FC2ブログ

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

13兆円の三次補正予算の責任者は、このワタシ! TPPを怖がるのは、TPPおばか・・いや、オバケです。 前原政調会長

カダフィさんがお亡くなりになりました。
MI6・・いや、ロイター記者が携帯電話で撮影した映像が
今朝から繰り返し放映されてましたね。
ネットではノーカット版が流されてます。
不思議なのは、なぜ人が殺される場面を見たがるのかってこと。
育ちの良い気弱な地上げ屋からすれば・・
理解し難い行動です。 (苦笑)

独裁者の末路は悲惨です。
権力を掌握してたときは王様のような振る舞いをしてたくせに、
一旦権力を失うと・・
最後は・・
悲惨な死に方をします。
だいぶ前になりますが・・
ルーマニアのニコラエ・チャウシェスクがそうですし・・
今回のカダフィさんなど・・
最後はネズミ呼ばわりです。 (苦笑)
「私は逃げない! ここは母国・・父祖の地だ!」
なんて言っておきながら
最後は、下水溝に隠れて逃げようとするのですから・・
コレでは、カダフィファンならずとも
「あ~あ・・」 って感じでしょう。 (苦笑)

石原ヒットラー

これまた、手を上げてるほうの人の末路は
路上で吊るされ・・
それは悲惨なものでしたが・・
もう一方のかたの死に方は見事なものです。
このかたのことを褒める者など
この世にほとんどいませんが、
その死に方だけは、気弱な地上げ屋は評価してます。
敵に利用されないよう・・
死後、大量のガソリンで焼き尽くす・・。
どういう散り際を迎えるか・・。
これはとても大事な問題です。

ハナシは変わりますが・・
本日は、「一人で500万票集めるオトコ」 の政経フォーラムの日で・・
気弱な地上げ屋も行く予定でおりまして、
事務所へ参加の連絡もしておりました。

一ちゃん

ところが昨日、母親が突然体中に湿疹が出来・・
こりゃ帯状疱疹だな・・ってことで、
午前中、病院へ連れて行き・・参加出来ませんでした。

帯状疱疹というのは、命に係わる病気ではないものの
何もなかったところに、一夜にして表れ
初めて見る者にとっては、結構驚くものです。

参加なさった@grail_corpサンから・・
「会場で探してんだけど・・どこにいるのよ?」
なんてお電話戴きましたが・・
大変申し訳ありませんでした!
でも@grail_corpサン。
結構忙しい会社の社長のくせして・・
グルメブログのコメヘンまで見てるのですね!?(笑)
コメヘンで、
「宜しかったらゴハンでもご一緒しましょ!」
と言うのを覚えていたようです。 (笑)

とらちゃんから、
久々にTB戴いたので・・見に行きました。

自由報道協会
一人で500万票集めるオトコ」 記者会見のことのようです。
ちょっと質問がイマイチだなぁ・・と、
最近見てなかったのですが、
昨日は少し様子がヘンでしたね。

ゴミ売り社会部のキャップ級の記者が、
司会者の制止を無視して質問を続け、少し混乱したようです。
問題の場面を拝見しました。
確かに、こ
の人の質問の仕方はルール違反を問われても仕方無いものです。
ただ、自由報道協会のほうも
楽屋ネタまでネットで公開しちゃうのは、
少し問題なのではないでしょうか。 (苦笑)
言わガミさんや飢え過ぎが・・
この記者を問い詰める姿は、
チンピラやくざのカツアゲシーン見てるようで
不愉快なものではありません。 (苦笑)

特に飢え過ぎ
「この~ガキがぁ! なんだぁ!」
なんてほざいてましたが、この記者はオマエより年長です。 (苦笑)

ゴミ売り内部ではどういった反応なのか・・。
ゴミ売り編集局に放つ草の者に尋ねました。

「昨日の小沢記者会見? ウチの人間が暴れたそうじゃない。 もともとアイツは・・"どけ! どけい! ツネ様のお通りだぁ!" って調子で、社内じゃ "恒次が徹" って陰口叩かれてた。 だけど・・どちらかと言うと・・アンチでなく・・オザワ擁護の論調も出さないと公平な報道じゃない・・って主張してたほうだよ。 確か記事にも書いてるはずだよ。 だけど、なんなの? あの言わガミ飢え過ぎって? あんな画(映像)ネットで流しちゃって・・気は確かなのかね?ウチのトップもあれ見て激怒してるよ。 何様のつもりなんだ!? って。 完全に敵に回したね。 今までも、ヤツらはコッチを敵視してたけど・・コッチは無視してた。 でも・・今後は違うと思うよ。」

ウラを取ろうと調べてみました。
確かに・・
草の者の言うとおりです。

全国で6万7000ある政治団体の中には、
政治活動の実態に乏しく、
政治資金の通り道としてしか機能していない団体が数多くある。
献金を受ける側が、政治団体のダミー性について
甘い判断をしたとしても、強く責められない面がある

摘発の公平性の問題もある
ダミー団体経由の献金額は小沢代表の団体が突出しているとは言え、
政党別では、自民党サイドの合計額の方が大きい。
にもかかわらず、現時点で自民党側に摘発は及んでいない。

日本の検察は起訴するかどうかに大きな裁量があり、
同種の違法行為が多数あったとき、
どれを選んで摘発するかは検察の一存にゆだねられる。
強力な検察権に恣意的な運用がなかったことを示すには
起訴の対象を選んだ基準をできるだけ、明らかにするしかない。

これらは全て署名記事です。

言わガミさん。
ああした執拗で威圧的な抗議は、
見せるべきではなく・・
また、見てる者の共感を呼ぶものでもありません。
一言。
「決めたルールでアナタも同意してんでしょ? なら、従ってよ。 今後気をつけてね!」
で良いのです。
それでも守らなきゃ出禁にすりゃ良いだけのハナシで
人相の悪い2人が取り囲んで威圧するハナシではありません。
なんと言っても・・
ゴミ売りのなかでも・・
どちらかと言うと、コッチよりのヤツです。
戦う相手を間違えちゃいけません。 (苦笑)

マズゴミは相変わらずの、事実曲解報道です。
小沢 TPP参加へ前向き・・ 「TPPにはメリット」 朝非
小沢 TPP原則賛成 毎二次

見慣れた光景ですが・・
相変わらず酷い報道です。 (苦笑)
一人で500万票集めるオトコ」 はこう言ってるのですね。

「自由貿易には賛成だが、弱い産業部門が突然・・関税撤廃だ・・自由競争だ・・となったら成り立たなくなる。 国民生活を守る対策が取られないうちにやるのは早計・・」
つまり、理念は良しとするが・・
交渉への参加は慎重に判断すべき・・と言う事です。

二国間で行うFTAとかEPAは気弱な地上げ屋は賛成です。
二国間ですから交渉や利害調整も比較的やりやすいでしょ?
ただ、このTPPというのは
要するに・・
5年間で輸出を倍増。
国内雇用を200万人増やす・・という
アメリカの経済政策なんですね。

政府の発表する数字もバラバラです。
利害調整の達人である官僚が
これほど意見を異にするのも珍しいことですが・・
それほどまでに利害が抜き差しならない事の証左です。

内閣府は・・GDP2.4兆円以上の増加。
農水省は・・11.6兆円の損失と雇用340万人減。
経産省に至っては、
TPPに不参加の場合
参加した場合に比べてGDP10.5兆円減と雇用81.2万人減。
参加した場合、不参加の場合に比べてGDP10.5兆円増・・
と言わないところがミソです。 (笑)

政治の世界だけでなく、
政府(行政)でも意見が真っ二つに割れてるTPP
簡単にいくわけありません。 (苦笑)

ただ、国論を二分するような議論は大賛成です。
今までの
足して二で割るような・・
中途半端な政策が・・
この国の再生を妨げてきました。

厚生労働省も遠慮することありません。

小宮山センセ

年金支給開始年齢引き上げなども・・
68歳などと中途半端に怒りを買うより
一気に80歳とか言っちゃって・・
大噴火起こさせたほうが
かえって問題がすっきりします。 (笑)

問題を先送りさせては、かえって解決を遅らせます。
だってそうでしょ?
どこに病気の原因があるのか判らなきゃ
治しようがないのと同じことです。
この国の一刻も早い再生を望むなら・・
全ての問題を公にし、正直に国民に問うことです・・。

では、皆さん! 良い週末を!(笑)


政治・経済・時事問題">政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム