FC2ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「吉田内閣や佐藤内閣・・長期政権の末路は哀れ? 全然似てませんよ。 もっと悪く、哀れになりますからね」 安倍晋三

つい先頃。
皆様に・・
久々に良い知らせを・・(苦笑)
お届けすることが
出来ました。

デニーさん 2

このかたの・・
沖縄知事選勝利! です。 (笑)

コメント好きの・・
Hn通りがけセンセ。
年甲斐もなく・・
すっかり興奮してしまったのでしょう。

リミットの
3回コメント・・。
三連投を遥かに越え・・
アンタいったい?
何連投してんですかっ!? (苦笑)

普通、アレだけ
ヘン集されちゃうと
少しは懲りるもんですが・・
ご本人。
まったく動じる様子がございません。 (苦笑)

よっぽど・・
いじくられるのが・・
お好きなのでしょう。 (笑)

笑 ヤバい

そうそう・・。
通りがけセンセ

あの・・
気弱な地上げ屋
責任ヘン集して
出してる・・
あのコメント。

あれ見て・・
「地上げ屋さん? 通りがけサン最近・・コメントが長かったり」
「短かったり・・どこかお体の調子でも悪いのでは?」
とか・・
「最近の通りがけサンの短いほうのコメント。 簡潔に纏められてて」
「とっても秀逸!」

あのぉ・・?
Oサン、Nサン?
あの3行コメントは
通りがけセンセの投稿を
気弱な地上げ屋が勝手に編集
して(笑)
再投稿したもの
です。

お間違えのないよう・・

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

お願いします。

本日は・・
Hn 森野熊三サンのリクエストに
お応えして・・(笑)
久々に・・
コスパワインの・・
ご紹介をしようかと
目論みましたが・・
ちょっとツカミに使いたいネタ
ございますので、
コスパワインのツカミは・・
次回ということに・・
致します。

ワイン ソムリエ

楽しみにしてたレギュラーは
約1名しかいらっしゃらないでしょうが・・
どうか
ご了解願います。 (笑)

Hn 森野熊三サン
今回も・・
なかなかの品揃えですので、
もう2週間ほど・・
ご辛抱願いますね! (大笑)

で・・?
本日のツカミネタ?
まぁ、どうということは無いのですが・・
沖縄県知事選の
最終盤での出来事。

選挙ウォーチャー
というお仕事?
があるようで・・
選挙運動をツイキャスで流して、
リポート売ってる?
ちだいサンというかた。

その活動自体は
とても良いことだと思うのですが
先頃の沖縄県知事選の
最終盤。

某レギュラーから
「地上げ屋さん。 ちだいサンという人がこれこれこんなコト書いてます。 マズイのでは?」

笑 何だと

タレコミがございましたので・・
見に行きました。

ご存知のかたも
多いかも知れませんが
内容は・・
キャバクラを三軒ハシゴして
そこで働く
23人くらいの女性の
生の声を取材。
それを根拠に
ブログエントリーを書いたもの。

中身は・・
驚く内容ではないのですが
導いた結論が・・
ちょっとアレでした。 (苦笑)

「沖縄で暮らしている若者たちの約8割が・・」
「ネトウヨに毒されていることがわかりました」

笑 24-3

普通のリテラシーで考えりゃ?
同じ職業の23人に聞いただけで?
なんで、
そんな結論になるのよ?

判るもんですが・・
ネット上では
「おっ! やっぱりそうか!?」
「思ってたとおりだ!」
こんな声であきれ返って・・
いや、
溢れかえって
いました。 (笑)

東大で
教えてるセンセまでが・・
「日本の現状を正確に捉えているレポート」
こんなtweetしちゃって・・。 (苦笑)

なんで?
キャバクラ三軒で?
日本全体の
若者の現状が判るのよ?
ツッコミの一つも
入れたくなります。 (苦笑)

挙句の果てには・・
「沖縄はキャバ嬢の1票で勝敗が決まります」

笑 怒 23

こんなこと
言い出しちゃうのですから
いい加減さでは・・
グルメブログ
引けをとりません。 (大笑)

少し救いがあるとすれば・・
リツィートリストをチェックしましたが・・
RTしてたレギュラーは・・
皆無。

流石に皆さん・・。
日頃から・・
いい加減な言説
耐性があるのでしょう。 (笑)

笑っちゃったのは・・
「どうして台風が中国の方ばかりに行くか知ってる?」
キャバクラの
ネェちゃんが尋ねてきたそうです。
理由を尋ねると・・
「日本は神様に守られているから」
「沖縄を狙っている中国の方に台風が行くんだよ!」

これ聞いて、
ちだいサンは、
気絶するほど驚いたようですが・・
気弱な地上げ屋がこの場に居たら?
「そりゃ違うよ。 中国は、台風利用して、PM2.5撒き散らし・・・・チベットやインドに嫌がらせしてんだよ」

詫び 笑 34

しかし、皆さん?
なぜ、わざわざグルメブログ
こんなハナシを
ツカミに持って来るのか?
それには・・
理由がございます。

この地代さんというかた。
不動産業界で、「ちだい」と言ったら?
こう書きますので・・
こう書かせてください。 (笑)

地代さんが・・
どんな適当な言説
振り撒こうが・・
我が国には、
言論の自由というものがございます。
つまり・・
勝手にやってくれ・・
というハナシ。

問題なのは・・
なんでこんないい加減な言説が?
ネットで拡散しちゃうのかってこと

笑 その通り 2

この・・
地代さんの例で言いますと・・。

この記事は、
ハーバービジネスオンラインというサイトに
転載され、その後
拡散しました。

この記事への批判が集まった・・
少し前まで
トップページの一番上で
大々的に宣伝してました。

なぜでしょうか?

それは・・
このサイトの運営会社がどこか・・
ということに
ヒントが隠されています。

ご存知ですか?
極右からすれば、
我が国でも有数の・・
優良出版社。
かの有名な・・
扶桑社です。 (苦笑)

天野祐吉さん 安倍 アベコベ

熱烈な安倍応援団である
不治サンケイグループの・・
曰くつきの
出版社がなぜ?

こう考えると・・
答えは見つかるでしょ?

つまり・・
デニーさんの票を減らす効果があるならば?
利用しちゃおうってことです。

これは・・
ロシア情報部が行った
アメリカ大統領選挙への介入と
その規模こそ異なりますが
同じ原理です。

アメリカ司法省の最終調査に基づく
起訴状から引用しますと・・
このアメリカ大統領選介入作戦は、

プーチン

プーチンさんの古巣
FSBと
軍情報部GRUの共同作戦。

アメリカの政治体制に亀裂を生じさせ、
市民生活を混乱させることを
戦略的目標としました。

具体的には、
民主党では、バーニー・サンダースを応援し、
ヒラリー・クリントンを貶め、
人気を落とす世論の形成。

共和党では、
テッド・クルーズや
マーコ・ルビオなど
当時有力と見られていた候補を
誹謗中傷し、貶め・・

トランプ大統領

この人を応援する
活動が中心でした。

米国人の社会保障番号と
誕生日を盗み出し
口座を開いたうえ
PayPal使って
背後にロシア情報部がいるとは悟られずに・・
多くのアメリカ市民を
協力者に仕立て上げたのです。

協力者には対価を支払い・・
これがまたかなりの時給で・・(苦笑)
割の良い、
アルバイトだと思って参加した
アメリカ市民も大勢居たようです。

1日のノルマは・・
政治関連の投稿を最低5本。
生活関連が10本。
同僚の投稿へのヨイショコメントの書き込み
150~200本!
これで日給200ドル・・。
日本円にして22000円ですから・・
確かに、悪くないバイトです。

笑 意義あり

そして・・
YouTube、フェイスブック、インスタグラム、
ツイッターといったSNSを駆使して、
政治的メッセージを次々と投稿。

これらの協力者。
仕事と勘違いして・・
工作している自覚の無い
工作員というワケですが・・
彼らをグループ化し、
最大効果を得るために・・
争点となっている話題に対し、
テーマ別ネットチームを作って
活動させてたというのですから、
手が込んでます。

更に、この作戦は、
単に投稿しまくる・・
という作戦ではありません。

自分たちの投稿への「反応」を
つぶさに分析し、
その都度最大効果を引き出すために、
投稿内容を変更したり・・
微調整したり・・
していたと言うのですから
かなりハイレヴェルな戦術です。

驚くのは、その予算。
激戦州では・・
月に125万ドル(約1億3700万円)です。

笑 冗談 2

月に・・
ですよ? (苦笑)

この・・
莫大な予算を使って、
各メディアの
政治広告を次々と購入。
アメリカ国内で
政治団体を組織し、
政治集会まで開催していました。

更に、笑っちゃうのは・・
ヒラリーさんに扮した女優が
囚人服姿で入れるだけの大きさの
檻の製作も

ヒラリー 檻

このロシア資金で賄ったそうです。

そして・・
トランプさんの当選後も
ロシアの作戦は継続しています。

アメリカ人になりすますか
本物のアメリカ市民を操り
今度は親トランプ派と
反トランプ派の政治集会を
わざわざ・・
ニューヨークの同じ場所で
かち合うよう
ぶつけて開催したりするのです。

まさに・・
分断工作そのものでしょ? (苦笑)

つまり・・
グルメブログがナニを言いたいかと
申しますと・・
現代の情報戦の主流は
世論操作なのです。

そして・・
我々の身近でも
しょっちゅう起きてる分断工作
これも・・
偶然では無いということ
なのです。

笑 34-1

先の
地代さんの例で言うと・・
分断、または中傷を図るため
記事を拡散した
ハーバービジネスオンラインのハンドラー。
黒幕は・・
扶桑社でもなければ・・
株主でもありません。
CIAかNSAでしょう。

更に言うと・・
3軒ハシゴしたキャバクラ代は
どこかの社長さんが驕ってくれたそうですが・・
これもちょっと
臭いますねぇ。 (苦笑)

しかし、これだけの規模で
世論操作
情報工作作戦を行えるのは
アメリカ、ロシア・・
そして中国くらいなものです。

アメリカの成功例などは・・
アラブの春など
記憶に新しいところです。

これは
どういうことかと申しますと・・
日本程度の国に対して
世論操作
情報工作するのは
先に挙げた大国にとって
いとも容易いということ・・
なのです。 (苦笑)

笑 冗談

次の大一番。
来春の統一地方選に勝利し
その勢いで望む
参院選。

ダブル選挙を
心配する向きもございますが・・
一気に政権を失うリスクを考えると
余程野党がダメでない限り・・(苦笑)
ダブルはありません。

いま・・
この参院選に向けて
統一政策を実現させようとする
動きがございます。

その中に
何とか入れ込みたいのが・・
ハマープロさんが熱望する
テレワークだけでなく!(笑)
日米地位協定の見直しです。

笑 33-5

これを掲げると
アメリカは必ず
介入してきます


そして・・
アメリカと日本に
楔を打ち込みたい超大国は
こちらに・・
近づいて来るでしょう。 (笑)

プーチンさん 2

「日米地位協定は不平等条約の典型! ナニ? 北方領土? まずは平和条約から始めたほうが・・」
不自然に、
こんなこと言い出す人や・・
「尖閣諸島? 中国の言う事にも一理あるから時間かけて平和的に解決すべきだよね」
中国が
軍事基地化を完成させるための
時間稼ぎを主張する
支援者は・・
誰かに操られてはいないか?

その背後関係・・
真意を確かめたほうが
良いかもしれません。

そして、悩ましいのは・・
この部分です。 (苦笑)

騙された振りして
直接では無いにしても
何らかの仲介者を通じ
実質的な
支援を受けるか?

それとも?
怪しい動きをする連中とは
一切お付き合いせず、
資金に乏しい中
独力で戦い抜くのか?

利用されるのは・・
嫌ですが、
利用された振りして・・
こっちが利用する
って手も
ございます。 (笑)

皆さんのご異見を・・
伺いたいところです。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 世論操作 工作

沖縄県知事選終盤情勢!「辺野古は不可能。 政府が、粛々と言えば言うほど・・県民の心は離れ、怒りは増幅するのです 」 玉城デニー

宇宙を知った人間は・・
決して・・
前と同じ人間ではいられない。

アポロ9号
月面着陸船の操縦士として
宇宙飛行を経験した
ラッセル・シュウェイカートが残した言葉です。

きっと宇宙には・・
人を魅了して止まない
奥深い魅力が
あるのでしょう。

その魅力に取り憑かれたのか?
或いは、ただの・・
金持ち自慢なのか?
理由は定かでありませんが・・
少し前に
話題になったのが

zozo 前澤

この人の・・
月面周回
宇宙旅行のニュースです。

気弱な地上げ屋
つい最近まで
この人の存在を
知りませんでした。 (苦笑)

知らぬのは?
自分だけなのかと焦り・・(笑)
近所の・・
自称 物知りジイサンに・・
「ゾーゾータウンって知ってますか?」
尋ねたところ・・
「珍しい象を・・集めてる動物園のことを最近は、そう呼ぶんだよ」

笑 うセールスマン もぐろふくぞう

こんな調子でしたから・・(笑)
マスゴミや
ネットでの話題が
先行している会社なのでしょう。

若い世代から見ると
サクセスストーリーの体現者。
その上の世代にしてみれば・・
妬みや
やっかみも
あるのでしょうが・・
金持ち自慢の
鼻持ちならないヤツ。

笑 22

こうなるようです。 (苦笑)

グルメブログのツカミネタは
大抵、毎回・・
どうでも良い話題なのですが・・
本日は・・
毒に・・
どうでも良い話題です。

でもなぜ
本日こんなネタ持って来たかと申しますと・・
先日、ある会合で
この人の
高校時代の同窓生
ご一緒する
機会があったからです。 (苦笑)

それでは、本日は早々と・・
Hn yokookiサンのリクエストにお応えして! (笑)
早実校友会に放つ!
草の者に・・
ハナシを聞いてみましょう。

詫び 笑 34

「前澤? このところ・・飛ぶ鳥落とす・・勢いですね」
「同窓とはいえ・・実は、学生時代の彼のことは、ほとんど知らないのです」

「だって、彼はほとんど学校に来てなかったから」
「今で言う・・登校拒否? いえ、学校は好きだったみたいですよ。 学校の近くまでは来るけど、授業には出ない。 喫茶店やゲームセンターに、入り浸ってたそうです」

「ビジネス社会で成功するキッカケとなった輸入レコードの通信販売? あんなの盛りに盛った与太話ですよ」

「1995年当時の換算で、年商1億って言ってますよね?」
「当時の輸入中古レコードやCDの相場は二千円前後です。 1億売るには? 年間、5万枚売る計算になります」
「毎日休まず働いても・・1日136枚ですよ? しかも、1人で・・」

笑 OMG

「在庫用倉庫も無しに、六畳一間のアパートに?」
「どうやってそれだけの数のレコードやCD置くのですか?」
「レコードを机代わりに? CD上手に並べてベッド作って寝てた?」
「まぁまぁのジョークですけど、現実的ではありません」
「彼は、そうしたストーリー仕立ての法螺話が大好き。 ちょっといい加減なところがありますからね」

「いい加減と言えば・・」

ダメだこりゃ 2 笑

「2人の女性との間に、3人の婚外子がいますでしょ。 確か、正式な結婚も1回してますが・・数年で離婚してます。 本人は、英雄色を好む・・なんて言ってるそうですが、単に・・いい加減なだけですよ」

「ボクの夢は世界平和。 世界のみんなを幸せにしたい? クサイこと平気でクチにしますが、自分の子供だって幸せに出来ない。 カネさえあれば幸せってわけじゃぁありませんからね」

「彼が上昇気流に乗ったのは・・マザーズへの株式公開です」
「錬金術の知恵付けたのは・・慶應出身で、大手外資証券会社のプライヴェートバンキン部門で辣腕揮ってた・・K
「Kがいなきゃ? いまの前澤はないってくらい・・Kの存在は大きいですよ。 年収も・・1億以上払ってるそうです」

「そうそう。 プライヴェートジェット買いました! なんて言ってますけど、所有者は、オフショアのシェルフカンパニー。 これもKが知恵付けた節税術」

「でも・・ここまで聞いて? 何か思い出しませんか?」
「株式市場での錬金術で巨額資産ゲット・・」
「金持ち自慢。 プロ野球買収したい」
「そのうえ、目指すは宇宙?」

堀江 ホリエモン

「この人に瓜二つでしょ?」

「この人にMという知恵袋がついて株式市場で巨額資産作ったのと同じく・・」
「前澤にも、Kが知恵袋となって、法律ギリギリのセンで節税や資産形成してるの見ると、前澤の行く末もホリエモンと同じ道を歩むんじゃないかって心配するのは・・」
「ワタシだけじゃありませんよ」

ホリエモンと同じ道を歩み?
近い将来
長野刑務所?
なんて事になるよう・・
いえ、ならぬよう (苦笑)
お近くのかたは
ご本人に
耳打ちして
あげてください。 (笑)

さて皆さん。
前澤さんが
株式市場通じ
巨額資産
形成することが出来たのも

日銀 黒田 4

このオトコの・・
異次元金融緩和の
おかげですし・・
安倍のミクソの
成果です。

そのうえ・・。
我々にとりまして・・
誠に喜ばしいことに・・
このオトコが

安倍 アベノリクツ

三選を果たしました。 (大笑)

石破下げるセンセが善戦・・
大健闘した。

こうした論調もございますが・・
しょげるセンセが
健闘したと言うより
アベコベが
嫌がれらた。
と、こういうことでしょう。

そして・・
安倍三選に
華を添えるのは・・
勿論!
沖縄県知事選での

デニーさん

この人の勝利です。

一部報道では・・
デニーさんが・・
アタマ一つ抜けた。

こんな情勢調査も出てますが
他の多くが報じるように
まったくの互角。

むしろ・・
投票日には
台風が接近するとの見通しや
期日前投票の伸び方見ると・・?
組織票を持つ
向こうに
分があると見るべきでしょう。

それではここで・・
信濃町に放つ!
臭の者に・・
沖縄知事選の
終盤情勢を
伝えてもらいましょう! (笑)

「最近は・・本部に対して声あげるだけでなく、行動で抗議する人も増えてきたよね」
沖縄県知事選? 公明党沖縄県本はあまりヤル気ないけど、本部は・・凄いチカラの入れようだよ」
「選挙担当の佐藤副会長が、現地に張り付いて陣頭指揮してる。 5000人の学会員が現地入り? そりゃいくらなんでも盛り過ぎ」
「そんなにいたら? 創価学会じゃなくて・・創価ばっかり・・でしょ?」

笑 21-2

「基礎票が8万? だから盛り過ぎだって・・」
「でも、通常だと・・沖縄でウチは、5万から6万は楽に票出せる」
「だけど、今回は・・この5万でさえ必死に集めなきゃ・・という状況」

「学会員が反旗翻した? あんなのは問題ない。 ほんの数人ですよ。」
「それより問題なのは、フレンド票」
「通称 F票が・・まったく伸びてないらしい」

翁長 沖縄県知事

「前回、自主投票って言っても・・実質翁長さんをやったでしょ」
「あの時・・翁長さんをお願いって言ってたのに?」
「今回、翁長後継の玉城デニーさんをやらず、スキマなんてヤツに入れてくれ? スジが通らないんじゃないか? こう言われるらしい」

「まぁ昔のハナシされると弱いよね。 核兵器も基地も無い沖縄! こんな旗振ってたのは、ガッカイだし・・福祉と平和の政党ですって言ってたのは・・ナニを隠そう公明党」

「なんで? 本部がここまで本腰入れて選挙やるか?」

カネ 金

「コレに決まってるじゃない?」

「辺野古の滑走路建設費用は・・少なめに見ても3000億円」
「これからやる予定の普天間の整備費用や、移転費用やらを合わせると?」
「総額で5000億円を超えるビジネスだよ」
「このビジネスの・・1%をこちらへ廻せるよう・・画を描く」
「この人と・・」

死神博士ガースー菅官房長官 (アイコラ提供 Hn ハマープロ ©)

「誰だか判らない?」
「最近、そういう問い合わせが多いみたいね?」
「じゃあもう1回・・」

菅 4

「このオトコと・・」
「1%のキックバックで握りが成立したんだよ」
「1%って言ったって? 5000億円の1%だからね」
50億ものハナシになりゃ?」
「そりゃ、いつも以上に選挙に必死になるわな・・」

笑 越後屋

この人たちの
選挙運動は・・
あまり上手く行ってないようですが・・
沖縄には、
もう1人。

余計なヤツが・・
います。 (苦笑)

下地

このオトコが
前回獲得した7万票弱と
創価が積み上げる
5万を合わせると?
前回の10万票差なんて・・
簡単に
ひっくり返ってしまいます。

気弱な地上げ屋も必死ですよ。
沖縄在住の知人・縁者は
全て
デニーさんで固まってますので・・
今は、夜な夜な・・
都内各所の
沖縄料理店
廻ってます。 (笑)

笑 最高 11

10票は・・
ひっくり返しました。 (大笑)

沖縄が
返還されて以来
45年が経過してますが
その間に、
復興・振興資金の名目で
注ぎ込まれたお金が
いくらなのか?
ご存知ですか?
12兆円以上です

この巨額の資金によって
多くのものが
沖縄にもたらされました。

しかし・・
人命を含めた
かけがえのないものも
数多く
失ったことに
まだ気付かない人も
大勢います。

基地があるから・・
おカネを貰える。
国防のためには・・
アメリカ軍基地は必要。

こう考える人たちは、
国家安全保障を
錦の御旗に
自己正当化しますが
基地があること自体に
価値を見出す。
簡単に言うと・・
おカネが目的の
人たちです。

笑 39 その

基地は大事。
こんなこと
声高に叫ぶ連中の目的は・・
沖縄のためでも
国防のためでも
ありません。
己の利益のため・・
なのです。

こんな利権と無関係の人たちは
どうすべきか?

嵐が来ようが
台風が通過しようが
投票に行って
沖縄のアイデンティティを
示すべきです。

笑 その通り 3

民主主義を後退させているのは、
「自分はやらなくても・・誰かがやってくれる」
こうした
根拠なき楽観と、
「誰がやっても自分には関係ない」
「自分の利害に無関係」
こういった
有権者の無関心です。

グルメブログは、
最後まで
気を抜かずに

デニーさん 2

この人を応援しますよ! (笑)

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 沖縄県知事選 期日前投票 気弱な地上げ屋 グルメブログ 玉城デニー

自民党総裁選 安倍圧勝? 「誕生と同時にレームダック。 終わりの始まリに気付いてるのは・・竹下派だけだね」 小沢一郎

このところの日本列島。
いったい
どうなっているのでしょうか。

関西では、
暴風吹き荒れ
トラックが横転したかと思えば・・
豪雨で
道路が寸断。
水没して・・
氾濫河川と化してしまう。

そして・・
このたびの
北海道大地震です。

どついたるねんセンセ始め・・
各地で、被害に遭われたかたの
1日も早いご回復を・・
そして・・
お亡くなりになった
皆様の

ご冥福

ご冥福を・・
心よりお祈りします。

大阪では・・
40台の男性が
自転車押して
歩いていたところ・・

飛んできた
クーラーボックスが
アタマに当り
お亡くなりになる・・。

笑 驚き ぎょっとする

参っちゃうほど
運の悪い
事故も起こりました。

グルメブログでは、
この先、この国は・・
茨の道を
歩むものと
推測してますが
真っ先に犠牲となり
巻き込まれるのが・・
国民というのなら?

神の裁きというものに
異議を
唱えたくなるのは
気弱な地上げ屋だけでは
ないでしょう。

国難に直面してるのは
彼の地でも
同じのようです。

海の向こう・・
アメリカでは・・

トランプさん

トランプさんが
正気を失いつつある
ようで・・。 (苦笑)

ホワイトハウスの
上級スタッフの間では・・
いかに
トランプさんの指示に従わないか。
なるべく
トランプさんがやりたい政策を
実現しないよう
日々
腐心しているそうです。 (笑)

やはり、最後は
自分自身の良心
自分の利益より
国全体の・・
利益を優先する。

彼の地の
有能な行政スタッフは
国益を最優先に
考える。
感じ入ったものです。

笑 その通り

翻って
我が国の行政マンときたら・・
なんですか?
あの・・
障がい者雇用の誤魔化し問題は?

裁判所まで含めた
霞ヶ関全体じゃないですか!?

こんな連中が・・
「東京パラリンピック成功を目指し!」
こんなこと言ってるのですから
偽善者とは
こうした連中を
指すのでしょう。

但し皆さん?
国の政治がダメなのは・・
一定数の国民がダメ
だからに
ほかなりません。

「輪転機をグルグル廻し・・」
「無制限にお札を刷って使います」
「建設国債は・・」
「全部、日銀に買ってもらうつもりです」

安倍コベ 7

こんな・・
今時、詐欺師でも言わないような・・
甘言に
コロッと騙される・・。
いや、事実は・・
全部実行したのですから
詐欺でも・・
甘言でも・・
ありませんね。 (苦笑)

この通り・・
アベノミクスの本質は
あからさまな
財政ファイナンスです。

笑 18-4

異次元金融緩和
大きな利益を得たのは
輸出を中心とする
大企業と
その株主たち・・
だけです。

我々庶民はというと・・
消費税も8%に増税され
社会保険の個人負担も増加。

「以前より・・暮らしが良くなったわ」
こんな人は
ごく僅かでしょ?

企業の収益が上がれば?
経済全体も上向き?
その結果、
多くの国民のその恩恵が
お裾分けがある?

こんな与太話?
信じた人って・・
いるのですか? (苦笑)

笑 OMG

来年は
消費税が
再び増税されます。
多分これが
トドメになるでしょう。

国民の半数近くになる
消費税増税に理解ある人たちは
消費税は、
社会保障費
政府の財政再建に使われる。
こう考え
賛成してるようです。

しかし実際は?
アメリカの言い値で
兵器を買い漁る。
防衛費に5兆円超つぎ込む!

その一方で?
子育て支援や
介護関連費への援助など
国民の生活に
密着した予算は
ほとんど増えていません。

笑 12-1

この政権は
国民や
その生活を重視し、
暮らしに重点を置く
政権では
無いのです。

いつも
「長いっ!」
「読んでるうちに・・寝ちゃった」
「睡眠薬代わりに読んでやってる」
言われてる
グルメブログですので・・(苦笑)

詫び 笑 34-1

タマには、
短く纏めます。 (笑)

1990年代。
自民党政権は
赤字国債を
次から次へと繰り出し
公共事業を主体とする
経済刺激策を
繰り返しました。

カンフル剤は
一時的には効果を発揮し
一瞬、
景気は上向きましたが
結果として、
全て失敗に終わり
膨大な
政府債務が積み上がり、
現在の・・
絶望的な
財政状況となったのです。

この失敗を
失われた20年
などと呼ぶ向きもありますが
いま

アベコベ 安倍 7日銀 黒田 4

この連中がやっていることは
その規模からして
前回の失敗の
比ではありません


つまり
目前に迫った
次の景気後退は
失われた20年を遥かに超える
国民生活を破壊する20年
になる危険が
極めて高い状況です。

自民党総裁選。
安倍圧勝となり
ほぼ間違いなく
再選されます。

祝杯上げる連中は、
気付きませんし、
憲政史上
最長政権の誕生だぁ!
沸き返るのでしょうが・・
未来の
歴史の教科書には・・
次のように
説明されます。

国民の生活と
経済を
破滅に追いやった張本人


こう記されることに・・
なります。
安倍三選は・・
終わりの始まり
となります。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : アベノミクス 財政ファイナンス 異次元金融緩和 グルメブログ

「辺野古に基地は作らせません! 菅さんがカネ積もうが、二階さんが恫喝しようが・・うちなーをバカにすんじゃない!」 玉城デニー

気弱な地上げ屋
某国で
移民生活を送っていた頃のハナシ。
あるリゾート地で
休暇を楽しんでいました。

そこは、日本のガイドブックには載っておらず・・
従って、日本人は
ほとんど訪れないリゾートです。

日本語がまったく聞こえない
快適な環境のなか (笑)
ノンビリ・・
波の音を聞きながら
読書していました。

すると突然! (笑)
「スイマセン・・? 日本人ですか?」

笑 ずっこける

旅行客と思われる
日本人家族を連れた
お父さんが話しかけて来ました。

こうした場合、
通常ですと・・
「ニホンゴ?・・ワッカリマセ~ン」

日本人じゃない振りして
引き続き、
自分だけの世界を堪能するのですが・・(苦笑)
この日は・・
「ニホンゴ・・」
言おうとしたら?
「その本、日本語ですもんね?」

笑 ばれたか

直ぐ横に
パラソル広げられ・・
「ボクらほとんど英語話せないんで・・」
「どうしようかと思ってたんです」

だったら?
日本人がいないリゾートなんかに来るなよ?
思いましたが・・
適当に
やり過ごしていました。

そして・・
事件が起きたのは・・
2時間ほどが
過ぎたときです。

気弱な地上げ屋さん!? 大変だ!」
「ウチのサキちゃんが! サキちゃんがいないんです!」

笑 何だと

5歳の長女。
早紀ちゃんの
姿が見当たらないのです。

目の前は・・
広大な大西洋が
広がっています。
流石の気弱な地上げ屋も・・
焦りましたよ。

大声で叫びました。
「早紀ちゃぁ~ん! 早紀ちゃぁ~ん!」

1歳違いの長男含めた
4人の日本人が
海岸で
大声で叫んでいます。

そのとき・・
直ぐ近くで
くつろいでいたリゾート客が・・
「どうしたんだ? 子供が見当たらないのか?」
尋ねてきたので
「5歳の日本人の女の子がいなくなったんだ!」
答えると
「なんて名だ? 服装は?」
詳細を教えました。

すると・・
驚くことが
起きたのです。

そのリゾート客が
隣のリゾート客に・・
そしてその・・
そのまた隣のリゾート客へと・・
「日本人の5歳の女の子が行方不明だ! 名前は・・サキ」
次々と・・
伝言ゲームのように伝わり・・
島中で・・
「サキ~!」
「サッキチャーン!」


笑 素晴らしい

小さな島が
揺れ動かんばかりの (笑)
大音響での
子供探しが
始まっちゃったのです。

凄かったですよ!?
たまたま訓練で居合わせた
海兵隊のハンヴィーは乗り付けてくるわ・・。

無線で何か言ってるので、
ふと、沖合いを見ると?
これまた
海兵隊のヘリコプタ
スーパースタリオン
低空を旋回してます。 (笑)

まるで?
ハリウッド映画の
ロケ現場のような
様相でした。

まったく・・
静かに・・
読書でもして過ごそうと思ってたのに・・
島中挙げての・・
大騒ぎになっちゃったのです。

こうして・・
15分ほどで・・
岬の突端にまで
遊びに行っちゃってた早紀ちゃんは
無事、両親の元へ
帰る事が
出来ました。

その国の人々の
心の広さや温かさ。
命を大切にする・・
行動力に・・
感動したものです。

笑 パチパチ 拍手

どうしてこんなハナシを
ツカミに持ってくるかと申しますと・・
つい先頃。

山口県で起こった
2歳児の
行方不明事件が
あったからです。

この・・
行方不明事件。

スーパーボランティア 尾畠さん

まぁ根本的には・・
2歳の子供に
「さっさと1人で家まで帰んな」
1人で帰宅させようとした
あのジイサンに
責任がございます。 (苦笑)

あと問題なのは・・
結果的に、あんなに?
近くに居たのに?
160人体制で3日探しても?
見つからない?

いったいナニやってんですか?
あの
捜索隊は? (苦笑)

笑 その通り

スーパーボランティアって言うのですか?
あの・・
ジイサン?

捜索始めて・・
ものの20分で
2歳児を見つけたのでしょ?
いい味・・
出してましたよね。 (笑)

ご自身の奥さんは・・?
5年ほど前
「ちょっと用があって・・」
出かけたまま、帰宅せず。
行方が
判らないそうで・・(苦笑)
でも、ヤル気さえ出せば?
多分・・
30分くらいで
見つけ出せると
思います。
頑張ってください! 尾畠さん! (笑)

尾畠さん以上に・・
気弱な地上げ屋を笑わせてくれたのが・・
ネット界のYou迷人 (笑)
いや・・有名人!
通りがけサンです!

笑 なんとか

ヨシキ君が見つかった翌朝。
朝食取りながら
TBSニュースバードを見ていた
気弱な地上げ屋

ちょうど・・
ヨシキ君発見のニュースを報じていました。
その中で・・
"○○県○×小児科の・・○×院長によりますと・・"
"生存出来た理由は・・これこれこういうこと・・だそうです"

フルーツ食べるのに夢中で
聞き流していたのですが
この部分だけは
なぜか、アタマの片隅に
引っ掛かってました。

だって普通は?
「専門家によりますと・・」
で済ますハナシでしょ?

で、事務所に着いて
パソコン開けたら・・
通りがけサンから連絡来てまして・・。 (苦笑)

「TBS報道局から取材があってさ」
「大島の・・2歳児生存のことだよ」
「生存出来た理由尋ねてくるから・・」
「これこれこうだと・・説明してやった」
「ついでだから・・日光のフランス人行方不明をもっと放送しろって言っといた」
「そしたら・・」
「ガチャ切りしやがった!」

笑 GJ グッジョブ 良くやった

そりゃまぁ・・
ガチャ切りもされるでしょうけど・・(笑)
あの?
専門家のコメントって?
通りがけサンのだったなんて・・
笑っちゃいますよね。 (大笑)

それに皆さんね?
通りがけサンが毒だってことは・・
いや、
ドクターだってことは?
ご存じなかったでしょ?
地元じゃ有名な
赤ひげジイサン・・
のようです。 (笑)

グルメブログが日頃から
クチをすっぱくして
連呼している
人は・・
文章で判断してはいけない!

文句あんの 笑い 2

地で行くハナシ・・
でしたね。 (笑)

でもね?
通りがけセンセ?(大笑)
少し褒めたからって・・
調子の乗っちゃぁ・・
いけません。

1エントリー3コメ
ローカルルール。
キッチリ守っていただきます!(笑)

それに、最近は全部長いから・・
3コメント目は・・
「私の言いたいことは・・」
・・・中略・・・
「ということです」
3行に編集しちゃうことにしますので・・
言いたいことがあったら?
2コメントまでに・・
入れちゃうようにしてください。 (大笑)

さて!
今日のツカミは・・
いつにも増して・・
長かったですねぇ。 (苦笑)

どうでもいいツカミのあとのは・・
これまた、どうでもいい・・
でも、笑っちゃう・・
話題を・・。 (笑)

玉木 雄一郎 香川2区

国民民主党って党があって・・
その党の?
代表決める・・
選挙やってるんですって?
皆さん?
知ってました? (笑)

一方が・・
安楽死の合法化を主張したかと思えば・・
もう一方は・・
3人目の子供が生まれたら?
1千万円給付する法律作る!
なんて言い出す。

ふざけてんですか?
この人たちは? (苦笑)

本部に放つ!
草の者に尋ねたら・・
「一種の炎上商法だろ? これだけ笑っちゃう政策出して? それでも無視されたら? 本当に、国民から無視されてるって事だよ」

笑 ダメ 無理

最初から・・
「代表戦終わったら、ボクら一緒にやるつもりです!」
こんなコト言っちゃってるのですから・・
周りで見てる
皆さんは?
学芸会のお芝居でも
見てる感じ
なのでしょう? (苦笑)

三文芝居と違い・・
壮絶な
真剣勝負となるのが・・

翁長 沖縄県知事

沖縄県知事選・・です。

いつものように・・
気弱な地上げ屋の読みは
思いっきり!
外れてしまったのですが・・(笑)
そんなことに
驚くような・・
ヤワなレギュラーは
皆無でしょう。 (苦笑)

デニーさん

デニーさん。

翁長さんの弔い合戦。
知事選への
立候補表明が・・
遅れに遅れております。

それもこれも・・
オール沖縄
足並みが
乱れに乱れてることに
原因が
ございます。

内部分裂が起きるよう
策略を
巡らせてきた

二階 苦いセンセ菅すがしくない

この2人。

こうして並べてみると・・?
全然、清々しくありませんし・・
苦々しいことに・・
この2人の策謀が
功を奏して
おります。 (苦笑)

皆さんも・・?
ちょっと嫌なムードに
包まれてるでしょ?
しかしです!
反転攻勢の目が・・
ないワケでは
ございません。

それではここで!
本日は長くて
参っちゃいますが・・(苦笑)
安里繁信後援会。
新しい沖縄を創る会に放つ!
草の者に
ハナシを聞いてみましょう! (笑)

笑 22

「安里にも参っちゃうよ。」
「条件交渉はしない! やると決めたらやる!」
「こんなコト言ってたのは? どこの誰なんだ?」

「選挙事務所も準備して、選対立ち上げの1週間前だよ? 出馬しませんって? ナンなんだよ?」
「自民党県連もおかしいよね。 一度も呼び出しもせず、選びませんって? オレたちを舐めてんの?」

「佐喜真だか隙間だか知らんけど・・そんなヤツ・・オレ達はやらないよ」

笑い3

「デニーさん? 人柄は良いよね。 それに・・小沢さんの子分なんでしょ? 」
「沖縄の自民党関係者には、小沢ファンが多いからね、今でも」
「本人が直接来て、支援をお願いされたら?」
「小沢さんが? そんなことするワケないだろ?」

この・・
安里後援会は
大票田・・那覇市に、
支援団体が集中しています。

新しい沖縄を創る会の動き次第で
那覇の票は
1万から
1万5千は動きます


ここは・・
久々に・・

一ちゃん

「一人で500万票集められる・・オトコ」 の
出番です!(笑)

安里後援会に
手を突っ込める政治家は
「一人で500万票集められる・・オトコ」 をおいては
他にいないでしょう。

あともう一つ。
「一人で500万票集められる・・オトコ」 に
やってもらいたいことは
このオトコを

子鼠信じろ! 進次郎

沖縄に
来させないこと
です。 (苦笑)

あの美しい辺野古の海を・・
埋め立てたら
もう元に戻すことは出来ません。
基地移転を推進するというのは・・
沖縄を売る
ということです。

沖縄を売るということは・・
国を売るということ。
売国者のすることであって、
愛国者のすることでは
ございません。

笑 その通り 3

基地が出来てしまうと・・
もう元に戻すことは出来ません。
子々孫々まで
憂いを残すことになります。

基地移転を推進する人たちは
二の次には経済のハナシをします。
主な経済人も、
仕事に支障を来すから
表立って
基地建設反対を言えません。

基地移転に賛成する
沖縄の皆さんは・・
なぜ沖縄に基地が集中するのか?
本質的な理由を
考えるべきです。

振興予算というニンジン・・
お金をあげますよと言うと
基地建設を
引き受けてくれるから・・
米軍基地が集中してるのですよ。

振興予算の3000億円なんて、
県民1人当たりにすると?
20万ちょっとですよ?
20万で国を売り、
故郷を売る?
考えられないことです。

笑 OMG 21-4

もういい加減・・
目を醒ますべきです。
今回の県知事選。
票差は3万票前後の
大激戦となるでしょう。

このまま・・
基地依存を続けていくと
沖縄はダメになります。
良くないことに
依存し続けると
麻薬と同じで、
人間もダメになります。

このたびの選挙は、
沖縄の人たちが
歯を喰いしばってでも・・
自分たちで
しっかりと歩けることを
政府に示す・・
最後のチャンス
だと思いますよ。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 沖縄県知事選 オール沖縄

「私に何かあったら? 謝花クン? 私が果たせなかった公約を皆さんで盛り立て、実現させてください」 オール沖縄 翁長雄志

本日は・・
ツカミに入る前に・・
つらいお知らせを・・
しなければなりません。

翁長 沖縄県知事

沖縄を愛し・・
祖国を愛した・・
本物の国士・・。
翁長沖縄県知事が・・
逝去されました。

もう・・
4年も前になるのですね。
自民党重鎮の身にありながら・・
普天間基地の
県内移設反対を唱え
自公候補を大差で破り
当選を果たしました。

自民党支持者から
共産党支持者まで・・。
右から
左まで・・。
政治的立場や
理念を超越した
オール沖縄
象徴でした。

体を張って・・
公約を守り抜く・・。

翁長さん 沖縄

そのブレない姿勢に
心打たれた人も
多いのではないのでしょうか。

困難は多いが・・
ピエロになってでも・・
やっていくしかありません。
問題意識を持って・・
誇りある豊かさを訴えていく。
こうした心は・・
今の若い人たちにも残せる。


今では数少なくなった
言葉で
人々を
奮い立たせることの出来る
政治家でした。

謹んで・・

天国

ご冥福をお祈り致します・・。

翁長さんが
命を削って
守ろうとした
普天間基地の県内移設反対
その志や・・
理念を・・
誰かが
引き継がねばなりません。

それをやれる可能性があり・・
なおかつ
オール沖縄を引き継げるのは
知事を支えた・・
あの副知事しか
いないのではないでしょうか?

各会派は
損得や
思惑を超えて・・
勢力を
結集させるべき
です!
グルメブログは・・
こう・・
強く主張します!

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

素晴らしい人のハナシの
後は・・
素晴らしく
ダメな人の
ハナシをしましょう。 (苦笑)

グルメブログでは・・
幸福な人生を送るため
最も大切な能力とは?
判断力
だとしております。

最適な
判断を下すためには?
この先の展開はどうなるのか?
先行きを読むチカラ。
先見力
欠かせません。

笑 その通り 3

この先、どのような展開を辿るのか。
正確な読みこそが
正しい判断へと導く
鍵となります。

とりわけ、組織の指導者には
この能力が
欠かせないでしょう。

今年は特に
この想いを強くする出来事が
立て続けに
起こっていますね。

相撲から始まって・・
レスリングが続き・・
柔道でも?
初動の判断を誤り・・
世間の批判を集めました。

極めつけは・・

日大 アメフト 内田

この人だったのですが・・
ここへ来て・・
更に凄いのが! (笑)
出て来ちゃった・・
ワケです。 (苦笑)

気弱な地上げ屋
普段から・・
普通の人より
遥かに多くの頻度で
全く誤った判断をする人間。
こうした人たちを
大勢見ているのですが・・(苦笑)
ここまで
ダメな判断する人も
なかなかいません。

「オレはアマチュアボクシング界のカリスマだから!」

山根2

普通の人は、恥ずかしくて
こんなセリフ・・
クチに出来ないでしょ?

「男のけじめを話す」
こんなこと言うから、
ナニ言い出すかと思ったら?
「妻に言われたので・・辞任する」
なんですか? これは? (苦笑)

更に笑っちゃったのが・・
「私を応援してくれた33の都道府県の皆様に感謝」
なんて言ってましたが・・
21の都道府県
退陣要求書にサインしてんですよ? (苦笑)
引き算出来ないのですか?
このジイサンは? (大笑)

山根

まぁ山根さん。
粘りに粘りましたが・・
もう充分世間を笑わせてくれました。

最後の最後に
辞任
という、正しい判断したワケですが・・
正気に戻るのが・・
遅過ぎました。

この・・
辞めねぇ辞めねぇ叫んでた
山根さんに
引導渡すのに
一肌脱いだと言われるのが

森落ちろー

我らが
森キエローせんせ。 (笑)

「アンタが辞めなきゃ・・東京オリンピックからボクシングが除外されちゃうよ?」
「えっ? ナニ? 辞めたあとのことなんて関係ねぇ?」
「じゃ~これは?」
「助成金不正流用なんて言ってるが、立件されるとしたら詐欺でやられるよ?」
「詐欺は初犯でも実刑だからね。 御殿から監獄への引越し・・耐えられる?」

大勢が決まった段階で繰り出す
ダメ押しの一手。
最後の最後・・
オイシイところを
ちょこっとツマミ食いする
一発芸。

モリの一つ覚え

業界でこう称され、
恐れられてる
恐怖の必殺沢です。 (笑)

そしてこの・・
森オチローせんせが
短期間君臨なさっていた
永田町には、
判断を誤る人は
一般社会より
更に大勢います。 (苦笑)

本日は・・
自民党二階派に放つ!

驚 笑 オイオイ

臭の者より・・
驚く情報が
もたらされましたので・・
皆さんに
お伝え致します。 (笑)

「来年の参院選で与野党逆転? 無理無理!」
「二階センセが、いま描いてる画・・知ったら驚くよ?」

尋ねてみると・・?
確かに・・
クリビツな・・
オハナシです。 (苦笑)

このオッサンが・・

二階 苦い

いまや、政界で
一二を争う
寝業師だという事実は
否定する人も
少ないでしょう。

この寝業師が
いま
目論んでる画とは?
現在、浪人中の
野党勢力から
コレ!
と言った連中の
引き抜き工作・・
なのです!

過去の例で言いますと・・
兵庫の
松本剛明センセや・・山口壮

「一人で500万票集められる・・オトコ」 の地元から・・

平野達男センセ

こんなオトコまで!?
一本釣りした
実績をお持ちです。 (苦笑)

2009年
政権交代選挙の時には
1人にまでなってしまった二階派を
5回の選挙で
44人にまで増やした豪腕は
グルメブログでさえも
認めざるを得ません。

で?
誰に目をつけてるのかって?
驚いちゃいけません!

長島 昭久センセ 東京21区前原5

いえ、
この2人だったら?
驚くどころか・・
お手伝い
したいくらいです。 (大笑)

いま、
二階センセが・・
目をつけてるのは・・?
このお二人・・
なんだそうです。

松野センセ 維新馬淵

コレには・・
腰抜かすほど
驚きました。 (苦笑)
お二人の頭文字を取って・・
M&M・・
作戦と呼ぶそうです。

まぁあまり
上手くは行っていないようですが・・
過去に、野党勢力で
バッジつけてた元議員のうち
何人かは
来年の参院選で
自民党から出馬
する可能性が
高い
そうです。 (苦笑)

参っちゃう?
そうでも・・
ありませんよ。 (笑)

過去の
この国の
政治史をみても・・
選挙に負けたとき
大きくなり過ぎた時しか
政党が分裂したことはありません。

自民党が
選挙前に
どんどん大きくなることは
誠に
喜ばしいことです。 (笑)

笑 12-1

今のこの政治状況。
こんなやり方で
独裁政治が
進んで行けば?
相当鈍い人だって
「こりゃマズい・・」
気付くってもんです。

そして・・
選挙の帰趨を握るのは?

気弱な地上げ屋みたいに
選挙の時には、必ず投票に行き
更に、
どう転んだって
自公にゃ
投じないって人間などでは
ございません。

必ず選挙に行く人の数では
自公に
対抗出来ません。 (苦笑)

この国には、
何回かに一回の頻度でしか
選挙に行かない人々が
約3500万人もいます。

この人たちのうちの・・
5人に1人。
700万人くらいの
ど~しよ~も無い・・

アンタ 迷惑 笑 評判悪

いや、
特定政治嗜好のない
人たち。
この人たちを
どうやって投票所まで
足運ばせられるか?

勝負は、ここに・・
かかってます。

ここで
参考にすべきなのが・・
本日ツカミでご紹介した
判断力の・・
オハナシ。

この人たちは
得する・・
と判断しなければ?
いくら投票に行くよう
促しても
決して投票所へ
足を運ばない人たちです。

自分や
周囲の人たちの将来が
危ういことを自覚させ
解決するための
政策を
理解してもらう。

つまり・・
自分が・・
投票に行かない
3500万人の1人であること。

そして・・
自分みたいな考えかたの人間が
3500万人もいたら?
国の行く末が
極めて危険になる。

言い換えれば・・
自分や
その周囲の人間の将来も
リスクが増大する。
突き詰めれば・・
損をするってことを
理解させることです。

笑 無理 19

いま、野党がすべきことは
どうすれば?
こういう状況に
もっていけるか?
ここに
かかっています。

オール沖縄とも
通じるところがございますが・・
やるべきことは・・
困難なようで・・
意外と?
単純なことかも?
知れませんよ。 (笑)



政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 沖縄

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ