FC2ブログ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「石原新党? あんな年寄りが・・維新の股くぐれるのかね? まあ、1人で死ねって言っといたよ・・」 亀井静香

まったく・・参りました。 (苦笑)
先週末、金曜日・・。
週末のエントリーアップしに・・
パソコン置いてある事務所へ向かおうと・・
電車に乗ってました。
すると・・
直ぐ斜め前の座席で不穏な動きが・・。

2人のオトコが言い争ってます。
「オマエがオレの足踏んだんだろ!? 謝れ!」
「オマエが足なんか組んでるから悪いんだよ! オマエが謝れ!」
通路を歩いていたオトコの足が・・
足組んで座ってたオトコの靴に引っかかったようです。
誠に些細なトラブルです。 (苦笑)
「アッ!ごめん・・」
で済むハナシが・・
済まなくなるのは、手順を踏まないからです。 (苦笑)
じーっと見てたのですが・・
いつまで経っても・・
"謝れ!謝らない!" 堂々巡りです。
そのうち・・
腰掛けていたオトコが・・
座席の前に立ちはだかり怒鳴ってた
オトコの胸の辺りを・・
ドーンと突き飛ばしました。
いけません、暴力沙汰です。
ヤルときは・・一発でしとめなきゃいけません。(笑)
しかし、こうなると・・
やられたほうも、黙ってません。
両者睨み合い・・
掴みかからんバカりの形相です。
仕方ありません・・。 (苦笑)
気弱な地上げ屋の登場です。 (笑)

「気弱な地上げ屋」

「さっきから見てるけど、車内で暴力沙汰はマズイよ。 もっと穏やかに解決しなよ・・」
「なんだぁ! オマエは?」

お目にかかったレギュラーの皆さんはご存知でしょうし・・
この写真見ても分かるとおり・・
気弱な地上げ屋ってのは・・
一般ピープルには見えませんし、
実際見てのとおり、一般ピープルじゃありません。 (笑)
普段、こんな言われ方することは
ほとんど無いのですが・・(苦笑)
まあ、見る目がない人ってのは、
世の中に大勢いるものです。
大目に見てやりましょう。

「オマエなんかに、オマエなんて言われる筋合い無いんだよ! だいたい・・どう考えたって、偉くもないのにエラソーに足組んでるオマエが悪いんだろ? 謝るかどうかはオマエ達で勝手に決めろよ。 電車内で暴力沙汰起こすんじゃない。 どうしてもやりたきゃ・・公園にでも行って・・死ぬまでやりな!」
ホントにこんなこと言うの?
疑問に思うかたもいらっしゃるかも知れませんが・・
お不快誤算か? のレギュラーなら・・
ご存知ですね。 (笑)

ただ・・
誤算がこのあと起こりました。
電車が次の駅に到着し・・
「じゃあ、降りてハナシつけようじゃないか!?」
「おぉ望むところだぁ!」
あぁやっと降りてくれるわ・・
こう思った瞬間!
「アナタ証人なんですから・・一緒に降りてください!」
と、胸を押された人・・。 (苦笑)
「ダメダメ! アタシはこれから・・グルメブログが・・」
「グルメ? ブロ・・グ? 食事や風呂なんてあとにしてくださいよ! ちょっと一緒に降りてください」
(苦笑)
こうして・・
警視庁某署で証言すること2時間。(苦笑)
口は災いの元・・と言いますが、
口出しは・・
予定を狂わせます。 (苦笑)
このツカミネタ・・。
まだこの先に・・
笑える展開があるのですが・・
今日のところは・・このくらいにしときましょう。 (苦笑)

口出しはしなかったものの・・
人のポスターに手出しして、
絶体絶命なのが・・

中島阿呆

このオトコ。

マニアのあいだで・・
剥がし魔・・の名で親しまれてる、このオトコ。
大胆なのかバカなのかは・・
ご本人しか判りませんが・・
利口でないことだけは確かです。 (笑)

中島阿呆2

皆さんご承知のとおり・・
この阿呆者が "所有者に無断で"
剥がしたのは・・
我々がリーダーと仰ぐ・・
一人で500万票集めるオトコ」 のポスターです。
いい度胸してます、剥がし魔センセ。 (笑)

①これは私の自宅前、知人宅での出来事です。
②あるポスターの掲示について、ご近所からポスターをはがすよう苦情と依頼が私のところに寄せられておりました。
③私の隣組のことでもありましたので、撤去させていただきました。ご近所のみなさんもいらっしゃる前でのことです。
④今般の件は法的になんら問題はありません。

こんなこと堂々とHPに掲載しちゃって・・。 (苦笑)
やっぱり・・利口じゃありません。 (笑)

業界で言うところの・・無断張り。
そのまんまの意味で・・
ポスター貼る
壁なり塀の所有者の許可無く勝手に貼っちゃうことですが・・
今回のケースはこれにあたりません。

ユキコタン

「貼らせてくださ~い?」
「いいですよ」
ユキコタンセンセのスタッフは、キチンと許可得ております。 (笑)
となると・・
"ご近所からポスターをはがすよう苦情と依頼が私のところに寄せられ・・"
ん?
塀の所有者とは書いておらず・・
近所って書いてありますね? (笑)
"近所" のオザワ嫌いの苦情と依頼を?
所有者に無断で剥がしたってこと? 剥がし魔センセ? (笑)
まあこの件は・・
キッチリ落とし前つけてもらいます。(笑)

クチは災いの元・・
と言ったら、
この人の右に出る人は・・あまりいらっしゃいません。 (笑)

真紀子さん2

この人がクチを開くと・・
必ずどなたかが・・真紀子まれます。 (笑)

このたびの、新設3大学許認可騒動・・。
真紀子まれた大学じゃなくて、
真紀子んだアンタが悪いんだ!
こうお考えのレギュラーも数多いと思います。

グルメブログには・・
日頃から・・
数多くのタレこみを頂戴します。 (笑)
今回の新設3大学認可問題。
匿名希望のHn私学四面サン。 (笑)
「真紀子まれたほうに問題があるのは明らか。 国公立は知らないが、私大なんて・・教職員は・・給与削減・・待遇悪化など・・塗炭の苦しみ味わってるってのに・・理事役員なんて、外車で風きって構内走り回ってる現実がある。 だいたいこれだけ多くの大学が・・必要だと思いますか? 伝統校だって、生徒減で廃校するってとこもある時代に・・大学増やそうなんて・・何かウラがあると考えるのが自然ですよ」
このほか・・
匿名希望のHnよっちゃんサン・・。(笑)
屯田兵のひとりごとサンからも・・
同様のタレこみを戴いております。 (笑)

大学と言うのは・・
巨大な箱モノです。
箱モノを作ろうとすると・・多額の資金が動きます。
そして、その資金の・・
半分以上を国や地方自治体が
私学助成金と言うカタチで
資金援助する。
と・・そこに利権が生まれます。
助成金と聞いて・・
「なぁんだ? 助成金かぁ・・」
なんておっしゃるそこのアナタ。
助成金の原資は、皆さんの税金です。 (苦笑)
10年先には無くなってるかも知れない学校に・・
助成金と言う名の税金を・・
10億単位でつぎ込む。
こんなことやってちゃ・・税金なんて、いくらあったって
足りやしません。 (苦笑)

しかし、真紀子さんがなんで?
突然・・
こんな行動に出たのか?
突拍子の無い・・計画性も戦略も無い行動は
いつものことですが・・(笑)
少し引っかかったので・・
文科省に放つ! 草の者に・・
尋ねてみました。 (笑)

真紀子さん?
こっちが期待してる以上に・・
モノの見事に落とし穴に嵌ってくれるでしょ?
掘った連中だって・・驚いてるんじゃないの?
ウチは・・
教育が専門の
会社(筆者注:官僚は自分の省のことをこう表現します) でしょ?
だから・・

町村イヤミ

こんな人や・・
こんな人・・。

森落ちろー

つまり、
教育という領域から最もかけ離れた人が
大臣になることが多いんだけど・・
真紀子さんの単純さは・・
この人たちをも凌ぐもんがあるね。
大学が多すぎるし・・
学校利権のことも念頭にあったみたいだけど・・
答申が出る寸前・・
ゴタゴタ言い出したんで、
官房長がそっと耳元で囁いたんだよ。
"北海道の新設校は町村センセの強いご推薦が・・愛知は、森センセの・・"
これ聞いた途端、ドッカーンさ。
"ナニ!? マチムラ? モリ? 清和会がからんでるの!? ゼッタイ認可できません!" 」
ものの見事に嵌っちゃいました。 (笑)

まあ・・
直ぐに辞任して、野田批判繰り広げるのも・・
居座れるだけ居座って
野田政権を更に弱体化させるのも・・
どちらを選択しても
真紀子んだ・・人が悪いってこと。 (笑)
もう少し・・
楽しませてもらいましょう。

クチ・・と言えば、
静香なこのかたも・・
最近、吼えてます。 (笑)

亀井 3

「亀井です!」
なんて言っても、
最近じゃ・・
「ああ、みどりの風の?」
なんて言われちゃう、亀井センセ。 (笑)
グルメブログでは
亀つ井・・なんてお呼びしたこともございますが (笑)
侠気を見せてます。

郵政民営化に反対し・・
愛着ある党を追われたってのに・・
郵政民営化大賛成の政党に、
千切れんばかりにシッポ振り・・
カラーが違う! なんて言われても・・
引きつった愛想笑いで
「合流しましょうよ・・」
ひっくり返った声で媚びをうる。 (笑)

平沼センセイ

こんな人とは・・
やはり・・モノが違います。 (笑)

本日ご紹介した皆さん。
亀ちゃんを除き、共通するのは・・
先見性の無さと、戦略の弱さ・・です。

亀ちゃんは、
今月、大きな勝負に出ます。
原発を主要テーマに・・

孫正義

この人を担ぎ出そうと目論んでるそうですが・・
この人は・・
孫得・・で、動く人です。
余程、大きなニンジン出さないと・・
喰らいついてこないでしょう。 (苦笑)
でもまあ・・
こんな孫得勘定で動こうとする人がどうであれ・・
オトコ亀井!
やるべきことを・・やるべきです。
苦しいときこそ・・
困難に立ち向かわねば・・なりません。

世の中を大きく変えるには・・
莫大なエネルギーが必要です。
莫大なエネルギーをつくるには・・
チカラを結集しなければなりません。
チカラを結集するには・・?
多くの人から尊敬される
優れたリーダーと・・
そのリーダーを支え・・
戦略 (作戦) を立てられる・・
有能な参謀・・軍師が必要です。

戦略 (作戦) は・・
とても重要です。
戦略の源となる・・
情報・・アイデア・・そして、理念。
ここが皆さんの出番です。
これらが・・
戦略のキーとなるポイント・・。
皆さんの支えなしには・・
やり遂げられません。

苦しくても・・
歯を食いしばって・・
やらなきゃならないときがあります。

今が・・
そのときです・・。



政治・経済・時事問題">政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム