FC2ブログ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

民主党内で権力闘争? 世は、仙谷時代ですよ! 我々は・・有害自公内閣を目指してるんです!

この世の中には、様々なご商売がございます。
どんなお仕事にも、1流の仕事師もいれば、
「この人・・転職したほうがいいんじゃないの?」 って人まで (苦笑)
ピンからキリまで・・いらっしゃるのは・・
どなたもご納得なさると思います。

思い起こせば・・
気弱な地上げ屋が、22歳の頃・・。
配属されたのが・・
不動産部だと言うのが運のつき・・・
はじめです。 (笑)
部内で大きな顔してた古狸・・・。
副部長補佐・・
なんて、ワケの判らない名刺持ってましたが (笑)
飲み屋で彼が発した一言が・・・
気弱な地上げ屋の、その後の人生を決めてしまいました。
「オイ! 気弱な地上げ屋! うぃっ! 不動産屋ってのはなっ! 山の仕事をこなして・・初めて!。 一流の仲間入りするんだ! 銀座の土地転がしてる○☓部長なんざぁ・・まだまだハナッタレよ!」
サラリーマンの世界は・・
夜のお酒で・・その精神の安定を保っていること。
そうしたことも学習しましたし・・・
「流石は・・補佐れた副部長! どっから見ても・・山師ですもんね!? やましくなきゃ・・一流の不動産屋とは言えませんね!? (笑)」
なんて憎まれ口叩いて・・
その日、遅くまで絞られたこともございました。 (苦笑)
でも、その一言で目標が定まりました。
その後・・・
いくつかのヤマを超え (笑)
ゴルフ場開発にも手を伸ばし (苦笑)
社会面に名前が載らなかったのが、不思議なくらいです。 (笑)

オウム

でもこれから不動産業を目指す若者がいたら、覚えておいてください。
山林の売買を事故無く完結できれば・・一流の仲間入りです! (笑)
この・・事故無く・・ってトコがポイントですよ。
事故だらけだったら・・
誰にでも出来ます。 (苦笑)

なんと申しましても・・
今の世は・・
事故だらけです・・・。 (苦笑)

もう直ぐ検事の職を失う予定の・・
大阪地検独走部の大坪サンや佐賀サン。
転職したほうがいいんじゃないの?
では無く・・
転職せざる得なくなっちゃったのですが・・・
そうなる根源的な理由は、自己への過信です。
今回の村木サンへの濡れ衣・・冤罪は、
数年前に大坪が手掛けた
神戸市議汚職事件がきっかけと言われています。
このとき・・・

石井一センセ

機を見るにピンな先生のご評判・・行状を訊きつけ・・・
こりゃいける! 取れる!と思い込んじゃったのですね。
あとは、強大な国家権力を傘に着て・・
罪を作る。
それが裏目に出ちゃっただけのことです。

大坪は特捜部始まって以来の "割り屋" だ!
などと、おっしゃるかたもいましたが・・・
始まって以来のワリ~や・・に他ならないことは、
いずれ誰もが気付くことでしょう。

朝非のスクープを評価なさるかたもいらっしゃいますが・・
何のことありません。
タレこんだ先が朝非だ・・って、だけのことです。
特ダネ飛ばした記者も本音を言ってました。
「記事にすべきかどうか・・本音を言うと・・迷った・・」
つまり・・闇に埋もれる可能性も大きかったのです。
この国では、報道関係者のことを・・
ジャーナリスト・・と、自他称することが多いのですが・・
実体は、メッセンジャーやコピーボーイに近いですね。

このたびの・・第5検察審査会のク訴議決。
平均年齢30歳の11人がどう言う議論を交わしたのか・・
守秘義務があるはずなのに・・小出しに漏れてきてますよね?
アレ・・どうやって取材するのかって不思議に思いませんか・。
何のことありません。
東京の検察審査会ってのは、
すべて霞ヶ関の合同庁舎に設置されてます。
そこに毎週決まった曜日に・・
第5の場合、火曜日ですが・・
に集まり、審査するわけです。
審査会場も毎回ほぼ決まった会議室を使います。
部屋が変わることはありますが、フロアは一定です。
そして、この合同庁舎には裁判所なども入ってますので・・
危険物などを所持して居ない限り誰でも庁舎内に入ることが可能です。
つまり!
少しばかりの能力とヤル気さえあれば・・
誰でも、この連中を取材することが出来るわけです。

フリーで・・
いつもネタ追っかけてる連中は・・
いったいナニやってたんでしょうか。
朝非や毎日の記者は・・
狙って・・ネタとったワケです。

その結果が・・・
「駅で売ってる新聞の見出し見ると・・世の中は、民主党代表選で騒いでるけど・・オレたちが、今日こうした議決したってこと・・誰も知らないんだな・・って・・そう思った」
とか・・・
「オザワさんが無実だって言うなら・・裁判で決着すれば良いじゃないのですか?」
と、この程度の知性の持ち主だってことが判ったのです。
こうした連中は・・
甲山事件なんて・・まったく知らないことでしょう。
愚かな連中です・・・。

また・・
この審査にアドバイス・・と言うか誘導と言うか・・・
を与えた審査補助員の吉田センセイ。
起訴議決書を作成した、その手腕と能力について・・
多くの専門家が疑問を寄せていますが・・・
吉田センセイが所属する第二東京弁護士会

優秀で著名な弁護士が、
数多く所属することで知られるこの弁護士会ですが・・
実はこのかたも所属していることはあまり知られておりません。

阿波タヌキ3

吉田センセイの選任に・・
このオトコが何らかの関与をしたかどうか・・
については、
何一つ証拠がございません。
タヌキは・・
そう簡単にシッポ捕まれるようなヘマしません。 (苦笑)

このオトコの後援会には、
その会長・会計責任者を始め・・
第二東京弁護士会の幹部がズラーッと顔を揃えていること・・。
それとコレとは・・何ら関連が無いでしょう。
タヌキは・・
そう簡単にシッポ捕まれるようなヘマはしないものです。 (苦笑)

なんと申しましても・・このタヌキ。
選挙にゃ滅法強いことで知られています。
徳島1区の地元選挙区を歩くと・・
いたるところに、このかたのポスターが所狭しと貼られています。
本家民主党の自負もおありなのでしょう。
民主党のロゴとともに・・・
"改革を止めるな!" との強いメッセージが・・・
アレ?
近づいて良く見ると・・・
"改革を止めろな!"
「る」 を 「ろ」 に書き換える・・
悪質な悪戯です。 (笑)
こんな悪戯をされちゃうくらい・・
地元に親しまれてるこのかた・・・。

建設国保の不正加入の問題や・・
長男の司法書士事務所の家賃の一部を
国民の血税を含む政治資金で肩代わりしている疑い・・
と疑惑に事欠かないのは事実ですが・・
どれもこれも・・決め手に欠けます。
確たる証拠が無いのですね。

コスモ信用組合の乱脈融資事件で背任罪に問われ、
3年あまりの懲役を終えて出て来た泰道三八サンや・・・

与謝野渡辺み党

このお二人でお馴染みの・・
オリエント貿易を始め・朝日企業グループ総帥の下山弥寿男サン。
こうした社会的地位の高い皆さんが後援会に顔を揃えていても
へっちゃらです。 (笑)

しかし・・・仙ダニ先生。
過去の過ちは・・罪を償えば許される・・。
それは判ります。

でも・・
現在進行中で・・反社会的行動をおとりになっている・・・
そんな疑いがある・・
と、ウワサされるようなかたが後援会に名を連ねていらっしゃるのは・・
現職の官房長官としては、
チョットまずいのではないでしょうか?
イエ・・もう手遅れです。
既に・手の者が調査を開始しています。
何か・・
犯罪事実が浮かんだら?
そしたら、"真実を求める会" にでもお願いして
良きに謀ってもらうのが宜しいでしょう。(笑)

世は仙谷時代と呼ばれ・・
その権勢たるや・・飛ぶ鳥を落とす勢い・・
とも言われています。
しかし歴史も証明してるでしょ?
戦国時代ってのは・・
それほど長くは・・続かないものです。

それでは、皆さん!
良い週末を!
気弱な地上げ屋も少~し長めの休暇を取らせてもらいます。

民主党・菅直人政権">民主党・菅直人政権 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム