FC2ブログ

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「エエ、小沢さんを裏切り・・維新と合流します。 ハナシ? 前から進んでたんですけどね・・」 辻恵

日頃・・電車に乗ってると、
いろんな場面に出くわします。
電車内での出来事は・・
グルメブログでも度々ご紹介しておりますが・・
秀逸なるコラム・・と題し、
何度かご紹介している
ソフトブレーン創業者 宋さんのコラム。
毎週末、メルマガとして送られて来るのですが・・
このところ、なんてことない話題が続いており (苦笑)
ご紹介には至りませんでした。

しかし本日届いたコラムには・・
いくつかの問題提起があり・・
冒頭にご紹介させて戴きます。

お詫び

その事件は・・
去る7月27日 昼過ぎに起きたそうです。

秘書課のTさん。
彼女は・・気弱な地上げ屋も面識あるのですが
テキパキと仕事のできる活発な女性です。
取引先との打ち合わせのため、
新橋駅から山手線に乗車しようとしたしたそのとき!
直ぐ後ろで・・
痴漢じゃありませんよ。(笑)
・・・中年男性がいきなり倒れたそうです。
顔は真っ青です・・。
電車は既に駅を離れていましたが、
乗客の誰かが声を上げたそうです。
「電車を止めろ!」
そして、誰かが緊急停止ボタンを押したため電車が緊急停止しました。
浜松町駅に向かう途中の線路上です。

誰かが押した緊急通話ボタンから
「どうしましたか?」
女性の声が聞こえてきたそうです。
「突然倒れた人がいる!」
乗客の誰かが答えました。
すると・・
「次の駅で救出するので電車を発車させます・・」
と回答があったそうです。
電車のアナウンスでも同様の説明が放送され・・
電車は再び動き出し、浜松町に向かい始めました。

この間。
何人かの男性乗客が交代で・・
倒れた方に心臓マッサージを施したそうです。
「電車を止めるべきではなかったんじゃないですか?」
こう指摘するオバサンもいたそうです。
走行してるうち・・
電車は浜松町に到着しました。

ドアが開いた途端、
Tさんはほかの乗客とともにホームに飛び出しましたが
驚いたのはそのときです。
通信で、何両目なのかも伝えてあったというのに・・
ホームには、救急隊員どころか・・
駅員の姿も無かったそうです。
乗客が、駅員を探しに走り出し
ホームに会った緊急ボタンを押したところ
ようやく、1人の駅員が小走りにやって来ました。
まだ救急車すら呼んでなかったそうです。
Tさんは、周りの人に
「救急車を・・」
と言ったのですが、周りの人もパニック状態だったのでしょう。
「呼び方が判らない・・」
こんな対応なので、仕方なく自分の携帯で救急車を手配したそうです。
10数分後・・
救急車が現場に到着し、しばらく処置を続けた後
倒れた人を運んで行きました。

しかし・・
その後・・
警察からの電話で・・
倒れたかたが亡くなったことを知らされたそうです。
・・・
宋さんのコラムの事実経過は、
ざっとこんな感じです。
この事実に対し・・宋さん。

次の駅で救出する・・なんて言ってたくせに、
駅に着いても駅員すらいず、何も対応してなかった。
何のための緊急対応センターなんだ?
緊急対応と言いながら・・
危機対応の全体像を掴み、
何が一番重要かを決めて実行させる人がいなかった。
決まったこと・・
指示されたこと・・
これらを完璧にこなすプロが多い日本社会。
平穏平和の時は効率がいいのですが
想定外の緊急事態となると・・

菅83

全体像と優先順位を掴めず危機を押さえることができない。

「決める政治」はいいのですが、
全体像と優先順位を持たず・・
目の前の人気と流れに引っ張られて決めていく先に何があるか?
昭和の歴史が教えてくれたはずです・・。

たいそうご立腹です。 (苦笑)
同感です。
一事が万事・・ではございませんが、
小さな事件を解決できないから・・
大事になっちゃう。
こんなことって・・
身の回りにあまりにも数多くあり過ぎませんか? (苦笑)

些細な出来事を・・
過小評価してはいけません。

冒頭ご紹介したエピソードは・・
緊急対応出来ない人が、
緊急対応センターにいたことから生じた・・
悲劇です。

適材適所・・という言葉がございますが、
その職務にあたるに適当でない人を
テキトーに職務に就かせると・・
とんでもない悲劇が起こります。

コイツはnoだ 野田

パー過ぎるペットとして・・
いまや、スーパーペット・・と呼ばれるこのオトコ。

そして・・
このオトコを支える霞ヶ関官僚。
霞が関に巣食う高級官僚の行動原理。
グルメブログでは、この行動原理を度々お伝えしてきましたが
簡単に申し上げますと・・
予算・・という名の、国民の血税
行政・・と名を借りかすめ取り
OBを含めた自分たちの省庁の利益・・
省益として確保すること・・
この一言に尽きます。

予算を確保したら、もう彼らの仕事は半分終わったようなものです。
適当な仕事を "公共事業" と称し・・
OBなどが天下った外郭団体に発注します。
現役官僚がOBを支え・・
OBが現役官僚の天下り先を確保する。

100年間・・延々と続けられた構図です。 (苦笑)

罪務省 勝 野田

このたびの消費税増税もその一環です。
ヤツら霞ヶ関官僚のお財布を満たすため・・
我々の生活を犠牲にしちゃう。
国民を欺いてる・・
と言うより、もはや犯罪に近いです。
そもそも・・
自公民3党談合では・・
社会保障の充実も・・
ましてや、財政再建にもつながりません。

最低保障年金にしても・・
後期高齢者医療制度にしても・・
選挙のとき約束した改革など・・
もうすっかり霞の彼方へ行ってしまってます。 (苦笑)
もうこの政権では、実現不可能です。
3党談合では
今後の公的年金制度・・
高齢者医療制度にかかる改革については
"予めその内容等について三党間で合意に向けて協議する・・"
と決めてあります。
自公が協議に応じない限り、法案すら出せないワケです。
先送り・・とか、
棚上げ・・などとマズゴミは報じてますが。
消滅・・と言うのが正しい表現です。 (苦笑)
コンクリートから人へ・・なんて言ってたのが、
大昔のことのようです。
今では・・
コンクリートから入れ・・ですね。 (苦笑)

ダメ垣 9

この人も、いったいどうしちゃったのでしょうか。

国土強靱化計画」(笑)
もう少しマシなネーミングは無いのか?
とも思いますが・・
中身を聞くと、更に腰抜かします。 (笑)
10年間で200兆円! 公共事業に投資するそうです。 (苦笑)
ダムな公共事業で
これだけ国家財政が痛んでるってのに
更に公共事業に血税を注ぐ。
消費税増税に躍起になるのも無理ありません。
「子ども達の世代にツケを残さない」
という言葉は・・
責任の所在をあいまいにし・・
責任転嫁して、批判をかわすためのものでしかありません。
巨額の財政赤字・・
こうしたツケを残した霞ヶ関や政治家は
誰一人として、何の責任も取っておりません。
責任とるどころか・・
責任は国民全体で・・
負担も・・
やっぱり国民全体で・・
要するに、騙されてるってことです。 (苦笑)

多くの制度や
統治の形が・・
自公時代のままでは
もうもたないから・・と言うことで、
3年前に政権交代したのす。
官僚の抵抗が手強いからと言って
政治主導を諦め・・
税金の無駄使い根絶を諦めた
民主党議員は万死に値します。
しかし・・
しかしですよ、皆さん。
ここで、自公時代に逆戻りさせては・・
霞ヶ関官僚の思うつぼ。
元も子もございません。

今後の政局のカギを握るのは・・

谷垣33

ずばり、このかたです。

ずいぶん頼りない風情ですが・・
野党第一党の党首ですから・・
仕方ありません。 (苦笑)

週明けの国会は
緊迫した展開となります。
20日に採決すると言った消費税法案を
8日に採決しようとすれば・・
自公を除く、本物の野党は
7日に内閣不信任案を共同提出します。

見物です。
自公が不信任案に同調すれば・・
3党合意を事実上破棄することになります。
同調せずに否決すれば・・
一回議決した議案を
同じ国会で再び審議できないので
今国会では、衆院解散に追い込むことは出来ません。
それを防ぐため・・
野党5党との不信任案とは別に
自公で・・
"否決されるための不信任案" を出すプランがあるそうですが (笑)
そんな茶番。
自公支持層にもウケないでしょう。
自民党執行部は、
消費税法案を8日に採決をしなければ、
7日には参議院で首相問責を提出することを決定しました。

輿石オヤブン3

チキンレースとなります。

輿イジくる爺さんが・・
輿いじけるジイサンになるか・・。
やっぱり・・
輿いシッポ振るジイサンだったか・・。
明らかとなります。 (笑)

こうしてみると・・
まったく・・
一事が万事・・ではございませんが、
小さな事件を解決できないから・・
大事になっちゃうワケです。 (苦笑)
些細な出来事を・・
過小評価すべきではありません。

適材適所・・。
その職務にあたるに適当でない人を
テキトーに職務に就かせると・・
とんでもない悲劇が起こります。
もう職務に就いちゃってたら? (苦笑)
被害を最小限に食い止めるには
一刻も早く・・
お辞め戴くよりほかございません。

来週は・・
忙しくなりそうです。 (苦笑)

それでは、皆さん! 酔い・・良い週末を!(笑)



それでいいのか日本国民">それでいいのか日本国民 - ジャンル : 政治・経済

tag : 一事が万事 適材適所 不信任 問責

| ホーム |


 ホーム