FC2ブログ

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

聞こえてくる官僚どもの高笑い! 事務次官会議を復活したのがバレちゃいました 仙谷官房長官

先日のエントリー。
木更津で「すだて」 をやった後・・茨城空港へ向かったのですか?
との、お問い合わせを頂戴しました。
いくら・・・
タイトルとエントリーがまったく脈略が無いグルメブログでも・・
さすがに・・そこまで脈略の無い行動はしないものです。 (苦笑)
先の2つの話題は・・それぞれ別の日程です。
書いてる本人が言うのもナンですが・・
説明不足が甚だしいですね!
このグルメブログは・・。(苦笑)

グルメブログには説明責任はございませんが・・
このかたは、説明責任とは切っても切り離せません。

仙谷

仙谷由人官房長官が、各府省の全事務次官を集めた懇談会を開催
のニュースです。

この懇談会は、6月末から7月上旬にかけ・・
東京都内の高級ホテルで合計4回開かれました。
各府省の全事務次官を半数ずつ2回、
各省庁の官房長も2回に分けて招集され・・
阿波狸と滝野欣弥官房副長官が出席し、
それぞれ・・・
酒食でおもてなし・・したそうです。

消費税など・・我々の支払う税金は・・・
機密費と名を変え・・
こうしたホテルでの飲食費の支払に充てられます。
このオトコ・・。
最近では・・永田町の妖怪・・とも呼ばれているそうですが、
時と場合と自分の都合で・・・
正反対のことを言い出す癖は・・
まったく変わっておりません。

少し前まで・・
官僚主導の象徴・・だとして、
事務次官会議の廃止だけでなく、
事務次官と言う制度自体を廃止する・・
なんて言ってたくせに・・
自分の役に立つと思えば・・ホテルで接待し出します。(苦笑)

そう言えば・・・
官僚は大バカだ!
なんておっしゃってた人が・・
自分にとって、役に立つと思うと・・
政策のプロフェッショナルです!
なんて言い出すのと似てますね。(笑)

菅センセ3

でも・・
官僚どもというのは・・
どのように・・狸の役に立つのでしょうか。
その一つが・・
ヤツらの持つ・・情報なんですね・・。
この情報網というのは・・
たとえば、
どこどこの誰がいつ誰と・・どこで会ったか・・・
なんてコトはお手の物で・・・
場合によっては、ハナシの内容まで漏れちゃいます。
あの議員はどんなことを望んでいるか?
なんて情報も・・すべて集中管理されてます。

そして・・カネ。
ある議員が、支援者から・・
選挙区のあの国道・・
事故が多発するから事故防止のための標識設置や路面改良をして欲しい
と陳情を受けたとします。
もう・・今年度予算じゃ無理だな・・。
来年度予算に・・何とか・・
などと考えてると・・・
ある日、何の前触れも無く
おもむろに国土交通省の課長が訪ねてきます。
「センセイ! お聞きしましたよ! センセイの選挙区の国道バツ号線。 事故が多発して危険だそうじゃないですか!? センセイの大事な支持者を始め・・国民生活を守るため、早急に手を打つ必要がございます! 今年度の予備費で・・標識設置と路面改良工事・・予算つけましょう!」
事務執行官の分際で・・・
予算つけましょう! なんて言ってます。
そして・この予備費ってのが曲者で・・・
その名のとおり・・
どんな使途にも屁理屈つけて、使うことが可能なんですね。
議員のほうも議員です。
予算を決定する立法府の国会議員のくせして・・
事務官である課長に・・
「ありがとうございます!」 なんてアタマ下げちゃってます。
見苦しいこと・・このうえありません。 (苦笑)

そして・・課長が席を立った数時間後・・・
今度は・・
日本語を話せるタヌキから電話がかかってきます。
「バツバツ先生! たった今、報告がありましたよ! センセイのトコの道路の件・・。小耳に挟んだので・・官房副長官に指示しといたんですが・・こんなに早く実現しましたか・・。良かったですね! で・・ところで・・。秋のチョメチョメの件・・。 まだお決めになってないのでしょ? 近々ご相談しますので・・・一つチカラになってくださいね!」
とこうきます。

140人余の・・新人議員は・・・
「総理が変わったら・・衆議院を解散して国民の信を問わないと・・・、スジが通らんでしょう? で?年内解散して・・・センセイ!? アナタ・・帰って来られますか?」
なんてブラフが掛けられてます。

こうしたことが・・あちらこちらで起こってます。
だから・・皆さんがお考えのように・・・
出れば楽勝!とは程遠い状況なんですね。

でも・・ご安心ください!
ハリウッド映画と同じで・・
正義ってのは、最後は必ず勝つことになっております。 (笑)

わが国の政治のためだけでなく・・
国際的な信用のためにも・・
数ヶ月で・・度々総理大臣が変わる・・という事は、
国益を損ない・・
あってはならない・・・
と言う主張をおっしゃるかたがいます。

こうしたご主張をなさるかたにお尋ねしたいのは、
だったら・・お腹に持病を抱えるアべコベや・・・
阿呆さんに長く国政に携わって戴く事が、国益に適うのか・・・
と言うことです。

あまり有能でない政治家が・・
ガラにも合わない地位に就くと・・・
国益を損なうばかりか・・
国民生活がメチャクチャになりかねません。

先ほど・・短時間ですが、国会中継を拝見しました。
総理大臣が・・
痛々しいほど・・低姿勢で・・
野党との政策協議・・
妥協を求めてました。

菅サン

初日でこのザマですから・・この先どうなるのでしょうか。(苦笑)
法案成立を優先するあまり、安易な妥協で・・
中途半端な政策を実行するのであれば・・
それは、国民生活が第一な政策の実現には程遠いものです。
官僚どもにとって都合の良い政策が次々と成立することでしょう。

意見の違う人たちと波風を立てずに妥協し・・
調和したふりをすること・・・
これは、政治主導などとは言えません。
それは、野合と言うもので・・
私たちが求めている政治とは、程遠いものです。 



民主党・菅直人政権">民主党・菅直人政権 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム