FC2ブログ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「ですから・・近いうち解散しますよ! 衆議院? 違います!民主党に決まってるでしょ・・」 #ウソつきな野田

2012年ももう直ぐ終わりですが・・
今年は世界の政治が動いた年・・でした。
ロシアでは・・プーチンさんが復活し、
フランスでも大統領が交代。
お隣、中国は・・
少し揉めてるようですが・・(笑)
決まれば・・
互いの利権保持の意味もあります。
キッチリまとまるでしょう。
そういう国です、中国は・・。 (苦笑)

そして・・
世界のリーダー。

President オバマ

オバマさんも・・
念願の再選を果たしました。

英語の生活から随分と遠ざかり・・
すっかり英語を忘れちゃってる気弱な地上げ屋ですが・・(苦笑)
話すのはともかく・・
読むほうは・・
まだまだ少しは分かります。
このかたのスピーチと言うのは・・
英語の勉強をしている人たちにとって
とても良い教材として、利用されてるそうです。
もう3年前ですか・・。
プラハでの・・
核兵器廃絶を訴えた演説。
良く練られた・・
最高のスピーチでしたね。
覚えてるかたも多いことでしょう。

では・・
このかたのスピーチは?

ブッス ブッシュ

これまた・・
全世界の英語学習者の教材として使われてることは
ご存知でしょうか。 (笑)

意外に思われてるアナタ。
オバマさんとの違い?
オバマさんのスピーチは・・
文法の正確さや、洗練された表現力を養うために使われますが・・
ブッシュさん・・。
このかたのスピーチは
文法の間違い
こういう表現は間違いだよ・・という
間違い探しの教材にされてるそうです。 (笑)

ある高名な英語教育者にお聞きすると・・
教材として、最高レヴェルにある (笑) そうです。
まあ、この人の教養の深さといったら・・
それはもう・・底なしです。 (笑)

軽くジャブから入りましょう・・。
訪米してきたブラジル大統領と会談した折・・

「ブラジルにも黒人がいるんですか?」
(苦笑)
ブラジルには・・
アメリカ以上に多くのアフリカ系住民が居住しています。
ご存知のかたも大勢いらっしゃるでしょう。
サッカーがお好きなかたなら
この国の代表的なアフリカ系ブラジル人。
ペレを知らない人はいないはずです。

「輸入品は・・大抵、海外から来ている」
コレも、
言い回しの稚拙さと文法の間違いを探す教材の
最初のほうに載っかってるスピーチ。 (笑)
もしこの表現をどうしても使いたければ
正しくは・・
「海外から来ている輸入品は、大抵・・」
全然違う文章になっちゃいました。 (笑)

「ワタシの弟のジェブ・・。 彼は、偉大なるテキサス州知事です!」
こんなのもございました。 (笑)
と言っても・・
弟のジェブさんは、
テキサスではなく、フロリダ州の知事です。 (笑)
この弟がフロリダ州知事だったから・・
再選も出来たってのに・・
お茶目なかたです。 (笑)

「誕生日を迎え、今どんなお気持ちですか?」
こう尋ねられたら?
皆さんだったら・・
どうお応えになるでしょう?
この人クラスの政治家になると
こういう単純な質問にも・・
奥深い応え・・になります。 (笑)

「誕生日を迎え? ウーン・・少し歳とった気がするな・・」

子鼠2

ジャーン! って感じでしょ? (笑)
記者団のなかで
数人・・気絶者が出たそうです。 (笑)

ツカミでこんなに
スペース割くわけには参りません。
ペースアップしましょう。 (笑)
このあとは・・
ホームランクラスの・・迷言3連発です。 (笑)

「人々が何を言ってるかなんて私はまったく気にしない。 私は・・自分が間違ってると思うことをするだけだ!」
フランスでは・・
高校生の英語教科書・・。
"文章構成の根本的な間違い"
を研究する教材として使われています。 (笑)

いよいよ!
トップ2の! 発表です!(笑)

9.11以降
武装解除を迫っていたイラクに対し・・
テレビ演説したときの発言。
「オマエたちが武装解除しないのなら・・我々のほうが武装解除する!」
これを聞いて・・
後ろに控えていた参謀本部の士官が数人・・
失神したそうです。 (笑)

ここまで読んでも
ぶっ倒れないアナタ!
最後は・・
ギャグ点満塁ホームランです。 (笑)

「私の知能が足りないと思ってる人間は・・
その事実を・・まだ甘く見ている・・」
(大笑)
ホラー映画のセリフとして
そのまま使えそうな素敵な発言ですね。 (笑)
イタリアのお笑い番組では・・
若手のお笑い芸人が
このネタで2年食いつないだそうです。
(笑)

さて、先日のエントリー・・。
クチは・・災いの元
について書きましたが・・
永田町には・・

田中直紀 真紀子夫妻

余計なことクチにして・・
災いを自ら引き寄せる人や・・
クチにすべきことをせず・・
ただぼんやりとやり過ごし・・
災いとともに沈んでしまった人・・などもいます。 (笑)

もう少しで・・
憲政史上初・・となる、
夫婦問責 (笑)。
喰らうところでした・・。
惜しかったです・・。
いや、危なかったです・・真紀子センセ。 (笑)
夫婦問責だからって・・
「ふ~ぅ・・危なかった・・」 とはおっしゃらなかったでしょうが (苦笑)
この人にしては珍しく・・
全面的な謝罪で・・幕を引きました。 (笑)

社会生活においても・・
口先だけの人・・。
言ったことを守らない人・・。
そして・・
ウソついても・・
平然としてる人。

野田888

こういう人は大勢いますが・・
なるべく係わらないようにしなければなりません。

いまだに民主党にしがみついてる連中・・。
こうした人たちってのは・・
討ち死にしようが
気弱な地上げ屋にとっては、痛くも痒くもございませんが・・
どうせ討ち死にするのなら
なるべく楽に・・
というのが、元仲間に対する作法です。
その点
このオトコには・・

野田567

そんな作法なんて・・
コレっぽっちもございません。 (苦笑)

現職議員の三分の二が討ち死にしようが・・
60議席の壊滅的敗北を喫しようが・・
3党合意が選挙後も続き・・
悪魔で政権の一角に・・ (笑)
しがみつくことさえ出来れば・・それで良い。
ウソつきなくせに・・
ウソつきだ! って言われることが大嫌い。
ウソつき!って言われるたびに・・
毎晩の酒量がうなぎ上り。 (笑)
ここは皆さん!
年々、販売量縮小に悩む日本酒業界の活性化のため!
ハッシュタグをつけ・・(笑)
#ウソつきな野田
tweetして応援してあげてください。 (笑)
大喜びすると・・思います。

年内解散・・。
官邸からは必死に解散風ふかしてますが・・
党から帰ってくるのは・・
「衆議院じゃなくて、アンタの内閣解散しろ!」 (笑)

党内からは、
ドジョウ下ろしの火の手が上がり・・

仙谷 55

この人の一派の若手からでさえ・・
「野田さんの手で解散などされたら・・ダブルスコアで落選だぁ」
今更、誰の手で解散されたって
民主党の候補者に投票しようって人は
グルメブログじゃ皆無・・。
世間見渡したって・・2割もいません。 (笑)

このチキンレース。
大変ヨミが難しいところですが・・
グルメブログが得意とする
ヨミを披露しますと・・(笑)

ユッキー41

「なんだよ~! 意味わかんねーよ!」
そこで文句言ってるアナタ。
鍛えかたが足りません。 (笑)
ここでユッキー出したってことは・・?
即ち落選・・
いや、退陣・・です。 (笑)
まあ・・
グルメブログが予想したってことは・・。 (苦笑)

さて!
予想されてはいたものの・・
実際、目にすると・・
やはり、万感の想いが・・ございます。 (笑)
一人で500万票集めるオトコ」 に・・
無罪判決が下りました。

裁判所としても、
もうこの問題に・・いい加減ケリつけたいのでしょう。 (苦笑)
上告の余地を残さない・・
完全なる無罪判決です。 (笑)
誠に喜ばしい展開です。
昨晩は・・

国民生活第一党

各地で祝杯の声が上げられました。

オリーブの木が・・
なかなか出来ない・・。
お嘆きの声が数多く寄せられております。
しかし皆さん・・。
少々勘違いなさってます。
昨晩も・・
あるイベントに参加し・・
政治的感度の高い皆さんのご意見を拝聴したのですが・・
「一刻も早く第3極を一本化し! オリーブの木を結集させ・・」
やっぱり誤解なさってます。 (苦笑)
ワインやる連中なら知ってることなのですが・・
オリーブの木ってのは・・
1本じゃ・・実をつけることは滅多にございません。
受粉の仕組みが・・そうさせるのですが、
こうしたこともあって・・
オリーブ栽培の盛んなヨーロッパでは
オリーブの木を植えるときは
必ず2本以上並べて植えます。
通常は3本以上・・です。
つまり・・
オリーブの木・・というのは、
2本以上・・
3本、4本と集まって・・
初めて一人前・・なんですね。

一人で500万票集めるオトコ」 は・・
これから本格的に動き始めます。
オリーブの木を・・
3本まとめて植えるかも知れませんし・・
1本生えてるところに・・
あと2本、3本と・・植えていくかも知れません。
大事なことは・・
そうした動きが目に見えてきたときに・・
我々アリが・・団結してるってことです。

数万、数十万の・・
団結したアリの大群は・・
象をも倒し、ライオンをも遁走させますが・・
小規模の集団が、
あっちこっちから現れたって
象やライオンに踏み潰されるのがオチです。
共通の目的を持ち・・
その目的達成のため団結すれば・・
ドジョウなど、
ものの数ではございません。 (笑)

一ちゃん

一人で500万票集めるオトコ」 は
最近、こんなことをおっしゃったそうです。

「この国はこのままだと、早晩行き詰る。 国民は・・不安と不幸のどん底に陥るだろう・・。 そうならないうちに・・政治体制の変革に真剣に取り組まねばならない。 そういう使命感がない政治家? 辞めてしまうべきですね」

正しい行動をした人間が・・
最後は勝つ・・ことになっています。

それでいいのか日本国民">それでいいのか日本国民 - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム