FC2ブログ

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

マカオのカジノで100億すった!? そんなバカラしい噂に付き合ってられません! エリエール井川

久々の更新です。
またまた、パソコンがやられちゃいました。 (苦笑)
「グルメブログのコメント欄が開けない!」
なんて苦情も戴いており・・
いったいグルメブログもどうしちゃったのでしょうか・・。
サイバー攻撃でも受けてるのかな? (笑)

森オチローセンセイ

サイバー攻撃の餌食となった
森オチロー先生の怨念が取り付いたのかも知れません。
光栄なことです。 (笑)

本日は珍しく・・ (笑)
タイトルに関連したエントリーから・・。

エリエール井川・・と言うコードネームで知られるこのかた。
ご先祖様が開業した
ちり紙会社を大きく傾けちゃってます。
正規の役員会を通さず融通させた資金は106億以上!
47億余りを株などで返済したものの・・
未だ59億円以上が未返済のままだそうです。

こんな巨額のカネ・・どこでナニに使ったんだ!?
どなたでも抱く疑問です。

仙谷8

一部には・・
タヌキのエサに化けた・・。
こうしたウワサも飛び交ってますが (笑)
タヌキは雑食なので、
特に高価なエサ代はかかりません。 (笑)

ご本人も・・
一部認めていらっしゃるようですが・・
カジノに消えちゃった・・と言うのが真相のようです。
凄いですねぇ。 (笑)
100億すっちゃうなんて!?

ハマコー

このかたでさえ・・
4億数千万ですよ!(笑)
そんなバカラ!? なんて言ってる場合じゃございません。 (苦笑)

エリエール井川さん。
古くから伝えられる・・
三代目が会社を滅ぼす・・。
言い伝えを忠実にお守りになってるようです。 (笑)

立派な学校をお出になられて・・
知識は豊富なはずですが・・
生き抜く知恵・・が足りなかったようです。
お金と時間は有り余るほどあったはずなのですが・・
家庭の教育が・・
足りなかった良い例です。
損なバカラ・・を家訓に、
お家再興を果たしてください! (笑)

このかた・・の最新支持率が報じられました。

ヒットラー橋下

思わず・・
こんなバカら! とでも叫びたくなる (笑) 数字です。

ある人から (笑)
「ハシシタの悪口は言うな!つかず離れずでいけ!」
とのお達しを受けておりますが・・
書かずにはいられません。 (苦笑)
グルメブログは・・
徹底した反恥ズムでいきます!(笑)

その世論調査の結果・・。
朝非は独走状態。
ゴミ売りは、横一線・・だそうです。
同じ大阪市民に訊いてるのに・・
どうしてこんなに違うのでしょうか?(笑)
グルメブログには、
増すゴミ関係者も良くご覧戴いてるそうですので (苦笑)
是非実施して頂きたいのがコレ。
世論調査を行う際には、
質問の最後に是非!
「アナタは増すゴミの実施する世論調査を信じてますか?」
この数字が一番知りたいですね。 (笑)

もう4年前になりますか?
2万パーセント!知事選出馬はない!
と断言してた前日には・・

裏切った古賀2

このかたと一緒になって
大阪財界を回り・・
一生懸命票読みしていらしたこのオトコ。 (笑)
一事が万事こんな調子です。

このオトコ。
言ったことのデタラメがバレると・・
すぐさま、しゃあしゃあと
ウソついた理由を言い訳し始めますが
その理由もウソなんですから始末に負えません。(苦笑)

大阪市を解体し、特別区に再編する!
なんて叫んでますが・・
要するに、許認可行政権限と・・
税源を大阪市から取り上げ自分の思うとおりにしよう!
ただそれだけのこと。

4年前は・・
子供が笑うをキャッチフレーズにしてましたが・・
今回は・・
「ギャンブルを遠ざける故、坊ちゃんの国になった。 小さい頃からギャンブルをしっかり積み重ね、全国民を勝負師にするためにも、カジノ法案を通してください!」
「大阪。 こんな猥雑な街、嫌らしい街はない! ここにカジノを持ってきてどんどんバクチ打ちを集めたらいい。 風俗街やホテル街、全部引き受ける」
賭博の合法化と
風俗街の復活を訴えました。
まさに・・
子供も笑う選挙です。 (苦笑)

「政治家を志すっちゅうのは、権力欲、名誉欲の最高峰だよ。その後に、国民のため、お国のためがついてくる。 自分の権力欲、名誉欲を達成する手段として、嫌々国民のために奉仕しなければいけないわけよ

「ルールをかいくぐるアイディアを絞り出すことこそ、いまの日本にとって一番必要なんじゃないか!」
「明確なルールのみが行動の基準であって、明確なルールによる規制がない限りは何をやっても構わない」
「ルールの隙を突いた者が賞賛されるような日本にならないと、これからの国際社会は乗り切れない」
「日本の一番情けないところは、単独で戦争が出来ないことだ」
このオトコのメンタリティを語るとき・・
欠かせない発言集です。

ひと時問題となったニート対策について問われたときなど・・
「対策? そうですね。 拘留の上、労役を課す! コレなんかどうでしょう?」
もう狂ってるとしか言いようがございません。(苦笑)

「指導助言が無視されるようなら府教育委員会も解散する、小中学校課の予算は付けない!」
脅迫癖は・・
多分、遺伝なのでしょう。 (笑)

他人に対しては、
「民主主義を語る前に社会常識を身に付けろ!と言いたい」
なんてほざいてますが、
鏡に向かってでもほざけ! と言いたいですね。

つい昨日もこんなウソついてました。
「父親が正式な暴力団員だったって? 週刊誌読んで初めて知ったんです。 うわさでは暴力団“関係者”とは聞いてましたが・・」
続けて・・笑顔を絶やさず、
「これはしょうがない。死んだ親父のことだから。 しかし、今の権力構造を変えるには、坊ちゃんやお嬢ちゃんじゃできませんよ!!実の父が暴力団員? 結構毛だらけだ!!」
単なる逆ギレです。(笑)

もう実質的な選挙戦は始まってます。
大阪市(府)民の皆様は・・
是非、良識あるご判断をなさって戴き
恥もっとが・・あと4年・・
などと言う、悪夢の再現はなさらないでください!(苦笑)

気弱な地上げ屋は以前・・
一人で500万票集めるオトコ」に尋ねたことがございます。

「この国には未解決の問題が山積してますよね? 行政改革も道半ば・・どころか、まだ入り口にも立ってないように見えますし・・立法府である国会も、議員定数の削減や、一票の格差問題など・・自ら解決する努力が見られません。 景気の低迷も・・一時的な財政出動で一時盛り返しましたが・・やはり、カンフル剤はカンフル剤。 抜本的な解決には至らず、デフレは20年近く続いています。 こうした現状を踏まえ、今後我が国が取るべき最も大事な政策。 或いは、国家事業ってなんですか?」

一人で500万票集めるオトコ」 は、少し考えたあと・・
おもむろに口を開きました。
その答えは・・
まったく予想していなかったものでした。

「国が取るべき最も大事な政策・・そして国家事業。 それは・・教育だよ」

一っちゃん

「我々、政治家がどんなにいい政策打ち出しても・・その政策を実現するか否か・・。 それを判断するのは有権者。 つまり国民だ。 民主主義国家において・・最大の権力の源泉は選挙なんだ。 悪い政策だと思えば・・選挙で落とせば良いし・・良い政策だと思えば多くの人が投票し、議員になる。 問題は・・その良し悪しの判断。 良いと思うか、悪いと判断するか・・その判断力・・いわゆる民度は、教育によって養われる。 そうかと言って、急に学校で難しいこと教えだしたってダメ。 教育の効果と言うのは・・最低でも10年。 普通は、20年・・30年経って効果が計れるもんなんだ。 だからこそ・・教育と言うのは大事なんだよ」

確かにおっしゃるとおりです。
円周率を3・・にしちゃってから (笑)
何年が経つでしょうか? (苦笑)
気弱な地上げ屋のころは・・
何桁まで暗記できたか? 競い合ったものです。 (笑)

政治は生活の基本です。
顔が好みだから・・とか、
ワタシにも判る短い言葉だから・・(笑) とか、
能力とは直接関係ないことで政治家を選んではいけません。
ましてや、誰かフレンドに頼まれたから・・など、論外です。 (苦笑)

乏しい根拠で投票したり・・
投票すらせず、白紙委任 (棄権) したりすると・・
厳しいしっぺ返しくらうのは
その人自身であることが多いものです。
こうしたことは・・
日本の学校では教えません。

まさに・・
教育制度の改革は・・
将来の国づくりに欠かせないものです・・。


政治・経済・時事問題">政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム