FC2ブログ

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

消費税! みんなNOTで・・菅敗です! 寝言が命取り・・となりました。 菅直人

このグルメブログには・・呑ん兵衛が多いので (笑)
ご理解戴けるかたが多いと思いますが・・・
商売を拡げようとして・・ひいき客をないがしろにし出すと・・・
想像も出来ないような惨めな結末を迎えることがあるものです・・。

今では・・どなたからもご指摘や苦情を戴かなくなりましたが・・・
拙ブログは・・
その・・タイトルとエントリーがまったく関連性の無いのが特徴です。
ごくタマに・・
「ナニが言いたいのか?サッパリ判らん!」
とのご意見を頂戴することがございますが・・・
書いてる本人だって・・ナニ言ってんだか判らないのですから・・
読んでる皆さんに・・判るわけありません。(笑)
グルメブログってのは・・そういんもん・・
だと、それぞれ勝手に納得するしか方法ありません。 (苦笑)

そうは申しましても・・・
菅直人サン・・。

菅センセ2

まさか寝言が・・命取りになるとは・・思いもよらなかったことでしょう。

「総理! 今!・・この選挙前に!
堂々と消費税増税をぶち上げることに!
意味があるのです!
選挙後に、言うのは簡単です・・。
しかし、それでは・・
オザワ一派に騒ぎ出す口実をあげるようなものです!
選挙前に堂々と口約することによって!
大衆は、その勇気に拍手喝さいするでしょう!
大衆は・・総理がお考えるほど・・愚かではありません!
きっと・・財政再建に取組む、強いリーダーシップに感動し・・・
支持率は上昇・・・。
それ見て怯んだ・・・
オザワ一派の出る幕はなくなります!
そのあと!・・総理を待っているのは・・・
子鼠を超える・・本格政権ですよ!」

確かに・・・
我々、軍隊アリは・・カンカラカンに思われるほど愚かではございません。 (笑)

最近、お顔を合わせる機会は少ないようですが・・・

菅伸子

このかたに・・怒鳴られ続けているそうです。
そりゃ・・怒鳴りつけたくもなるでしょう。
ご祝儀があったとは言え・・・
せっかく・・V字回復した支持率を・・・
3週間で20ポイント近く落としちゃいました。

焦りの色は・・もはや隠しようもございません。

「渡辺喜美さんは、
民主党がいつの間にか官僚に取り込まれたと言ってますが、
違うんですよ! 皆さん!
ワタクシがっ!
ワタシが、財務省を洗脳しているんですっ!
ぜひですね!
渡辺喜美サンの口車には、乗らないでください!
いかがでしょうか!? 皆さん!?」
「・・・シーン」 (笑)
だ~れも・・民主党が、官僚に取り込まれた・・なんて思ってません。 (笑)

霞ヶ関垢モン倶楽部・・・。
"政策や色々な課題に取り組んできたプロフェッショナル"
な皆さんの高笑いが聞こえてきそうです。
とても・・
"知恵、アタマなんか使ってない! 成績が良かっただけの大バカ"
に描ける絵ではございません。 (笑)

ヤツらにとって・・どっちの誰が勝とうと・・菅系ありません。
ヤツらの掌で踊りを踊りさえすれば・・・
たとえそれが・・空缶だろうが・・タヌキ・・だろうが、ネズミだろうが・・・
菅系ないのですね。
ヤツらにとって・・自分たちの権益を脅かす・・・
許しがたい存在は、
もはや・・このかただけとなりました。

一っちゃん

情無いことです・・。
しかし・・・
うえのかたに加え・・理念としては・・ほぼ共通するこのかた。

宇宙人

このかたも・・自信を取り戻しつつある・・との知らせもございます。
もしかすると・・・
鳩が・・白鳥となって、復活するかもしれません。
トップとしては・・力強さに欠け・・・
次第に人心が離れていった、このかたですが・・・
以前のように、ナンバー2であれば・・まだまだ隠退するお年ではございません。 (苦笑)

みんなNOTが・・好調です。
このグルメブログのレギュラーからでさえ・・・
「今の民主なら・・みんなno党のほうがまだマシ・・」
なんてお便りを頂戴したりします。 (苦笑)

渡辺 江田

"脱官僚! 地方分権の徹底!"
どこかの党のキャッチフレーズ (苦笑)
そのまんまですから・・ウケるのも、無理ありません。
日曜の夜には・・・
「この結果には・・アジェンだ!」 (苦笑) となるでしょう。

少し、前までは・・・
「大臣の椅子?ニンジンぶら下げられても・・安売りなんかしない!」
などと・・
高く買ってくれりさえすりゃ・・
売ることを明言しちゃってたこのかたですが・・・
こうなると・・ホントに安売りしないでしょう。
ヘタすりゃ・・
次の衆院選まで・・野党でいたほうが得だ・・・
とご判断になるでしょう。
それでなくても大きなお鼻を・・・
更に膨らませて・・(笑)
「政界タイヘンだ!」 などと叫びだすかも知れません。 (笑)

森オチローセンセイ

そもそも・・政界再ヘン・・っのは・・・。
政治屋の好き嫌いや・・都合でやるものではなく・・・
選挙で有権者が判断すべき問題です。

"大きな政府" か・・"小さな政府" か?
を対立軸にしようとする人がいますが・・・
日本語は曖昧模糊としていますので・・・
大きな政府の説明をしようとして・・
実際言ってるのは・・小さな政府の政策を言っちゃってみたり (苦笑)
なんてことが・・平気で起こったりします。
どちらの政策も・・一長一短ございます。

本当に判断すべき・・・
対立軸は・・そんな難しいハナシではありません。

明治以来・・150年にも及ぶ・・官僚支配。
使い勝手の良い・・便利な・・・
官僚どもが用意した政策に乗っかって・・・
自分たちにとっても心地良い政策を・・
「大衆の皆さん! 皆さんのための政策です!」
などと叫び、国民を欺く政治屋か・・・。

そうはさせじと・・この・・官僚支配を脱却し・・
広く国民に主権を回復させ・・・
国民に選択してもらった政策を・・
忠実に実行することを目指す政治家を・・・
選ぶのか。

9月に行われる・・民主党代表選。
一人で500万票集めるオトコ」 は、その代表選へのご自身の出馬を・・
決めかねています。
自分以外の・・どなたかを推す・・との選択肢も捨てていないようです。
しかし・・あえて申し上げます。
そんなことをするから、
権力の二重構造だ! とか、
院政だ!
・・・などと書かれるのです。

参院選の結果は・・散々たるものとなります。
喜納センセイはなんとかなっても・・・
スーパーなジイサンは・・
このままでは・・国会で死ぬことも出来ないでしょう。
国民不在の政治空白を避ける・・という大義名分もございます。
堂々と、代表選の前倒し実施を主張し・・・
勇気をもって・・自ら、旗を掲げ・・その手を上げるべきです。

本物の政治家は・・・
国のため・・国民のために死ぬ・・・。
そのくらいの覚悟が無ければ・・・
務まるものではないでしょう?

それでは!皆さん!良い週末を!
日曜日は、また (苦笑) 徹夜です・。
週明けの更新は・・滞るかも知れませんが・・・
どうかお赦しを! (笑)

民主党・菅直人政権">民主党・菅直人政権 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム