FC2ブログ

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「まさか・・・こんなに早く、民主党がおかしくなるとはねぇ・・・」 小泉純一郎

イソップ童話に 「北風と太陽」 というお話がございます。

images.jpg

どういうお話か・・・勿論、皆さんは良くご存知でしょう。

"北風" と "太陽" が、どちらが強いかで言い争っていました。
議論ばかりしていて、どうにも決着がつかないので・・・それじゃ・・"力試し" をして・・
旅人の着物を脱がせた方が勝ち・・・と決めようという事になりました。
始めに北風がやりました。
思いきり強く、「ビューッ!」と、風を旅人に吹きつけました。
すると・・・旅人は震えあがって、来ているものをしっかり押さえました。
そこで北風は、一段と力を入れて、「ビュー!ビューッ!」と、吹きつけました。
旅人は、「これはたまらん。もう1枚着よう」と、今まで着ていた着物の上に、もう1枚重ねて着てしまいました。

次は太陽の順番です。
太陽は・・・まず始めに、ポカポカと暖かく照らしました。
そして・・・旅人がさっき1枚よけいに着た上着を脱ぐのを見ると、今度はもっと暑い強い日差しを送りました。
ジリジリと照りつける暑さに、旅人はたまらなくなって着物を全部脱ぎ捨てると、近くの川へ水浴びに行きました・・・。
というお話ですね。

人に何かをしてもらうには、北風の様に "無理強い" では・・・上手くいきません。
太陽のように・・・相手が "そうしたく" なれば・・・・無理をしなくても・・・人は・・・きちんと思い通りに動いてくれます・・・。

翻って・・こちら。

東京地検 佐久間部長

北風と・・タイホ・・です。
映画 「プリティウーマン」 が公開された頃、ワシントンに赴任したコイツは、2年ばかり・・・さして仕事も無い大使館勤務をしていたそうです。
30台の暴れ盛りです。
ジュリア・ロバーツのような魅力的なプリティウーマンの "太陽" に照らされて・・・現在の・・・上昇志向満載の野心的な性格が形成されたのでしょう (笑)。

でも・・太陽なら・・文句はありませんが、タイホとなると・・・泣きの一つも入れたくなるものです。
石川さん、池田さん、大久保さんの取調べは・・長い日には・・一日10時間に及ぶ日もあるそうです。
担当弁護士が、長時間の取調べは供述の強要をもたらし、冤罪の素地になる・・・という事で・・拘置延長を認めないよう・・準抗告しましたが・・・案の定・・・却下されました。

取調べ・・・ってのは・・ご経験の無いかたがほとんどでしょうが、それはそれは・・過酷なものです。
同じことを・・何度も聞かれます。
「で・・・? 5000万・・・受け取ったんだろ?」
「さっきから・・何度も言ってるじゃありませんか・・・受け取ってません!」
「もう一回・・聞くよ・・・受け取ったんだろ?」
「さっきから・・何度も・・何度も・・言ってるじゃありませんか・・・受け取ってません!」
「じゃあ・・あと1回・・聞くよ」
・・こんなやりとりを・・・何十回・・とくり返します。
こう言う単純作業を繰り返していると・・・たまに・・・暖かい言葉をかけられると・・・
"この人は・・・太陽なんだ・・・" と勘違いしちゃいます。

しかし・・そこは・・天下の体育会系 (笑) 事務所で "もまれた" 人は・・・簡単にウソの供述を認めるようなことはしません。

そうなると・・・先ほどの写真のかたには・・・焦りが・・生じるのですね。
メンツどころか・・・この業界で生き残れるか・・どうかがかかってますから・・起訴はするでしょう。
が、公判を維持するのは至難の業です。
つい先ごろの、大久保さんの公判でも・・・検察側証人が・・・検察の立証根拠を・・覆す証言をしちゃって (笑)、裁判官を呆れさせています。

石川弁護団の木下センセイによると・・・石川さんに対する取調べで、逮捕容疑とは異なる容疑についての取調べ、事情聴取も行われているそうです。
こんな調子じゃ・・・2月4日に起訴されるときは・・今回の逮捕容疑とは別の罪状を作り上げられるかも知れません (笑)。

幹事長室や・・民主党も・・早く反撃しろ! とのお叱りも・・ずいぶん頂戴しております。
でもですね・・・この国は・・一応・・体裁と・・建前としては・・・法治国家ですから・・(苦笑)、法に則った "反撃" をしなければなりません。
そして、その一撃は・・・ガラス割り・・では・・あってはなりません。
動くときは・・・タマを取りに・・いきます。
当然ですよね・・強制力を持つ・・権力との戦いなんですから・・。
民主党の議員たちだって・・・・検察とまずゴミ連合軍が相手とあって・・・
3人に1人くらいは・・ブルっちゃってます (苦笑)。
そのうち・・数人は・・相手と "通じて" ます (笑) しね・・・、Wさん、Mさん (笑)。

これから数週間に亘って "起こること" は・・・シナリオに沿って演じられるでしょう。
役者さん・・ですか?
そりゃ・・知りませんよ (笑)。

三井不動さん

このかたの "出番" があるかも知れませんし、

金沢元秘書

このかたに・・・こちら側の証人として・・・どうしてあんなこと・・言ったのか・・を (笑)、証言してもらうかも・・知れません。

原口総務大臣

このかたを始めとして、閣僚からも "更なる・・・説明" を求める "動き" が出てますね。
「一人で500万票集めるオトコ」 を・・国会にお呼びして・・・再度説明をして戴く・・のも良い方法かも知れません。
ご本人は・・まったく躊躇しておりません。
ただ・・出るときは・・・「バランス」 を取ってもらうこと・・を要求し・・実現するでしょう。
肉を切らせて・・・の戦略です (笑)。

渡部恒三センセイ

このオッサンが・・・ワケの判らないことを (笑)・・・言ってますね。
「民主政治が世論に従うのは当然だ。小沢君に共同責任があるかどうか国民世論を見ないといけない」
ですって・・(笑)。
このかただけは・・・法治国家ではなく・・・ほう・・痴国家なのかも知れません。

子鼠純一郎

一時は・・足腰も弱り・・・一時の虚勢も・・すっかり影を潜めていた・・このかた。
急に (笑)、元気を取り戻して来ました。

本日のタイトル
「まさか・・・こんなに早く、民主党がおかしくなるとはねぇ・・・」
これも・・この狂人のお言葉です。

今回の騒動。

官僚の攻撃部隊・・検察権力と・・まずゴミ・・
肥溜め恒

コレが主軸だとお考えのかたも多いかも知れません。

表面的には・・その・・とおりです。
しかし・・本当のワルは・・・常に目に見えないところにいます。
本日・・ご紹介したお写真のかた・・そして・・どうやら・・その後ろには・・・妖怪中の妖怪・・・元祖・・妖怪・・と呼ばれる・・・「大きな位・・のかた」 が・・・いらっしゃるようです。


これでいいのか日本">これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム