FC2ブログ

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「文春は名誉毀損です。 職員含む20人以上? そりゃゼロじゃありませんが・・数が間違ってます」 そのまんま日干し

今週は・・
いよいよ、待ちに待った
国民の生活が第一」 の結党パーティーの開催です。

国民生活第一党

レギュラーの皆さんとも・・
久々にお目にかかれます。 (笑)

先ほど・・
参加者リストを作ったのですが・・
今回誤算かの皆さんの、なんと8割がリピーター。
辛抱強い皆さんです。 (苦笑)

予想を超えるご支援に・・
党のほうも大慌て。

山岡センセ

このたびの・・
結党パーティーの実行委員長を務めるこのかた。
「そんなに大勢来るの!? じゃあ・・開場を30分早めようか?」
2日前にそんなこと言われても・・
今更連絡のつけようがございません。
相変わらず・・
計画性のないかたです。 (苦笑)

計画性がない・・と言えば、
会場となるホテルも相当なもんです。
建築基準法と消防法をすっかり無視して・・(苦笑)
増築やったり、改築したり・・。
そうした結果が・・
なんで、こんな紛らわしい名前付けたのでしょうか? (苦笑)
ガーデンコートがあって、ガーデンタワーもある。
ザ・メインのロビー階は本館の2階で・・
ガーデンコートの6階・・。
宴会場階は、ザ・メインの1階で
ロビー階ではなく・・
ガーデンコートの5階と繋がってる。
言葉にすると・・ワケが判りません。 (苦笑)

皆さん、お早めに・・
集合地点に・・ご集合願います。 (笑)

ホテル ニューオータニと言えば・・
知る人ぞ知るバーがございます。
その名も・・バーカプリ
カプリ島。
イタリア中西部・・。
ナポリの南海上にある・・
特産品のレモンで知られる・・この島。
一般的には・・
ホテルの公式インフォメーションでも・・
この島にちなんでネーミングした・・とされています。

しかし・・
ホントのとこは違います。
これを知れば・・
アナタも・・ニューオータニ通! (笑)
なんじゃそりゃ?
ってハナシですが・・
このバーを出店しようと
計画してた頃・・
ここ赤坂では・・
古臭い作りのニューオータニは・・
その斬新なデザインと
最新鋭の設備を誇る赤坂プリンスホテル
顧客を奪われっ放しでした。
そう!
遊び人の間で・・
赤坂不倫すホテル・・(苦笑)
と呼ばれてたアレ・・です。 (笑)

そんな状況を許せないのが
当時、ニューオータニの幹部たち。

「なんとか、あの忌々しい赤坂プリンスを・・ギャフンと言わせたい!」
言わせたいったって・・
建物がしゃべるわけないのですが (苦笑)
当時の幹部連中に、そんな理性は働きません。
「赤坂プリンス・・赤プリ・・赤プリのやろう・・あカプリ・・やろう」
そうだ!
新しくオープンするバー・・。
ネーミングは・・
バーカプリ・・にしよう!
略せば・・
ば~カ・・プリ。 (苦笑)
数ヶ月に一回、地元ホテルの持ち回りで開催される業界団体の会合。
この会合の・・
ニューオータニ開催のとき・・
当然、担当者が
赤坂プリンスの担当者に連絡します。
毎回嬉しそうに電話したそうです。
「次回○月○日の○○会会合ですが・・ウチでの開催ですね? 時間は、昼の3時・・。 場所は・・バーカプリで・・」
最後の、場所を伝えるとき・・
伸ばすべきところを伸ばさず
早口で・・
「バ・・カプリで」 (苦笑)

この業界の・・
競合相手に対する感情は・・
一般人の窺い知れぬ・・ものなのかも知れません。 (笑)

田中けいしゅうセンセ

赤プリとは別に・・
すっかり世間に・・
ばカップりを晒しちゃったのが、このかた。 (苦笑)

グルメブログの全力支援もむなしく・・
本日、辞表提出です。 (笑)
もう少し・・
楽しませて戴きたかったのですが・・
あの芸風です。
引っ張りようが・・ございません。 (笑)

1泊10万の
東海大学病院特別室に
倍の20万払って入院したわけですが・・(笑)
柔道で鍛えた肉体です。
脳波に異常が見られたものの・・(笑)
首から下には
なんら異常がなく
本日追い出され・・辞表提出と相成りました。

後任も・・
日和民社グループから・・
とのことで検討されてるようですが・・
どれも似たり寄ったりです。 (苦笑)
どうせそれほど長い期間ではございません。
一般法曹界から・・

弘中センセ

抜擢する・・
と言う手もございますが・・
ドジョウにその器量は・・ないでしょう。

我らが弘中惇一郎センセ。
一人で500万票集めるオトコ」 の弁護団長として・・
皆さんはご存知でしょうが・・
意外なオトコの弁護も
お引き受けになってます。 (苦笑)

その、意外な依頼人とは・・

そのまんま東

人ではなく、猿です。 (笑)

あるときは・・
スペルマの伝道師・・と呼ばれ、
また、あるときは・・
謎のマンゴー売り・・と笑われる。 (笑)

退任して、まだ1年半しか経ってないのに・・
知事時代は、
訪れた観光客が必ずカメラを向けてた

そのまんま東3

その等身大パネルも・・
今では、
市のはずれにある
バッティングセンターの的にされてます。 (笑)

まあ・・有効利用と言えば、
有効利用なんでしょうが・・
本人にとりまして・・
これほど不本意なこともないでしょう。
機嫌が悪くなれば・・
八つ当たりするのが・・
この猿の・・
いや、この人の特徴です。 (苦笑)

文春を
名誉毀損で提訴し、
2200万円の損害賠償を要求しております。

同じ弘中センセがやってるんです。
一人で500万票集めるオトコ」 も・・
マスゴミを軒並み・・
提訴しまくりゃいいのに・・って思うのは、
気弱な地上げ屋くらいなもんでしょうか。 (苦笑)

週刊朝日

増すゴミ・・と言えば、
終刊朝日の・・
ヘタリぶりには、驚かされました。

まさか、連載中止はないだろう・・
って思ってたら・・連載中止です。
予想しときゃ・・良かったです。 (笑)

いくら積まれたのか知りませんが・・
佐野さんも・・
よく連載中止に同意したものです。 (苦笑)

だいたい・・
あの内容は・・
既に、文春や新潮が1年以上前に書いてます。
当時報道されたときと対応が違うことを
毎日の記者に問われ・・

橋下徹

こんなふうに答えたそうです。

「文春や新潮にも同じくらい腹が立っているが、今回の週刊朝日と佐野は、僕と家族を社会的に抹殺しようとしてきた。だから週刊朝日や佐野も抹殺しなければこちらが抹殺されてしまうと思った・・」

大阪市民で・・
このオトコに間違って投票しちゃった皆さんは・・
こんなことをマイクの前で話すオトコに投票したってことに
恥じ入らねばなりません。
まさに・・人格異常です。
この人格異常って言葉は
本人も自覚して使ってるようですから
まず間違いないでしょう。 (苦笑)

「問題にしなければならないのは・・敵対者を絶対に認めない、この男の非寛容人格であり・・その厄介な性格の根にある橋下の本性・・」
広く伝えるべき・・
連載でした・・。

肥溜め恒

ゴミ売新聞のことですから・・
誤報だとは思いますが・・
消費税率引き上げでは、新聞に対する税率を低く抑える軽減税率を導入すべきである
いつもは笑わせてくれるナベ恒ですが・・
今回は驚かせてくれてます。 (笑)
もうこの歳になると・・
人前で恥をさらすことに・・
迷いがないのでしょう。 (笑)
予想されてはいましたが・・
思ったより早いこの展開・・。
ご自身の終わりが近いことに・・
少し焦りを感じているのかも知れません。

こうしてみると・・
世に政治屋は多けれど・・
国民生活を守ろうとカラダ張る
政治家の・・なんと少ないことか。
今週・・
3000名を越す同志が
一同に会するわけですが・・
結束を固め・・
この国を・・
正しい方向へと向かわせねばなりません。

民主党はダメですし・・
自民党はもっとダメです。
公明党?
自分たちと信者の利益しか考えない連中です。

既成政党・・
そして、霞ヶ関を始めとする既得権益組織・・。
これらを打ち破り、改革するのが・・
真の改革者です。
我々は・・
真の改革者の・・固い支援者です。
既成政党や
労組に代表される既成組織が・・
社会や国家の仕組み・・
構造を変えることなどあり得ません。
仕組みや構造を変えるのは
不安かも知れません。
しかし、立ち止まったら・・
この国の前途はございません。

前進し・・
改革を成し遂げよう・・。
真の改革者を支援しなければなりません。
我々の厚い支援こそが・・
改革者にとって
変革を達成するためのエネルギーとなります。



これでいいのか日本">これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム