FC2ブログ

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブレる! ズレる! しょげかえる! でも・・前政権よりゃ・・マシだと思うのですが・・鳩山由紀夫

昨日書きました・・まずゴミを鍛え・・正常化するのは・・我々国民だ!運動 (笑)。
多くの・・頼もしいお便りを頂戴しました。
公開コメントにもいくつかございますが・・返信もしておきましたので・・ご覧になってください。

ただですね・・。
闇雲に・・タマ撃てば良いってもんじゃありません。

新聞社に電話やメールをする場合は・・・
「オタクの購読止めたいんだけど・・・専売のほうへ・・オタクから連絡しといてもらます?」
ってのが効果的です。
ホントのアドレスなどを言いたくない場合は・・となりに住む・・性格の悪いおっさんのお名前をお借りしましょう。
その・・性格の悪い・・(笑)・・オッサンが・・ゴミ売り新聞を購読してるかどうかは・・・問題ではありません。
カスタマーセンターの担当者は・・専売所には・・十中八九・・連絡しないからです。

専売所に放つ・・(笑)・・草の者から寄せられた情報によると・・たま~にある・・本社経由での "購読申込" は、大歓迎だけど・・長く続かない。
しょっちゅうある・・(笑)・・"購読中止" の知らせには・・
「現場で・・こんなボロ紙売って歩いてる・・オレたちの苦労を・・おまえら本社販促の連中は・・わかってんのか!? 一人の読者獲得するのに・・どれだけ苦労してるのか・・オマエ知ってるか?」 ってな調子で・・延々10分以上絞られます (笑)。
だから・・誰も・・そんな連絡したがらないのですね・・・。
電話連絡メモが・・・次の担当者に引き継がれ・・そして、またその次の担当者へ・・という事で・・うやむやになっちゃいます (笑)。
ウソだと思ったら・・試してみてください (笑)。
ちょうどここに・・どこかの新聞社の電話番号が・・偶然 (笑) あったので・・書いときましょう (笑)。
「読者センター」電話 06-6881-7000:お問い合わせ 電話 03-3246-2323 : ご意見 電話 03-3246-5858 mail:seiji@yomiuri.com

先ほど・・オモテコメントの返信にも書いときましたが・・・テレビにはもっと効果的な方法がございます (笑)。
某国営・・おんぶに抱っこ放送を除き、テレビ番組がスポンサーの広告収入に支えられていることは・・皆さんご承知のとおりです。
ヤツらテレビ局員にとって・・もっとも恐れることは・・スポンサーが離れちゃうことです。

「これから・・オタクは見ないようにする!さっき・・この"番組のスポンサー"には・・電話入れたが・・
あなた (担当者の実名を聞き出すこと) の対応が大変不誠実なので・・もう一回スポンサーの対応窓口責任者に直接あなたの名前を伝えるとともに、微力ながら"不買運動"を起こすつもりだ・・・ともお伝えする!」
と言うだけでは・・不十分です。
ホントにスポンサー企業に・・お伝えしましょう。
広宣・・も良いのですが・・むしろIRの担当者が最適です (笑)。
この部署には・・新聞社ほどオツムの弱い人は配属されないので・・一を聞いたら・・十を知り・・うろたえます (笑)。
「・・・こんな一方的な報道だと・・視聴者はかえって反感を抱くんじゃ・・ありませんか? 御社のような立派なスポンサーが応援してるから・・信用して・・観てたのですが・・ちょっと違和感ありますね。 スポンサーとして・・この番組の報道姿勢には賛成なさっている・・と理解して宜しいのでしょうか? 企業イメージや・・商品販売にとって・・マイナスなんじゃないかな・・・。」
コレでokです (笑)。

ただ・・皆さん。
極めて・・ジェントリーに・・お願いします (笑)。
ヨウさんにおきましては・・極めて・・淑女的に (笑) お願いします。
世の中には・威力業務妨害・・なんて罪状もありますから (笑)。
マスクと帽子で変装してる・・検察の "ダメの" ・・クンを・・元気付けることありません (笑)。

さて・・本日は、このかた

渡辺み党

の話題に入る前に・・・
久々に・・このかたに関する情報を耳にしました。

石原慎太郎3

東京オリンピックの夢破れ・・・招致事務局は・・開店休業状態。
新年度予算案にも・・事務局予算も盛り込めず・・ヤル気がすっかり失せた・・このオトコ。
気分転換も兼ねてのことでしょう。
大好きな中国から・・(笑)・・パンダを年間95万ドルで借り受けて・都民の歓心買おうと必死です。

上野動物園の "リンリン" が死んだとき・・・
「みんなが大泣きして悲しむ問題じゃない」
「ご神体じゃあるまいし、いてもいなくてもいいんじゃないか」
「日本のほかの動物園がいっぱい持っている。そんなに見たいなら、そこへ見に行ったらいい」
などとと毒づき、周囲を呆れさせたのはご承知のとおりです。

中国が高額なレンタル料を取ることについても・・・
「友情のしるしにカネを取るというのは、どんなものかね」
「都民の意識調査をしたら、カネ払うならパンダいらないという人が97%いた」
などと猛烈に批判したくせに・・・ですね・・
今回の受け入れ発表の会見では・・・
「全国の子どもたちに希少動物保全の大切さを伝える教育効果も期待できる」
な~んて・・大マジメに言ってのけたのだから笑っちゃいます。
さらには、
「95万ドル? 相場の100万ドルから5万ドルも値切った!」
なんて言い出すもんですから・・お抱えの記者団でさえ・・失笑していたそうです。

お膝元の自民党都議団関係者からも・・
石原サンというのは、そう言う男ですよ。
もともと確たる信念を持っているわけではないし、スタンスもころころ変わる。
普段は反中国を公言。北京五輪が決まったときも・・・
『ヒトラーのやったベルリン五輪と似ている』とボロクソでした。
ところが、開会式に招待されると態度を豹変し、
『13億の人口のすごさをひしひしと感じた』と大絶賛でした。
勇ましいポーズを取っていても、いざというときは借りてきた猫みたいになる。根は小心者なんです
なんて言われちゃってます (笑)。

築地市場を・・有害物質満載の豊洲へ移転強行しようとするのは・・築地市場跡地に大規模なハコものを作る事が目的だというのは・・周知の事実です・・・。
IOCからケチがつき・・大メディアセンター建設の野望は打ち砕けました。
しかし・・そこは・・このかた。
最近は、お得意の談合ばかりでなく、ついには詐欺で刑事告訴もされちゃってる建設会社や・・、
この近所で・・日本では、車両は左側通行なのに・・設計者にそんな基本情報すら伝えなかったがために・・本社ビルの車寄せが・・道路の反対側になっちゃってる (笑) マヌケな広告代理店の全面的なバックアップがあります。

ナント!都庁並みの・・地上40階建ての超高層ビル建設の野望があるそうです。
しかも、さすがは・・都民のカネと自分のカネの区別が付かないオトコだけのことはあります。
「上層階の眺めの良い・・隅田川花火が正面に見える部屋は・・元トチジイさま・・このオレ様の個人事務所として使わせてもらう・・」 などと・・取巻きに言ってるそうです。
まったく・・コイツの自己利益最優先の精神構造や・・取り巻き役人どもの・・官尊民卑の精神には・・あきれ返ります。
築地市場の移転阻止は・・このオトコの息の根を止めるため・・・最優先で取り組まねばならない最重点課題です!

さて・・今日のメインは・・このオトコ。

渡辺 江田

どっちだヨ?って? (笑)
どっちのオトコにも・・問題がございます。
でも・・本日は・・加齢臭の酷いほうの・・オトコ。

ご本人は・・政界の一匹狼・・だなんて大きく見せてますが・・
周りからは・・政界のはぐれ狼・・といって笑われています。
派閥の長であるにもかかわらず、子分の面倒見がめっぽう悪く、人望がまったく無かったオヤジさんでさえ・・離党のさいには10名前後の同調者があったのに、この人の場合・・は、皆さんご承知のとおりです。
政界に大玉花火をぶち上げる!・・なんて大言壮語したのは良いが・・実際は・・線香花火でしたね (笑)。

この党のマニフェストを見ると・・ほとんど民主党と変わりありません (苦笑)。
昨年秋の首班指名では・・ユッキー鳩山に投票しましたが・・その後・・野党色を強めています。
なぜでしょうか・・・。
コッチに来る予定だった人・・が、向こうに行っちゃった・・ってこともございますが、そんなことよりもっと大きな理由があります。

それは、郵政民営化見直し法案に・・一切関与できないからなんですね。
このオトコが郵政民営化に賛成したのは・・その利権のおこぼれに預かれたからにほかなりません。
昨日お伝えした・・このかた。
与謝野
このかたへ5000万あまり違法献金した先物業者。
その大口献金者が・・このオトコにも・・同様に迂回献金していた事実はご存知でしょうけど、このお二人のお力で・・先物業界に有利な規制緩和が行われました。

このオトコの特徴は、「国民の財産を守るため! 先物業界・サラ金業界に規制強化の網を掛ける!」 と宣伝して、まったく逆のことをするってことです。
公務員改革だって同じです。
このオトコや・・・上のイラストで横にちょこんとお座りのズラのような (笑) ズラのかた。
このお二人ほど・・官僚のお膳立て、お手盛りの世話になってる議員もそうはいません。
具体的な事例は・・多くの事件ブログの皆さんに譲りますが (笑) 、何しろ・・信用ならない連中です。
ウソだと思ったら・・江田センセイは・・しょっちゅう地元でタウンミーティングやってますし・・この加齢臭も・・資金集めのセミナー開催をホームページで宣伝してますので・・ご参加になって見て・・匂いを嗅いでみて・・(笑)・・ください (笑)。

こんな政党が・・・首都圏で・・共産党さんより得票したり・・・全国規模で見ても・・
福島瑞穂
このかたの・・政党に・・迫る得票を得たりしました。
・・・、国家の危機です (笑)。
でも・・直に・・ボロが出てきます。
"仕掛け花火" が・・・足元で炸裂するんじゃないでしょうかね (笑)。

このままいくと・・今でも・・みんなNo党・・ですけど・・・
最後には・・みんなNot・・になる見通しです (笑)。
ご安心ください。

では、良い週末を!

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム