FC2ブログ

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

本当に大事なことは・・・目には・・見えないんだよ・・ 石川知裕

まったく・・気の重い週末です。
石川知裕衆議院議員が・・民主党を離党しました・・。
先ほど・・電話しながら・・Echofonを眺めてたら・・美爾依センセイも・・似たようなこと・・つぶやいてましたね (苦笑)。

もう・・ずいぶん昔になりますが・・神保哲生さんに問われたことがございます。
気弱な地上げ屋サン・・。 あなたは・・日本の総理大臣が・・誰だか・・ご存知ですか・・?」
「神保さん・・、そりゃ・・・このアレ・・」
森オチローセンセイ@無断転載大歓迎!ただし、お食事中はお避け願います

当時日本では・・この "生き物" に良く似たかたが・・短期間総理大臣を務めておりました (笑)。

「では・・気弱な地上げ屋サン。 あなた・・なんでこのヘンな生き物が・・総理大臣だ・・って分かるんですか?」
「そりゃ・・、神保さん・・。 国会において多数の指名を得て・・・」
「ではね・・。それは・・どうやって知ったのですか・・・?」
「駅で立ち読みした・・ゴミ売り新聞に・・出てました・・。」
気弱な地上げ屋サンね・・・。 そのゴミ売り・・って言うんですか・・。 ワケの分からない新聞に載ってたから・・それで・・事実だと思った・・。 そのゴミ売り新聞が・・・事実でない事・・書いたとしても・・・検証のしようがありませんね・・。 ほとんどの国民がそうなんですよ・・。 新聞やテレビに出てたから・・・それだけの理由で・・報道を鵜呑みにしちゃう。 新聞などのメディアが・・ウラで手を握って・・一斉に一つの事柄を・・同じ論調で報道し始めたら・・その報道が真実か・・真実でないかは・・関係ありません。 それを見た国民のほとんどは・・真実だと信じて・・脳裏に刻み込まれます。一種の集団催眠です。 アメリカでは・・こういう事は絶対に起こりません。 しかし・・ここでは・・起こり得ます。 恐ろしいことです・・。」

この "生き物" に良く似た人物が・・短期にせよ・・総理を務めていた時期です。
もうだいぶ前に・・この報道界の風雲児は・・この国だメディアと・・それを盲目的に信じ込む国民に対し・・懸念を懐いていました。

現実となりました。
石川さんには・・小菅を出てすぐ・・幹事長室からの・・メーセージが伝えられていました。
「議員辞職は勿論! 離党も・・その必要はない・・」
ところが・・翌日の・・報道各社の・・「石川議員・・離党へ」 の一斉射撃とともに・・この・・違う "生き物" も動き始め・・

仙谷

「離党は・・最低限・・ボクだったら・・そうするね!」 ですって。
タヌキのくせに・・自分のこと・・ボク・・なんて言っちゃってます (笑)。
自分で "仕掛け" といて・・離党したら・・したで・・「よく決断した・・!」
まいります・・・(苦笑)。

口先誠司2

このオトコに至っては・・・
「オザワさんにも・・監督責任がある」 なんて言っちゃってます。
もう有罪と決めてかかってます。
無罪になっちゃったら・・・どうするおつもりなんでしょうか。
こんなオトコのために・・清水寺門前会会長まで務めながら・・・残り少ない人生を棒に振ってしまったTさんは・・お気の毒というよりほかありません。
連座制が適用されなかったのは、実質的には・・選挙運動責任者なのに・・京都市から選挙管理者に任命されていた・・という "幸運" 以外のなにものでもありません。
良くまあ・・人のこと言えたものです。

上のタヌキにも・・近い将来・・ピンチが訪れることとなります。
今回のガサの容疑は・・国民健康法違反ですが・・最終的な容疑は・・鷺・・の予定です (笑)。
建設国保本部に立ち入り検査 無資格加入で・・東京都と厚労省
です。

大工やとび職などが入る全国建設工事業国民健康保険組合(本部東京)徳島県支部の無資格加入問題で、東京都と厚生労働省関東信越厚生局は、国民健康保険法に基づき建設国保の本部を立ち入り検査しました。

不思議です・・。
このタヌキの選挙事務所や総決起集会で・・はっぴを着て飛び回ってた人たち。
多くのかたの職業は・・大工やトビ職だそうです。
この方たちが・・大挙して・・最近・・国民健康保険を "自主的に" 脱退しているそうです (笑)。
みな・・一様に・・タヌキのお告げ・・で、国保に加入した・・と、言ってるそうです (笑)。

不思議なタイミングで (笑) いろいろなことが暴露されつつあります。

ロッキード事件「中曽根氏がもみ消し要請」 米に公文書


ロッキード事件の発覚直後の1976年2月、中曽根康弘・自民党幹事長(当時)

風見鶏

から米政府に「この問題をもみ消すことを希望する」との要請があったと報告する公文書が米国で見つかったそうです。
この暴露自体は・・このかたなら・・やりかねない・・と申しますか・・やるであろう・・ことで・・さほど驚くことではありません。
問題は・・朝非が・・こう付け加えて報道したことです。
事件の資料は、原則として公表しないことを条件に日本の検察に提供された
この報道を受けて・・東京地検特捜部検事時代当時、ロッキード事件を捜査し、現在は日本船舶振興会日本財団の全面支援を受け・・わけのわからない財団の理事長に収まって優雅な余生を送っている・・堀田力弁護士の話が伝えられています。

米国への要請が事件発覚直後で、しかも「日本の政府がひっくり返るかもしれない」とブラフ(脅し)みたいな言い方なのに驚いた。私は法務省刑事局の渉外担当参事官として2月26日に渡米し、資料入手の交渉をしたが、それを阻止するような動きがあるとは察してもいなかった。

阻止するような動き・・は、確かになかったようですが・・アメリカ政府に楯突こうとした・・かたの・・政治生命を奪う "指令" は・・確かに受け・・実行に移しました。
当時の国民は・・このかたの行動に熱狂的な支持を与えました・・。

このオトコの舌は・・いったいいくつあるのでしょうか・・。

竹中平蔵

もう・・同人誌くらいしか・・相手にしてくれないのでしょう(笑)。
ある・・同人誌に寄せた寄稿で・・こう述べています。
題して・・鳩山政権が進める・・JALへの異常な救済策

JALが破綻(はたん)することによって、ライバル会社が経営危機に陥ることなどありえない。
したがって今回のケースは、システミック・リスクを理由とした政府介入には全く該当しない。
当該企業があまりに巨大で、その社会的影響が大きい場合。
あえていえば、米自動車最大手GMの破綻にアメリカ政府が介入したケースがある。
このパターンにも、JALは当てはまらない。JAL本体の従業員は、たかだか2万人強である。

今日は・・いつも以上に・・脈略のない・・ハナシを続けているな・・とお感じのかたも・・多いのではないでしょうか。
このあと・・すべてのハナシが・・繋がります (笑)。

内閣府 国務大臣 行政刷新担当大臣に任命され・・嬉しさと、緊張のあまり・・モーニングを着たペンギンのようになってしまった・・このかた。
肥溜めユキオ
このかたと・・上のタヌキと・・口先は・・石川さんが冤罪で逮捕された・・その夜、都心のホテルに集まり、密かに会合を持ったことは広く知られています (笑)。

しかし・・先月末。
石川さんたちの拘置期限が迫るなか・・・この・・3不良と・・あるかたを交えた会合が開かれたことは・・あまり知られていません。

その "大銀行" の接待施設は・・六本木の近くにも・・超高層ビルの上層階に大変豪華な施設があることは・・広く知られていますが・・ここ・・青山御所にほど近い・・閑静な住宅街にも・・同様の施設があることは・・あまり知られておりません。
1月末、この・・銀行内部でも・・あまり知られていない接待施設に・・上の写真の面々とに加え・・一人・また一人と老人が集まって来ました。
本日掲載したイラスト・お写真の中で・・参加していないのは・・ヘンな生き物・・と・・、もう・・相当もうろくしちゃった・・ヘンな鳥。
そして・・最近は・・このかたと・・疎遠になりつつある・・口先誠司・・です。

肥溜め恒

表向きは・・このかたの慰労という事になっています。

西川善文

こんなメンツで・・ "どんなハナシ" で盛り上がったのでしょうか・・。
この会合の後・・、一人は無役からモーニング姿のペンギンに・・メディアでは・・検察が起訴しなくても、検察審査会がある・・とか、監督責任は免れない・・といったバッシング報道が・・さらに激化しました。
どこかの銀行が・・破格の・・好条件での "融資" でもして下さったのでしょう。
反オザワ・・とか・・非オザワ・・といった面々には・・今まで縁もゆかりも無かった企業からの献金が来るようになりました。

明治維新以来、100年近く・・積もりに積もった垢は・・そう簡単に落ちるものではありません。
官僚は・・ありとあらゆる世界に・・手を伸ばし・・自らの利権と権益を守ろうとしています。
その "おこぼれ" に預かりたい・・・上の面々などは・・・官僚どもに・・ひれ伏してます。
事業仕分け・・なんて・・だメディアがどう報道してるか知りませんが・・何のことはない・・三文芝居です。
騙されちゃいけません。

これからも・・コッチには・・バンバン弾が飛んでくるでしょう。
一人で500万票集めるオトコ」 は、まったく動じておりません。
だからね・・皆さん。
皆さんの周りのかたにも知らせてあげてください。
テレビや新聞・雑誌に書いてあること・・アレって "事実の一部" かも知れませんが・・真実ではない・・
ってことが・・多々ある・・ってことを。

技を矯めて花を散らす・・・
ってことになったら・・不幸になり・・犠牲となるのは・・多くの国民です。
一部の官僚が豊かで幸福な生活を送り・・多数の国民が・・そのツケを払う・・。
今の・・この国の社会は・・そんな社会なんです・・。

これでいいのか日本">これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム