FC2ブログ

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「この裁判はね・・検察・法務官僚による議会制民主主義の破壊・・一種のクーデターなんですよ」 小沢一郎

いや・・今週は忙しいです。 (苦笑)
毎日のように、午前中・・午後・・夜・・
絶え間なくミーティングがございまして・・
グルメブログで
毒撒き散らすヒマすらございません。 (笑)
来週も、予定が詰まっており・・
不定期更新は・・当分続きそうです。 (苦笑)
どなたかのご紹介なのでしょうが・・
「オマエも・・"権力の暴走とめたい" と言うなら、このミーティングにカオ出せ!」
こういうお誘いが突然舞い込むことがございます。 (苦笑)

紹介者のかたも・・
メール差出人のかたも・・
一言、声かけた経緯にでも触れてくれれば、
万難を排して・・
という対応も出来るのですが・・
いきなり、日時と場所だけ知らされましても・・
カオ出すほうが不用意ってもんです。 (苦笑)
一言で済むような説明なら・・
是非、一言で済ませるべきです。
その一言が足りずに・・
小さな誤解が・・
大きな互解・・につながりかねません。 (苦笑)

先日・・
知人と一杯やる機会がございました。
彼はいま・・
ある企業で人事部長の職にあるのですが・・
その彼が嘆いてました。

「オレもな・・結構長いこと人事やってるけど・・最近の学生の非常識ぶりにはあきれ返ることがあるんだ。 丁寧語のつもりなんだろうが・・なんにでも "貴" をつけちゃう。 貴社の将来に・・なんて言ってるうちはいいが・・そのうち、キサマの言うとおり!・・とか、キサマの部下になりたい!・・なんて言い出すんで、腰抜かしちゃう。 そういう時は、普通に "あなたの・・" って言えば良いんだよって教えてあげるが・・。 この前なんか、ウチの部下の後輩ってのが面接来たんで "○○クンのことは良く知ってるの?" って聞いたら・・"ウチのOBの○○サンですか?・・ほとんど見識ありません" なんて言うから、椅子から落ちそうになったよ。 それを言うなら・・面識ありません・・だろって。」

お詫び

お詫びするのはなかなか難しいものです。
過ちては則ち・・
改むるに憚ること勿れ・・
自分が誤っていると悟ったら・・
躊躇なく速やかに改めたほうが・・
結局得です。

岡田メ

このかたのことを・・
岡魔・・と呼ぶアナウンサーもいますし
O我だ!・・と言う国会議員もおります。 (笑)

小さなメンツにこだわったり・・
ことさら体面を重んじ・・
頑固に自説を曲げない人・・。
政界では真っ先にお名前が挙がります。 (笑)

大島理森 自民幹事長意地悪な息子

まず、このお二人相手に・・
大連立お願いし・・
すげなく断られると、
今度は、地元三重の先輩議員に泣きついてます。 (笑)
「消費税法案を一緒に成立させましょう! あとは、定数是正をちょこっとやって・・解散しますんで・・」
挨拶もそこそこに
ひたすら自分の主張を繰り返し・・
しゃべるのに疲れたら、
休憩兼ねて・・
相手の主張に耳傾けるフリして・・
休憩終わると、
再び同じ主張を繰り返す。

「オ我ダは、典型的な官僚政治家。 コッチの意見聞く振りしてるけど、半分寝てるし・・実際、聞いちゃいない。 最初から最後まで同じ主張繰り返すだけで・・あれじゃぁ、交渉じゃなくて通知。 懲りずにまた、会談持ちかけてくるだろうけど・・今度きたら "手紙にしてくれ" って言おうかと思ってる」

このような態度は、
結局のところ・・
それでなくても狭い自分の・・
度量を更に狭め・・
人間関係がスムーズにいかない原因となります。

だいたい・・
総理大臣と副総理が揃って・・

野田佳彦2

「谷垣さんとは会ってません・・」
「大連立なんて・・一言も言ってません」
国民にウソつく国なんて・・
先進国と言えますかね。 (苦笑)

先進国どころか・・
駄々っ国家ぶりを如何なく発揮してるのが・・

金正日

このかたのお国です。

カネもない・・
市場に行っても食料も満足にない・・。
そんな状況だってのに・・
衛星と称するミサイル発射しての示威行為です。
こういう
駄々っ子か・・への対応としては
無視するのがもっとも効果的なのですが
全く逆の反応しちゃってます。 (苦笑)

田中直紀 真紀子夫妻

弾道ミサイル破壊措置命令出します・・。
いや、やっぱり出しません。
相変わらずのドタバカが繰り広げられてます。 (笑)

そもそも、このパトリオット3・・。
湾岸戦争のときを覚えてますでしょうか。
イラクが発射したミサイルの25%しか破壊出来ず
その精度の悪さから・・
迎撃ミサイルならぬ・・
迎撃見ざ得る・・と呼ばれたパトリオット2の後継版です。 (苦笑)
テストやるたびに
当たったり、外したり・・
要するに、当たるも八卦・・
外れるも呆気・・
占いみたいなもんです。 (笑)
まあ、予定通り外して・・
パトリオット4導入のキッカケにしたいのでしょうが・・
万が一、当たっちゃったら・・?
どうするつもりなんでしょう・・。 (苦笑)

本日のメインはこの会社。

逃電2

もう少しあとに・・
大々的に糾弾しようと思ってたのですが・・
管内24万件といわれる
大口利用者対象の
4月からの使用量値上げで・・
この会社のど~しよ~もない体質が・・
またまた発覚しました。

契約期間中途の値上げには
契約者の同意が必要なのですが・・
値上げ通知には一切書かず
"値上げが了承できない場合は3月中に連絡を・・"
なんて書いとくだけで
ナニも言って来なければ
契約途中の値上げを了解した・・とみなすつもりだったそうです。
ふざけた会社です。
グルメブログでは・・
一貫してこのど~しよ~もない会社の法的整理を主張してきましたが・・
益々その意を強くしました。 (笑)

もともとこの会社は、
1キロワット/hあたり1円値上げするだけで
2700億円以上の増収になるのです。
皆さんは、電気料金を
おいくらくらいお支払いなのか存じませんが
電力会社ってのは・・
ものすごく儲かる仕組みになってます。
いまの政府の計画と言うのは・・
この儲かる仕組みを温存し
逃電の地域毒占を守ろう・・という計画です。
とても認められるものではありません。
グルメブログの主張は明確です。
逃電の地域独占を終わらせること。
現在全て一体となっている発送電だけなく、
配電も完全分離する新たな電力供給体制の確立です。

野田10

こんなふざけた格好した人に・・
出来るわけありません。 (笑)

そもそも、廃炉するまで
30年という人もいれば
60年かかる・・という人までいる大事業です。
今日生まれた赤ちゃんが、60歳になったとき解決するような事業。
政府の無責任体制。
逃電の責任逃れが・・
今後、益々酷くなるのは目に見えてます。
今回、1兆円もの国費を投入して
資本強化するわけですが・・
出口戦略を明確にしないで
税金だけジャブジャブ投入したって・・
逃電以外誰も得しません。

厳密に査定すれば、現段階でも債務超過の破綻企業なのですから
自由市場のルールに従い破たん処理されるのがスジです。
この会社には、まだ9000億円もの資本金があります。
株式を100%減資して、この9000億を被災者賠償のために使うべきです。
金融機関が債権放棄するのも当然でしょう。
こんな巨大なリスクを背負った会社に
そのリスクを過小評価して、巨額の融資をしてきたのです。
結果責任を負うのは当然です。

このオトコ。

枝野18

アドバルーン枝野。

逃電を法的整理すれば
賠償や原発の廃炉費用などで・・
「かえって国民負担が増大する・・」
「だから・・政府が逃電を1兆円単位の資金援助するのは相対的に見て止むを得ない」
なんて言ってますが・・
カネの問題じゃないことだってあるのです。
要するに気持ちの問題。
たとえ負担が増えても、
満足することもあれば・・
納得することだってあります。
国民負担が増大する・・なんて言ってますが、
いくら増えるのかなんて、やってる本人たちだって把握できていません。

いま、政府がやろうとしてるのは
逃電にとって好都合な解決法です。
逃電と言うのは、実質的には破綻してる企業です。
破綻してる会社の社員や役員が
平均賃金の何割増しもの給料貰ったり
驚くような役員報酬受け取ったりしてます。
給料半減なんて当たり前ではないでしょうか。
普通の会社は、破綻したらゼロになるんですよ。 (苦笑)
給料半減などの徹底的なリストラを断行し・・
それでもまだカネが足りない・・と言うなら、
多くの国民も負担増に納得するでしょう。

逃電を存続させて・・
法外な電気料金値上げを許し続けるか・・。
たとえ、国民負担が増えようとも・・
スッキリと法的整理で透明性の高い解決法を選択するか・・。
どちらにしても国民負担が避けられない・・
というなら・・
満足感や納得できる解決法を望むのは・・
当たり前のハナシです。

これでいいのか日本">これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム