FC2ブログ

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

復興予算使って税務署のトイレを改修? 国立競技場の椅子も? チェッ! バレちゃぁ仕方ねぇ・・民主党 輿石東

この3連休・・皆様、いかがお過ごしでしたか。
連休明けには、
京都大学 山中教授の・・
日本人として25年ぶりとなる・・
ノーベル医学賞受賞など・・
ビックニュースがございました。

ips細胞ってのは・・
凄いんでしょ?(笑)
体の細胞を元に
新たな細胞を人工的に作る・・。
万能細胞と呼ばれ・・
あらゆる組織や臓器になると・・期待されてるそうです。
目の網膜移植など・・
早ければ、来年あたりから
臨床実験が始められる分野もあるそうです。
何年先になるか・・
見当もつきませんが・・
今まで直せなかった病気が治せたり・・
一生、車椅子生活を余儀なくされてたような人が
自分の足で歩けるようになったり・・
そんなことも実現可能・・だそうです。

久しぶりに・・
夢のある・・
明るいニュースです。

ニュースでは、
皮膚や骨、臓器など・・
真面目な分野の将来性を報じてましたが・・
グルメブログとしましては・・
是非とも山中教授には
活性化した脳細胞をips細胞で作り出し
脳ミソ移植を実現し、
アタマの悪い人が突然IQ180になっちゃったり・・ (笑)
性格の悪い人が・・
突然、良い人に変わっちゃう
こうした分野も・・
是非、研究対象に加えてもらいたいものです。 (笑)

気弱な地上げ屋は、この週末・・
近所の老人ホームの見学に行って来ました。
その歳で、もう老人ホームか? 随分、手際がいいなって?
気弱な地上げ屋じゃありませんよ。 (苦笑)

最近の老人ホームってのは・・

ワタミ 渡辺美樹

こうした・・
お金儲けが大好きな人まで
参入する世界です。 (苦笑)

余程・・
儲かるに違いありません。 (笑)
都内で
定員割れしてる施設なんて
無いのでは?
そう思わせるほど・・賑わってました。
まあ賑わうと申しましても・・
そこはお年寄りです。
枯れ木も山の・・
こう思わせる・・賑わいです。 (苦笑)

食堂でテレビ見てた・・
比較的意識がしっかりしてそうな
おじいちゃんに声かけてみました。
「おじいちゃんお元気そうですね? ここへ来て・・どのくらい経つのですか?」
「大昔からいるよ! そんなことより・・アンタ! 左足が痛いんだ。 ちょっとさすってくれないか?」
こんなこと言うもんですから・・
少しチカラを込めて膝上辺りを掴んでみました。
「イテテ! 痛いじゃないか!? 掴むんじゃなくて・・さするんだよ!」
結構、しっかりしたジイサンです。
感覚は正常のようです(笑)
「これでもERは全シリーズ見てますからね! 任せてください!」
「ウン、アンタなかなか・・上手いな」
「おじいちゃん、これは病気じゃありませんよ。あまり歩かないし・・お歳のせいもあって・・だと思いますよ。」
「ナニ歳のせい~? ならナンで右足はなんでもないんだよ? 同じ歳とってんだぞ?」
随分とクチの達者なジイサンです。 (笑)

テーブルの向かいに腰掛けてテレビ見てるバアサン。
テレビの音が少し大きいので・・
「おばあさん! ちょっとテレビの音が大き過ぎますよ。 少し小さくしましょう。 手元にあるリモコン取ってもらえますか?」
・・・完全無視です。 (苦笑)
もう一度・・
しかし再び・・無視。
少し耳が遠くて
聞こえないのでしょうか・・。
さっきのジイサンの前に、美味しそうなブドウがあったので・・
「おばあさん・・。 このブドウ美味しそうでしょ? マスカットの新種なんですよ。 一つどうですか?」
小さな声で言ってみました。
「どれどれ? 信州のブドウは美味しいんだよ! ちょっと食べさせて!」
(苦笑)

まあ・・活気がある・・と言えば、
ありますし・・
ない・・と言えば、ない。
老人ホームってのは・・そんなとこ・・ですね。 (苦笑)

霞ヶ関官僚に取りまして・・

罪務省 勝 野田

Noだ!政権は・・
戦後有数の・・
好都合な政府・・なようです。

今年度から向こう5年間・・
19兆円もの予算で
組まれた東日本大震災復興予算

この復興予算が・・
復興とはなんら無関係な事業に使われてるのは
ご存知でしょうか?

目についただけでも・・

放務省の害局・・公安調査庁。
「こんな官庁・・まだあったんだぁ?」
こういうかたも・・多いことでしょう。
ここにも復興予算は使われてます。
無線配備車両14台・・総額2750万円也。 (苦笑)
理由を聞いてみました。
「過激派や外国スパイが・・復興事業を邪魔しちゃいけないでしょ?」

田中けいしゅうセンセ

放務省はまだございます。

刑務所向けに小型油圧ショベル4台分。
ショベル運転免許を取得する受刑者のための
受験料・・合わせて3000万円也。 (苦笑)
「受刑者が出所後・・被災地で悪さをするといけない。 被災地に行っても・・すぐにありつける仕事と言えば・・瓦礫処理・・と言うことで、小型ショベル」
(苦笑)

国立競技場の階段や椅子・グランドの補修工事費なんてのも・・
もちろん復興予算です。 (苦笑)
「階段や椅子は、先の震災で被害を受けたものです。 いつまでも放っておくと・・永遠に震災被害を忘れ去ることが出来ません。 と言うことで・・今回、復興予算をつけてもらいました・・。 グランドは震災と関係ないだろ? 国立競技場は、災害避難所に指定されてます。 避難者がずーっと椅子に腰掛けてるだけじゃ運動不足でエコノミー症候群になったら困るでしょ? だから・・たまには運動する。 それには・・グランドの整備です」
(笑)

このほか・・
石垣島の琉球松の間伐・・。
これも・・もちろん復興予算。 (笑)
「琉球松を使い県内使用の自給率を上げれば・・県外からの木材移入が減り・・その分・・被災地に向けられます」
・・・。
多分、石垣島の小学生が考えた理由でしょう。 (苦笑)

そもそも・・この復興予算
道路関連事業費として・・
今年度1822億円が計上されてますが・・
被災地を中心とした東北地方向けの支出は
47%しかありません。
残りの53%?
ほかの地域・・
例えば・・
沖縄県の国道の補修工事費に化けたり・・
徳島県にある国道の
ガードレールの増設などに使われてます。 (苦笑)

いったい何なんでしょうか。

菅11

やっぱりこのオトコが
関係しておりました。 (苦笑)

このオトコの政権末期・・。
策定された復興基本方針。
このなかに・・
"日本経済の再生なくして被災地の真の復興はない・・"
なんて文言がございます。 (苦笑)
これを根拠に・・
霞ヶ関官僚が・・
せっせと予算を組んだ・・って仕組みです。 (苦笑)

あまりのデタラメぶりに・・

平野達男センセ

「来年度以降は・・出来るだけ・・被災地に特化した予算をつくりたい・・」
こんなこと言ってますが・・
5年分の予算のうち、そのほとんどは
今年度に計上されてるんです。
来年度からでは・・
手遅れなこと・・
当の本人なら・・ご存知のはずでしょう。 (苦笑)

復興予算
この原資は・・
そのほとんどを増税でまかないます。

所得税や・・住民税。
所得税は向こう25年間・・。
住民税も今後10年に亘って増税されます。
国民から搾取しておいて・・
血税を自分たちの好き勝手に使う。
こんなことが許されるのは・・
この国くらいなものです。
国民はもっと怒るべきです。
問題は・・
怒る先・・。

野田 35

もう・・
こんなの相手にしても・・
時間のダムです。 (苦笑)

政治とは・・
実行する政策(事業)に優先順位を付けるのが・・大きな仕事の一つです。
優先順位を付けるということは・・
政策が無駄かどうかを判定することも勿論ですが・・
それ以上に、
必要な事業の中から・・
優先すべき事業を選び・・
場合によっては、その他の事業を後回しにする。
これを政治的に判断することです・・。

耳に心地良い・・
つい信じてしまう・・
そんな美しい言葉や主張に踊らされてはいけません。
本当に闘わねばならぬ相手は誰か・・。
ここを間違えると・・
目も当てられない結果となる。
我々は・・
経験から
それを学んでいます。
経験は・・
活かさねば・・
ただの失敗・・です。


政治・経済・時事問題">政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム