FC2ブログ

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

枝野! 放射能汚染のことは・・国民のヤツらには黙っとけよ! 仙谷 官房ホラ吹く長官

久々の更新です・・。
気弱な地上げ屋もいろいろと予定が狂ってきちゃって (苦笑)
このところ、更新もままなりません。
でも・・
こんなことは、被災地の皆さんのご苦労に比べれば・・
本当にちっぽけな問題です。
東北地方の皆さんの忍耐強さ・・
辛抱強さや、助け合いの精神には・・
アタマが下がる思いです。

少しばかり毒が混じるメニューで知られる (笑)
この会員制グルメブログですが・・
こういうご時世には、いささか不謹慎かとの・・
思いも多少ございましたが、
昨日ですか?
明石家さんまサンが・・
テレビ収録でこんなことおっしゃったそうです。

「今、俺達芸人が出来る事は、笑いを提供する事だ・・。 困っている人達を笑顔にする事・・。 頑張るぞー!」
素晴らしいプロ精神です!
グルメブログも見習って・・
毒を撒き散らさなくてはいけません。 (笑)

テレビといえば・・
避難所にいる人々の悲惨な生活状況を盛んに報道してますが・・
カメラやマイクを持ってってる連中は、
ほんの少しでも・・
食料や灯油などを持参してるのでしょうか。
勿論、限りはあるでしょうが・・
少しでもヤル気がありさえすれば、出来ることです。

自衛隊には600機を越えるヘリがあります。
陸路が、ほとんど寸断されてる今・・
山間部の被災地への物資支援はヘリがやるべきだと思うのですが、
思うように進んでいません。
この点について・・
自衛隊に放つ草の者に、
先日訊いてみました。

「ヘリが着陸できないところに・・低空から救援物資を投下できないのかって? オレたちもそう思ってるよ。 許可を取ろうとしたら・・どこかの役所が横槍入れてきたそうだ。 なんでも・・"投下して、救援物資が破損したら苦情が来てかえって問題になる" とか、"自衛隊が固定物を投下することを許可する法律がない・・住民が爆弾と間違えて苦情がきたら困る" ってのもある。 水は落としてくれ!って言ってるくせに・・物資は落とすなって言うんだから・・ハナシにならないよ・・」

こうした非常事態の時でさえ・・
官僚のお役所仕事は・・
国民の生活と安全を脅かします。

水・・と言えば、
原子炉への放水作業も混乱しました。
もともと、こんなことまでしなくちゃいけないってことは、
なすすべがない・・と言うことを露呈しちゃってるのですが、
なかなか始まらなかったでしょ?
昨日、ようやく始まりましたが・・
放水する側は、2日前に準備は出来ていました。
これしか出来ないというなら、
放射能濃度が高くならないうちに、一刻も早く
ぶっ掛けるべきなのに・・
空が先だ!
いや、陸からのほうが効果がある!
なんて言ってるうちに、
放射能濃度が急上昇し・・
2日経っちゃいました。

水掛け論が大好きな (苦笑)
官邸らしい対応ですが・・
近隣住民にとっては、生命にかかわる重大問題です。

なんせ、官邸では・・
公表されてるだけでも・・
7種類もの緊急災害対策会議があります。 (苦笑)
官僚に振り回されてる証拠ですね。

辻元

ボランティア補佐官として知られるこのかた。
このかたの主宰する・・
震災ボランティアに関する初会合を
先日開きましたが・・。
集まったNPOの意見がバラバラで・・
皆勝手なこと言うだけで・・収拾がつかなかったそうです。
次回開催は未定だそうですが・・
アホ~マンスにはやる気持ちは理解できますが・・
こういうことは、もう少し落ち着いてからでも良いのではないでしょうか。

まったく計画性のない・・
計画停電にも困りものです。
気弱な地上げ屋は、この計画停電の適用除外地。
つまり、停電がないエリアに家がありますが・・
こんな不公平な制度はありません。
多くの電力を消費する繁華街やオフィスビルを適用除外にするなんて・・
自己都合以外のナニモノでもありません。
都心も含めて停電にすれば、ほかのエリアの負担も減らせます。
まあ、こんなこと言っても・・

肥溜め恒

一般家庭70軒の、1か月分の電力使用量を一回で使っちゃう・・
プロ野球ナイター開催に執念を燃やす・・
このオトコにとっては・・
なんの心の痛みも感じないことでしょう。

「開幕を延期しろとか、プロ野球をしばらくやめろとか俗説がありましたが、大戦争のあと、3カ月で選手から試合をやりたいと声があり、プロ野球を始めました。フェアプレー、緊張した試合をすれば見ている人は元気が出て、エネルギーが出て生産力が上がる!」

こういうオトコには・・
何を言ってもダムです。 (苦笑)
より一層の不買運動の実践をお願いします。

枝野1

このかたのことを・・
不眠不休で働く凄いヤツ・・などと、誤解なさる向きもございます。
100時間以上働き続けてる・・
との賞賛の声もございますが、
仮眠を取り続けていたことが明らかになってます。
夜中に連絡とろうとした人が、秘書官に
「いま、寝てます・・」 って言われたそうです。 (苦笑)

福島原発周辺地域の放射能汚染状況を調査している、
文部科学省に対し・・
「住民の健康被害への影響についてはコメントをしないように」
と、指示したのは・・
ご本人も認めている事実です。

「どこの責任でどの仕事をするか整理しないと国民に混乱を与える。モニタリングは原発敷地内が経済産業省、外側の地域は文科省で、その評価は原子力安全・保安院や原子力安全委員会が行ってほしいという指示はした」
などと釈明していますが、意味判ります? (苦笑)

ハッキリしてることは、
事実をありのままに国民に伝える意思はない・・ってことです。
記者会見での・・
あの凄い汗は・・
大嘘ばれたらどうしよう・・と言う冷や汗です。 (苦笑)

仙谷10

このかたの・・
官邸復帰には、たまげました。 (苦笑)

計画停電について、東電に電話をしたところ・・
役員クラスが、連絡してくると思ったら・・
ファックスがカタカタ音出し始めて (笑)
「ご不明な点がございましたら、以下のカスタマーセンターまでお電話ください」
なんて紙がきたもんですから、激昂しちゃいました。 (笑)
「俺を誰だと思っているんだ!?」
などと、怒鳴りつけたそうですが、
落ち目の政党の代表代行では・・
国策会社には太刀打ちできないことを悟ったのかもしれません。 (笑)

配下の官僚に耳打ちし・・
電光石火の官邸復帰です。
特定県の災害復興に・・
格差をつけようとするでしょうが・・
野党の皆さんとともに、これを阻止しなければなりません。 (苦笑)

なにしろ、このたびの東日本大震災
今は・・
地震災害救援と復興・・
そして、原発処理に、全国の皆さんが注目していますが・・
もう暫くすると・・
次第に明らかになることがございます。

それは・・
この国に・・
信頼できる指導者がいないってことです。

このことが・・
国民にとって最大の災害ということに・・
多くの国民が気付いたとき・・。
この国に大きな変革が訪れると思います。

それが良い方向へ向かうのか・・
更に、悪い方向へ向かうのか・・
それを決めるのも国民ですし・・
結果に責任を負うのも・・
我々国民です・・・よね。

それでは、皆さん!
明るく・・
安全な週末を!

震災救援・復興">震災救援・復興 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ