FC2ブログ

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検察審査会資料開示を拒否? こんな操作が世間に知れたら・・ボクら左遷じゃ済みませんよ! 東京地検独走部

余計な親切・・
大きなお世話・・と言う言葉がございます。

親切な心遣いも、
ほど良い程度・・と言うものがあり、
それを超えると、
親切にされてるほうも・・
余計なお世話・・
苦痛に感じることもある・・。
こうした意味とともに・・
他人への親切に見せかけた・・
実は自分への親切ほど
間近にいる人にとって苦痛はない・・
と言う場合もございます。

昨日、あるお店に入りました。
暑がりの気弱な地上げ屋ですが・・
流石に昨今の冷え込みには、
耐えられず (苦笑)
かなりの厚着をしてました。
かなりの厚着と申しましても・・
皆さんから見れば、相当の薄着・・だと思います。 (苦笑)
その店。
入った途端・・
ジワッと汗ばむような暑さです。
買い物するってのに・・
財布が軽い・・
こうした冷や汗じゃありませんよ。 (苦笑)
いくら何でも・・
この室温は高過ぎます。
マネジャーらしきオッサンが、
気弱な地上げ屋のほうを
ニコニコしながら眺めてるので
ツカツカと近づき・・
毎度御馴染みのクレームです。 (笑)

「あのチョットいいですか? マネジャーさん? チョットこの・・お店の暖房効かせ過ぎじゃありませんか? 外気が8度くらいしかないのに・・この店のなか・・20度以上あるのでは?」
「お客様・・素晴らしい! 良くご存知で・・。 お店の暖房の設定温度は・・20度でございます、ハイ」
「設定温度訊いてるんじゃないの。 でもナニ? 20度!? なワケないじゃない!? オレはね、なんにでもうるさいけど・・特に温度にゃうるさいんだよ!」
ふと見ると、直ぐ脇に温度計が売られてました。

「あっ、そこに温度計あるじゃない・・。 室温見てみましょうよ。 20度って暑さじゃないはず・・」
並べられてる・・
様々なデザインの温度計。
どれも皆、25度をさしてます。(苦笑)

「ほら、見なヨ! 25度じゃない? 真夏日だよ、この店。 だいたい、あんたナニよ? この真冬に半袖なんて着ちゃって・・」
見ると、マネジャーだけでなく・・
その店の従業員は全員、半袖で仕事してました。
なんのことありません。
店の従業員の、
仕事がしやすい温度設定だってことでした。 (苦笑)

来店客への親切を装った・・
自分たちへの親切でした・・。

この方法を多用する組織に・・

粛清リスト

こいつらの組織がございます。

先日も取り上げた・・
小沢強制起訴を決めた検察審査会への捜査資料の開示拒否問題。
"検察審査会へ提供した捜査資料のリスト? 指定弁護士さんに出しましたよ・・"
コレで幕引きを図ろうと目論んだのですが、
幕引きどころか・・
幕開けとなる可能性が出てまいりました。 (笑)

今回、指定弁護士側に提供された捜査資料のリストにより・・
70通もの取り調べメモが存在したことが明らかに・・。

取り調べメモとは・・
その名の通り、取調べのやり取りを記したメモで・・
これを元に調書は作成されます。
しかし・・
調書にしちゃうと、
勝手に闇に葬るわけにはいかないので・・
検察のストーリーに沿わないメモ
調書にしません。
このメモが70通も存在し・・
それら検察にとって不都合なメモは何一つ
検察審査会へ提出されていなかったことが明らかになりました。
このメモの内容は凄いですよ。(笑)
知り合いのゼネコン担当者など・・
3回も呼ばれ・・
参考人聴取されたそうです。 (苦笑)

「東京地検の聴取? 壁に向かって立たされなかった?」
と尋ねたのですが・・(笑)
「壁に向かって立たされることはなかったけど・・アレじゃあ、壁に向かって立ってたほうがよっぽど楽だよ。 オザワ事務所へカネなんて・・ウラでもオモテでも渡しちゃいないのに・・"東北談合のアタマはオマエんとこだってことは判ってるんだ! 証拠も揃ってる! オザワへの献金を一つでも明かせば・・談合のほうは立件しない! 今みたいに、否認し続けてみろ? オレたち東京地検独走部相手にそういう態度でどうなるか判ってるのか!? オマエんとこの会社潰すのなんてどうってことないんだぞ! 判ったら、ゲロしろよ! カネ渡してるんだろ?」

1回につき5時間コース。
延々と同じこと訊かれたそうです。
しかしそこは・・
入社以来、談合一筋のその道のプロです。 (笑)
自民党の政治家の名前聞かれりゃ
イエスと答えたかも知れませんが・・(笑)
ホントに渡していないのですから・・
答えようがありません。

「オレは結局3回呼ばれたけど・・一切否認したよ。 検察のやつらは、"しゃべってくれたら、悪いようにしない" なんて言ってるが、あいつらが "悪いようにしない" なんて言って、良くなったためしがない。 ほかのゼネ(筆者注: 総合建設業者)の業担(筆者注: 業務担当者。 談合を専門業務とする人たちをこう呼ぶ。 一般サラリーマンとは明らかに異なる風貌と、ふてぶてしい態度・・常軌を逸した飲酒行動が特徴) も相当招集掛けられてたけど・・だいたい5時間コースだったみたい。 でも・・どこもオザワ事務所へは渡してないはずだから・・独走部も調書なんて作れなかったんじゃないの?」

要するに・・
"ワタシたちはオザワ事務所に一切お金を渡していません"
こうしたメモが延々70通。 (笑)
ところが、こうしたメモが
検察審査会の委員の目にとまると・・
ストーリーとは逆の展開もあり得る。
ということで・・

前田恒彦主任検事

このオトコの証言。

「小沢事務所への裏金授受を否定した建設業者の事情聴取メモが多数あるのに・・検察審査会には提供されなかった」
この証言が真実であることが裏付けられました。 (笑)

弘中弁護団は今後・・
この捜査メモの証拠開示を求めていきます。

こうした動きに呼応するかのように・・(笑)
週刊誌・日刊紙などが
週明けから・・
この、検察審査会の不可解な実態について報道していきます。
ホントは今週から反撃開始の予定だったのですが・・(苦笑)
それぞれ・・
親会社を通じた
霞ヶ関赤門倶楽部からの連載中止圧力を
跳ね返すだけの強力な記事にするため・・
取材に取材を重ね、練り込んだ内容とななる見込みです。
大変楽しみですね!(笑)

一っちゃん

2009年の政権交代は・・

アベコベ

こうした
いかれた連中のやってきたデタラメを・・
一新する絶好の機会でした。

有権者は・・
この国の統治機構の大胆な改革を望み・・
それが政権交代の原動力となりました。

菅18

「逆立ちしても! 鼻血も出なくなるまでムダを削り! それでも足りないとなれば・・」
なんてほざいてたのもいましたね。 (苦笑)

この2年6ヶ月。
鼻血が出なくなるまで努力したってなら、
そうしたことを国民に説明すれば済むハナシですが・・
努力なんてまったくしてないのですから・・
理解を得る・・
どころか、火に油を注ぐだけのことです。

ホニャララ党は・・
マニフェストだけでなく、
その理念さえ捨て去り・・
ただ権力にしがみつく政党になってしまいました。
あまりにも多くの・・
失敗をし過ぎました。

国民の期待に応えるチャンスは何度もありましたが・・
その全てを逃し・・
政権を維持するため、
官僚にすがりつく政党に成り下がりました。

ホニャララ党の失敗は・・
チャンスを生かせなかったことだけではありません。
目を向ける方向を・・
すっかり間違えたってことが・・
最大の失敗です。
もう・・
やり直すチャンスは・・
残されていないでしょう。

気弱な地上げ屋は少々風邪気味ですが・・
皆さんもご自愛のほど・・お祈り申し上げます。
それでは皆さん! 酔い週末を!



このままで、いいのか日本">このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム