FC2ブログ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

大きなテントをお持ちのかたは、いらっしゃいませんか? 原発がすっぽり入るくらいの大きなやつです・・ 菅OUT

先日のエントリー。
たったお一人のレギュラーにしか判らないオハナシ・・
をしましたところ・・
期待通りに (笑)
苦情がまいりました・・。
「オマエ! くだらなね~もん出しやがって!」
メールとウラコメ2発の3連発です。 (苦笑)

お詫び

ああいうかたを刺激すると・・
ロクなことがございません。
アタマから謝っときましょう。 (苦笑)

と言うことで・・もう一発。 (笑)

菅88

刺激を増すため・・
本日は・・
少し大きめのサイズでのご登場です。 (笑)
書いてありますねぇ・・
他力本願。 (笑)
「浄土真宗はね! あのアタマはね!」
なんてネジ入れてきましたが・・
アレは・・
他力本菅・・
と、言いたいだけで
本願寺なんて、どうでも良いことです。 (笑)

また・・
このレギュラーと仲良しの・・
もうお一人のレギュラーからも・・
不幸の手紙・・
いや、復興の手がかり・・へのお便りを頂戴しました。
見た目はエム・・なクセして、
実際は、凄いエスです。 (苦笑)
参っちゃいます。

要するに・・
「オザワは、旗を掲げ!先頭に立って! しっかり働け!」
と言いたいのでしょうが・・、
そっちも・・
経歴40年でしょうが・・
相手も芸暦40年の大ベテランです。
いちいち、あれこれ言われなくたって・・
やるべきことがなんなのかは・・
判りきってます。
どうも、これらうるさ型のレギュラーは、
少々、先が短すぎ・・いや、気が短すぎです。 (苦笑)
丁半博打じゃあるまいし・・
そんな簡単にカタつくワケありません。

簡単には、カタつきませんが・・
もう少し先を読んで欲しいのが、このかた。

山岡センセ

震災に対応できる連立政権に向けた総調和の会
長すぎるので・・
略して、「災いの会」 と呼ばれております。 (笑)
会長の山岡センセ。
このかた。
昨年のお不快にいらしたかたはご存知でしょうが・・
気弱な地上げ屋は好きな政治家のお一人です。
アタマが悪いって人もいますが、
決してそんなことはございません!
間が悪い・・
だけのことです。 (笑)

この・・災いの会。
はっきりと誤算は認めねばなりません。
最低でも、80名は集まる予定が・・
代理を含めても64名しか集まりませんでした。
その原因?
それは・・
山岡センセや・・

宇宙人

このかたが、前面に出すぎたことです。
両院議員総会を開けるだけの、署名は充分な数を確保してます。
ただ・・
開いたあとの展望が・・開けない・・
深刻です。 (苦笑)

昨晩、ワルキューレ・・という映画を見ました。
ニコール・キッドマンのダンナが主役の・・
シュタウフェンベルク大佐という、爵位を持つ実在の人物による
ヒットラー暗殺をテーマにした・・
少し前のハリウッド映画です。

敗戦を覚悟し・・
祖国を荒廃から救うためには、
独裁者 ヒットラーの失脚しかない。
しかし、退陣など望むべくもなく・・
やむを得ぬ手段として、暗殺を試みたが・・。
どういう結末かは、皆さんご承知のとおりですが、
興味深かったのは、
ヒットラー暗殺首謀者側の指導者たちの自己保身
大事の前にひるむ・・日和見主義が、
どこかで見たような気がしたからです。 (笑)
40にも及ぶ暗殺計画・未遂の最後になった
このワルキューレ作戦。
失敗に終ったのですが、
この作戦の9ヵ月後に・・
最後の最後まで権力を手放そうとしなかった
ヒットラーも・・
カビ臭い地下室で自決する・・
ワケですが、正義のかけらもない・・
と思われがちな、ナチス・ドイツにも
このような正義があったように・・
どこかの国の政治にも・・
正義を実現してもらいたいものです。 (苦笑)

福田康夫

Hn HATKOBE331サンから・・
「このかたは? 可能性ありませんか?」
とのお問い合わせを頂戴しました。

可能性はゼロではありませんが・・
なにしろ、このかた。
世の中には・・

菅18
@無断転載大歓迎!ただし・・手荒に扱ってネ (笑)

地位に恋々とするオトコもいるってのに (苦笑)
地位へのこだわりがまったくありません。
一番の問題は、自民を割る気がまったくないこと。
やはり・・
可能性は、限りなくゼロに近いでしょう。 (苦笑)

もう、本当に人材が払底してます。
ナンバー2をつくってこなかったツケが一気にまわってきております。 (苦笑)
毒漫才のグルメブログですが・・

西岡センセ

こうなると、ホントにホラーブログ・・
と、言われかねません。 (苦笑)

外交政策について・・
「作戦、展望を持っていない!」と一喝したかと思えば・・

与謝野

このかたの入閣について問われ・・
「内閣総理大臣が不条理なことをした・・」 (笑)
15名もの参与を官邸に召集したことについて、
「ラグビーでもやるつもりなのか!?」
と、おっしゃったのもこのかたです。 (笑)

一言国士の西岡センセ。
参院議長という要職にありながら・・
後輩たちの体たらくに・・
いてもたってもいられなくなったのでしょう。
直接行動に出るおつもりのようです。

「増税で復興財源を賄おうという案では、10年以上も続く日本経済へのダメージは計り知れず、経済を破壊しては復興もあり得ない!」
ご主旨はごもっともですし、反論の余地ございませんが・・
その手法が、
「増税せずに震災国債を発行し、日銀が全額買いオペレーションすることなどを求める」
と言うのでしたら・・
急激な円安・・債権安・・株安を招き
かえって国民の生活を破壊しかねません。 (苦笑)

誰がなるかは未だ定かでありませんが・・
どなたがおなりになるにせよ・・
まず手をつけねば成らないのは、
全世界に協力を求めての原発・放射能汚染の速やかな沈静化。
次にやるべきは・・
こうした事態を招いた者たちの処罰と
全面的な賠償責任を負わせることです。

その次に・・やること?
このたびの人災で・・
官僚どもの無能と自己保身体質は明らかになりました。
被災地の被災者がどうなろうと・・
ヤツらにとって大事なのは、自己の権益確保です。
国家公務員・省庁の抜本的な改革は、必ずやらねばならない!
やり遂げねばならない新生日本の第一歩です。

それでは、皆さん! 良い週末を!



このままで、いいのか日本">このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム