FC2ブログ

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

野田さんゴメンナサイ! TPP・・全てを交渉対象に! アメリカにこう言ったのは、ワタシなんです! アドバルーン枝野

日頃の行い・・。
これは、とても大切なことです。
昨日は真に身に沁みました。 (苦笑)

某国滞在中、お世話になった人が来日するというので・・
成田までお迎えに行きました。
朝早く到着するフライトなので・・
前夜は、エアポート近くのホテルに宿泊し・・
翌朝早朝、「さあ出かけよう!」 と、クルマのエンジンかけようとしたら・・
かかりません。 (苦笑)
いわゆるバッテリーあがりです。
焦りましたね。
あまり乗らないクルマと言うのは・・
このバッテリーあがりを起こしやすい・・
と言われていますが・・
新車で購入して、まだ3年のこのクルマ。
今回で2回目です。
チョット多すぎませんか?(苦笑)
トヨタ車なのですが・・
トヨタと言う会社は、コストを抑えるため・・
必要最低限の装備しかしません。
この2台目のバッテリーも・・
最低でも、年間3000キロ・・
平均、毎日8キロ走ることを前提に設計されてるそうです。
適度にクルマは走らせないとバッテリーはあがりやすくなります・・」
トヨタのメンテナンススタッフが、こんなこと言うもんですから・・
「適度ってなんだよ? 具体的に言いなよ!?」
こう脅し・・いや、説得し (笑)
ようやくホントのことを聞き出しました。(苦笑)

しかし、このたびのアクシデント。
悪いことばかりでなく・・
収穫もございました。

テレビコマーシャルでその内容を各社競い合ってる
自動車保険のロードサービス
これって・・
まったくと言って良いほど・・
役に立ちません。

"バッテリーあがりもお任せ!"
コマーシャルじゃ・・こんなこと言っておきながら
電話で救援頼むと・・
「成田ですか? 今から緊急手配して・・3時間から4時間後に到着します」
いくら・・
"アメリカの家" なんて会社だからと言って・・
グアムからやってくるわけじゃないでしょ?(苦笑)
「東京からだって1時間の距離だってのに・・アンタいったいどこから来るのよ?」
思わず訊いちゃいました。 (笑)
もういいよ!
お断りしたのは・・
申し上げるまでもございません。

コチラも・・
もういいよ!
お断りしたいのが・・
ほとんどの国民の総意でしょう。

先日ご紹介した・・

蓮舫2

このかたによる・・
このかたのための・・
政治ショー。 (笑)

行政刷新会議提言型政策仕分けで・・
高速増殖炉原型炉もんじゅ」 について・・
「存続の是非を含め抜本的に見直す・・」
との提言がまとまりました。
まあ、このショーで 「抜本的に見直します!」 なんて力こぶ作っても・・
霞ヶ関に戻ると・・
「抜本的に見直して出直します!」 となります。 (笑)
40年かけて・・
1兆円使おうが・・
その間の発電量は・・
たったの20億円分だろうが・・
官僚連中にとっては、痛くも痒くもありません。 (苦笑)
もっとも・・
こうしたショー自体が・・
私たちにとっては・・
もんじゅうぶん・・ですよね。 (苦笑)

ショー・・と言えば・・
テレビ番組では・・
政治家の口調や風貌など・・
政治の本質やその人の力量とは
無関係なことが強調される傾向がございます。
政治家が出演する討論番組では・・
その人の思慮深さ・・
見識や政治的力量といったことよりも・・
面白可笑しく当意即妙の発言でウケたり・・
その場の雰囲気を盛り上げることのできるタレント性が重宝がられます

ヒットラー橋下

このオトコの任侠は・・
いや、人気は・・
大阪だけのものかと思ってたら・・
とんでもないことを思い知らされました。 (苦笑)

先週末、ある人と一杯やってたら・・
「気弱な地上げ屋! オマエはな! 恥もっとのこと叩くけど・・アイツくらいやらなきゃ・・世の中なんて、変わりゃせんよ!」
驚きましたね・・。
若い頃は・・
ヘルメット被って 「自民党政権の独裁を糾弾する!」
大声出してゲバ棒振ってたくせに (笑)
歳とると・・
「毒裁じゃなきゃ、世の中変えられない」 なんて言ってます。 (苦笑)

この人は、怒りだすと
気弱な地上げ屋に電話でネジ込んできますので・・
このくらいにしとかないといけません・・。(笑)

子鼠99

このオトコも、
「自民党が変わらなきゃ・・自民党をぶっ壊す!」
と言ってたでしょ?
「市長をなくすために・・市長になる!」
と同じことなんですが・・
分かりませんかね。 (苦笑)

まあ恥もっとサン。
そうか乗っかるようですので・・
27日は、ゼロ打ちはありませんが・・
9時には当確出るでしょう。 (苦笑)

先日ご紹介したセバスチャン・シャンフォール。
彼はこんな言葉も・・
残しています。

教育は・・
道徳と知恵の二つの基盤上に立たねばならない。
前者は美徳を支えるために・・
後者は他人の悪徳から自己を守るために・・。
前者に重点をおくと・・
お人好しか、殉教者しか生まれないし・・
後者に重点をおくと・・
打算的な利己主義者が生まれる。

ヤツの独裁が・・
世のため人のためになるかどうかは・・
そう時間かからずに、明らかになるでしょう。

まったくこの人にも・・
困ったもんです。

野田メ!

今のような円高と
長期のデフレのもとで・・
増税なんてすれば・・
日本の経済はガタガタになります。

1997年の・・
消費税増税
日本経済の分岐点だと主張する経済学者は少なくありません。
このときの増税で・・
国民負担が9兆円増えましたが・・
増税したにもかかわらず1997年の税収を越えた年は・・
その後、1年もありません。 (苦笑)

誤った金融財政運営の結果・・

子鼠2

若者の非正規雇用の増加が始まり・・
社会の格差が拡大しました。

なぜ? ドジョウは・・
「消費税増税は年内に概要を決める!」
「来年通常国会に増税法案は出す! 実行は選挙のあと。 これで公約に矛盾は無い!」
こんなことに執念燃やしてるのでしょうか?
財務省に放つ・・草の者が証言します。

「野田? あれほど使いやすい総理もなかなかいない。 前の総理も・・

菅18

おだてりゃ、踊りだすよな・・そんなアホだったが、
あれはアレで・・基本的に、性格が猜疑心の塊だから・・
物事が前に進まない。
そこ行くと・・野田はいい!
基本的に政策なんてさっぱり分からないから・・
オレたちの言うことに口挟めやしない。
消費税?
アレは上手くいったよ。
洗脳? 失礼だな! オレたち流に言うと "ご説明" ・・だよ。
現世の愚民に罵倒されようと!
未来の賢民は・・
"総理が我々を救ってくれた"・・とこう言うでしょう。
高度成長の礎を築いた池田勇人大勲位と並ぶ・・
歴史に残る大総理・・
と呼ばれ、奉られるでしょう!
移ろいやすい民意に翻弄されるのではなく・・
凛とした天意に・・
我々は従わねばなりません!
これでコロッといっちゃうんだから・・
アイツもチョロイもんだよ・・。
選挙の心配もしてたから・・
"総理! 消費税増税を最初に言い出したのは
自民党の連中ですよ! 反対できるわけないでしょ?
反対なんて言い出したら、過去の言動との矛盾を突きましょう!
みんなで消費税増税やれば・・
有権者なんて、どれに投票するか混乱するだけ・・。
大丈夫! 大きく負けることありません!
仮に・・負けたって?
消えるのは、オザワのとこの連中ばかりです。
残ったオリジナル民主と・・ダメ垣さんとこと、
そうかな連中で連立組んで、長期政権!
私たちも・・省あげて応援しますよ!」

ナニが天意・・ですかね?
完全に、転移しきっちゃてます。 (苦笑)

一っちゃん

気弱な地上げ屋は拝見することが出来ませんでしたが・・
先週末・・
一人で500万票集めるオトコ」 が、
インターネット番組に登場なさったそうです。

皆さん、ちゃんとご覧になりました?(笑)

我が国で、非常に既得権を持ってるのはマスコミ・・
テレビは・・
放送免許の更新は本当は5年かな? 
だとすると、5年・・・ごとに更新されるはずでしょう?
だから欧米では競争入札してる所もあるんですね。
ところが日本では一度取れば、ずっとでしょう?
それから・・
新聞は再販制度で全部保護されているでしょう。
その意味で競争が無い。

日本のマスコミは最も旧体制の中で既得権を持ってるところです・・。
その意味で、今までの体制が一番いいんですね。
それを変えようとするのは・・
僕みたいなのはけしからんという話になってくる。

行政、財政、この抜本的改革をして無駄を省いて、
それを我々の新しい政策の財源にしますと・・。
そして4年間は消費税増税はしません
ということを国民の皆さんに言って来た・・
ですから、今! 消費税を上げることには反対です!

一人で500万票集めるオトコ」 がやろうとしてることは・・
既得権にしがみついてる連中から見ると革命です。
500万人の支持者がいますが・・
これは、裏を返せば・・
残りの9000万人は・・
反対者か無関心層ってことです。

1人の国民が、判断を誤っても・・
それは喜劇で済まされますが・・
9000万人もの人々が・・
判断を誤る・・。
そんなことが起きたら・・
それは・・
取り返しのつかない悲劇です・・。
そう思いませんか? (苦笑)


信じてはいけない">信じてはいけない - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム