FC2ブログ

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

山岡センセ! アンタねぇ・・いくらアタシがゴルフ好きでも・・あんな暑い国でプレーするわけないでしょ!? 赤松農水大臣

先日のエントリー。
"人を観る目" の大切さ・・をお伝えしました・・。
眼力・・ってのは、とても大切なことは・・紛れも無い事実です。

しかし・・ただ見てるだけなら・・
内閣調査室twitter観察チームと大差ありません。 (笑)
ネッ?誤報新聞社のWさん?(笑)

そして・・・眼力と共に、大切なのが・・判断力です。
右に行くか・・左に曲がるか・・進むべきか・・立ち止まるべきか・・・。
このときの判断が・・その人物の・・場合によっては・・
国家の行く末を決することにも・・なります。

物事を判断するのに・・誰しも・・何らかの基準があると思います。
自分にとって・・得になるか・・損になるか・・、
で判断なさるかたもいらっしゃるでしょう。
気弱な地上げ屋」 にだって・・そういうケースは、ございます。
しかしですね・・石にかじりついてでも・・
正義か・・不正義か・・。
善であるか・・悪であるか・・、で判断すべき・・
どんなかたにも・・そんな場面に出くわすことはあるはずです。

そのまんま東3

このかたが、善悪、あるいは正義か不正義かで行動するのか・・・
それとも、損得で行動するのかは・・皆様ご承知のとおりです。

宮崎県に放つ・・草の者!(笑) Hnとおりすがりサンから・・皆さんの・・・
悪寒がエ~を裏付ける知らせが届きました。 (笑)

この騒動、4月の中旬くらいからちらほら出てたんですけど、最初はだれも騒いでなんかいませんでした。
県の対応もめちゃくちゃゆるくて、実際に防疫で動き出したのは実質5月に入ってからだったんです。
消毒所は・・一般の車は完全スルーでしたし・・たしか畜産関係の車も、最初は
希望する人だけでした。
そりゃ広がりますよね。
県が県内に消毒のための石灰やらを配り始めたのは
GW開けからでしたし・・・

で、問題の東はげ原。
そのまんま東

こいつ・・・
4月の中旬までは
たいして何もしてませんでした
騒ぎが広がりだしてから急になんかやってるように見せかけてますけど・・・
ただ、国とかに泣きついてるだけですし・・・
あげくのはてには、わけの分からんCMまで流してます。
「口蹄疫は人には感染しません。冷静な対応を」とか言ってるだけのCMなんですけど・・・
別にだれも騒ぎなんか起こしてないのに何言ってるんだかって感じです。
ほんとに防ぎたいなら、拡大防止のためにとるべき行動を教えてくれればいいんですよ。
にもかかわらずここぞとばかりにしゃしゃりでてます。
そんな金あるなら被害農家の支援金に回せべきです・・・

現場を踏む・・ってのは、基本・・だという事を再認識させられるリポートです。(笑)
この知く事ったかた・・。
来年の選挙は・・多分・・ご出馬を諦めるのではないでしょうか・・。(笑)
アタマはそれほど良くありませんが・・勘は良い人です・・。
ご自身の不様なお姿を想像なさって・・・損得でご判断なさるものと思います。(苦笑)

何しろ・・この口蹄疫・・。
一昨日も・・現場に入った山田センセイが・・ワクチン接種を巡って、地元首長たちと・・
このサル相手に、一刻も早くワクチンを接種して、感染拡大を防ぐべきだ!
と、主張したのですが・・・
「補償や支援の内容が不明確で農家の理解が得られない」
「補償の具体策が決まらないと接種に入れる態勢ではない」
などと主張して合意に至りませんでした・・。
損得だけで物事を判断するから・・こういう、ぐずぐずした対応になります。
判断力の欠如・・・とは、このことです。

最大の利益を得ようと躍起になる欲張りは・・アレコレ悩んだ挙句・・・
最も損する選択をするものです。(苦笑)

損得で動く・・と言えばこのかたもご紹介しておかねばなりません。

大島理森 自民幹事長@無断転載大歓迎! なるべく、手荒にお取扱い願います・・・

あっ!間違えた!(笑)

渡部恒三センセイ@無断転載大歓迎!

あんまり・・オモテでブツクサ・・うるさいので、日韓議員連盟の会長にしてやったら・・・
すっかり、大人しくなっちゃって・・(笑)
パチンコ屋さんからの献金が・・急に増えたのが、余程嬉しかったのでしょう。
調子に乗るのが・・このかたの特徴です。
この分だと・・そのうち、日本と韓国を・・トンネルで結ぼう!などと言い出します。(笑)
しかし・少なくとも、ご存命中は・・実現しないことは、誰の目にも明らかです。

このかたが・・名づけた・・と言われる・・・
民主党七不良・・。
玄葉光一郎、仙谷由人、前原誠司、枝野幸男、樽床伸二、野田佳彦、
そして、岡田克也・・・
の各センセイをさす場合が多いのですが・・
樽床センセイなどは・・とっくのとうに・・寝返っております。
残った6名のうち・・・
千葉のデブ岡田んな

このお二人も・・・
「オレは・・もともと、そんな呼ばれ方されて・・反オザワだとか言われるのは、不本意だし、事実じゃない!」
って広言してます。
オカダ先生はともかく・・横のデブは・・損得で行動する人・・ですからね・・。(笑)

つまり・反オザワの一発芸で・・まずゴミウケを狙ってるのは・・残った4人だけ・。
党内では・・
「可哀相に・・・あいつら・・ドン引きカルテット・・だな・・」 なんて同情されちゃってます。

ドン引き・・と言えば・・良く狂う目クン。
彼もドン引いちゃったクチです。
4月下旬・・。
赤坂 ホテルニューオータニの薄汚れた宴会場に・・1人、また1人・・と、口先ばかりで、政策の立案能力も実行力もない議員が集まって来ました。

口先誠司2@無断転載大歓迎!

このかたの厄年を祝う会です・・。
違いましたっけ?(笑)
この、厄年を祝う会には・・コチラ側の人間も・・草の者として送り込んでありますので・・
集まったすべての議員が・・先のような口先議員・・ってワケではありません。 (笑)
良く狂う目クンは・・どっち側の人間なのでしょうか。
もう・・先々週になりますかね・・。
良く狂う目クンがまずゴミを賑わしました・・。
この・・右も左も判らない新人議員が・・あのような大胆なご発言をなさったのにはワケがあります。

仙谷

1時間ほどのショボいパーティーがハネた後・・
良く狂う目クンは、このタヌキに上階にあるレストランに誘われました。
一通り、宮崎牛をご馳走になったあと・・タヌキが耳元で囁きます。
「良く狂う目・・。 オマエ・・○ザ○センセイのこと・・ホントのトコ、どう思ってるんだ? 内閣支持率もがた落ち・・。党の支持率だって・・振り向けば・・みんなNOTだ・・。今度の参院選で負けるようなことになってみろ? 政権基盤はガタガタ・・。一気に政局になり・・ヘタすりゃ解散だ! そうなってからでは・・遅いだろ? まずゴミは・・オレのことを反○ザ○・・だなんて言ってるけど・・ホントのとこ・・オレは○ザ○センセイとは良いんだ・。 そんなオレが・・執行刷新!だなんて言ったら・・まずゴミは大喜びするけど・・政権は一気に不安定になる。 そこでだ!良く狂う目! オマエは、140人の新人の中でも・・飛びぬけて有終だ!損な有終なオマエが、執行部刷新を!なんて、骨っぽいこと言ってみろ!?まずゴミは殺到・・地元じゃ拍手喝采だぞ!地元じゃ・・毎週、駅頭に立つそうだけど・・有権者の反応・・どうだ? 大丈夫! オマエを1人にして、梯子外すような真似・・このオレがするわけないだろ? ナニ?損なこと出来ません? オレは・・オマエのこと・・高く評価してるんだ!次の選挙に勝ち抜いて来てくれたら・・政務官に推薦しようと思ってる・・。でも・・しっかりやって貰わんと・・責任持てね~よ!判ったな!?」

このタヌキが・・"責任持てね~よ!" と言った時は・・要注意です。
タヌキ訛りがございまして・・標準語に翻訳すると・・
「責任持ってね~よ!」 です。(笑)

かわいそうな良く狂う目クン。
見事に梯子は取り払われ・・・
カラオケスナックでべそかきながら・・ごめん・・を唄ったことは、既報のとおりです。 (笑)

さて、今日のメイン!(笑)

赤松センセイ

オソマツ先生も受難です・・。
勘違いなさっているレギュラーのかたもいらっしゃるようですが・・・
「気弱な地上げ屋」 は、このかたは・・好きな政治家の1人です。
しかも、この内閣の中では・・良くやっているほうであることは間違いありません!
国民生活に利のある政策を実行してるのをご存知ありませんか?
そりゃ・・脳薄い政策に弱いことは事実ですよ!
でも、良いじゃありませんか!ゴルフが上手ければ!(笑)
でもって・・、このかたの足を引っ張った・・かた。
・・・、タイトルのとおりです・・。
困ったオッサンです。
副幹○長会議でも・・
止むをえんか・・センセイの言うことだから・・(苦笑)」 で終りです。

今日お届けした二つのエピソード。
何れも、足の引っ張り合い・・という、誠に見苦しいおハナシです。

こういうときに・・我々アリがすることは・・・
しっかりと人物を見定め・・その人物が・・国民生活に役立つ仕事を実行する能力と覚悟があるのか無いのか?
を、しっかりと判断すること・・コレにつきます。

今週は、少し余裕があるので・・このあと、久々に・・週末恒例の 「秀逸なるコラム」 をお届けする予定です。
では、皆さん!
良い週末を!(笑)


どげんかせんといかん~地方自治・宮崎の場合~">どげんかせんといかん~地方自治・宮崎の場合~ - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム