FC2ブログ

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

民主本部が手狭? 自民党本部を地上げしましょ! 「気弱な地上げ屋」

昨日のエントリー。 開票立会人について、随分お問い合わせを戴きました。
ご自分の体験談をお知らせ戴いたKさんのようなかたもいらっしゃいましたが、「いくらもらったんだ?」 と、損得勘定にご関心の強いHN "そうか工作員" のようなかたもいました。

Kさんのご指摘もあり、失念していたことを思い出しました。
"そうか婦人部" のオバサン。
「これからは、 "ジミン倒産" と仲良く "連立野党" で行けば、次の選挙は大丈夫ですよ!」 と精一杯励ましたのですが、更に落ち込むと言うか、恐怖に陥っているように見受けられました。
「どうしてかな?」 と、あまり気にも留めていなかったのですが、先ほど "あるスジ" から得た情報で、納得しました。
"そうかな人々" は、民主の "単独過半数" は、何がなんでも阻止したかったそうです。
その理由は、いまやその生死の情報さえも闇に包まれる "あのひと" 。
学解散の精神的支柱の "あのひと" です。
我々が単独過半数を得ると、 "あのひと" を "国会" にお招きすることが出来るのですね。
公明倒産は、それをひどく恐れているのだそうです。
寝返って、こちらの "げたの雪" となるのは時間の問題とのことです。

そういえば、
関西落語界の大御所 桂ざこばサンが、関西の番組中、爆弾発言したそうです。
公明党の惨敗を伝えるなか、突然
公明党の候補者が落ちるということは、信心が足らんということなんですか?」と発言したそうです。
でも、ざこばサン。
「信心が足りない」 のではありません。 信心は充分ございます。
"信じる対象" を間違えているだけのことです (笑)。

こう書きますと、今晩の "そうか工作隊" の一斉射撃が楽しみです (笑)。
"ガラス割り" はご無理でしょうが、せめて "マメ鉄砲" から "水鉄砲" くらいに格上げしてほしいものです。

開票立会人での経験をもう少しお話しますと、席は抽選で決めておきながら、実は作業途中に席替えしちゃってるのですね。
「気弱な地上げ屋」 の隣に腰掛けていた 降伏失言のNさん。
"口撃" に堪えられなかったのでしょう。
選挙管理委員長に 「冷房の風が当って寒いので席を替えてくれ」 と嘆願したそうです。
Nさんに替わって隣り合ったのは、共産党のAさんです。
共産党の人って、結構 "面白いオッサン" が多いのですよ、皆さん。
Aさんもとても感じの良いかたでした。
「小選挙区で勝たせてもらえるのは、共産党さんのおかげですよ」 と低姿勢に言うと、
供託金が勿体無いからだよ、アッハッハ」 って感じです。
建設的野党でお願いしますね!」 には、
「俺たちは、賛成すべき法案には賛成する!反対すべき法案には断固反対だ!」 だそうです。
「そこのところを、メリハリつけてやれば、もしかして "民主がこけた" とき、今度は共産党にフォローの風が吹くかもしれませんね」
「ウン、そうかもね」 と良い反応だったので、つい調子に乗ってしまいました。
共産党は、"みどりの党" とか "労働党" って名称変更すれば、もっと得票が増えると思いますよ」
そしたら、怒られちゃいました (笑)。
「なんで、何にも悪いことして無いのに、名前変えなきゃいけないの? あなたの言うとおりかもしれないけど、俺たちは "議席さえ増えりゃ良い" ってワケじゃないんだよ」 ですって。
筋金入りの党員のかたには、本当に "筋金" が入っていました (笑)。

未だに、権力がジミンにあると勘違いしているマスゴミが、民主叩き小沢叩きに血道をあげてます。

小沢チルドレンなんて言ってます。
若くったって、28歳。
上は、60代だっているのに (笑)、そんな "オジサン・オバサン" を相手に "チルドレン" はないでしょう (笑)。
マスゴミのセンスの悪さには、辟易します。
そりゃ、なかには国会議事堂を見たことも無い人もいますよ。
地下鉄で永田町に着いても、地上に出る前に、道に迷う人も出るでしょう。
そんな "些細なこと"、 大目にみてやってください。

さて、大量当選で現在の本部が手狭です。
それでなくても、従来から手狭だったのですが、30日の夜から各業界団体や企業から生花が山のように届いて、本部は花だらけです (笑)。
ジミンを支持していた連中は、早速得意の "手のひら返し" の術にでたようです。

そこで、提案なのですが
自民党本部を明け渡して戴いてはいかがでしょうか。
ご存知のかたも多いと思いますが、あそこの土地は関東財務局管轄の国有地なんですね。
地代は、驚くほど安いそうです。
先ず、地上げの鉄則で、異常に安い地代を周辺相場に照らした相場へ値上げしましょう。
来年の参院選衆参同時選挙なんて言ってるアホがいますが、解散なんてするわけないでしょ (笑)。
最低でも3年は大幅値上げした賃料を払ってもらえば良いのです。
政党助成金は激減、献金も激減の、この "落日の政党" に、兵糧攻めは効きますよ (笑)。

ところで、議員会館の引越作業で多忙な (笑) 元自分党議員秘書から聞いたのですが、阿呆さんって、今回の大敗の原因が自分にあると思っていないそうです。
ウソだろ?と尋ねたところ、実際口に出して発言しているそうです。

見方によっては、歴史に残る "迷総理" です。

阿呆さん。
この人の最大のミス、そして自分党の最大の敗因は、
国民に信用されない政府の "政策"は、多くの有権者から信頼されない
という至極当たり前のことに気が付かなかったことだと思います。


衆議院選挙">衆議院選挙 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム