FC2ブログ

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

民主党代表選が終わったら前原新党!? ワタシが "口先誠司" と呼ばれる所以です 前原誠司

気弱な地上げ屋の行動が・・
イソップ童話の教えに倣ったものが多いことは・・
レギュラーの皆さんは、良くご承知のことと思います。
つまり・・どう動くか・・
ある程度、読める・・ってことです。 (笑)

孔雀

驚くのは・・
この童話を創作した・・イソップさんと言うかたは、
実は奴隷の身分だった・・と、伝えられています。
厳しい社会を生き抜くための・・数々の教訓となる童話を
自身の厳しい生活のなかで生み出していったのですね。

因みに・・・
気弱な地上げ屋が一番好きな童話は・・
「もちろん!羊飼いの少年だろ?」 と、おっしゃるかたも
いらっしゃいますが・・・(笑)
違います・・・。 (苦笑)
「じゃあ・・アリとキリギリスか!?」
これまたハズレです。
あまりメジャーではございませんので・・
ご存知ないかたも多いかも知れませんが・・
アリはアリでも・・・
アリと鳩・・と言うおハナシがございます。

アリが水を飲みに泉におりて来て、足を滑らせて水に落ち、
おぼれそうになりました。
それを見たハトが、木の小枝を折って泉に落としてやりました。
アリは小枝にはいあがって、命拾いしました。
ちょうどそこへ、モチ竿持った鳥刺しがやって来て、
ハトを捕ろうと狙いをつけました。
それに気がついたアリは、
「これは大変!」と、鳥刺しの足に、思い切り噛みつきました。
「痛いっ!」鳥刺しは飛び上がってモチ竿を放り出し、
ハトは逃げる事が出来ました・・・。

自分を助けてくれた人には・・
恩返しをしなければならない・・
との教訓ですね! (笑)

ユッキー2

しかし・・・
このような・・当たり前のハナシの、
逆を地で行く人も永田町には大勢います。

前原2

一時期。
短期間ですが、民主党代表を務めたことがある・・このかた。
当時・・
民主党代表選挙で、カンカラ菅さんを僅か2票差で破っての
薄氷の勝利だったのですが・・・
この2票差の勝利を・・影で演出したのが・・
一人で500万票集めるオトコ」 と呼ばれるかた・・だったことは、
あまり知られていません。

つまり・・カンカラ菅さんにとっては・・・
一人で500万票集めるオトコ」 のチカラを目の当たりにし・・
口先誠司さんにとっては・・・
代表にしてもらった・・恩があるわけですね。

ところが・・このオトコ。
その後、実にくだらない事件で・・
代表辞任に追い込まれたことは記憶に新しいでしょう。
ここで、誤解なさらないで戴きたいのは・・
メール事件で・・このオトコは辞任したわけじゃ無いんです。
あの事件の処理をもたつき・・事後処理をしくじったことが・・
辞任に追い込まれた最大の要因です。
言い換えれば・・・
処理の仕方さえ間違えなければ・・・
辞めなくても良かったのですね。

勘定高く・・最後の最後まで・・
損得勘定を見極めようとする・・
損な人間に・・良く見られる光景です。 (笑)

もう一つ・・。
これは、あまり世に知られていないと思いますが・・・
幻の前原新党構想・・と言うのがございました。

その当時の民主党代表は、「一人で500万票集めるオトコ」 です。
当時の最大野党 民主党が小沢代表の下で・・
チカラを蓄え続けては・・
近い将来、自分たちの身が危ういと感じた自民党の幹部たち。
彼らが目論んだのは・・・
民主党の内部崩壊です。
ターゲットとなったのが・・先の口先誠司さん。
交渉の窓口となったのは・・・

中川秀直

このかたです。
やっぱり・・
どこまでいっても、政治とデブ・・ですね!(笑)

千葉のデブ

デブと言えば・・・
野デブ田センセイ。
このデブも・・・
当初、声を掛けられましたが・・
早い段階で、残留を決めております。

問題は・・
口先の誠司さんです。
気弱な地上げ屋も驚きましたよ・・・。
国会に放つ草の者から・・
気弱な地上げ屋サン! ついに! あの口先誠司が明日離党します! エッ・・なに? いつもの口先だろ? 今度バカリは・・間違い無いようです! 後ろで糸引いてるのは・・口だけ政治の中川です! その後ろ? もちろん、このかた・・・

森落ちろー

もうキエロー先生です! 当初、数人で離党し・・新党作って・・年内与党入りだそうです。 既に、記者会見のための・・ホテルも押さえてあるっていうから・・今度バカりは、ホントに離党ですよ! 明日・・記者会見ですって」
ところが・・・
翌日・・。
いつまで待っても記者会見なんて開かれません。
待ちぼうけを食らった中川センセイの荒れようは・・・。(笑)
その晩の・・赤坂は・・・
局地的に嵐が襲ったそうです。 (笑)

このエピソードを見て判るとおり・・・
口先誠司さん。
これほどの大仕事を
当日ドタキャンしちゃうなんて朝飯前。
人の迷惑なんて・・省みた経験など、
コレっぽっちもございません。

まずゴミも・・
資金収支の記入日が年を跨いじゃったことを
大々的に・・大事件の如く報道するヒマあったら・・
こうしたことを平気でやる人間・・
誠司とズルを・・
正確に報道すべきですね。
総理大臣にしたい人第2位なんでしょ? (笑)
世間の大半は・・この人の実像をご存知ありません。

実像をご存知無いと言えば・・このかた。

菅センセ2

まずゴミは・・相変わらず・・・
圧倒的な国民的支持! と煽りまくってます。 (苦笑)

海外メディアくらいですね・・。
民主党代表選。
菅直人首相と小沢一郎前幹事長は5日、大阪で公示後2度目となる立会街頭演説会を行った。
前日の東京での演説会と同様、
演説後には小沢氏に対してコールが起こるなど、
世論調査とは違った側面が垣間見える演説会となった。

こうした・・
事実関係を正確に伝えています。

しかしまぁ・・笑わせてくれます、カンカラ菅さん。
「市川先生の選挙責任者を務めたのが私の政治の原点。市川先生の遺影の前で、政財界の癒着問題に対し、原点を忘れずに頑張り抜くと誓ってきました」
なんておっしゃってます。
選挙責任者・・なんて言ってますが、
正確に申しますと・・選挙カーの責任者。
選挙カーの運転手として、ご活躍になった・・
と言うのが事実です。 (笑)

聞いてるほうも・・
ハナシが突然、明治維新に舞い戻ってしまうのですから・・
さぞや驚いたことでしょう。 (笑)
「外交や防衛は中央政府がやるが、維新前に、長州藩や薩摩藩などがやっていたような仕事はすべて地方自治体に移す分権革命。そして官僚、役所のための行政を根本から変えていく・・・」
根本から変えていく・・
なんておっしゃってますが、"守っていく" の言い間違えですね。 (笑)

「今、1つの薬を、新薬を開発をして、発明をして、それを使おうと思ってます。その薬の名前は、日本を元気にする薬なんですよ、皆さん。『分権革命』こそ、今やらなければいけない最大の新薬であり、劇薬であります」
コレで・・
横に壷でも置いてあれば・・
れっきとした霊感商法です。 (笑)
コレ聞いてもまだ支持する人がいるって言うんですから・・
どうなっちゃってるんでしょうか・・・。 (苦笑)

そうそう・・。
党員・サポーター投票で・・
不正が無いか・・危惧する声が多数寄せられています。
Hn柴ワンコマコさん・・。
なんなんですかね・・このハンドルネームは・・。(苦笑)
最近は・・
柴ワンコマコ妻サンからのお便りが多いのですが・・
「○○サン (筆者注:気弱な地上げ屋の実名)、私は心配です。 サポーター投票用紙が送られてきましたけど・・こんなハガキじゃ・・簡単に書き換えられちゃうのでは? 向こうは権力持ってます。 郵便局員使って不正を行うことだってあるんじゃありませんか!?」
柴ワンコマコ (妻) さん・・。
そこまでのご心配には及びません。
いくらタヌキでも・・・

阿波タヌキ2

郵便局員に化けて・・
いちいちハガキを回収するほどヒマではありません。 (笑)
不正などして・・。
それこそ、バレたら・・
政治生命が絶たれちゃいます。
それほどのリスクは犯すはずがありませんし・・
そもそも・・それほどの忠誠心をもって・・
総理を支えているわけではありません。 (苦笑)
あと・・・
心配だからと言って・・
ハガキを仏壇に供えとくのはやめてください!(苦笑)
11日までに届かなくちゃ・・
無効になっちゃいます。

そう言えば・・・
冒頭、言い忘れましたが・・・
イソップ童話には明確なメッセージがございます。

神は正直な者を助け・・
不正直な者には・・罰を与える
不正直な連中に・・・
どういうバツが与えられるのか・・
楽しみですね。



民主党・菅直人政権">民主党・菅直人政権 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム