党が出来ない政策
掲げ
闘えば・・
良いのです。

安保法制・・
特定秘密保護法・・
共謀罪・・。
これら極悪三法の
即刻廃止!
そして・・
10年後原発ゼロの実現に向けた
具体的で
実現可能な・・
ロードマップを作るのです。

安倍のリスクなどと称して
行われてきた
官製市場の歪みを
正常に戻すのです。

向こうが
企業優先の
政策を推し進めてきたのですから
コッチは
生活者・・
働く市民本位の
政策を
訴えれば・・
良いの
です。

笑 パチパチ 拍手

民主主義を
取り戻すための・・
戦いは・・
そう先では
ありません!

大きな
大きな・・
大義を前にして・・
小異にこだわってるヒマなど・・
ございませんよね。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ ラ・ターシュ 民進党

「小池さん? 日本新党の同期です。 細野よりボクのほうが親しいし・・風に乗りたいの? なら代表はボクですよね」 前原誠司

ご存知のかたは・・
良くご承知でしょう。
気弱な地上げ屋が・・
「長」 がつくものが・・
大好きなことを・・です。 (苦笑)

社長は勿論・・
長者ってのも・・
ありますね。
お調子者?
字が違います。 (笑)

都内有数の大規模団地で
管理組合の
理事長やってたことは
だいぶ前に書きました。

今も・・
別のマンションで
副理事長を・・
そして、
賃貸で借りてるタワーマンションでは
自治会の・・

笑 12 アタマ抱える

会長やってます。
こうして見ると・・?
ホントに
「長」 が・・
好きなんですね。 (苦笑)

ということで、本日のツカミは・・
この・・
自治会 会長のオハナシ。

自治会の会長やって
初めて知ったのですが・・
自治会とか
町内会というのは
勿論、会費も集めますが
年額千円程度の会費では
マトモな運営など出来ません。

じゃぁどうするのか?
行政からの・・
補助金
助成金
これが・・
組織運営費用の
要になるのです。

「えっ!? 運営費用まで? 助成されちゃうの?」

文句あんの 笑

驚いちゃいけませんよ。

盆踊りの・・
開催費用から・・
老人会の会合費用・・。
果ては・・
子供会の開催費まで。 (苦笑)

流石に・・?
勤労世代の大人には?
出ないだろって?
とんでもありません。
成人会ってのも・・
助成金の対象です。 (苦笑)

助成金出す時には
"飲食費には使ってはいけません"
こんな注意書きがありますが・・
これは、
議会で批判受けたときの対策として・・
心にも無いこと
書いてるだけです。

モロに飲食費としては・・
支出
出来ませんが・・
老人会の開催費用とすれば?
飲食費用としては
計上出来ませんが
漢字を変え・・
老人会の開催費用と
表現方法変えちゃうと・・
飲食費として使えちゃいます。

お厄所が考えそうな・・
ゴマカシです。 (苦笑)

笑っちゃったのは・・
BBQやったときの費用。
BBQ費用・・
としては計上出来ませんが・・
防災訓練の炊き出し費用と書くと?
報告書に
こう書いて提出すると・・?
お咎めどころか

笑 大変良く出来ました

「防災訓練? 神戸牛でも明石鯛でも買ってください!」
「 じゃんじゃん呑んで・・食って!」
褒められちゃうワケです。 (苦笑)

更にずっこけちゃうのは・・
自治会役員の
親睦旅行費用です。

親睦目的の
旅行はダメですけど・・
同じ内容なのに・・?
名称を・・?
研修旅行と変えると?
OKになります。 (笑)

同じことやっても・・
表現方法を
ちょこっと変えちゃえば?
じゃんじゃん・・
助成したり、
補助金出しちゃう。

まさに・・
税金の・・
掴み合い。

厄人が・・
行政が考え出した・・
選挙対策を兼ねた・・
補助金天国です。

気弱な地上げ屋!? オマエまで! 毒饅頭食らったかぁ!?」

笑 怒

ご納得戴けないのは・・
ごもっともです。 (苦笑)

ただ・・
毒まんじゅうは毒饅頭ですが・・
この程度の毒で?
気弱な地上げ屋を仕留めるのは・・
無理ってもんです。 (笑)

国民の血税で
オイシイ思いをする。
私腹を肥やすなんて・・
気弱な地上げ屋
もっとも忌み嫌う・・
生き方です。

では?
本日のツカミ・・
ナニが言いたいのかと?
申しますと?

税金は、今よりもっと・・
下げることが出来る!

ということです。

こうした制度こそが
本当の意味での・・
不公平税制と
呼ぶべきものです。

そうでしょ?
全ての人から公平に徴税し・・
これだって、実際は
全ての人ではありませんが・・(苦笑)
これら集めた税を・・
一部の連中に
利権として手渡す

不公平の・・
極みです


自治会の役員やって
身に沁みたのことは・・
「消費税上げろ!」
こんなこと叫んでる連中は・・
消費税が上がると
自分が
オイシイ思い出来る連中・・

経団連 米倉

そのものなのです。 (苦笑)

「将来世代のため・・」
とか
「社会保障制度を持続可能にするため・・」
格好つけちゃってますが・・
ホントのところは
自分たちの懐・・
肥やしたり
オイシイ思いが・・
出来る。

こういうことなんですよ!
皆さん!?

この国に蔓延する
不公平や
不公正な制度は・・
一掃しなければなりません!

笑 その通り 3

さて・・
21日に告示される
民進党 代表選挙。

野党結集の
要と・・
なることが出来るのか・・?
はたまた・・
野党バラバラの
起爆剤になってしまうのか?

この国に蔓延する・・
不公平や
不公正な制度。

これらを一掃・・
・・は、
出来ないかもしれませんが・・
一掃に向け
努力出来そうなのは?
どちらのほうでしょうか?

口先誠司2枝野1

驚くことに・・
現在までの
議員票を取りまとめると・・?
左のオトコのほうが・・
やや優勢な状況です。

"前原、議員票は圧倒的有利!"
報じてるマスゴミもございますが・・
官邸の意向を受けた・・
ゴミ売りなどの
フェイクニュースな連中の
ガセです。 (苦笑)

でもまぁ
優勢なことは確かなようで・・
この党の・・
現職議員の連中は・・
いったいナニ・・
考えてるのでしょうかね。 (苦笑)

それではここで!
口先陣営に放つ!
臭のモノに・・
なんでこんな状況なのか?
説明してもらいましょう!(笑)

気弱な地上げ屋サンは・・枝野のほうがまだマシだって良いますけどね。 ワタシらにとっては、前原のほうが・・まだマシです。 そりゃアタシだって・・この2人の中から1人選べって言われりゃ・・相当悩みますけど、選挙も近いでしょ? 9月に解散する確率? 50%はあるんじゃないですか? だとしたら?」

小池 42

「問題は、このバアサンとの距離ですよ。 えっ? 賞味期限が切れてる?」

「イラストでは切れてますけど・・実際は・・まだまだ勢いあります」

「だって知事ってのは・・自分でいろんな施策打ち出せるでしょ? 都議会だって握ってるわけですから・・ほとんどフリーハンドで・・有権者が騙されちゃうような・・いや、喜ぶような仕掛けが出来るんです。」

「このお調子者が? 先に手を握るかって?」

細野4

「 あのバアサンがホントに手を握りたいのは・・前原のほうです。 」

「細野と握ったら? かえって支持率が落ちるかもしれないこと・・判ってますよ。 なんせイメージ悪いですからね、アイツは。 」

「実際、水面下じゃ・・ハナシ進んでるみたいです。 最悪、30人でも良いから連れて来てくれって言われてるそうです。 40人から50人規模で総選挙に臨めば・・100人以上当選することだって、夢じゃないですからね。 」

「枝野サン? 悪い人じゃないですし、政策も悪くないのですが・・支援者が悪い。 いえ、気弱な地上げ屋サンのことじゃぁありません。」

菅83

「こんなのが・・支持してんですよ? 」

「もう正に・・民主党政権の悪夢の再来じゃありませんか? いくらホラーの季節だって言ったって・・これじゃ・・ほら見たことか? 言われちゃいます。 気弱な地上げ屋サンも今のうちに・・レギュラーって言うんですか? お仲間連れて・・コッチに来て下さいよ。 」

「それにね。 こう言えば気弱な地上げ屋サンだって納得するかも知れませんが・・前原が代表になったら? 民進党は解体に向かいますよ。 以前から言ってたじゃないですか? 政策的な対立軸で・・自民に近い保守系と・・よりリベラルな中道勢力。 真っ二つに割れたほうが闘いやすいって? なら? 前原にやらせるのも・・悪い選択じゃないでしょ?」

笑 24-3

まったくこの連中は・・
判ってません。 (苦笑)

前原なんかで・・
展望開けると?
本気で考えてるのでしょうか?
忘れっぽい・・
連中です。

まぁ確かに・・
枝野陣営も・・
あんなのが支援してちゃ・・
イメージ最悪ですし・・
気弱な地上げ屋だって
応援したい気持ちも萎えちゃいます。 (苦笑)

だからと言って?
マエハラ?
いくら・・
立派な画を描いても・・?
実行する人間がボンクラ

優柔不断
なのに?
真っ二つに割る?
そんな荒業・・
実行出来るワケ
ありません。 (苦笑)

来週末辺りに・・
なりますが・・

枝野 23

じっくり・・
ハナシをしたいと思ってます。

これだけ見ると?
人気ありそうにも・・
見えるでしょ? (苦笑)

原発ゼロ実現の前倒し?
良いじゃないですか?
電力総連がなんと言おうと?
やり抜くべきです!

国家の将来・・
国民生活の未来を考えて・・
真摯に・・
命がけで
代表選戦う姿を
もっと
有権者に見せるべきです。

あともう一つ・・
目玉政策が・・
必要です。

それは・・
消費税の据え置き?
それでは・・
インパクトがありません!
では、どうするか?
消費税を・・
5%に戻す!

これです! (笑)

必ず出てくる・・
財源論には・・
削りに削るに充分な余裕が
この国あることは
本日のツカミ見りゃ?
判るでしょ?

この国には・・
無駄が・・
シロアリのエサが・・
掃いて捨てるほど・・
あちらこちらに
あるのです。

笑 その通り

大事なことは・・
無駄を削りに削り
贅肉を削ぎ落とした・・
スリムな国にすることです。

肉を削ぎ落とすのですから
当然、
血も流れます。
まぁこの血は・・
霞ヶ関に
流してもらいますがね。 (笑)

これだけの
放漫な
国家経営してきたのですから
むしろ
当たり前のことです。

笑 39 その

霞が関を中心とした・・
あらゆる方面から
反撃され
批判も受けるでしょう。

しかし!
これら批判や
反撃を跳ね返し・・
ブレずに!
約束したことをやり遂げられる
強い指導者。
こうした強い指導者の下には
強い支援者が必要です。

皆さん?
聞こえてますか?
皆さんのことですよ? (笑)

笑 21

これが出来ないようなら・・
もうこの国に・・
明るい未来はありません。

未来を変えるためには・・
どうするか?
簡単です。

やるべきことを
約束したことを
命がけでやり遂げる!

これだけです。 (笑)

民進党の
次期代表には・・
次期代表になってもらいたい人には・・(苦笑)
しっかりとこのことを
約束してもらうつもりです。

なんとかワーストなんてのと
手を結ぶなんて
自民党の
補完勢力になるだけです。

目先の誘惑に
惑わされちゃ
いけません!

笑 気合

野党のチカラを結集し!
一致団結して!
自公政権を倒すのです。

グルメブログは
本心はイヤでも・・(苦笑)
野党共闘を推し進める人物を
支援します。

議員票で負けてても・・
三分の二ある・・
地方票で・・
ひっくり返します! (笑)

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 助成金 補助金 気弱な地上げ屋

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ