カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「小池さん? 日本新党の同期です。 細野よりボクのほうが親しいし・・風に乗りたいの? なら代表はボクですよね」 前原誠司

ご存知のかたは・・
良くご承知でしょう。
気弱な地上げ屋が・・
「長」 がつくものが・・
大好きなことを・・です。 (苦笑)

社長は勿論・・
長者ってのも・・
ありますね。
お調子者?
字が違います。 (笑)

都内有数の大規模団地で
管理組合の
理事長やってたことは
だいぶ前に書きました。

今も・・
別のマンションで
副理事長を・・
そして、
賃貸で借りてるタワーマンションでは
自治会の・・

笑 12 アタマ抱える

会長やってます。
こうして見ると・・?
ホントに
「長」 が・・
好きなんですね。 (苦笑)

ということで、本日のツカミは・・
この・・
自治会 会長のオハナシ。

自治会の会長やって
初めて知ったのですが・・
自治会とか
町内会というのは
勿論、会費も集めますが
年額千円程度の会費では
マトモな運営など出来ません。

じゃぁどうするのか?
行政からの・・
補助金
助成金
これが・・
組織運営費用の
要になるのです。

「えっ!? 運営費用まで? 助成されちゃうの?」

文句あんの 笑

驚いちゃいけませんよ。

盆踊りの・・
開催費用から・・
老人会の会合費用・・。
果ては・・
子供会の開催費まで。 (苦笑)

流石に・・?
勤労世代の大人には?
出ないだろって?
とんでもありません。
成人会ってのも・・
助成金の対象です。 (苦笑)

助成金出す時には
"飲食費には使ってはいけません"
こんな注意書きがありますが・・
これは、
議会で批判受けたときの対策として・・
心にも無いこと
書いてるだけです。

モロに飲食費としては・・
支出
出来ませんが・・
老人会の開催費用とすれば?
飲食費用としては
計上出来ませんが
漢字を変え・・
老人会の開催費用と
表現方法変えちゃうと・・
飲食費として使えちゃいます。

お厄所が考えそうな・・
ゴマカシです。 (苦笑)

笑っちゃったのは・・
BBQやったときの費用。
BBQ費用・・
としては計上出来ませんが・・
防災訓練の炊き出し費用と書くと?
報告書に
こう書いて提出すると・・?
お咎めどころか

笑 大変良く出来ました

「防災訓練? 神戸牛でも明石鯛でも買ってください!」
「 じゃんじゃん呑んで・・食って!」
褒められちゃうワケです。 (苦笑)

更にずっこけちゃうのは・・
自治会役員の
親睦旅行費用です。

親睦目的の
旅行はダメですけど・・
同じ内容なのに・・?
名称を・・?
研修旅行と変えると?
OKになります。 (笑)

同じことやっても・・
表現方法を
ちょこっと変えちゃえば?
じゃんじゃん・・
助成したり、
補助金出しちゃう。

まさに・・
税金の・・
掴み合い。

厄人が・・
行政が考え出した・・
選挙対策を兼ねた・・
補助金天国です。

気弱な地上げ屋!? オマエまで! 毒饅頭食らったかぁ!?」

笑 怒

ご納得戴けないのは・・
ごもっともです。 (苦笑)

ただ・・
毒まんじゅうは毒饅頭ですが・・
この程度の毒で?
気弱な地上げ屋を仕留めるのは・・
無理ってもんです。 (笑)

国民の血税で
オイシイ思いをする。
私腹を肥やすなんて・・
気弱な地上げ屋
もっとも忌み嫌う・・
生き方です。

では?
本日のツカミ・・
ナニが言いたいのかと?
申しますと?

税金は、今よりもっと・・
下げることが出来る!

ということです。

こうした制度こそが
本当の意味での・・
不公平税制と
呼ぶべきものです。

そうでしょ?
全ての人から公平に徴税し・・
これだって、実際は
全ての人ではありませんが・・(苦笑)
これら集めた税を・・
一部の連中に
利権として手渡す

不公平の・・
極みです


自治会の役員やって
身に沁みたのことは・・
「消費税上げろ!」
こんなこと叫んでる連中は・・
消費税が上がると
自分が
オイシイ思い出来る連中・・

経団連 米倉

そのものなのです。 (苦笑)

「将来世代のため・・」
とか
「社会保障制度を持続可能にするため・・」
格好つけちゃってますが・・
ホントのところは
自分たちの懐・・
肥やしたり
オイシイ思いが・・
出来る。

こういうことなんですよ!
皆さん!?

この国に蔓延する
不公平や
不公正な制度は・・
一掃しなければなりません!

笑 その通り 3

さて・・
21日に告示される
民進党 代表選挙。

野党結集の
要と・・
なることが出来るのか・・?
はたまた・・
野党バラバラの
起爆剤になってしまうのか?

この国に蔓延する・・
不公平や
不公正な制度。

これらを一掃・・
・・は、
出来ないかもしれませんが・・
一掃に向け
努力出来そうなのは?
どちらのほうでしょうか?

口先誠司2枝野1

驚くことに・・
現在までの
議員票を取りまとめると・・?
左のオトコのほうが・・
やや優勢な状況です。

"前原、議員票は圧倒的有利!"
報じてるマスゴミもございますが・・
官邸の意向を受けた・・
ゴミ売りなどの
フェイクニュースな連中の
ガセです。 (苦笑)

でもまぁ
優勢なことは確かなようで・・
この党の・・
現職議員の連中は・・
いったいナニ・・
考えてるのでしょうかね。 (苦笑)

それではここで!
口先陣営に放つ!
臭のモノに・・
なんでこんな状況なのか?
説明してもらいましょう!(笑)

気弱な地上げ屋サンは・・枝野のほうがまだマシだって良いますけどね。 ワタシらにとっては、前原のほうが・・まだマシです。 そりゃアタシだって・・この2人の中から1人選べって言われりゃ・・相当悩みますけど、選挙も近いでしょ? 9月に解散する確率? 50%はあるんじゃないですか? だとしたら?」

小池 42

「問題は、このバアサンとの距離ですよ。 えっ? 賞味期限が切れてる?」

「イラストでは切れてますけど・・実際は・・まだまだ勢いあります」

「だって知事ってのは・・自分でいろんな施策打ち出せるでしょ? 都議会だって握ってるわけですから・・ほとんどフリーハンドで・・有権者が騙されちゃうような・・いや、喜ぶような仕掛けが出来るんです。」

「このお調子者が? 先に手を握るかって?」

細野4

「 あのバアサンがホントに手を握りたいのは・・前原のほうです。 」

「細野と握ったら? かえって支持率が落ちるかもしれないこと・・判ってますよ。 なんせイメージ悪いですからね、アイツは。 」

「実際、水面下じゃ・・ハナシ進んでるみたいです。 最悪、30人でも良いから連れて来てくれって言われてるそうです。 40人から50人規模で総選挙に臨めば・・100人以上当選することだって、夢じゃないですからね。 」

「枝野サン? 悪い人じゃないですし、政策も悪くないのですが・・支援者が悪い。 いえ、気弱な地上げ屋サンのことじゃぁありません。」

菅83

「こんなのが・・支持してんですよ? 」

「もう正に・・民主党政権の悪夢の再来じゃありませんか? いくらホラーの季節だって言ったって・・これじゃ・・ほら見たことか? 言われちゃいます。 気弱な地上げ屋サンも今のうちに・・レギュラーって言うんですか? お仲間連れて・・コッチに来て下さいよ。 」

「それにね。 こう言えば気弱な地上げ屋サンだって納得するかも知れませんが・・前原が代表になったら? 民進党は解体に向かいますよ。 以前から言ってたじゃないですか? 政策的な対立軸で・・自民に近い保守系と・・よりリベラルな中道勢力。 真っ二つに割れたほうが闘いやすいって? なら? 前原にやらせるのも・・悪い選択じゃないでしょ?」

笑 24-3

まったくこの連中は・・
判ってません。 (苦笑)

前原なんかで・・
展望開けると?
本気で考えてるのでしょうか?
忘れっぽい・・
連中です。

まぁ確かに・・
枝野陣営も・・
あんなのが支援してちゃ・・
イメージ最悪ですし・・
気弱な地上げ屋だって
応援したい気持ちも萎えちゃいます。 (苦笑)

だからと言って?
マエハラ?
いくら・・
立派な画を描いても・・?
実行する人間がボンクラ

優柔不断
なのに?
真っ二つに割る?
そんな荒業・・
実行出来るワケ
ありません。 (苦笑)

来週末辺りに・・
なりますが・・

枝野 23

じっくり・・
ハナシをしたいと思ってます。

これだけ見ると?
人気ありそうにも・・
見えるでしょ? (苦笑)

原発ゼロ実現の前倒し?
良いじゃないですか?
電力総連がなんと言おうと?
やり抜くべきです!

国家の将来・・
国民生活の未来を考えて・・
真摯に・・
命がけで
代表選戦う姿を
もっと
有権者に見せるべきです。

あともう一つ・・
目玉政策が・・
必要です。

それは・・
消費税の据え置き?
それでは・・
インパクトがありません!
では、どうするか?
消費税を・・
5%に戻す!

これです! (笑)

必ず出てくる・・
財源論には・・
削りに削るに充分な余裕が
この国あることは
本日のツカミ見りゃ?
判るでしょ?

この国には・・
無駄が・・
シロアリのエサが・・
掃いて捨てるほど・・
あちらこちらに
あるのです。

笑 その通り

大事なことは・・
無駄を削りに削り
贅肉を削ぎ落とした・・
スリムな国にすることです。

肉を削ぎ落とすのですから
当然、
血も流れます。
まぁこの血は・・
霞ヶ関に
流してもらいますがね。 (笑)

これだけの
放漫な
国家経営してきたのですから
むしろ
当たり前のことです。

笑 39 その

霞が関を中心とした・・
あらゆる方面から
反撃され
批判も受けるでしょう。

しかし!
これら批判や
反撃を跳ね返し・・
ブレずに!
約束したことをやり遂げられる
強い指導者。
こうした強い指導者の下には
強い支援者が必要です。

皆さん?
聞こえてますか?
皆さんのことですよ? (笑)

笑 21

これが出来ないようなら・・
もうこの国に・・
明るい未来はありません。

未来を変えるためには・・
どうするか?
簡単です。

やるべきことを
約束したことを
命がけでやり遂げる!

これだけです。 (笑)

民進党の
次期代表には・・
次期代表になってもらいたい人には・・(苦笑)
しっかりとこのことを
約束してもらうつもりです。

なんとかワーストなんてのと
手を結ぶなんて
自民党の
補完勢力になるだけです。

目先の誘惑に
惑わされちゃ
いけません!

笑 気合

野党のチカラを結集し!
一致団結して!
自公政権を倒すのです。

グルメブログは
本心はイヤでも・・(苦笑)
野党共闘を推し進める人物を
支援します。

議員票で負けてても・・
三分の二ある・・
地方票で・・
ひっくり返します! (笑)

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 助成金 補助金 気弱な地上げ屋

「代表辞任の理由? 小選挙区で勝てる見込み無いからね。 次の代表は前原? あんなヤツ応援するわけないでしょ?」 蓮舫

暑さが一向に収まらぬ・・
今日この頃・・。

皆様におかれましては・・
いかが・・
お過ごしでしょうか。

お詫び

暑中お見舞い・・
申し上げます。

この季節は・・
ご病気のかたや
高齢のかたにとりまして
とても厳しい季節であり・・
この時期に
お亡くなりになるかたも・・
大勢いらっしゃいます。

このかたも・・

日野原先生

その中の・・
お一人です。

去る・・
7月18日・・。
105歳で永眠なさった・・
日野原重明先生。

弱い立場の人や
困っている患者のために・・
動く。
この言葉通りの施しを・・
受けた一人に・・
気弱な地上げ屋がいます。

気弱な地上げ屋は昔・・
聖路加国際病院で
毎年、人間ドックを受けていました。
今にして思えば・・
随分、儲かっていた時期も
あったのですね。 (笑)

ある年のこと・・
「胃に・・影がある」
人間ドックで
指摘受けたことがありました。

「胃に影? 腹が黒いんだから仕方ありませんよ」

アンタ 迷惑 笑 評判悪

診断医に軽く言ったところ・・
「気弱な地上げ屋さん? つまらない冗談言ってる場合じゃありません。 直ぐに再検査してください!」
半ば無理矢理
精密検査されたのでした。

そして・・
精密検査の結果を知らされるまでの・・
2週間。
ちょっと・・
心配でした。 (苦笑)

この病院は
当時から
斬新な診察システムを導入していて
希望する患者には・・
電話診察・・
と言うシステムも導入されてました。

当時から
売れっ子で
多忙だった気弱な地上げ屋。
当然・・
電話診察です。 (笑)

指定された日時に
指定された番号に掛けるのですが
2コールくらいで
出た相手は・・?
声聞いただけで・・

神さま 笑

よぼよぼの・・
ジイサンだって判る相手。 (苦笑)

声聞いた瞬間・・
「電話に出た、このジイサンは、電話番のジイサンなんだ。 お得意様の気弱な地上げ屋には・・もっと若手でバリバリ・・やり手のドクターが出てくるはず」
自分に・・
言い聞かせたくらいです。 (苦笑)

しかし・・
「え~っと・・気弱・・な地上げ屋さんですね?」
電話診察は始まっちゃいました。 (笑)

仕方ありません。
引退間近の
よぼよぼのジイサンで
我慢することにします。 (苦笑)

「診断結果が出ました。 お待たせして・・大変申し訳ありませんでした。 精密検査の結果は・・」

笑 17 苦笑

「な~んも異常ありません」

あ~良かった!
ホントのところは・・
ちょっと心配でした。 (苦笑)
もうこうなりゃ・・
気弱な地上げ屋のペースです。

「ねっ? だから言ったでしょ? もともと腹が黒いんだから・・影なんてあって当たり前。 診断医に・・もっと経験積むよう、良~く言っといてください」
「ハッハッハッ! 面白い人ですね。 笑顔とか笑いというのは・・健康にとって・・とても大事なことです。 これからもその調子で・・元気で、楽しい人生歩んでください。 それと・・ご指摘はごもっともで・・診断医には良く指導しておきます。 」

えっ?
良く指導しておく?
そんなに偉いの?
このジイサン?
電話番じゃないの?

「あっ!ドクター? お名前お聞きするのを・・忘れてました。 お名前・・お聞きしても良いですか?」
「あぁこれは! 失礼しました。 名乗らずお話するなんて・・失礼をお許しください。 私は・・ヒノハラと申します」

なるほど、ヒノハラか・・?
腰が低くて、感じの良い・・
えっ? ヒノハラ?
ヒノ・・
ハラ?
「ヒノハラって? ドクター? もしかして? 」

文句あんの 笑

「院長の? 日野原先生!?」

「えぇ・・院長の・・」
「日野原です」
「院長先生が? 電話診察してくれたのですか!?」

笑 ずっこける

「えぇ普段はやりませんが・・今回は、お詫びしなきゃならないので私が担当しました。 今回の気弱な地上げ屋さんのようなケースは・・経過観察で様子見るべきで・・私でしたら精密検査は勧めません。 この診断医は・・万が一のことを考えて精密検査を勧めたのでしょうが・・この2週間・・心配でしたでしょ? 心労というのは・・体にとって大変良くないことなのです。 それで院長である私が・・お詫びしなければということで・・担当しました」

普段の
気弱な地上げ屋ですと・・
この場面。
3万円かかった精密検査代を
「10倍にして返せ!」
言うところですが・・(笑)
まったく・・
そんな気持ちに
なりませんでした。

言葉だけで
曲がった根性や・・
性根を叩き直す。
まさに・・
名医です。 (笑)

日野原先生とはその後
やはりまたご縁がございまして・・
聖路加国際病院の
近隣不動産の売買の時
仲介業者の1人として
院長応接室で
お目にかかりました。

何年か前の
この・・
電話診察のときの・・
ハナシを向けたところ・・
まったく覚えていなくて・・(笑)

笑 こける ひっくり返る

参っちゃった記憶が・・
ございます。 (苦笑)

穏やかな口調や人柄と異なり
仕事のほうは
カミソリのような切れ味で・・
売買の打ち合わせで訪れたつもりが
「明日、契約しましょう! 銀行も呼んでおきますから・・明日の○○時に・・契約書作って来て下さい」

細かいことは
何一つ言わず
おカネを払って、不動産を買う。
ただそれだけです。

半信半疑で
翌日・・
売主を伴い
病院を訪ねると・・?
銀行呼んでおくって言ってたから?
まぁ聖路加の院長だから・・
支店長クラスが来るのかと思ったら?

笑 23 ビックリ

某都市銀行の
副頭取が
かばん持って
待ってました。 (苦笑)

それから暫くして起きた
地下鉄サリン事件。

困った患者のために働く。
時間は・・
他人のために使いなさい。
その言葉そのままに
640人あまりの救急搬送を受け入れ
639人の命を・・
救ったのです。

日野原重明先生。

曲がった根性を治す手腕も
一流でしたが・・
その人間性は
超一流の人物でした。

もう天国に・・

天国

たどり着いていることでしょう。

この世にいらっしゃる時は
他人のために
自分の時間を使っていたのです。
これからは・・
ゆっくりご自分のために
時間を
お使いください。

ご冥福

ここで・
グルメブログの・・
心優しきレギュラー
皆様に・・
お伝えすることが
ございます。

更新催促ボタン
が?
400超えたら?
更新する。

へそが・・
曲がりに曲がった・・(笑)

笑 45

グルメブログを
常日頃からご支援戴き・・
心から
感謝しております。

しかし、この先数ヶ月・・
このお約束すら
守れない場合が
起こるかも・・
知れません。

要介護5状態の
気弱な地上げ屋の母親。
いよいよ
危ない状態に陥っております。

この夏を越せれば・・
奇跡と言っても
良いかもしれません。

そういうことですので・・
更新催促ボタン
400超えたってのに?
「ナニやってんだ? あいつは?」
なんて思わないでください。

ナニやってんだ?
なんて言われても・・

涙 笑

・・・葬式やってんです。

さて、
気を取り直して・・
本文行きましょう! (笑)

いったいなんで?
辞めちゃったのでしょう?

いえ・・
このかたの・・
ことです。 (苦笑)

蓮舫2

諸悪の根源は・・
あの・・
後援会員の6割以上が
自民党員と言われる・・
アイツ。

あの・・
オトコでしょ?

野田 NOだ 9

いったい・・
どういうことなのでしょうか?

それでは、ここで!
蓮舫事務所に放つ!
草のモノに・・
真相を
伝えてもらいましょう。 (笑)

「ボスが辞めた理由? アタシらだって・・聞いたのは、当日の朝。 まぁ前日から元気なかったから・・もしかしたら? とは思ってたけど・・。 自分を見つめ直すなんて言ってたけど・・勿論、ウソ。」

「党内掌握が出来ないことは自覚してたから・・幹事長をしっかりした人に引き受けてもらえば? なんとかなると思ってたみたい。 で、真っ先に頼りにしたのは・・」

岡田メ

「この人。」

「でも・・引き受けて貰えると思っちゃうところが・・ボスの甘いところ。 あんだけ恥かかせといて・・引き受けるわけないでしょ? 案の定・・けんもほろろ。 幹事長引き受けてくれ? つまんないオトコと組んだら・・もっとつまんなくなるよ。 言われたそうよ」

「次に・・頼んだのが」
「この人」

枝野2

「こちらにもハッキリ言われちゃった。」

「代表続けたいって言ったって、党内は・・納得しないし、まとまらない。 そもそもアタシは・・アンタのあとに代表やろうと準備してんのよ? 幹事長なんて・・1回やりゃ充分。 わざわざ火中の栗拾いに・・引き受けるわけないでしょ?」

「このあと長妻さんなんかにも打診したらしいけど・・結局、普段のお付き合いってもんがない人でしょ? それでなくても、声掛けられる範囲が狭いってのに、その狭い交友関係全部に断られちゃった。」

「でもね。 一番の理由は・・これはあまり大っぴらに言っちゃぁ・・ダメよ。 この秋に、解散総選挙になるってハナシ。 少し前に永田町駆け巡ったでしょ? あれにビビちゃったのよ。 だって・・自宅がある5区は、親友の手塚が居るし、隣の6区は・・比例復活だけど、党内に現職が居る。 落合さんは・・結構しっかり後援会作ってるからね。 手の突っ込みようが無い」
「長島の21区? 自分の選挙の時だってほとんど素通りする選挙区。 勝負にならないわよ。 となると? 悔江田の1区しかないじゃない? でも、無理矢理追い出して・・しこり残っちゃうと? 」
基礎票がまったくないところで選挙やるのが怖かった。」
「 これが辞任の真相よ」

はぁ? 笑 ダメ

空中戦しか
ご経験のない・・
蓮舫さん。

ドブ板の
小選挙区で
勝ち抜く自信が
無かったようです。 (苦笑)

まぁ多少は想定外でしたが・・
こんな弱い人なら?
さっさと辞めてもらったほうが
かえって好都合です。 (笑)

細野4

このオトコの・・
離党?
これなんて・・
大歓迎なんて
レヴェルじゃございません!(笑)

オンナ好きとは
聞いてましたが・・
随分と・・
守備範囲の
広い
オトコですねぇ。 (笑)

このお調子者と組むことで・・

小池百合子 エゴユリ 2

小池のバアサンの勢いは
相当・・
削がれることになります。

半信半疑の人が
多いかも知れませんが・・
総選挙は、
小選挙区での選挙です。

5%投票率が上がってくれれば・・?
もう・・
ひっくり返せるところまで
見えてますよ。 (笑)

この・・
5%の投票者のうち
7割から8割は・・
現政権に批判的な票です。

但し、この先は・・
ほんの小さなミスでさえ
流れを変えてしまいかねませんし・・
命取りに
なりかねません。

まず最初の
キーポイントになるのが・・
民進党代表選です。

いったい・・?
何回やれば?
気が済むのでしょうか? (苦笑)

前原 15 口先

このオトコの
最大の弱点は・・
自分の・・
最大の弱点が判ってないことです。

最近・・
「口先誠司を見直そう・・」
そんな動きがあると
聞いてますが・・
何回見直したって?
根本的に判ってない人は
直りません。 (苦笑)

良いですか? 皆さん?
このオトコは、いまだに・・
消費税増税を掲げ国民に信を問うことこそ!
誠司の王道だ!」
こんなコト
広言してるのですよ。
もう・・
誠司センス・・
ゼロに近いですね。 (苦笑)

では・・
この人は?

枝野18

思い出しますねぇ?
木霊ですか?
いいえ、枝野です・・。 (笑)
この人の本質を
如実に現す・・
名作です。

国民連合政権構想に・・
近いほうはというと?
この人なのですが・・
この人にも・・
大きな問題が・・
ございます。

この人のグループの・・

赤松センセ 3

支援を受けており・・
代表就任の暁には・・
幹事長の椅子を
渡すつもりのようなのです。 (苦笑)

垢松センセも・・
悪い人じゃないのですが・・
今は出番じゃありませんし・・
まだ・・
表舞台に出るべきではありません。

今動いてますが・・
民主党政権時の
負のイメージ・・
失敗のイメージを思い出させない
斬新な・・
第三の候補者を
擁立すべき
です。

民進党
今求められるのは・・?
民進党は・・本当に変ったんだ!?」
有権者の皆さんに
本心からそう思ってもらう。
そういうことでしょ?

例えば・・

一ちゃん2

「一人で500万票集められる・・オトコ」 を
幹事長に迎える。

誰もがビックリして
腰抜かすような・・
荒治療です。

「オマエ! 正気か!?」
また苦情が
殺到するかも知れませんが・・(苦笑)
選挙というのは・・
戦いです。
戦いなら?
相手が・・
最も嫌がることをするのが
当然でしょ?

過去2回の
政権交代。
いったい誰が?
立役者だったのですか?
その人物がいなかったら?
政権交代なんて
実現しなかったのです。

正気を疑う人も
多いかも知れませんが・・
コッチは本気で・・
やるつもりで・・
います。
何をって?

ナニ言ってんですか?
もう1回良いますよ!
次の選挙で・・
政権をひっくり返すんですっ!

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 日野原重明 聖路加 民進党 野党共闘 国民連合政権

「ボクが自民党へ復党? まぁ可能性ほとんど無いけど・・もし実現しちゃったら? 自民で困る人は大勢いるだろうね」 小沢 一郎

つい先頃のことです。
四国 高松にある
ニトリ高松店のエスカレータで
悲惨な事故が起こりました。

81歳のご主人が
2階から3階へと登ろうとして・・
79歳の奥さんが乗る車椅子を・・
エスカレータに乗せたのですが
3階に着いたところで・・
降り口の小さな段差に
車輪が引っ掛かり
バランス崩して
車椅子ごと転げ落ちた。
こういう事故です。

この事故の悲惨なところは・・
直ぐ下に乗っていた・・
何の関わりもない・・
76歳のバアサンが
落ちてきた車椅子と
ジイサンバアサンに巻き込まれ・・
亡くなってしまったことです。

ご冥福 笑い

全国、大々的に報じられたので
こうして書かれると
思い出すかたも
多いかも知れません。

実は・・
気弱な地上げ屋
同じような体験をしたことが
ございます。 (苦笑)

場所は・・
1日300万人以上が乗り降りする
天下の新宿駅です。

いつものように
気弱な地上げ屋が颯爽と歩いてると・・
地下通路から
ホームへ上がるエスカレータの下で
電動車椅子に乗ったニイチャンが
キョロキョロしてます。

周りを歩く連中は・・
皆、無視して通り過ぎたり
邪魔だと言わんばかりに
一瞥して
エスカレータに乗り込んでます。

そのホームへ向かう予定ではなかったし
急いでいたのですが・・
仕方ありません。
毎度御馴染みの・・
義を見てせざるは・・です。 (笑)

笑 気合

「よぉニイチャン? このホームに上りたいの? 」
「あっ・・えぇ」
「じゃあ押してやるよ。 このまま? エスカレータに乗せちゃって良いの?」
「あっ・・えぇ」

何か言いたそうでしたが・・
急いでたので、
細かいことはどうでも良いでしょう。
四の五の言ってるより
ホームへ連れてってあげたほうが
早いので・・
エスカレータに載せるため
電動車椅子を前に押し出しました。

とその時です!

文句あんの 笑

自分の浅はかさと・・
何を・・
間違っていたのか?
悟ることになりました。

ご存知のかたも多いでしょうが・・
電動車椅子というのは・・
とてつもなく
重い
のです。

しかし間違いに気づいた時には・・
車椅子はエスカレータを
登り始めてます。

必死で・・
下から車椅子を支えました。

笑 29

真冬だというのに
額には
玉のような汗が
流れ落ちます。

あまりの重さに・・
「いまチカラを抜けば・・楽になれる」
本当に
そう思いました。 (苦笑)

笑 12-3

この重さの車椅子と一緒に・・
転げ落ちたら・・?
運が良くても重傷・・
ヘタすりゃ
命も危ないでしょう。

ヤクザと揉めても
命の危険など感じたことございませんが・・
このときばかりは・・
死が目前に・・
迫って来ました。

意識も・・
ボーっとしてきました。

そのとき・・です。
ご先祖さまの声が・・
聞こえてきたのですね。 (笑)

自由民権運動

「お前の死に場所はここではない。 声を出せ!」

気弱な地上げ屋の後ろで
ボーっと突っ立てる若者2人に
「オイおまえ等! 手を貸せ!」
必死の形相で叫びました。

1人は・・
傾きかけてる
気弱な地上げ屋の体を支え・・
もう1人は・・
電動車椅子の取っ手を掴みました。

ほんの数秒の出来事ですが
ホームへ到着した時・・

笑 疲れた2

この通り。 (笑)
パンツ一丁にはなりませんでしたが・・
まさに、
こんな感じ・・
でした。 (苦笑)

「危なかったな・・」
顔を上げ
手助けしてくれた若者2人に
話しかけました。

「危なかったっすね・・」
若者も
息があがっちゃってます。

そしてふと・・
電動車椅子のほうを見やると・・?
15mほど先を
颯爽と走る
電動車椅子の姿が・・。

笑 何だと

あれっ?
行っちゃったの?

呆然と目をやる
気弱な地上げ屋に・・
とどめの一言が・・
「・・・、行っちゃったっすね?」

ここでの教訓・・
その一。

命がけで手助けしても・・
全く感謝されないことも・・
ある。 (苦笑)

そして、
こちらは
更に重要ですが・・
勝手な思い込みや
見た目で
人を判断しては・・
いけない!

笑 その通り 3

ということです。

あの時の若者たちは・・
命の恩人です。
それにひきかえ・・
あの車椅子の男の子は・・。 (苦笑)

喉元過ぎれば・・?
熱さなんて
忘れちゃうのでしょうか。

喉元過ぎれば・・?
忘れちゃう。
代表的な生き物が・・

野田ドジョウ総理

ドジョウです。 (笑)

辞めるの・・
辞めないのって・・
ハッキリしないオトコです。

「後任が決まらないから・・」
こんなこと言って、居座ってますが・・
後任なんて
くじ引きで決めたって
誰がなっても、
今よりゃマシです。

ホント最悪ですよ、このオトコは。
船橋、津田沼の有権者や
お知り合いがいらっしゃるかたは
是非ともこのオトコを
落としてください。 (笑)

グルメブログのレギュラーのなかには・・
このドジョウと一緒に

蓮舫センセイ

この人も・・
「辞めさせろ!」
こうした声もございます。

しかし、
この人を引き摺り下ろすのは・・
ちょっと拙い展開なのですね。
最大の問題は
後任に誰を持ってくるのか?
この問題がございます。

まぁそうは申しましても
後任の幹事長に誰を当てるかで
グルメブログでの扱いも
天と地ほど
違いが出ます。 (苦笑)

グルメブログ
一押しは・・

玉木 雄一郎 香川2区

この人。

共産党が大嫌い・・
なことで知られていますが
幹事長として
野党勢力をまとめる立場になれば・・?
自分の意見より
大多数の利益を考え
行動する
でしょう。

グルメブログにも
たまに・・
お出で戴いてるとのことですので・・(笑)
是非とも
このことを
忘れずに!
大道を進んで戴きたいものです。

ところで、
前回のエントリー。

一ちゃん

「一人で500万票集められる・・オトコ」 の
自民党復党のウワサを
書いたところ・・
集まるわ集まるわ・・。
苦情の嵐です。 (苦笑)

グルメブログ最古参の
レギュラーの1人・・
medemensenさんからは・・
「ふざけるなっ!」
一喝されて
しまいました。 (笑)

このオトコの・・
専制横暴に・・

二階 苦い

冷飯食わされてる
自民党額賀派

定例会合の席で
ある中堅が
「こんなとき、党にオザワさんがいたらなぁ・・」
呟いたところ・・
賛同や
同意の声が
アチコチから上がり・・
たいそう盛り上がった。
そのときの様子が
直ぐさま
党内を駆け巡り・・。

こんなネタを
書いたのですが・・
気弱な地上げ屋が日和った?
ヨレちゃったと?
勘違いされちゃったようで・・・
"誤解させてしまったことは・・" (笑)

稲田朋美 イヤだ朋美

ちょっと
このバアサンのマネを
してしまいました。 (苦笑)

お赦しください

しかし、このバアサン。
しぶといですねぇ。
顔色一つ変えずにウソをつく。
職人芸お持ちのこのバアサン。
防衛省の中堅幹部に
すっかり見限られてる
ってことに
未だ・・?
気付いてないのでしょうか。 (笑)

さて、
このオトコの命運も・・

安倍 21

ようやく・・
尽きかけようと・・
しています。

多くの
国民の皆さんも・・
遅ればせながら・・
目が覚めてきたようです。 (苦笑)

しかしここで?
グルメブログが目論む
ベストシナリオは・・?
皆さんなら?
お判りですよね? (笑)

このオトコのままでの・・
選挙突入です。 (大笑)

グルメブログとしては・・
安倍頑張れ!
安倍もっとやれ!

です。 (笑)

先になれば
なるほど・・
コイツが引き摺り下ろされる確率が
高まります。

内閣改造で
5%くらい
支持率が上昇しますので・・
これを勘違いしてくれて
晩秋あたりに選挙やってくれると
とっても助かります。 (笑)

コッチの準備は出来てるのかよ?

やるべきことは判っています。
現状を打破する・・
具体的な方策を
有権者に示すのです。

一部のレギュラーからは
不興を買ってますが・・(苦笑)
霞ヶ関から
改革の狼煙を上げた

文科省 前川 元次官

前川さんに
比例で出馬してもらって
全国を回って貰ってもいいでしょう?
ヘンな性癖お持ちかも知れませんが・・
この人の勇気と・・
預金残高は・・(笑)
グルメブログは高く評価しています。 (苦笑)

良いですか? 皆さん?
敵の敵は・・
味方
なんです。 (笑)

それでなくても数が少ないってのに・・
あいつやイヤだ?
コイツは嫌いだ?
言ってられますか?

このたびの
仙台市長選の結果を見てください?
市民団体が先頭に立ち
候補者を推し立て・・
社民と自由が
それぞれ・・
右と左を固め・・
民進と共産が
後ろから支援する。

実質的な
一対一の対決にすれば?
全国各地で良い勝負になります。

笑 その通り

ただ
あの電動車椅子のニイチャンじゃありませんけど
あまりにもダメなのは・・
ダメですよ。 (苦笑)

もう皆さん?
時間ありません。
永田町には・・
年内・・
安倍れかぶれ解散
もある!
自民党議員が
選挙区のテコ入れ始めてます。

風向きも・・
最悪からは脱皮しつつあります。
強力な追い風など
必要ありません。
もう・・
風頼みの議員など
皆さんだって、こりごりでしょ? (苦笑)

必要なのは
地に足をつけ
しっかりと地元を回れる候補者です。

気弱な地上げ屋の知ってる議員には
「気弱な地上げ屋さん。 この半年で、選挙区の全ての道を3回自転車で回りました。 あと2ヶ月で・・もう2回周ろうと思ってます」
こういう人もいるのです。

真面目に
懸命に政治に取組んでくれるのなら・・?
多少足りないとこがあったって
良いじゃないですか。 (苦笑)

笑 39 その

私達にいま必要なのは
共通目標と
共通認識です。

具体的には・・
どうするか?
救国のため・・
自公と維新以外は・・
大同団結するのです!
そう!
国民連合政権構想です。


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ

「都議選? 自民も民進も・・誰も責任取らないでしょ。 これじゃ政治は動きません。 やっぱボクが動かにゃ・・ダメだな」 小沢一郎

都議選が終わりました。
複数区各地で・・
自民が競り負け
大敗・・

笑 ざまぁみろ

喫しましたね。

民進も
事前予想より
多少良かったものですから・・
「意外と負けなかったじゃん?」
こうしたご意見も戴きますが・・
改選前は
実質
17議席あったことを考えると・・?
大敗なんてレヴェルじゃ・・
ないでしょ? (苦笑)

笑 39 その

気弱な地上げ屋は今回の選挙も・・
開票立会いを務めました。 (笑)

今回は・・
良かったですよ。

ナニが良かったって・・
今回は本番前に
かの有名な!?
選管ムサシのあのマシーン。
集計作業のデモンストレーションに
参加することが
許されちゃいました! (笑)

なぜ なんでだろう 笑

デモンストレーション用の
マシーンは1台。

その前に陣取る
気弱な地上げ屋ら立会人が数名。
そしてそれを取り囲むように・・
ムサシの社員でしょう。
屈強なオトコが10名以上!
どう見たって・・
過剰だろう~が? (苦笑)
まぁ良いでしょう。

「それでは集計作業のデモンストレーションを始めます。 」
「まず最初にこの機械の特徴と性能について・・」
アンタたちと同じくらい・・
良く知ってるよ・・。
言いたかったところですが
初めて見る人がほとんどで
皆さん食い入るように見つめ
説明に聞き入ってます。 (苦笑)

「それでは、実際に機械を動かしてみます」
ようやく・・
長ったらしい説明が
終わりました。

「この機械の凄いところは・・漢字でも、ひらがなでもカタカナでさえも! どんなに崩れた文字でも? 読み取ることが出来るところなのです!」

フーン?
どんな崩れた文字でも読み取れる?
ホントに良いのね?
退屈なので・・
軽くジャブ入れましょう。

「ちょっとお尋ねしても良いですか? このあとホンモノの投票用紙と同じ用紙使って、実際に機械動かすのですよね? どんな崩れた文字でも読み取れるって言ってましたが・・アタシ・・凄く字が下手なんですよ。 ある人に言わせたら・・オマエの字は象形文字だって言う人もいるくらいなんです。 どんな文字も読み取れるって言ってましたが・・象形文字も? OKですか?」

アンタ 迷惑 笑 評判悪

「・・・・・」
「冗談ですよ、冗談!」
「名前を象形文字に翻訳できるヤツなんているワケないでしょ?」

デモが始まりました。
「では今回は・・デモですから、用紙には仮の名前を書きましょう。 日本で最も多い名前から・・鈴木、佐藤? 井上、小島・・渡辺・・この5名のうちからお好きな名前を・・漢字でも・・ひらがなでも・・カタカナでも結構ですから、5枚書いてください。」

ウーンどれにしましょうかね?
でも皆さん?
いくらデモだと言っても
気弱な地上げ屋が?
素直に言われたとおりに?
やると思います?
やるわけありませんね。 (笑)

井上・・渡辺・・
と書いたところで・・
鈴木は・・?
ススキ。
佐藤は・・?
もちろん、砂糖。
小島は・・?
良いのが思い浮かばないから・・
小鳥で行きましょう!(笑)

全員の分を集め・・
マシーンに投入した瞬間!
まばたき3回くらいの時間です。
「ね? 早いでしょ? 1枚あたりにかかる読取時間は0.1秒です!」

笑 驚き ぎょっとする

「でね・・この通り・・あれっ? なんだこれ?」
ヤバい!
バレました。 (笑)

気弱な地上げ屋さんですか? ふざけないでくださいね? 砂糖じゃなくて、佐藤です! ナニこれ? ススキ? こんなの楽勝です。 で、次は? 小鳥? 小島と書かずに小鳥と書いて? ウチのマシーンが? 読み違えるとでも? 舐めちゃいけません。 これはこの通り・・疑問票のトレーに入ります。 気弱な地上げ屋さんの機転を効かした投票で、この通り! 間違ったけど無効にすべきかどうかの判断を人間に委ねるため、疑問票のトレーに入るわけです」

「では・・あまりに早過ぎて、驚かれたと思いますので・・もう一度だけやりましょう。 では皆さん? もう一度名前を書いて・・」
「あっ! ちょっと待って?」
ムサシ社員の説明を
気弱な地上げ屋が遮ります。

「次が最後でしょ? 最後くらい・・自分で機械に投入したいのですが? 良いでしょ?」
ムサシ社員の顔に
疑念の色が浮かびますが・・
取り立てて断る理由も・・
ないのでしょう。
渋々・・
「えぇ・・良いですよ」

立会人がそれぞれ・・
5枚の紙を
ある人は1枚づつ
またある人は、5枚一緒に
機械に投入します。
最後に投入する
気弱な地上げ屋の順番が回ってきました。
「さっきの説明で・・2枚に折っても、4枚折にしても大丈夫って言ってましたよね? じゃぁ8枚折なら?」
「えっ? 8枚? そんなに折ったら・・」
もう手遅れです。
くしゃくしゃに丸めて投入してみましょう。 (笑)

機会が突然異音を発しました。
"ピーピーピー! 異物が混入してます。 取り除いてください。 ピーピーピー・・"

ダメだこりゃ 2 笑

このたびの都議選
その結果を受けて・・
この党の
常任幹事会は・・
荒れに荒れました。 (笑)

「これだけの大敗喫したのだから選挙の責任者・・幹事長が責任とってしかるべきなのでは?」

ある常任幹事が口火を開きました。
事前の打ち合わせどおり (笑)
追随する役員が
数人続いたところで・・

野田4989

このオトコが
クチを開きました。

「大敗喫したから責任取れ? ここは民進党の役員会ですよ? 自民党のハナシしてるのですか?自民党が誰一人として責任取らないってのに・・なんで、我が党が真っ先に責任論になるのでしょうか? 私の責任は・・党を取り壊す・・いや、立て直すことですっ!」

驚きました。
見事なまでの・・
開き直りです。
でもどうして?
ここまで堂々と・・?
開き直れるのでしょうか?
この人はやっぱり・・
自民党と
繋がってるのですね。 (苦笑)

それではここで!
自民党本部に放つ! 臭のモノに・・
伝えてもらいましょう! (笑)

都議選? 参ったねぇ・・。 あそこまで負けちゃうと・・あの晩の党本部の雰囲気? 通夜と告別式を一緒にやったようなムードだったね。 幹事長の責任論? 」

「せっかく掴んだ幹事長の椅子を・・あの人がこのくらいのことで引き渡すわけないでしょ?でも役員会では一応・・責任のせの字くらいは意見が出たらしいよ。 で、幹事長はなんて答えたか? 野党第一党だってあれだけ大敗したのに、執行部は誰も責任取らない。 ウチと同じ・・都連の・・なんて言ったっけ? ジンじんジンじん自沈の人? あれが辞めただけでしょ? 野党が誰も責任取らんのに? なんで、与党の幹事長が責任取らんといかんのよ? ヨォ! 誰だ? いまクチ開いたのは?」

二階

煮ても・・
焼いても・・
食えないことで知られる
苦い幹事長。
野党第一党の
幹事長と
足並み揃えてます。 (笑)

足並みだけでなく・・
言う事まで・・
野党の幹事長と
まったく同じこと言って
役員会でドス効かせてます。 (苦笑)
続けましょう。

「いま党内には・・不満が渦巻いてるよ。 安倍さんは勿論だけど・・安倍さん以上に不満の矛先になってるのが・・さっき話した苦い人と・・あとこの人」

菅 4

「あの記者会見も評判悪いけど・・あの人の評判の悪さの本質は・・時と場合と・・自分の都合で、尻尾振る相手をコロコロ変える・・あの処世術だよ 」

「でも・・いまの党内見渡したって・・誰があの人たちの首に鈴つけんの?」
「この人?」

石破 8

「ダメに決まってるじゃない!? 勝負どころで日和っちゃうのが・・あの人の特徴でしょ。」
「 画に描いたような優柔不断さで・・自分の派閥だってまとめ切れてないんだよ、あの人は・・。」
「 このオバサン?」
「右のほうだよね?」

高市 野田聖子

「腹は据わってるよね。 良い勝負出来ると分かったら・・勝負かけてくるんじゃないの? あの人の最大の・・アドバンテージは・・」
「この人との関係の濃さだろうね。」

小池百合子 エゴユリ 2

「まず99%・・小池さんが年内に国政政党作ることは間違いない。 いまの勢いが、来年の総選挙まで持つかどうかは疑問だけど・・多少風は弱まっても、東京はヘタすりゃ・・比例と合わせて、15議席くらい行くかもよ? 関西にも地盤持ってるからね、小池さんは。 大都市圏を中心に・・日本新党並みに50議席くらい行くかも知れない。 野田さんが腹決めて・・小池さんと連携したら? 自民党はヘタしたら・・次の選挙で政権失うよ。」

「 ここで登場するのが・・さっきから話に出てる・・あの苦い人さ。 」

二階 苦い

「もう既に情報察知して・・あの手この手で・・妨害工作始めてる。 野田さんだって・・指咥えて見てるだけってワケには行かないでしょ? でも・・あのコワモテの苦い幹事長相手に・・粉掛けられる議員なんて・・いまの自民党にゃ・・1人もいない。 そこで、野田さんはどう仕掛けるか? 聞いて驚くなよ?」

「いま・・ごく一部だけどな。 党内で・・密かに図られてるのが・・なんと! 小沢一郎の自民党復党なんだよ!」

笑 21-3

このハナシには・・
少しですけど・・
驚きました。 (苦笑)

なぜ少しなのかと申しますと・・
この手のハナシは
以前、民主党を集団離党した時も
出てたのですね。
あの時は
復党ではなくて・・
連携だったのですが・・
選挙があまりにも近過ぎて
実現しませんでした。

でも今回は・・
なんでもこのひとも・・

京都の妖怪

まだ生きてたのですね?
もうとっくに・・
ホントの妖怪に
なっちゃったのかと思ってました。

この妖怪・・
いや、この人に繋がる皆さんも・・

裏切った古賀2

陰に陽に・・
動いてらっしゃるようです。

まぁ実現する可能性は・・?
1%もないでしょうが・・
グルメブログとしましては・・
「一人で500万票集められる・・オトコ」
が自民党に
復党することには
大賛成です。 (笑)

翳りが顕著になったとはいえ
最高権力者の威光は
まだまだ健在です。
自民党を潰すには・・
ちょっと例えは悪いですが・・(苦笑)
毒をもって
毒を制す!


悪くない・・
戦略でしょう? (苦笑)

もう・・
どういうカタチにせよ・・
「一人で500万票集められる・・オトコ」 に・・
もうひと働きしてもらう・・
場を作るべきです。

いまの政界
見渡しても・・?
ただバッジつけてるだけの議員は
数多けれど・・
画を描いて・・
人を動かし・・
道を作る。


遠くの希望・・
目指して動ける人物は・・

一ちゃん2

あの人をおいて
他にはいません・・。
もう一度だけ・・
最後の・・
最後のチャンスを・・
創りませんか? 皆さん?

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ ムサシ 都議選

「安倍一強を倒す方法? 野党がチカラ合わせ・・徹底して戦うしかないでしょ? 他に何があんの?」 小沢一郎

前回エントリーのツカミ。
痴漢冤罪保険の・・
オハナシ。
随分多くの・・
レスポンス戴きました。 (苦笑)

ウラコメやメールフォーム。
果ては
いちいち・・
電話で問い合わせてくるレギュラーまで・・。 (苦笑)

「お問い合わせください・・」
気軽に
書いちゃうもんですから
皆さん・・
素直に
その通りになさったのでしょうが・・
これ以上問い合わせが入ると
その都度
返信するのも面倒ですので (苦笑)

笑 12 アタマ抱える

暗号と申しますか・・
キーワードをお教えしちゃいます。 (笑)

電車やバスで
痴漢に間違われて
取り押さえられそうになった時?
或いは・・
駅務室に連れて行かれそうになった時?
どう対応すれば良いか?

あの保険会社
緊急ダイヤルに連絡し
こう言ってください。

「今○○に居るのですが、痴漢に間違われ、冤罪被害受けそうな状況です。 人違いと言っても聞き入れられず、腕を引っ張られ暴行被害も受けてます。 偶発的な日常事故での被害を受けてますので、大至急! 御社の・・或いは日弁連の緊急対応可能な弁護士からこの電話へ連絡するよう手配願います! 」

このとき・・
「あっ!痛いっ! 腕を引っ張るな!」
「背中押すなって! オマエ暴行罪だぞ、これ! 」
「いま弁護士呼んでるからな!」
こうしたセリフを・・
通話中、随所に入れると
更に効果があります。 (笑)

保険会社の緊急ダイヤルと言うのは
通話録音してますからね。
駅員のネームプレートに書いてある名前や・・
名前が判明した
関係者の名前を全員・・
片っ端から
電話口に叫び続けましょう。

笑 21-2

そしてここが・・
最大のポイントですが・・
損害保険と言うのは・・
被害が発生しなければ
保険適用になりません。


この場合・・
誰かに腕をつかまれるか・・
背中を押されるか?
何らかの被害申告しなければ?
保険会社は・・
対応しません。

痴漢に間違われて?
PTSDを患った?
PTSDも・・
れっきとした心的被害ですが・・
確定診断を得るまでの・・
時間的余裕がございませんので
この段階では・・
使えません。

痴漢呼ばわりした女性や
腕を掴んだ人間。
この連中を
あとでゆっくり料理・・
いや

笑 ナメんのかい!

損害賠償する時のために
とっておきましょう。 (笑)

何しろキーポイントは・・
"被害を受けた!"
"損害被った!"

強く主張することです。

被害を受けた・・
と言えば・・?
あの衝撃的な音声を・・
皆さんも
お訊きになりましたよね? (笑)

「この禿げーーッ! 違うだろーーがっ!」
で御馴染みの・・

豊田センセ 埼玉4区

豊田真由子センセーです! (笑)

この人の評判の悪さは
ウワサには聞いてましたが・・
これほどまで・・とは、
思いもよりませんでした。

なんせ・・
5年で?
100人もの・・
秘書・アルバイトが辞めちゃったというのですから
只者じゃありません。 (笑)
ピンク色したブラック企業・・
いや
ブラック企業も真っ青・・
です。

字は・・
体を現し・・
顔は・・
人を語る・・。
こうした視点から見ますと・・?

笑 怒 23

この人のあの・・
釣り上がった眉毛は
極端なヒステリー体質を
物語ってます。

豊田センセ?
言葉遣い直すより・・
まずは・・
お化粧直しに
専念なさることを
強くお奨めします。 (笑)

更に驚かされたのが・・

稲田朋美 イヤだ朋美

このオバサン。

どう見たって・・
美しくないでしょ?
なのに・・
自分は美しい・・だなんて?
国際会議のマイクの前で言っちゃうのですから
もしかしたら?
正気でないのかも・・
知れません。 (苦笑)

これだけでも
世界を股にかけた
恥さらしなのですが・・
とどめを刺すのが・・
防衛省、自衛隊、防衛大臣としてお願いしたい!」
自衛隊を
自分の家来・・
自民党の言いなりになる集票組織。
そう思い込んでるのでしょう。

ああいう場には
対立候補が必ず・・
草のモノを送り込み
失言を
待ち構えてるということすら
ご存じないようです。 (苦笑)

今回も気弱な地上げ屋
開票日の立会人を務めますけど・・
「稲田はいやだ」
「稲田はクビだ」
こうした票が何票入るか?
ご報告しますね。 (笑)

先ほど・・
ブラック企業のオハナシを
しましたが・・
都議選に臨む
この政党は・・
ブラックどころか

蓮舫2

お先真っ暗・・でしょう。

先日
ごく短時間ですが・・
都議選応援に
都内を這いずり回る
蓮舫センセと
オハナシする機会が
ございました。

この人の場合・・
掴みはヨイショから
入らないと
支障をきたします。 (苦笑)

「蓮舫さん? 流石は都内はお膝元・・凄い人気じゃないですか? これ・・三分の一は動員 (筆者注:ホントは八割が動員) ですが・・残りは、自然発生的な有権者ですよ!」

「えっ? 三分の一も動員なの? 全部、自然と集まったのかと思ったわ。 まぁいいわ。 アタシがしゃべれば人が集まるし・手を振りゃ? 票も集まるってもんよ!アッハッハ!」

「ハハハ・・、冗談はさておき・・この調子なら? 最終日にもう一回、当地に入ってくださいね。」

「えぇ良いわよ・・。 じゃあそろそろ・・次へ向かおうかな。」

「あっ! 蓮舫さん? あと・・1分だけ・・。 」

これからが・・
大事な大事な・・
オハナシです。
逃がすわけには・・
参りません。 (笑)

「今回の都議選・・かなり厳しいですよ。 2議席とか・・3議席なんて言われてますが・・生活者ネットじゃないのですから、そんな結果じゃ・・当然のように選挙後責任論が噴出します。 出たって無視する? 民主党時代と違い・・民進党には、規約に代表リコール条項があるでしょ? あれ使って・・蓮舫降ろしが始まったら? 無視ってワケにはいかないですよ? で、もし仮に・・この段階で代表降りなきゃならないってことになったら? 蓮舫さん? あなたの政治生命は終わりじゃないですか?」

今まででしたら・・?
こういうハナシをした途端
蓮舫さんという人は・・

蓮舫さん 8

こういう顔して
プイッって横向いて
行っちゃうのですが・・
今日は・・
妙に神妙な顔して
聞いてます。 (笑)
続けましょう。

「アタシはね? 根っからの蓮舫ファンなんです! (筆者注:ウソです・・) あなたはね! 将来、総理大臣になる人じゃありませんか!? (筆者注: 心にも無いこと言っちゃいました) 通るかどうかなんかより・・リコール運動なんて・・起こされるだけでも沽券にかかわるんですよ! じゃぁどうするか? 簡単じゃありませんか? 選挙の責任者は幹事長でしょ? あなたから野田さんに言うべきです。 アタシを守るために・・身を引いてくれないか?」

何も返事せずに行っちゃいましたが・・
あれは・・?
かなり考え込んでた
様子でしたね。 (笑)

ここは・・
もう一押しです。
そう考えてた矢先・・
飛んで火に入る・・
夏の・・

野田佳彦2

ブタが・・
ノコノコ・・
当地へやってきました。 (笑)

近づくのもイヤでしたが・・
通りすがりの有権者は
皆さん・・
意識的に無視してまして (苦笑)
その上、都政とは無関係の
「モリから入って、今度は加計? 国会は蕎麦屋じゃないんです!」
グルメブログでも採用しないような
くだらないオヤジギャグ飛ばして・・
大きく外してます。
ここは・・
演説終わらせるためにも
話しかけねばなりません。

「野田さん? お忙しいところ・・お疲れさまです」
どこからも
応援依頼の声がかからず・・
ヒマだから来たってことは
知ってましたので
まずは、軽くジャブ・・
イヤミから入ります。 (笑)

「国会は・・まったく残念でした」

森友学園 籠池理事長

「森友のとき・・なんで、国会止めなかったんですか? 止めたら批判がコッチに向かう? そんな悠長なこと言ってる場合ですか? 肉を切らせなきゃ・・骨断てない状況じゃないのですか、コッチは? 加計だって・・あんなに・・突っ込みどころ満載なのに・・」

「前川さんがあれだけ捨て身で告発してるのですから・・国会で相手にされないっていうなら・・マスゴミ使って、カメラの前で国民に直接訴えるっ手だってあったでしょ?」

文科省 前川 元次官

「総理の意向は無かったって政府が言い切ってるのですから・・場外乱闘に持ち込むべきだったんですよ。 あの文書で判ることは・・文科省は、総理の意向があると理解してた・・それゆえ行政を歪めてしまったってことです。 なら? 理解が事実無根だって向こうが言うのなら? 錯誤に基づく行政決定なので・・あの決定は無効なので取り消すべきって主張すりゃいいじゃないですか? 改めて、総理の意向や忖度など一切ない状態で審査し直すべき! 国民に向かって・・そう問いかければ? この論理はマスゴミが喜んで飛びつくネタでしょ? 国会でワーワー騒ぐのではなく・・前川さんと一緒になって、カメラに向かって騒ぐべきだったんですよ」

「野田さんね? あなたは自分じゃ弾をバンバン撃ちまくってるつもりかも知れませんが・・ネットの評判知ってます? 弾を撃つには撃つが・・相手に当たらないように絶妙に外して撃ってる・・。 なかには・・ホントは自民と通じてるんじゃないか? そんなことまで言われてるのですよ」

野田44

だんだんと顔に・・
怒気が現れて来ましたので・・
ここらで・・
とどめを刺しましょう。 (笑)

「まぁそう言っても・・この期に及んじゃ仕方ありません。 この都議選・・。 厳しい・・なんてハナシじゃ済みませんよ。 この候補だって・・当落線上で・・落ちるほうに片足かかってる状態です。 改選前の半減どころか・・実質四分の一なんてことになったら? 誰かが責任取らなきゃ? 党内だけでなく・・我々党員だって納まらないわけです。 野田さん? ここで蓮舫さんを辞めさせたりしたら? 政治生命に関わるハナシになっちゃうじゃないですか? 可愛い子分を守らなきゃ・・野田さん! ここは・・侠気見せる時です! 選挙終わったら・・スパッと辞めましょ!」

ご冥福 笑い

このたびの・・
都議会選挙
我が陣営は・・
惨敗です。 (苦笑)

しかしですね、皆さん?
今回の惨敗は・・
再生に向けた
第一歩なのです!

大躍進する・・

エゴユリ2 小池 百合子

冬眠の皆さん。

選挙後・・
お化粧が・・
イヤ、化けの皮が・・
徐々に剥がれて行きます。 (笑)
多くの有権者が・・
またまた
騙されちゃうのですね。 (苦笑)

冬眠の皆さんが・・
自民と
何ら変らないと
多くの人々が気づいた時。
そのときこそが・・
待ちに待ったその時です。

人々の怒りに・・
火が点きます。
チャンスの・・
到来です。 (笑)

こういうときはやはり・・

一ちゃん

「一人で500万票集められる・・オトコ」 の
鋭い洞察力と・・
遥か先を見通す慧眼を
ご紹介せずには
いられません。 (笑)

「安倍政権は選挙に大勝して支持があるように見えますが、実は自民党の票は全然増えていないのですよ。 前回総選挙だって・・2009年の総選挙と比べると投票率が20%近く落ちていて・・ざっと2000万人が投票に行っていません。 都知事選ではそうした反自民票が・・小池百合子クンにどっと流れたわけです。 野党がしっかりとした対抗軸・・受け皿作って・・こうした人たちを投票所に向かわせることさえ出来れば? 選挙は、一気に勝てます。 それにはやはり・・野党結集から始めるしかありません」

「一人で500万票集められる・・オトコ」 は
野党結集・・と言ってましたが
この
野党結集には・・

志位センセ 共産

当然、共産党も入ります

来年11月までには
必ずある
総選挙。

この天下分け目の決戦に
共産党も含めた
野党統一名簿
で選挙に臨めば・・
充分過ぎるくらい・・
勝機はございます。

この政党に
アレルギー持つかたは
レギュラーにも大勢いらっしゃいます。
でも今一度
考え直して戴きたいっ!

いまや・・
生きるか死ぬかの
瀬戸際ですよ。
いえ、誇張などではありません。

こんなときに・・?
アレルギーがあるからと言って
目の前の食べ物に
手を出さない人は・・

茹で蛙 笑 カエル

人ではなくて
カエルです。 (苦笑)

生きるか死ぬかという瀬戸際では
アレルギーなんて
あろうが無かろうが
食べなきゃ?
死んでしまうわけです。

もうそろそろ・・
はっきりシロクロつけましょうよ。
小選挙区は一対一!
比例区は・・
野党統一名簿で戦う!

次の選挙で
これが実現出来ない
野党政治家は
政治家やる資格が無いくらい
無能な人です。

笑 その通り

良いですか皆さん?
安倍一強を倒すには?
この方法しか
ございません!

この方法に・・
命がけで取組む政治家
こうした政治家を・・
皆さんのお力で盛りたて・・
チカラを合わせ
応援しよう
じゃありませんか!

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ