FC2ブログ

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「秘密保護法案賛成? おいらの党なんだから当たり前だろ? 江田なんてほっとけ! 年明け、連立与党入りだよ」 渡辺喜美

前回のエントリーのツカミ。
モノの言い方には気をつけましょう!
こういうことを言いたかったワケですが・・
珍しく、オモテにもウラにも・・
苦情もイヤミも来ませんでした。 (苦笑)

苦情やらイヤミを戴くと・・
大抵の人は嫌な気分になったり、落ち込んだり・・
するのでしょうが・・
気弱な地上げ屋のへその曲がり方は・・
尋常ではございません。 (笑)

三木谷 楽天

特に関連性はないのですが・・(笑)
この人は・・
おへそだけでなく・・
手も足も・・
曲がってます。 (苦笑)
Facebookにシェアしてもらうと・・
一番最初のイラストやアイコラがアップされるということを
この前初めて知りました。
と言うことで・・
いまをときめく・・
IT企業 (イットキ業とお読みください(笑))・・の社長さん。
大変珍しい・・このかたのストレッチ姿を
ご覧戴いてるわけです。 (笑)

この人ほどではないにせよ・・
気弱な地上げ屋は・・
ナニ言われようが・・(笑)
イチャモンつけられようが・・
ほとんど動じることはございません。 (笑)

先日も・・
あるデパートの地下・・。
所謂、デパチカである買物をした帰り・・
落花生の試食販売が開店準備をしておりました。
気弱な地上げ屋に向かって・・
「新物の落花生だよ! 採れたて新鮮! 食べてみてよ! 違いが判るから・・」
違いが判るって・・
落花生しか置いてないのにどう違い理解すんだよ・・?
そう思いながらも・・
落花生をクチに運ぼうと手を伸ばしたら・・
横から手が・・。 (苦笑)
「落花生って、収穫秋じゃなかったっけ? 採れたて新鮮って・・いったいいつ収穫したのよ、コレ?」
横のオッサンがパクパク食べてるんで・・
仕方がないのでハナシをします。
そんなハナシをしてる間も・・
横のオッサン。
パクパク落花生を食べ続けてます。
「あぁお客さん! 手で食べないでよ、手で! スプーン置いてあるでしょ? スプーン使って食べてよ」
朝食代わりに落花生食べてるオッサンに向かい・・
こういうこと言ってはいけません。
グルメブログを見てないようです。 (苦笑)
モノの言い方には・・
気をつけねばなりませんね。
「あぁこのスプーン? 食べるときに使うんだ・・?」
そのオッサン・・。
独り言のように呟くと・・
言ったと同時に、ピーナッツを2個載せたスプーンをそのままクチに・・。

笑い3

「あぁ・・! お客さん! スプーンごと口に入れちゃ・・」
「だって今アンタ! スプーン使って食べろって言っただろ?」
(苦笑)

こういうオッサン相手に話すときは・・
話す内容を正確にすることと共に・・
モノは言いよう・・が肝心です。 (笑)
気弱な地上げ屋が店番してたら?

「エッ!? お客さんそれ食べちゃったの!? 出してあっただろ? 出してたんじゃなくて、置いといたの。 食べちゃダメじゃない、置いといただけなんだから! 間違って倉庫から持って来た2年前のシロモノなのよ。 しかも、某国産で・・殺虫剤タップリかかってるし・・50年は持つって言う保存料使ってるヤツなのよ。 お腹大丈夫? あぁまだ症状出てないんだ・・、ん? なんでもない。 まあ、試食していいですかって聞かないお客さんが悪いんじゃないの? 置いておいただけなんだし・・。 まぁ、もうすぐ吐き気催すから・・早いとこトイレ行ったほうが良いよ」

笑 9

ハナシは変わりますが・・
こんなこと言うと
それこそ苦情が殺到しそうですが・・
意外と勘も・・当たります。 (苦笑)

選挙予測であきれ果ててる皆さんからすれば・・
「そんなの信じられるかよ!?」

はぁ? 呆然 憮然 ムッ 唖然 ダメ 苦笑

こんな気分かも知れませんが・・(苦笑)
そしてこうして数年に渡って書いてますと・・
読んでるほうも、
気弱な地上げ屋の性格というものを
ある程度把握しちゃってます。 (苦笑)
少し前のエントリー。
「東京検察審査会での半年間・・見聞きしたこと、すべてお話しましょう」 東京都八王子市 安○司○

このコメント欄に・・
Hn日本人・・というかたのコメントが掲載されています。
とってもネガティヴで・・(苦笑)
グルメブログへの嫌悪感を隠さないコメントです。
通常でしたら掲載せず・・
見つけ次第削除しちゃうのですが・・
このときは、なんとなく気になって・・
掲載したのです。
すぐさまあるレギュラーからウラコメを戴きました。
「珍しいですね? 地上げ屋さんがこういうコメント承認するのは・・」
引っかかる何かを感じ・・
コメント承認したのですが・・
どこのドイツか・・調べたくなったのですね。 (笑)
で調べた結果・・・?

笑 驚き ぎょっとする

ある・・
好意的なレギュラー・・
だと思ってた人・・の成りすましだったのです!(苦笑)
ご本人は、このエントリーもご覧になってるでしょう。
すっかりバレちゃって・・(笑)
バツが悪くて、もうコメントも出来ないでしょうが・・(笑)
ウラで結構ですので・・
"どうしてそんなことやったのか?"
教えて戴けませんか? (苦笑)
ついでに申しますと・・
拍手コメントで戴いておりました・・
Hn愛国者、そしてHn大日本帝国臣民
この連中についても・・
すっかりバレております。 (笑)

この事例を示すまでもなく・・
インターネットを匿名だと思ってる人は・・
お考えを改めたほうが宜しいと思います。
「オマエだって匿名だろーが!?」
こんな声も聞こえてきそうですが・・
気弱な地上げ屋は・・
匿名なのではなく・・
毒名なんです。 (笑)
知られちゃ困るのは・・
敵方へ・・ではなく、むしろ味方。 (苦笑)
なんで味方に身を隠すのかって?
特定秘密です! (笑)
知ろうとしただけで・・
・・・です!
アレもコレも秘密だと・・ナニがなんだか、良く判りません。 (苦笑)

ナニがなんだか良く判らないのは・・
この人たち。

渡辺喜美 江田 みんな

「江田さんが新党? 見込み薄いのでは?」
「薄いとはなんだ! 薄いとは! それが同じカツラ・・いや、カマのメシ食った仲間への言葉かぁ!?」
「みんなを抜ける? 一刻も早く抜けて欲しい・・」
「みんな抜ける!? 良く見ろ! まだ全部は抜けてないぞ!」
こんな会話があったかどうかは定かでありませんが・・(笑)
ナニ言ったって、誤解・曲解し合うこの二人。
さっさと協議離婚したほうが・・
互いのためです。
特に左側におかけの・・
付け増す毛のオッサン。
年内にいろんな動きをするようですので・・
続報に・・ご期待ください。 (笑)

さて、特定秘密保護法案が・・
予想通り (苦笑) 成立しました。

アベコベ 安倍 7

「民意に背くな!」
こうしたご主張をなさるかたがいました。
少し・・違和感を感じましたね。

この国の "民意" は・・
昨年、そして今年の国政選挙で
自公に絶対多数を与えたのです。
自公は勿論、民難の党・・、
維新に投票しておきながら・・
自分が投票した連中や党が
勝手なことやり出したからって
今頃になって文句言い出すのは、スジが通りません。

棄権した連中?

ダメだこりゃ 苦笑

グルメブログのレギュラーには
こうした不謹慎な人はいないでしょうが・・
こうした連中は・・更に罪深いですね。
白紙委任したんだから・・
ナニされようが文句言っちゃいけません。 (苦笑)

残念なのは・・
日頃、勇ましいこと書いてたブロガーの皆さんが・・
次々と・・
規模縮小したり、ブログ閉鎖に踏み切ったりしてることです。
向こうがまだ弾も撃っていないというのに・・?
弾撃つどころか、まだ弾も込めてないのに・・? (苦笑)
尻尾巻いて逃げ出すとは何事でしょうか。
グルメブログ?
こんなことで伝統の味 (笑) を変えるわけないでしょ?
目に見えないプレッシャーほど・・
危険なものはありません。
このくらいなら大丈夫・・。
従順に従うことが・・
嫌な空気を作り・・
その嫌な空気が・・
やがて暮らしにくい国へと発展します。

スイスが生んだ偉大な哲学者・・。
ジャン・ジャック・ルソーが・・
その著書 社会契約論のなかでこう書いています。

人民は・・
自分たちは自由だと思っているが、それは大間違いである。
彼らが自由なのは・・
議員を選挙する間だけのことで・・
議員が選ばれてしまうと
(選挙後は) 彼らは奴隷となり・・
何ものでもなくなる。

どこかの国の国会議員のなかには・・
本気でこう思ってる人が・・
相当いるのではないでしょうか。 (苦笑)

先ほどの有難い言葉は・・
哲学者 ルソーですが・・

アベコベ 安倍76

コイツは・・
鉄面皮 クソー・・です。 (笑)

意見の相違を認め、意見をぶつけ合うのが民主主義です。
考えてることや・・
思ってることを正直に言えること・・。
異なる意見は・・
モノの見方の、幅を拡げてくれます。
グルメブログは、これからも・・
権力に石を・・
ではなく、一石を投じてゆく所存です。
ご一毒を・・お願いします。 (笑)

本日のエンディングは・・
ルソーの遺した言葉から・・。

我々が得た自由・・。
しかし・・
一度それが失われると・・
もう取り戻す事は出来ません。

自由を放棄することは・・
人間としての資格を放棄することです。
人間としての・・
権利を放棄することです。
すべてを放棄する人は・・
いかなる果実も得ることは出来ないでしょう

人民の自由は・・
国家の強さに比例します。
国家を強くするためには・・
人々は・・
自由でなければなりません。
いまの日本は・・
弱すぎます。


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

| ホーム |


 ホーム