FC2ブログ

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

民主党代表選? 鹿馬とブタの・・泥仕合だろ? そんな誠治を・・国民は望むか? 「一人で500万票集めるオトコ」

先日・・
ワイン仲間の中小企業経営者と食事をご一緒してたら・・
食事が不味くなるようなことを聞かされました。 (笑)

あるワインパーティーで・・

仙谷9

ずいぶんと人相の悪い・・
こんなかたを目撃したそうです。 (苦笑)

このかたが・・
ワインを嗜む姿と言うのは・・
想像するのが困難ですが・・ (苦笑)
どういうワケだか・・
いらしてたそうです。

テーブルに名札が立てかけられてたそうですので、
タヌキがエサ求めて迷い込んだわけではなさそうですが (笑)
ワインにはほとんど口をつけず・・
周りに腰掛けた野党政治家と
ニヤニヤしながら話し込んでたそうです。

気弱な地上げ屋の知人は、
政治より金儲けのほうが好きなので (苦笑)
政治家の顔と名前が一致せず・・
「誰と話してたの?」
と尋ねても・・
「アイツ・・昔、テレビに良く出てたみたいだけど・・思い出せない」
この程度です。
何とか思い出したのは・・

渡辺み党

こんなかただそうで・・(苦笑)
でも、このかたは先の仙ダニ先生に話しかけられましたが・・
キョトンとしたお顔で・・
会話が続かなかったそうです。
きっとタヌキ語が判らなかったのでしょう。 (笑)

面白かったのは・・このかた。

福田康夫

タヌキに気安く話しかけられ・・
露骨に嫌そうな顔なさってたそうです。
政権末期には・・
官僚の福田抜き・・
などと揶揄され・・
タヌキには嫌悪感があったのでしょう。 (笑)

周囲が目を引くほど
話し込んでたのが・・
先のかたの政権時、官房長官をお務めになってたこのかた。

塩崎恭久

記者会見では、
利口ぶって、カタカナ語を連発し世間の顰蹙買ってた
このかたですが・・
やはり常人では理解できないタヌキ語がお相手だと
かえってハナシが合うのかも知れません。 (笑)

昼間はタヌキで
夜になると妖怪に変身するこのかた。

仙谷しなやか長官

議員バッジを胸につけ
永田町界隈をウロウロしてる姿を度々目撃されてますので・・
くれぐれも遭遇なさらないようご注意願います。 (笑)
「財務省の連中は優秀だ。 必ず力になってくれる。 彼らの頭脳とネットワークを使わないのは損なんだ」
たまにこうした軽はずみな発言をしちゃうのが
このタヌキの特徴です。
霞ヶ関赤門倶楽部の頂点に立つ
罪務官僚のネットワーク使って・・
検察をどう動かしたのか・・
機会があったらお尋ねしてみたいと思います。 (笑)

もともと声の大きな仙ダニ先生。
いくらヒソヒソ話してたって・・
ハナシの中身は回りに筒抜けです・・。
そうです!
大連立ですね。 (笑)

野田2

見苦しい体型です。 (笑)
「野党の皆さんの玄関に立ち・・きちんと礼を踏まえた対応を・・」
なんて言ってますが、
こんな体型で玄関に立たれたら
見苦しいったらありゃしません。 (笑)

経済への悪影響や国民生活の窮乏など・・
これっぽっちも気にもかけていない・・このかた。
官僚のお財布潤す増税路線まっしぐら・・。
罪務組織内候補として・・
与党より、むしろ野党から待望論があるこのかた。
もっとも "御しやすい" から・・
と言うから、ホニャララ党も舐められたもんです。 (苦笑)

いま・・
ホニャララ党若手議員の間では
このかたと・・

鹿野道彦センセ馬淵

このお二人をかけて・・
「今度の代表選。 顔ぶれは?」
「馬・・鹿な・・野田・・だよ」
・・と、笑われてるそうです。 (笑)

グルメブログのレギュラーには・・
このお二人のうちのお一人の
お身内がいらっしゃるので
あまり悪いこと書けません・・。 (苦笑)

もしかしたら出るかも知れない・・

前原2

このかたも含め・・
「馬・・鹿・・野・・誠治」 と言う人や
「誠治野・・馬・・鹿」 と言う人もいるそうです。 (笑)

こんな連中が内閣を牛耳ったら・・
状況は更に悪化します。
「野党との協力がなくては、ひとつの法案も通らない。誠心誠意呼びかけるのは大事・・」
少し前には、まったく逆のこと言ってたのですから (苦笑)
このオトコの口先誠治ぶりには呆れたものです。

本人が・・
ご出馬なさる可能性がほぼ消えたので (苦笑)
ようやく書くことが出来ます。 (笑)

本当はですね・・

川内博史センセ

先日ご紹介したかたや・・
こういうかたがご出馬になり・・
党代表に当選すれば・・
将来に希望が持てるのです。

お不快乾杯の発声してもらって・・贔屓してんだろ?」
そのとおりです。 (笑)
でも、このかたのご発言を聞くと・・
いかに、このかたがマトモな政治家かが・・
良く判ります。

'09マニフェスト
を捨て、
大連立容認と言うのは・・
もう行財政改革をしません・・。
自民党政権時代と同じ事をやっていきます・・。
税金も無駄使いはし放題です・・。
天下りもどうぞしてください・・ということを意味するわけですよ。

岡田幹事長はそんなことを認めるんですかと?
貴方の仕事の仕方が甘いんでしょう?
一体何をやっているんですか?
だから僕らはそんな岡田幹事長をもう見ちゃおられん、もう代わってくださいと言っているのです。
岡田幹事長には・・
出来ていないことに付いては謝罪するのはその通りです。
だからこそ新しい体制を作って残り2年間で何が何でもやり抜きます!
ということを国民の皆様に申し上げるべきであって・・
徹底した行財政改革をやりますと言えばいい・・。

スイスのIMDという研究機関の統計で
日本という国は1985年、国際競争力1位だったのです。
それが昨年は27位、震災の影響を見積もっていませんが今年は50位ですよ。
もの凄い勢いで成長力を失っていった。
この20年間ほとんど成長していません。
だから非正規雇用がもの凄い勢いで増え、格差が拡大していった。
地方ではじいちゃんばあちゃんが「もう年金だけでは生活できません」という状況に追い詰められています
だからこそ世の中の構造を根本から転換していかないと成り立っていかないのです
'09マニフェストなんかどうでもいい。
公債特例法を早く通して大連立をしよう・・
という方向に動いているマスコミの皆さんは
"ポスト菅は誰、誰が次をやるのか"ということに関心があり、
誰がという事だけに注目する。
前原誠司、野田佳彦、枝野幸男、馬淵澄夫らの名前が挙がっている。
次の総理は「何をやるのか、何をやろうとする人なのか」これを議論することが大事なのです。
東日本大震災の復興をどうするか?
その財源をどこから見つけてくるか?
また、福島第一原発事故処理や放射能汚染をどうするのか?
エネルギー政策をどうするのか?
さらに、諸外国との付き合いをどうするのか?
いま、TPPが言われていますが、貿易政策をどうするのか?
普天間を初めとする基地問題をどう解決していくのか?

つまり、次期総理を誰にするのかは「政策が第一、政策ありき」なのです。
民主党全体で「この政策を実現します。それにふさわしい総理はこの人です」
菅さんが辞めるのは当然として次はこれをやるんだということをみんなで打ち立てる。
僕は政策オタクで、ありとあらゆる分野を勉強しています。
成長の止まった経済・行政の構造を変えて日本をもう一度成長させるため、
国民生活を豊かにするために根こそぎ構造を変える。 
政治家がもっと勉強していけば
政治主導体制」が確立でき、
国民の生活が第一」という社会が実現できると思います

どうです?
素晴らしい! でしょ? (笑)
ただ・・
残念なことに・・
このかたや・・
先の・・

松野センセ

このかたが、代表選に出る目はほとんどありません。

安定感がある・・
などと言われてますが、
実際は、じーっとしてるだけのかた・・。
公務員改革や政治主導の実践
など・・
鹿野性がほとんどないかたに乗る動きが
見られます。 (苦笑)

まったく判ってません。

まずゴミは、小鳩グループ・・などと報じますが、
グルメブログに於いては・・
沢山グループとお呼びします。 (笑)
沢山グループは・・
独自候補を出せないのなら・・
堂々と非主流派として振舞うべきです。

負けて勝つ。

こうしたほうが・・
結局は勝つ・・
と言うことを理解してる人は・・
ほとんどいないのでしょうか・・。 (苦笑)


日本を正常な国に戻したい">日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム