FC2ブログ

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

年金受給者の3割 1250万人へ・・参院選前に3万円支給! 「私が決めます! 1票3万なら・・安いもんだよ」 安倍晋三

本日は久々に・・
グルメブログならではの・・
グルめ! な・・ツカミを。

聞いてて、たまに・・
感心することもあるのですが・・
デタラメを
さもマトモな話のように・・
真面目な顔してする人・・。
皆さんの周りにもいませんか?
いえ、
気弱な地上げ屋のことじゃありませんよ。 (笑)

気弱な地上げ屋が、
某国へ海外逃亡する直前の数年間・・。 (苦笑)
都心のある・・
ビジネスホテルの雇われ社長やってたことは・・
ヘビーなレギュラーなら・・
ご存知のことでしょう。

併設するレストランの関係もあって・・
ごく少量ですが・・

KRUG 1996

ワインの取引もございました。

こうした縁もあり・・
雇われ社長をクビになった今でも・・(笑)
国内外のワイン協会の新商品発表会や試飲会に
お呼ばれされます。
だいたい・・
2~3ヶ月に一回の割合で
試飲会などのパーティーが開催されるのですが
先日の試飲会は・・
酷かったです・・。

さる著名な・・

ワイン ソムリエ

ソムリエと一緒に
日本未輸入のワインを試飲してたのですが・・
普段、テレビのグルメ番組じゃ偉そうにしてるこの人。
気弱な地上げ屋が言うのもなんですが・・(苦笑)
笑っちゃうほど、
いい加減な人です。 (笑)

あるワインを口に含んでの・・
一言。

「トレビア~ン! ウン? なんでしょう、この複雑な香りは・・? 燻したリンゴの香り? いや違う・・。 数十年経ったインクの香りもします。 いや待てよ・・。 この複雑な香りの正体は・・? フランス ローヌの街外れにある・・羊小屋のワラの・・香りです!」

はぁ? 笑 ダメ

これ聞いた瞬間の・・
気弱な地上げ屋の顔を
本日はまず最初にご紹介致します。 (笑)

いいですか、皆さん?
燻したリンゴの香りって?
いったいどんな香りなのでしょうか? (笑)
でもってナニ?
数十年前のインクの香り?
いったい、ナニ言ってんでしょうか、この人は・・。 (苦笑)

更に凄いのは・・コチラ。
ローヌの街外れにある?
羊小屋のワラの香りです。 (笑)

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

これらがミックスしたワインの味を・・?
想像できる人が・・
いますでしょうか。 (苦笑)

凄いですねぇ・・。
一流のソムリエになりますと・・
同じワラでも・・
羊小屋のワラと、
馬小屋のワラの匂いの違いを・・
見分けられるのです。 (笑)
これだけでも・・
ワラっちゃうでしょ? (苦笑)

この人は・・
本当に一流のソムリエです。
倒れそうになるのを必死に堪えながら・・
このあともう1本ご一緒して・・
・・よ~く判りました。 (笑)

「ん? これまた凄いワインだ! なんだ、この香りは!? ウーン・・これは!? 燻した・・燻した麦芽の香りがしますっ!」

前の晩・・
少し早めの忘年会があって・・
ビールを飲み過ぎちゃった気弱な地上げ屋
まだお腹の中に少し残ってたのでしょう。
気弱な地上げ屋息がビール臭いだけなのに・・

笑い2

驚異的な嗅覚です、この人。 (笑)

ワインの世界には・・
このように・・
驚異的な嗅覚を持つ人が大勢いますが
永田町にも・・(笑)
国民の利益などそっちのけで
自分にとって
損するか?
得するか?
自分勝手で、悪どい嗅覚を持つ人が・・
います。 (苦笑)

先週末・・、
ある議員の昼食会に出向いたら・・
ひな壇の真ん中にデーンと腰掛けてるオトコが・・。
誰かと思って良く見ると・・

細野3

このオトコです。

世界一・・
ではないかも知れませんが
政界一・・
かも知れないのが・・
このオトコのお調子者ぶり。 (苦笑)

マスゴミがいないと思ったのでしょう。
相変わらず・・
調子のいいことバカり言ってます。

なぜか・・?
スタッフに・・
最前列、ど真ん中の座席に案内されちゃった
気弱な地上げ屋の・・
顔チラチラ見ながら・・
「あれ? どっかで見たことあるなぁ? 誰だっけ、あの人?」
こんなふうに思ったのでしょうか? (苦笑)
それまで、
眠くなるような話題が続いてたのですが・・
民主党政権時代の話題に移ったその瞬間! (笑)

国民生活第一党 一ちゃん 5

「一人で500万票集められる・・オトコ」 のもとで
幹事長室長務めてた頃の話題振られたときです。

やっと思い出したのでしょう。 (苦笑)
突然! ひときわ大きな声で・・
民主党政権の大きな失敗の一つが・・仲間を守る文化がなかったってことです。 小沢幹事長がああいう事件に巻き込まれた時・・政権持ってたのですから、党と官邸が結束して・・守るべきだったんです!」

最前列でハナシ聞いてるだけの人間にまで
調子こいてるのですから・・(笑)
この人のお調子者ぶりも
一流の領域です。 (苦笑)

選挙も強く・・
人気もある人のようですけど・・
この人がどういう人物か・・?
その正体・・
本日のエントリーの〆でも持ってきますが・・
少なくとも、気弱な地上げ屋と・・
山本モナさんは・・
判っていると思います。 (笑)

ちょっと気に食わないのですが・・
このオトコとは同期当選で・・
とっても仲が良いのが・・

松野センセ 維新

この人。 (苦笑)

この日、気弱な地上げ屋は・・
この人が主催する
昼食会に出向いたのですね。

司会者が
トロい爺さんなもんですから・・
あくびが出ちゃうような展開で・・
来たこと後悔し始めてたのですが・・
終盤に来て
思わず目が覚めちゃうようなこと
言ってくれました。

民主党政権時代の失敗のハナシと
次に政権奪取した時
最初に取組むべき、最も大事なこと。
このことに話題が転じた時です。

「野党再編・・ですか? 今日はマスゴミもいませんので、ホントのハナシしますね。 岡田さんとは、かなりハラ割ってハナシを続けてきました。 マスゴミの前では、慎重な物言いですが・・二人で話す時は、かなり率直に言ってますよ。 ワタシの理解では・・岡田さんは既にハラ固めてます。 野党再編は必ずやります。 必ず・・です。 だって考えても見てくださいよ? 野党再編が進まないまま選挙に突入したら? 民主党は必ず負けます。 参院選で負けたら? 岡田さんは即退陣・・多分、政治生命も危なくなるでしょ? そんな無謀なこと・・するわけありません。 そして、99%・・民主党という党名の政党も無くなります。 小所帯の維新が?民主党にそこまで条件飲ませられるか? 来年の参院選・・ウチは、改選議席はたったの3議席です。 いくら小さいとはいえ、3議席は守れるでしょ? だからね・・岡田さんはウチと組むしかないんです。 」
「次に政権獲ったら? まずナニをするか?」

松野センセ

「民主党政権の最大の失敗? どこかのブログにも書いてありましたが・・霞ヶ関改革と言いながら、霞ヶ関の言いなりになっちゃったことです。 最初はボクらも選挙の勢いそのままで役所に乗り込みましたよ。 こうしろ、ああしろ・・ってね。 でも、霞ヶ関の連中は・・これにはこういう事情があるんです。 あれをやるには・・まずコッチを片付けなきゃなりません。 いろんな理由くっつけて出来ないって言うのです。 手取り足取り・・コンコンと説明受けましたよ。 彼らみんな東大出てるでしょ? 理路整然としてるんですよ。 でもってそのうち・・そうだよな、そういう事情があるなら出来ないよな? こんな調子になっちゃった。 その結果が・・八ツ場ダムだし、普天間なんです。 この大失敗を・・みんな判ってます。 で、次政権獲ったらどうするか? 官僚に対しては・・これをやれ! やれないなら・・辞めてくれ。 こう言うだけです。 やれないというなら・・辞めてもらうだけです。 辞められたら混乱する? 霞ヶ関改革が必要だと理解してる・・優秀な若手が大勢います。 2階級特進だって3階級特進だっていいじゃないですか? 民間の優秀な人材だって、どんどん登用すればいいのです。 この次政権獲ったら・・まず最初に取り掛かるのは・・霞ヶ関です!」

素晴らしい! (笑)

いつまで・・松野?
もう・・松野は終わりにしてよ?
心の中で密かにこう思ってた皆さん?
もう・・
待つのは・・
本当に終わり・・です。 (笑)

笑 ありがとう

政治とは・・
その国の国民に税を払わせ
国民の代表が議会でその使い道を決める・・。
こういうものです。
そしてその税金とは・・
霞ヶ関が、
霞ヶ関のために使うものではありません!
社会的弱者の救済や・・
未来への有効な投資に使われるべきもの。
皆さんも同じ想い・・
でしょ?

要するに、税金の使い道は・・
多くの国民が公平だと感じる・・
平等な再分配のために使われるべきなのです。

霞ヶ関にどう仕事をさせるのか?
これも議会で決めるのですから
やはり、選挙で多数を取らねば・・
理想を実現することが出来ません。

「選挙なんて・・」
「選挙行ってるヒマないよ・・」
臆面もなく、こんなこと言ってる人には・・
言ってあげましょう。
「貴方のその・・自分一人位は・・と思う心が・・この世の中を大きく左右しているのですよ」

そう言えば・・
先ほどご紹介した
政界一のお調子者。
彼が重要なこと・・
ついポロリと漏らしちゃってました。

アメリカ政府に見限られた政権は・・ダメなんですよ

笑 怒 驚 バカ

これ聞いたときは驚きました。
ホントにこう言ったのですよ。 (苦笑)

この人は・・
アメリカには・・
尻尾振り続けなきゃいけない・・。
こう言ってるのです。
やっとのことで政権奪取したって・・
こんなオトコが政権運営するなら・・
前回と同様・・
また、霞ヶ関の言いなりになることは
間違いないでしょう。

「こんなはずじゃなかった・・」
こんなふうに嘆く政治は・・
もういい加減・・
終わらせなければなりませんよね。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : グルメブログ 気弱な地上げ屋 民主党

| ホーム |


前のページ «  ホーム