FC2ブログ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「補助金の見返りに裏口入学させて何が悪いの? 森友さんや加計さんと・・根っこは同じでしょ?」 東京医大 臼井正彦

西日本各地を襲った
集中豪雨。

お亡くなりになったかたは・・
100名を越す
との報道もございます。

お亡くなりになった
かたの・・

天国

ご冥福と・・
行方不明のかたの
一刻も早い救出を
お祈りしております。

少し前のエントリーでも
書きましたが・・
今回も
怒りを覚えるのが・・
行政の
対応の遅さ・・です。

真夜中に
緊急避難命令出されたって?
しかも?
豪雨が降り続くなか・・
更には
停電してるのに・・
ですよ?

真っ暗闇のなかをどうやって・・
しかも、どこに逃げろと
言うのでしょうか?

国家の
大きな役割の一つに
国民の
生命と
財産を守る・・
というのがございます。

このところの・・
後手後手にまわる
行政の対応は
国家が
その果たすべき役割を
果たしていない。
とも言えるのでは
ないでしょうか?

安倍コベ 7

上が緩みきってると・・
下々までもが
緩んできてしまう。

無理矢理こじつけてる・・
とも言えない・・
このところの
緩慢な
行政対応です。

さて、ついに・・
と申しますか、
ようやく・・
とでも?
言えば良いのでしょうか。

オウムの・・
麻原など・・
7名の死刑が
執行されました。

石原ノビテル 意地悪の息子

思えば、その昔・・
この人の選挙区に
この醜悪な
宗教団体の本部が
ございました。

あの一連の
凶悪犯罪。

なかでも
いまだに、後遺症で苦しむかたが
大勢いらっしゃる
地下鉄サリン事件は
忘れようとしても
決して記憶から
消し去ることが出来ません。

気弱な地上げ屋の会社の
顧問弁護士。

赤門出てる・・
この○カもんは・・(苦笑)
サリン事件が発生した電車の
1本後の電車に
乗り込んでいました。

笑 驚き ぎょっとする

「あの朝、腹壊しちゃってて・・」
「駅でトイレに行ったんだ。 それで助かったわ・・」

前の晩、一緒に・・
中華料理で一杯やってたのですが
そのときオーダーした
シジミの醤油漬け
これが元で・・
気弱な地上げ屋共々
翌朝・・
お腹を壊しちゃったのです。

惜しかった・・。
いや、危なかったです。 (笑)

あの前の晩
シジミを注文してなきゃ・・
いま彼は・・

葬式 葬儀 告別式 三角 白い布

でしょ? (苦笑)

でもまぁこれで・・
一つ・・
時代のケジメが
ついたのではないでしょうか。

ケジメと申しますと・・
いったいこの国は?
この先・・
どうなるのでしょうか?

東京医大 裏口入学

文科省の
補助金汚職・・です。

補助金や
助成金使い
組織や団体を
行政の医のままに動かす。

裏口入試の見返りとなる
2億近い補助金の原資は
私たちの血税だってこと。

この連中は
全く気にしていないでしょうが・・
私たちは
決して忘れては
なりません!

笑 22

本日はまず・・
東京地検刑事部に放つ!
草の者に
この先の展開について
語って戴きましょう。 (笑)

「東京医大の補助金賄賂? 独走部は、いきなり身柄取ったでしょ? 相当を証拠固めてたんだろうね」

「キッカケ? 勿論、あの学校のお家芸とも言える・・」
内部告発ですよ」

「あの理事長なんて・・詳細な証拠突きつけた途端、ペラペラ唄い出したって言うからね」
「毒草部は・・さんずいやりたくて仕方なかったから・・棚から牡丹餅だったんじゃないの?」

「ただ、今回の摘発は・・証拠がどさっと向こうからやってきたからやれたってことで・・」
「この先、事件が拡がる可能性はゼロだと思うけど・・」
「今回の摘発に一番ビックリしたのは・・あの局長じゃないの?」
「だって・・絶対にバレるワケ無いって思ってたはずだよ。」

「今頃、取調室で・・」
「大学の内紛に巻き込まれた! オレも被害者だ!」
「こんな言い訳してるかもよ?」

「あと気になるのは・・今回逮捕された佐野は、あのバラマキ補助金の実質的責任者で、今回逮捕容疑になった東京医大への裏口入学だけじゃなくて、加計関係の2大学へも補助金認定出してる」
「もしかしたら? だけど・・独走部は、このあたりのいきさつについても?」
「事情聞いて・・何かの時の保険にするかもね」

笑 22

納得出来ない
で思い出すのが・・
国民民主党の
迷走ぶりです。 (苦笑)

「選挙の時は、野党でなきゃ困る」
「でも・・選挙が終われば? 与党の甘い汁も・・吸いたい」
こんな調子で・・
政府与党に
擦り寄るのであれば?

それでなくても
少ない支持が
更に低下することなど
なぜ・・
判らないのでしょうか。 (苦笑)

国民党 玉木 大塚 国民民主党

先月末。
丸の内で行われた街頭演説。

ここは
この国でも
かなり品の良いサラリーマンが
大勢いる場所です。 (笑)

更に・・
連合が
かなりの数・・
動員かけてました。

そんな場所で・・です。 (苦笑)
聞いてて
笑ってしまいましたが・・
この時のヤジのすさまじさが・・
この党を見る
国民目線の厳しさを
物語っています。

「ワタシたちは・・対決より!
「解決の道を選んだのです!」

玉木 希望

グルメブログの準レギュラー! (大笑)
このかたが
叫んだ途端!
「対決より採決だろ?」
「解決には採決って言え!」

高プロ法案に
直接関係のある人たちが
多い場所で?
しかも・・
わざわざこのタイミングで?
街頭演説企画しますか、普通? (苦笑)

そのセンスの無さには
呆れますが・・
ヤジ飛ばしてた人たちは
とてもじゃありませんが・・
他人事では
片付けられないのでしょう。

それほどまでに・・
このたびの延長国会での
この党の対応は
酷いものでした。

支援者や
支持してる皆さんは・・
この対応に?
満足なさっているのでしょうかね? (苦笑)

笑 人のため ウソ

立憲の幹部たちは皆・・
国民民主党への
不信感を
募らせています。

コレは・・
かなりマズい展開です。
来年の統一地方選辺りまで・・
絡み付いて来られたら?
有権者の皆さんに
誤解されかねません。 (苦笑)

国民民主党・・
幹部の皆さんは・・?
特に、玉木センセ? (笑)

このオトコによる
巧妙な・・

菅 4

分断工作に
踊らされていることに
気がつかないのでしょうか?

それとも?
もしかしたら?

あえて・・?
野党の立ち位置を捨て
この党とタッグを組み

松井マズイイチロー

ゆ党へと
まっしぐら? (苦笑)

本音を言えば?
与党になりたい。
でも、
何の理屈も立てずに
くっついちゃうと・・?
いままで
支援者にしてた説明と
矛盾しちゃう。

だから徐々に・・
政策の差を詰めて行き・・
タイミングを見て!
「基本政策で一致点を見出したのです」
ということで、
「連立与党入りします!」

案外こう・・
考えているのかも?
知れません。 (苦笑)

グルメブログはついに
この政党に
見切りをつけました。

笑 ダメ 無理

まぁなかには・・
まだマトモな人もいますから・・
離党して、
コッチと一緒にやるのは
大歓迎です。

しかし!
言葉は野党・・。
心は与党・・。

こんな連中と
一緒にいると
コッチまで
沈んでしまいます。

死ぬまで働け法案を成立させた今。
残る主要法案への
国民民主党の立ち位置や
動きかたは
凡そ読めます。

彼らの出方が
読めるのですから
対応は
簡単です。

ホンモノの野党。
野党4党が取るべき道は・・
国民民主
維新とくっつけ・・
更には・・
ゆ党から発展させて・・
与党入りさせちゃうことです。 (笑)

笑 やり直しはきかない

彼ら自身が
それを望んでいるのですから・・
望みを叶えてあげれば・・
良いのです。 (大笑)

野党のフリした
ゆ党が・・
国会で
うろちょろされて
迷惑するのは
本当の野党の皆さんですし
被害を被るのは
真面目に野党を支援している
皆さんでしょう? (苦笑)

こんな・・
定見もない。
戦略もない。
立ち位置どころか・・
腰すら定まらない・・。
自称 野党など、
ホンモノの野党勢力にとって・・
百害あって・・
一利ございません。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 国民民主

| ホーム |


 ホーム