FC2ブログ

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「維新失速? こうなりゃ・・アタシが出るしかないでしょ? 2万パーセントないってことは・・5万パーセントあるってことです!」

もう随分昔のエントリーなので・・
覚えてないレギュラーがほとんどだと思います・・。
取引先の不動産屋の事務所に入ったら
そこの2代目が、グルメブログ見てた・・。
こんなハナシを以前しました。

今日のランチは、
その2代目と一緒だったのですが・・
相変わらず、グルメブログには
たまに覗きに来てくれるそうです。 (苦笑)

「少し前だったかな? ツカミプロレスネタ持ってきたときあったじゃない? いいよなぁ・・。 レストランでジャイアント馬場さんとブッチャーが食事してるとこ目撃したんでしょ? オレだったら・・サインは無理でも、握手くらいしてもらいに行くけどなぁ・・。 そのくらいファンなんだよ、馬場さんの・・。 リングでは・・何回も見てるけど・・プライヴェートな場面は・・見たことないから・・」

プロレスファンじゃないってこと
書いといたのに・・
肝心な部分をすっかり忘れてるようです。
多いんですよ、不動産屋に・・このタイプ。 (苦笑)

「まあ、プロレスファンってワケじゃあないからね。 でも・・握手はしてもらったよ」
「エッ!? ホント? どっち? 馬場さん? ブッチャー?」
「そりゃ、もちろん馬場さんだよ。 食事中に話しかけちゃいけないだろ? だから・・ブッチャーがトイレにたったときにテーブルに行って・・挨拶して、握手してもらったの。 デカイねぇ、馬場さんは・・。 カラダもデカイけど・・手もデカイ。 握手しようとしたら・・中指がオレのひじまで来てたぞ。」 (笑)

ジャイアント馬場

「アッハッハ! 馬場さんのデカイ伝説は・・数あるけど・・昔、ジャイアンツのピッチャーやってる頃・・振りかぶって投げたら・・手がバットに当たっちゃった・・とか、バッターが振らなかったら・・今度は、キャッチャーのアタマぶっちゃったとか・・。 ただな・・ジャイアント馬場と言えばなんだ? 16文キックだろ? だから、あのエントリーでは・・当たる前に相手を倒す空気チョップ・・いや、空手チョップでなく・・16文キックを書くべきだったんだ。 凄いぞ! 馬場さんのキックは。 なんと言っても、ファンが痺れちゃうのが・・キックに入るまでの動作。 並みの鍛え方じゃ・・あんなゆっくり動作出来やしない。 オレがリングサイドで見てたときなんか・・馬場さんが・・キックしようと、相手をロープに投げたとき・・オレ、催しちゃったんで、我慢できずにトイレに行ったんだ。 で、戻ってきたら・・まだ、キックが当たってないんだよ。 凄いよな・・。」
「一緒に見に行った友達なんか・・カメラでね。 まだ、高性能なズームなんて無い時代さ。 写そうとしたら・・ファインダーにクビまでしか入らない。 仕方ないから・・下と上で、分割して写したそうだ・・凄いよ、ジャイアント馬場さんは・・」

類は友を呼ぶ・・と、申しますか (苦笑)
気弱な地上げ屋と付き合う人間は・・
いい加減な・・ (笑)
人間が多いでしょ? (苦笑)

まだまだ多くの・・
ジャイアント馬場伝説を熱く語ってましたが・・
もうこんなもんでいいでしょう。 (苦笑)
最後に・・
彼の説によると・・
子供の頃見た・・プロレス中継。
ジャイアント馬場さんの中継。
あれは、全部・・
早送りで放送されてたそうです。 (笑)

気弱な地上げ屋は・・
いい加減なこと書いて、
皆さんを呆れさせますが・・
いい加減なことやって、
皆さんを怒らせてるのが・・

野田佳彦2

このオトコ。
いい加減なことは・・
随分前から承知しておりましたが・・

性格などは・・

口先誠司2

こんなのに比べりゃ・・
マシだと思ってました・・。

でも・・
ヘタすりゃ・・
コイツより・・
性格悪いかも知れません。 (苦笑)

一旦、掴んだ権力だ!
手放す気なんてサラサラない!
自らの地位を守るためなら・・
国民生活なんて・・
どうなろうと知ったこっちゃありません。
驚いたことに・・
自民党に対し・・
「対決路線で来るなら・・臨時国会開かないぞ!」
こんなブラフをかけてるそうです。 (苦笑)
国民生活に欠かせない・・
だけでなく・・
民主国家として
成立させるのが当たり前の重要法案が
数多く積み残されてるってのに・・このザマです。 (苦笑)

先ほどご紹介した

口先誠司3

このオトコ。

日銀の金融政策決定会合
ノコノコ出かけ・・
「更なる! 強力な! 金融緩和策の実行を!」
一席ぶちましたが・・
「前原さん・・。 アンタねぇ・・。 強力な金融緩和っておっしゃいますけど・・具体的にナニやるんです? 金利をマイナスにして・・お金貸したら、元本減らして返せばいい・・そんな政策でも考えてるんですか? もうこれ以上、ナニやれって言うんですか? やるとすれば・・ヘリコプターからお金ばら撒く・・これくらいしかありませんよ」

自分以外の出席者全員から
猛反対され・・
これじゃ、何のために来たんだか・・サッパリ判りません。
「出席することで・・危機感を示すことが出来た」
相変わらずの自画自賛ですが・・
「次回以降も・・時間の許す限り出席したい・・」
まあ、ここまで
空気も先も読めないと・・
ただ放っておくしかないでしょう。 (笑)

今までは・・
放っておいても上がった支持率。
それが今では・・
何かアクション起こすたび・・
下がり続ける支持率・・。 (笑)
焦りの色が隠せないのが・・

橋下9

このオトコ。

なにしろ・・
このオトコの支持者は・・
移り気なうえ・・逃げ足が速い。 (笑)
「政策が一致出来なきゃ、一緒にやれない!」
叫んでたのが・・
それじゃ、数が揃わないってなもんで言い出したのが・・
「価値観を共有できれば・・一緒にやれます」
(大笑)
このオトコの支持者は・・
本質がまったく違うのに
言葉が少し
違うだけだと
勘違いしちゃう人が多いようです。 (笑)

でもって始めた
公開学芸会。
あれが・・
ケチのつけ始め・・かもしれません。
安物の毛ばりで釣れる魚なんて・・
小魚だけです。 (苦笑)

この人なんて・・

松野センセ

「選挙が終わったら、離党します・・」
まだ、入ったバカりだというのに・・
こんなこと広言しちゃって・・。 (笑)

まあ、グルメブログでは
50議席と予想しましたが・・
この分じゃ・・
良くて30議席・・でしょうか。 (笑)
まあ・
30議席でも・・
大きな迷惑・・ですけど。 (苦笑)

この国では・・
将来ある子供たちが・・
自ら命を絶たざるを得ない・・
そんな・・
教育現場があります。

自然災害や原発事故で・・
住み慣れた土地からの
避難生活を
余儀なくされてる人々が・・
まだ大勢います。

故郷を失う悲しみを・・
大勢の人々が・・経験しました。

働きたいのに・
働く場を与えられない人たち・・。
額に汗して
労働する人たちが
"自分は報われていない"
こんな思いを抱くのは・・
なぜでしょうか。

それは・・
この国の・・
経済社会・・行政・・
そして政治・・。
この国の仕組み・・。
統治機構の仕組みが・・
国民に報いる仕組みになっていないのです。

命を大切にし・・
安心できる・・
安定した暮らしを送ることの出来る社会。
そういう国づくりを目指す・・。
それを実現させる責任が・・
私たちには・・ございます。
今こそ・・
今度こそ・・
待ちに待った・・
我々アリの・・出番です!

それでは、皆さん! 良い・・酔い週末を!(笑)


維新の会">維新の会 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム