FC2ブログ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

エエ、大阪維新の怪から300人出しますよ! 関西は全焼です。 選挙資金? 全部自前でやってもらいます・・ @t_ishin

先日のエントリー。
花粉症のオハナシしたところ・・
案の定・・多くの助言を頂戴しました。 (笑)
「オマエが病みつきになるのは・・花粉症じゃ~なくて、金粉ショーだろ!?」
御歳がバレちゃいそうな (笑)
大変下品な助言もございましたが・・(苦笑)
その多くは、参考にさせて戴きたい・・
ありがたい助言でした。

助言を頂戴した皆様には・・
この場を借りて、御礼申し上げます。

お詫び

まあしかし・・
どなたでしたっけね・・。
乳酸菌溶液を
たっぷりコットンに染み込ませ・・
両鼻奥深くまでねじ込む・・。
同時に、残った溶液をゆっくりとクチから流し込む・・?
息できなくて死んじゃうじゃありませんか!? (苦笑)
頂戴した助言を
全て実行に移してたら・・
今頃、気弱な地上げ屋は息してません。 (笑)

しかし皆さん! ここで重大発表です!(笑)
気弱な地上げ屋は・・
実は・・
花粉症ではありませんでした!(苦笑)
単なる、風邪症候群だったようです。
本日は・・
何事も無く快適に過ごしております。
憎まれっ子・・
世に憚る・・ワケです。 (笑)

憎まれっ子と言えば・・
非喫煙者にとって、喫煙者は・・
間違いなく憎まれっ子でしょう。
中学卒業と同時に、タバコなどとは縁切った人間からすると・・(笑)
dieの大人が、
なんで、あんなものの中毒から抜け出せないのか・・
不思議でなりません。 (苦笑)

以前も書きましたが・・・
高校時代の同級生に、JT 役員の息子がいて・・
そいつの家に遊びに行ったとき・・
オヤジさんから・・
「良いか! 気弱な地上げ屋クン。 タバコはイカンぞ! ウチの○○がタバコ吸おうとしたら・・絶対に止めてくれ。 アレは・・とても害のあるものなんだ・・」
疑念があると直ぐクチに出しちゃう気弱な地上げ屋が・・
「とても害? だって○○クンのお父さんは・・タバコ会社のお偉いさんでしょ? 売れないと困るのでは?」
「キミたち高校生に売らなくたって、全然困らない。 今吸ってる連中が・・止められないように・・中毒性が強まる成分を配合してるんだよ。 テレビじゃ・・タールを○○%減少・・なんて宣伝してるけど・・毒性だけ見るとタールのほうが強毒だけど、害が持続するのはニコチンのほう。 判ってるヤツは吸わないし・・判ってないから吸ってる。 気弱な地上げ屋クン、タバコには手出さないほうが身のためだぞ!」
「エエ、中学卒業と同時に・・縁切りました」
「ほお~! そりゃ凄い!」
こんなことを絶賛するという・・
とても変わった環境の家庭でしたが・・(笑)
コイツとは未だに交流が続いております。 (苦笑)

普段は、マスゴミ記者どもを
煙に巻いてるくせに・・
人が出す煙に過敏に反応しちゃうのがこのオトコ。

橋下9

「ゴミ収集車の中で作業員がタバコプカプカふかしてる・・」
こんなチクりに敏感に反応です。 (笑)

大阪市環境局の全職員約3200人に対し
勤務時間中にタバコ吸ってないか実態調査に着手・・だそうです。

この方針には大賛成ですが、
そんなこと言うなら・・
勤務時間中のtweetの実態調査もやるべきじゃないでしょうかね。 (笑)

大阪市営地下鉄駅構内で、
市職員の監督下にある委託業者が・・
禁煙であるはずの場所でタバコの火の不始末と見られる
火災を起こしたり・・
ここの職員が弛んでることは間違いないようです。 (苦笑)
先月でしたか?
水道局職員が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたり・・
児童福祉施設職員が、入れ墨見せびらかして停職になったりと・・
職員なのか組員なのか
区別がつきません。(苦笑)
これでは、市民の不満が募るのも
無理ないのかも知れません。 (苦笑)

党員の不満を募らせてるのがこのオトコ。

岡田フィ3

行政改革担当だって言うから・・
ナニやるのかと思って見てたら
初仕事が、内閣府で購読してる新聞・雑誌の削減です。 (笑)

「官邸の副総理大臣室は新聞6紙とってる。 自宅で取っている3紙は・・必要ないと指示した」
オカダ氏じゃなくて、現利主義モロダシです。(笑)

来年度の国家公務員 新規採用者数の上限を、
2009年度採用と比較して4割以上削減する方針を決めた件も笑えます。

「厳しい抑制を行いたい。大胆に少し乱暴にやらせてもらう・・」
こんなことほざいてますが、
乱暴なのはその主張のほうです。
なんで2009年と比べるのでしょうか?
それは・・
2009年と比べると、4割減ですが・・
昨年度と比べると・・
2割減となり、インパクトに欠けるからだそうです。 (苦笑)
若者の新規採用を減らさなきゃならないのは仕方ないとしても
更に減らすべきなのは、
いまいる "使えない厄人" たちのクビを切ることです。

今、ホニャララ党政権では
明日の安心・・などと称して、
国民の不安を煽る運動を全国で展開しております。 (笑)

"なぜいま、この不景気のときに増税なのか?"
"国民に負担を強いる前に、歳出削減断行など身を切るべきなのでは?"
"そもそもマニフェストで消費税は上げませんと約束したでしょ?"
どこへ行っても同じ質問を浴びせられます。

ということで、どこでも同じ答え。
"いまやらないと手遅れになる"
"身を切る改革は同時に行います"
"法案には、次の選挙後に増税と明記します。 だから公約違反じゃありません"

"いまやらないと手遅れになる" は・・
罪務官僚がそう言ってたのをそのまま言ってるだけですし・・
"身を切る改革は同時に行います"
議員定数削減などについては・・
消費増税法案よりまず先に成立させます」
なんて空手形出しちゃってるのもいるようで (苦笑)
彼らの言う "同時" は、
我々が社会一般で使う "同時" とは・・
まったく意味が異なるようです。 (苦笑)

2009年の総選挙でホニャララ党に投票して戴いた皆さんは
霞ヶ関に代表される
この国の行政機構の大改革が実現する・・
こう期待したのですね。

予算の立て方・・
予算執行の方法など・・
ホニャララ党はやってくれる! と・・。 (苦笑)

橋下2

このオトコが、大阪の約6割の人間に支持されてるのは
「役所と言うのは、人も悪いが、行政のシステム自体も悪い!」
役所の仕事自体・・
行政のシステムそのものに改革のメスを入れる!
この手法に多くの人々が錯覚しちゃってるわけです。 (苦笑)

しかし、多くの国民が期待するのは・・
職員が勤務中タバコを吸わないことでしょうか?
成し遂げてほしいのは・・
抜本的な政治改革・・
そして、徹底した行政改革です。

いま、ホニャララ党に籍を置く議員は
ナニが悪かったのかと言う真摯な反省が必要です。
反省が無ければ・・
有権者が納得するわけありません。
折角、総選挙で大きな期待を付託されたのに
まったく期待に応えられなかったことを
詫びるべきです。
反省が無ければ、
今後、ナニを言っても信用されるはずありません。
まずは詫び・・
その後、未来へ向けた判りやすいヴィジョンを打ち立てるべきです。

この国にいま一番欠けているのは・・
将来への希望であり・・
未来に向けた夢です。
"こういう方法で、このように国のカタチを変えたら・・
必ず住み良い国になります!"
こうしたヴィジョン具体化し・・
一刻も早く国民にアピールすべきです。

大変な困難のなかですが・・
新しい日本を建設するための
過渡期のプロセスなのだ・・。
不満は数々ございますが前向きに捉え、
もう少しだけ・・
我慢することにします。



それでいいのか日本国民">それでいいのか日本国民 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム