FC2ブログ

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柳田葬る大臣? アイツは、 "柳田の二つ覚え" だよ・・。 今回は、うまく始末できたな・・・霞ヶ関葬る官僚

いや、世の中には真面目なかたが数多くいらっしゃるものです。
気弱な地上げ屋のように、真面目にふざけてる人間からすると・・
驚くような発想で・・
ご発言をなさるものです。

来週、開催する・・
2回もやるの? お不快なのに。(笑)
昨日、メールアドレスをお知らせ戴いている皆様に、
ご案内を発信したのですが・・・
「真面目にシンポジウムやってんのに!抜け出して・・酒飲みに行くとは!この不届き者め!」
なんてのは可愛いほうで・・・
「地上げ屋サンって・・女性だってウワサもあったけど・・男性みたいね? でも・・。 ブログ見ると鳥に良く似てるけど・・ほんとに人間なのよね?」
・・・(笑)

オウム

確かに・・
鳥に良く似てますね・・・。(笑)
まあこうなったら・・
皆さんのご期待に応えるためにも、
女装して行く・・と言うのも一つの手ですね。 (笑)
地上げ婆ールズ 重鎮のばーばサンあたりに・・
スカート借りてですね・・・。
ナニ?
大き過ぎて入らない? (笑)
いえ・・小さ過ぎて入らないのでしょ?
(笑)
まあどっちでも良いで笑。

困っちゃったのが、
「アンタ!?ホンモノの気弱な地上げ屋なの?」
ってのもありました。 (苦笑)
そりゃ・・
なかには、そうした悪戯思いつくヤツもいるかも知れませんが・・・
実行に移すやつなんて・・いないでしょ? (苦笑)
ZERO-ONEサン・・。
これで、ホンモノだって判ったでしょ? (笑)

ありがたいエピソードもいくつかございました。
Hn kikiancoサンなどは・・・
返事の代わりに・・
おコメを送ってくださいました。 (笑)
美味しかったですね・・・。
やはり精魂込めて作った作物ってのは・・チカラがあります。

そうそう!
今回も・・
スペシャルゲストをお招きしようと・・目論んだのですが、
あこぎ・・愛ちゃん・・にはすげなく断られ (苦笑)
さらに、このかたを・・
お招きしようとコンタクトしたのですが・・・
この日は、名古屋で講演があり・・
帰京出来ないとの丁重なご連絡を戴きました。
皆様にメッセージを戴きましたので・・
簡単にご紹介します。

11月24日のシンポジウムに、ぜひとも出席したい意向はあるのですが、
同日、愛知県で数ヵ月前から確定している講演がありまして、シンポジウムに出席することができません。
11月19日に発売開始になります拙著『
日本の独立』は小沢一郎先生を支持するスタンスに立って執筆した、日本一新を実現するための提言書でありますので、シンポジウムでその旨をご紹介賜れればありがたく存じます。
シンポジウムおよびその後のパーティーに参加できませんことを大変残念に存じますが、
同志の皆様になにとぞよろしくお伝えくださいますよう謹んでお願い申し上げます。


皆さん!日本の独立です!(笑)
このかたを支援する集会は・・・
また別の機会に企画しましょう!

という事で・・
当日のスベっちゃうゲスト (要オフレコ) は・・・

平野貞夫センセ

このハナシの長いジイサンになるかもしれません。 (苦笑)
このかたのお話は・・
それはそれは・・ありがたいご高話で・・・
あたかも高僧の詠むお経のようです。(笑)
もうずいぶん前なりますが、
このかたのありがたいご高話を聞いてるうちに・・
不覚にも寝入ってしまったことがございます。
そして、何かの拍子にハッ目が覚めて前を見ると・・・
まだしゃべり続けてました。 (笑)
当日は、ご本人の喉の調子などが・・
悪いことを切に願うばかりです。 (苦笑)

それでなくても・・・
Hn トルシエさんあたりから・・
「ハナシの長いの呼ぶなよ~。コッチがゆっくり話したいのに・・全然話せないじゃないか!?」
なんて言われてます。 (苦笑)
トルシエさん・・。
あのハナシの長いジイサン。
コッチに気がつかなかったら、無理には声かけません。
どうか、ご安心願います。(笑)

さて・・
本日はこのかた・・・。
柳田放務

誰だか判らない?(苦笑)
当初、グルメブログにおいて・・
菅内閣では唯一の期待できるかた・・とご紹介した、
柳田にニ言ある!
でお馴染みの (笑)
柳田センセイ。

仲間内の会合で・・ついつい気が緩んじゃったのと、
多少のサービス精神もあったのでしょう。
言ってることはまったく間違ってません。
むしろ、過去の自民政権では・・
当たり前のハナシです。

計算違いがあったとすれば・・・
言ったその場に・・NHK広島支局のカメラがあったってことです。
映像を見た編集幹部は、すぐさま地元選出の自民党議員に連絡をしました。
この議員も当初・・自分の頃は当たり前のハナシだったので、
大した攻撃材料にはならない・・と、踏んでました。
しかし・・
国会でこれを聞いた、葬る官僚の見立ては異なっていました。
「これは使える!! オレたち葬る官僚の地位を脅かす・・大臣直属の・・検察改革の検証委員会などを作った柳田は、けしからん! 柳田を葬り去って・・作ったばかりの諮問機関 検証委員会を早速潰すには、これしかない!」
恐るべき・・霞ヶ関官僚の謀略です。

折角・・
20年近い議員生活の間、法務関係の議員活動には1回も触れたことはない・・
と言う、まったくしがらみのない (笑) 大臣だったのに・・・。
そして、
この顔ぶれの内閣では唯一、
良い仕事をしそうな匂いのする・・
大臣だったのに・・・。
その椅子は、風前の灯火です。 (苦笑)
会期末までには、辞任の見通しです。

折角、作った検証委員会も・・
葬る官僚のお眼鏡に適った・・
神奈川あたりで選挙やってる・・あのかた・・・(苦笑)
新放務大臣のもとで、
もう委員会・・と相成ることでしょう。 (苦笑)

この国の政治制度は・・・
お任せ民主主義・・とか、
観客民主主義と揶揄されてきましたが・・
任せた先は・・政治家ではなく、
実は霞ヶ関官僚だったのですね。
そのツケが一気にまわって来そうな気配です。
デマカセ民主主義や・・・
デタラメ民主主義の行き着く先は・・・
いったい、どこへたどり着くのでしょうか。

どなたか教えていただけませんかね・・・。

それでは! 皆さん!
良い週末を!


尖閣諸島問題">尖閣諸島問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム