FC2ブログ

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

清武の乱? ありゃ、「清だけの乱」だろ? ワシはな・・政界再編で忙しいんだよ! ゴミ売ってる主筆 ナベツネ

ストレンジャーさん亡きあと・・(笑)
気弱な地上げ屋の天敵として・・
その地位を着々と築きつつある・・
おのま@カナダせんせい。 (笑)
遠く、7500キロの片田舎から・・
いや、彼方から・・
時差をかいくぐって・・イヤミをコメントに包み、
投げつけてくるわけですが・・(笑)
そのたびに決まるリターンエース・・
いえ、コメヘンに・・臍噛んでたのでしょう。
前回、バッテリーあがりのツカミを見て・・
「気弱な地上げ屋も軟弱だねぇ~~。
バッテリーあがりくらいで・・助けて?」
スッキリさせちゃいました。 (笑)
このイヤミコメントで思い出したのですが・・
気弱な地上げ屋は以前、アメ車に乗ってたのですが
このアメ車ってのは・・
強力なバッテリー積んでましたね。
日本車のバッテリーが・・
弁当箱だとすると・・
アメ車のそれは、一斗缶です。

今回のバッテリーあがりトラブルは・・
買った当初から感じてた・・
「こんな小っちゃなバッテリーで大丈夫かよ?」
こんな杞憂が現実となったってことです。
皆さん、バッテリーは余裕を持って・・
大き目のものを設置しましょうね!(笑)

肥溜め恒

ゴミ売って、儲けてる、このオトコ。

もう少しバッテリーのことにも関心を持つべきです。(笑)
このオトコが関心あるのは・・
誰が投げて、誰が捕る・・より、
どこが払って、誰が懐に入れるか? だけです。 (笑)

清武の乱も・・
はたから見りゃ、笑っちゃうハナシでしょ?
日本中のワンマン企業どこでもやってることを・・
なんであんな大騒ぎして報道するのでしょうか。

それとも・・ゴミ売りってのは?
取締役会が役割果たし、機能してる会社なんですか?(笑)
新事実暴露!なんて騒いでるから
記者会見みてましたけど・・
コーチや選手やファンの為に!
なんて叫んでも・・
自己弁護と保身にしか見えませんね。
まあ、ナベツネ倒すってなら・・
応援する気にもなりますが・・
アレじゃ・・
最高級の10人の弁護士に (笑)
返り討ちにあいますよ。

弁護士が・・
「あのような人がトップの会社が・・政界最大の発行部数の新聞社だなんて・・記事の品質が心配だ」
なんて言ってたのが印象に残っただけの会見でした。 (苦笑)
もっとも・・
グルメブログのレギュラーには・・
ゴミ売りの品質心配する人なんざぁ・・
1人もいませんよね?
気にしてない人は山ほどいますが・・。 (笑)
まあ・・
双方倒れるまで
勝手に打ち合ってください。 (笑)

昨日・・

山岡センセ

あるところで・・
久しぶりに、このかたにお目にかかりました。

相変わらず、お人良しと言いますか・・
サービス精神が旺盛なのでしょうか。
それこそ、あの場にゴミ売りの記者がいたら
バンバン叩かれちゃいそうなこと・・
一杯おっしゃってました。(苦笑)
「山岡センセ! 問責なんて出せやしませんよ! 野党も一枚じゃありませんからね」
気休めのつもりで声かけたのですが・・
真に受けちゃったようです。 (苦笑)
「いい情報持ってるな? 信濃町とはハナシつけてあるから・・もう心配いらんワ」
信濃町なんて・・
目にもとまらぬ速さで掌返すってこと・・
長いこと永田町にいるのに、このかた・・
まったくご存知無いようです。 (苦笑)

細野

このかたもいらしてたので・・
少しオハナシを伺いました。

福島原発の汚染水処理アレバとかキュリオンと言った外国勢の独壇場だと思ってるでしょ? 最初の頃はそうでした。 でも今は違います! 日本の企業が頑張ってます! 東芝です!ワタシの決断で・・東芝の技術を導入しました! 原発1号機のカバー。 凄いのが被ってますでしょ? アレは清水建設です!作業ロボットだってそうです! 現場じゃ・・アイロボットだらけだと思ってませんか? 最前線で働いてるのは・・これまたワタシの決断で、小松製作所の最新ロボットです!」

皆さんいいですか?
東芝清水建設小松製作所です。
彼の来年の政治資金収支報告書には・・
これらの会社の子会社や取引先が・・
列をなすことになります。 (笑)

亀井 3

髪の毛直すの忘れても・・
権力への執念は忘れたことの無いこのかた。 (笑)

この5年で何回目になるのか・・
またまた新党構想です! (苦笑)
このかたは・・
思いつきや方向性は正しいのですが・・
いざ具体化しようとすると・・
水と油をごっちゃに混ぜちゃうようなことしちゃいます。 (苦笑)

意地張る 死んだろう

こんなオトコと
一人で500万票集めるオトコ」 が一緒にやれるわけありません。
だいたい・・
このジイサンはですね。
怨歳79歳ですよ。(苦笑)

蓮舫4

あれは震災直後でしたっけ?

肝いりで進めてたスーパー堤防事業を
「200年に1度の災害に備えて・・400年かけて事業をする意味が分からない」
こう言われたことを根に持ち・・
節電要請のため都庁を訪れた蓮舫センセに・・
「この馬鹿者!」
怒鳴りつける予定が・・
「この化け物!」
と言っちゃったことは・・
まったく報道されておりません。 (笑)

このかたのネーミングでしたっけ?
立ちゃあ枯れニッポン。
気負う気持ちは分かりますが・・
お年寄りなんですから・・
そんなに肩にチカラ入れちゃいけません。
そういやどうしましたかね?
立ち上がれん・・の皆さんは?(笑)

このかた。
明朝、大阪へ向かいます。
何しに行くかは・・
ご承知ですね?(苦笑)

さて、こんな人たちを頼らにゃならない亀ちゃんも
そりゃお気の毒ですが (苦笑)
「現在の政治状況では・・国内の危機にも・・そして世界的な危機にも対応できない」
というのもごもっともですし・・
「日本全体を再編していく発想が必要だ。 新しい時代を作るために・・同志を結集し・・新勢力を!」
というのも頷けます。

ただ・・
ナニからナニまで、新しいこと
始めなきゃ・・ということでは決してございません。

先日、25年間の臨時 (笑) 復興増税が決まりましたが・・
その前にやるべきことがあるでしょ?
公務員制度改革はどうなったのでしょうか?
国家公務員給与を2割カットする・・
なんて言っといて、8%削ることも出来ない。

議員定数の削減なんて・・
法案どころか、いつから審議入りするかで紛糾してます。 (苦笑)

来年度予算案の概算要求も出揃いましたが
相も変らぬ罪務省のための
罪務省による官僚のための予算です。
多数を占める国民に目が向いてませんね。

そういや・・
昨晩、ある国会議員とお会いした際・・
面白いこと言ってました。

「民主党見限って新党? 作ろうと思えば・・明日にでも出来るけど・・今度は慌てて作って失敗するようなことはしちゃいけない。 じっくり待つんだよ。 チャンスは・・遠からず訪れるよ。」

酔っ払ってクチ滑らせたのかも知れませんが・・
任せてる以上・・
最後まで応援しなければなりません。

それでは、皆さん! 良い週末を!



信じてはいけない">信じてはいけない - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム