FC2ブログ

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

小沢代表秘書、大久保氏はなぜ「保釈」されないのか

この前のエントリー、「麻生さん、神風特攻隊の一番機にはあなたが乗ってね!」において、結構刺激的なことを書いたら、随分と「お叱り」を戴きました。このブログをご覧戴いている皆様のうち、半分近くは「気弱な地上げ屋」が「どこの誰」で「どこでナニしてるのか」をご存知なので(汗)、苦情等はリアルタイムでやってきます。

なかには、10時過ぎに携帯へ文句言ってくる某社長などもいて、まったく閉口します。
そっちも、一杯やってるのかもしれないけど、
こっちも一杯やってるんだから、
きちんと受け答えできるわけね~だろ~が、
ではなくて、..........ないでしょうが。
(某社長様。悪意はございませんので、お許しを!)

で、その問題部分。
「政権をとりたいなら、日本がもっと暮らしにくい国になるのが早道。夜道を歩いていると、強盗に遇うのが当たり前、って国になれば、国民も「替えなきゃ」って自覚する」
そうならなきゃ、判らない人が多ければそれはそれで「是非に及ばず」ってことでしょう。

でも、これって日本は既にそういう社会になりつつあるのですよ。
夜道歩いてなくても、日中秋葉原を歩いていても、アタマのおかしいヤツに襲われることはご承知のとおりですし、毎週のように、親が子供を、子供が親を、はたまた妻がダンナを殺してしまうような事件が
起きているのがこの国の実態です。

勿論、「気弱な地上げ屋」はそういう社会になることを
希望しているのではなくて、
「国民の自覚」を促す方法論の一つとして述べているだけのことです。
他意はないので、ご理解願います。

さて、本題に入ります。

大久保氏の保釈
なぜ保釈されないのか?
不思議に感じている人も大勢いらっしゃるのでは。
ソースはご勘弁戴きたいのですが、ディープスロートによると、
東京地裁への保釈申請は却下されたそうです。
理由は捜査が継続中のためと言うことらしいです。

ここまでは、織り込み済み(想定内)です。
問題としたいのは、このあとです。
なぜ、保釈申請の却下をマスコミは伝えないのでしょうか。
一切報道しないなんて、おかしいと思いませんか。

大久保氏に逮捕以降の出来事を報道されると困るのは.....
東京地検特捜部とマスコミではないでしょうか。
「誤報の数々」が白日の下にさらされますから。

中川酩酊会見に始まり、漆間「記憶にない」会見。
もう、記者クラブってのは新聞購読者にとって、百害はあっても何ら利益をもたらしません。
「新聞の不買運動」ってのを仕掛ける必要もあるかもしれませんね。
あっ、また苦情が来るかも(苦笑)。






みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

tag : 小沢代表秘書 大久保 保釈 記者クラブ

| ホーム |


 ホーム