FC2ブログ

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

負けっぷりよく やってもらいたい! 麻生太郎

いや~、昨日のエントリー。 久々の 「苦情攻撃」 にさらされました (笑)。
「そうか工作員」 の 「マメ鉄砲」 攻撃は、数秒でdeleteなので、問題ありませんが、「気弱な地上げ屋」 には、一緒にBBQを共にする 「そうかな人々」 の知人もおります。
しかも、婦人部です (苦笑)。

「口が臭い」 ってのが、ご立腹のようです。
あとのことは、事実なんですから (笑)、怒ったって、こっちのせいではありませんね (笑)。

「○○さん!(筆者注:「気弱な地上げ屋」 の実名) あたしの口も臭いって言うの!?」
「いや~、ありゃ、12区のハナシで、○☓さん(筆者注: そうか婦人部のクレーマー) のことじゃないのは、はっきりしてんじゃん。 もう勘弁してよ。お腹が痛いので、ビールでも飲まなきゃ」
とか、ワケの判らないこと言って、バカなフリをします。
これで、ようやく引き下がってくれたのですが、そうかな婦人部ってのは 「すごい」 ですよ。
アッ! 「クレーマー」 なんて書いちゃいました!
これはいけません!
直ぐに、削除・訂正しなきゃ。
あれ!? システムエラーです。 削除できません。
不思議だな~。
Kさん。 削除・訂正が出来ない。 これはシステムエラーです。
文句があるなら、FC2の社長か、総務省の担当官僚にでも言ってください。

ハナシを戻します。
ナニがすごいって、「気弱な地上げ屋」 に向かって 「小沢さんって、すってき!よね~。 あの一貫しているところが大好き!"組織の立場" があるから、大きな声じゃ言えないけど 、うちじゃ~ "みんなファン" なのよ。 だから、12区なんて "ウチの負け" なんだから! もう "やらないても" (選挙運動しなくてもの意) 良いのよ! ウチの負けなんだからっ!」 ですって。
まるで、戦国時代の 「くの一」 です。

ここで、 「業務連絡」 です。
「気弱な地上げ屋」 は、このあと 「第2回 夏休み」 に入ります。
今度は 「短期」 で、この週末まで。
「オマエんとこ、休んでばっかりだな」 ですって(笑)?
光熱費が勿体無いでしょ (笑)。エコですよ、エコ。
いつもTBやコメントを戴いている、皆様。
お返事 (お返しTB) は、少しお時間を戴きます。
余裕があれば、 「ユルいネタばかりだな、このブログ」 といわれる拙ブログですが、更に 「ユルい」 ランチリポートを予約投稿しようと思います。

この人のことは、既に忘れかけていましたが (笑)、久々の登場です。

阿呆

一人で500万票集めるオトコ」 は、同業者の悪口を滅多に口にしません。

以前、お聞きしたことがあります。
「麻生さんのことは "嫌い" ですよね?」
すると、途端に不機嫌になり吐き捨てました。
「同じ "政治家" といっても、アイツと俺はまったく "世界が違う"!」 そうです。

これを聞いて納得しました。
麻生首相もう敗北?「負けっぷりよくせにゃ」
とのことです。

この記事を読んでいたのは、電車の中だったのですが、思わず "吹きだして" しまったほどです。
勝利 ( 注: "せきはい" と読みます) を期して!は、漢字の読み間違えなので、まったく驚きません (笑)。
でも今回は違いますよね。

千葉県野田市にある、故鈴木貫太郎元首相の記念館前で街頭演説を行った際、
「(敗戦国として)『負けっぷりはよくせにゃいかん』と吉田茂に言っている。
これは事実の話。吉田内閣は長いこと続いたが、いろいろな意味で教えていただいた」
とのたまったそうです。

おじいちゃんの回顧録のなかで、鈴木元首相から
「コイはまな板の上に載せられてからは包丁をあてられてもびくともしない。
あの調子で負けっぷりよくやってもらいたい」とアドバイスを受けた史実を口にしたつもりのようですが、TPOをわきまえない、とはまったくこのことで、動員された運動員も気絶寸前だったのでは。

7月21日の衆院解散後の会見で、過半数割れの場合の責任について問われ、
負けた話が前提の質問に、私が答えることができると思いますか。
選挙っを!いまから戦うんですよ!
」 と、ムキになって答えたのがほかでもないご本人です。

この人。
一緒に酒でも飲むと、結構 "おもろいオッサン" かもしれません (笑)。

党幹部に諭されたそうです。
「もう黙っていたほうが良い」

いや、細田さん、逆です。
もっと "しゃべって" 戴き、国民を "楽しい気分" にしてくれるよう、諭してあげてください (笑)。
確かに "世界が違う" ことだけは間違いないようです。

それでは、皆さん。
良い週末を!


みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

| ホーム |


 ホーム