FC2ブログ

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

だメディアの小沢バッシング? オザワ君にとっては・・ハエがブンブン飛んでる・・そんな程度のもんでしょう 中曽根康弘

タイトルとエントリーがまったく一致しないことが特徴の・・
拙グルメブログも・・
もう直ぐ丸2年・・・。
最近では、まったく苦情も来なくなりました。 (苦笑)
当初は・・
暇にあかせて始めたブログですが・・
最近では、更新する暇もないくらいコメントを頂戴し (苦笑)
コメヘンの合間に、更新しております。 (笑)

Hn Kzmngsサンからは・・
フルボディなワインを探してるうち・・
流れ流れて・・ここにたどり着いた・・
なんてコメントを戴き・・
何のことかと?
ラ・ターシュで検索してみてクリビツ!(笑)
トップページに出てくるじゃ~ないですか!?
困ったことです。 (苦笑)
DRCの関係者が見たら・・
訴えられちゃいますよ。 (笑)
なんと言っても・・
ブランドイメージってもんがございます。

過去のお不快にご参加のレギュラーは、ご存知でしょうが・・
Hn 翠苑サン・・。

真紀子さん

このかたと・・
声と性格・・・。
そして、
ご主人を・・その大きなお尻の下に敷く
そんな生きざまがクリソツなんで
Hn 末期ー・・(笑) と、改名なさったそうですが・・・(笑)
気弱な地上げ屋の素顔も電話番号もご存知なくせに・・
そうとは知らずに・・一生懸命コメント書き続けてた (笑)
損な人なんですね。
気弱な地上げ屋
勿論、最初にコメント戴いたときから判ってましたよ。
だって、覚えやすいメールアドレスなんですから。 (笑)
利発な気弱な地上げ屋は・・
メルアドくらい・・暗記しちゃいます。 (笑)

ただ・・
昨日は・・少々ビビりました。 (苦笑)
このかたのせいです・・・。
男Aサン・・。
このかたは・・
気弱な地上げ屋の知り合いです。 (苦笑)
知り合いと言っても・・
レギュラーではありません。
今まで2回コメントを戴きましたが・・。
1回目は・・偶然かな?
と、思いましたが・・・
先日の・・2回目のコメントで・・・
気弱な地上げ屋のことを良く知ってる・・
某ホニャララ党の関係者であることが判りました。 (苦笑)
怖いですねぇ・・某ホニャララ党。(笑)
しばらくの間・・
毒を薄めなくてはいけません・・・。 (苦笑)
男Aサン!?
今度・・こっそり教えてくださいね!?
どなたなのかを (笑)。

さあ!
今日も現金で行きましょう!
身に危険が迫ると・・
その毒に益々磨きがかかるのが
気弱な地上げ屋気弱たる所以です。 (笑)

本日最初の犠牲者は・・・
まずはこのかた。

渡部恒三センセイ

晩節汚すべからず・・
と言う言葉がもっとも不釣合いなこのジイサン。
なんと!
次期、民主党国会対策委員長の最有力候補だそうです!(笑)
笑えます・・・。
「国対委員長を打診されたかって? ア~おらぁ~は、もうこのとおり隠居の身。 老兵の出る幕じゃないだろ? でへヘ・・。 でもなあ・・国会がどうにも動かないときにゃぁ・・おらのよ~な歴戦の経験豊富な老兵が最後のご奉公せにゃならんかも知れんな。 でへへ・・。 野党の主要な幹部に電話一本でハナシが通じるのはオラくらいなもんだろ・・でへへ。」

勝手なこと言ってます。
電話一本でハナシが出来る・・
なんて、ほざいてますが・・
このかたの電話の相手は、
すでに、この世にいない人たちばっかりです。 (笑)
繋がるわけありません。
国会をぐちゃぐちゃにしてくれることでしょう。

枝野2

このかたを・・
官房長官にする・・と言うアイデアもあるそうです。 (笑)
最高にウェルカムですね!(大笑)
尖閣問題のとき・・
中国を・・
悪しき隣人・・
法治主義の通用しない国・・
などと、口を極めて批判したことを中国政府は忘れていません。
日中両政府の基本方針であるはずの・・
戦略的互恵関係についても・・
中国との戦略的互恵関係などありえない・・
と断言してます。 (笑)
もう直ぐ倒れる内閣の番頭として・・
これ以上相応しい人は、他にいません。(笑)
弁護士だし・・
もう少し考えてからモノ言うだろう・・
と、考えるのは・・
このかたをよくご存知無いかたです。
民主党本部職員の間では・・
幹事長時代の失言・放言に散々振り回された人も多く・・
うっかり八兵衛さんをもじって・・
うっかり枝まめぇ・・と呼ばれる、
このかたの政府転出は、
大歓迎されることでしょう。 (笑)

岡田さん2

このかたにもずいぶんガッカリさせられました。 (苦笑)
「問責決議で辞めなきゃいけないとなると・・政府は機能しない」
記者会見で、こう述べたそうです。
全毒続投の場合も、
国会審議を拒否しないよう野党に働きかけたつもりでしょうが、
まったく火に油を注ぐ・・逆効果です。 (苦笑)
だいたい、自分が野党の時代には
「辞めろ!辞めろ!」 の大合唱してたくせに・・
立場が変わると、正反対のこと言い出すなど・・
原理主義者の風上にもおけません。 (笑)
幹事長続投を強く主張しているそうですが・・・
こちらも・・
続投でウェルカムです。(笑)

今度の・・
破れ菅ブレ内閣では・・
このかたや・・

与謝野

このかたの入閣もあり得ます。 (笑)

舛添2

このかたなど・・
病的な口の軽さで・・
「官房長官を打診されたが・・厚生労働を立て直すのにオレのチカラが必要だ」
なんてほざいてるそうです。 (苦笑)
もうほとんど漫画ですね、この内閣。

レギュラーの皆さんからは、
大変ご心配する声が多数寄せられていますが・・
この内閣が崩壊秒読み状態なのは、誰の目にも明らかです。
今、懸念されてるのは・・
内閣が崩壊するかどうかではなく・・
この内閣は、いつ、どういう形で倒れちゃうか・・に移ってます。 (苦笑)
破れ菅ブレ解散の可能性もゼロではありませんが・・
そうなったそうなったで・・
打つ手が無いワケではございません。

このまま指咥えて見てるだけ・・
この可能性が無いことだけはハッキリしてます。
猛然と吹き荒ぶ逆風に立ち向かうには・・
正しい行動を・・
正しいときに行う必要がございます。

大自然の風は・・
北風も・・
やがて、南風に変わるが如く・・・
季節が変われば自然と変わります。

しかし、政治の風は・・・
政治家が覚悟を示し・・
有権者お一人お一人が・・
変えようと行動せねば、変わりません!

軍隊アリが一致結束して、雪崩を打てば・・・
立ち向かって来る者など・・
一人もいないことは・・
大自然が証明しています。

それでは・・皆さん!
良いお年を! (笑)
あっ! 間違えた・・。 (苦笑)
良い週末を!

民主党・菅直人政権">民主党・菅直人政権 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム