FC2ブログ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「山梨県知事選で惨敗? つまらんことで野党が揉めてるから・・支持者も呆れたんでしょ?」 小沢一郎

本日のツカミは・・
まったく本当に・・
気が進まない話題から始めましょう。

心愛さんを誰かが救うことはできなかったのか 
検証 千葉・女児虐待死

誠にもって・・
痛ましい事件です。

昨年・・
目黒区でしたね。
虐待が原因で亡くなった女子児童の名前も
結愛ちゃん。

「もっとあしたはできるようにするから・・」 
「もうおねがい ゆるしてください お願いします・・」
あまりの悲惨さに・・
日本中が
悲しみに包まれ

涙 笑

冷血 安倍政権でさえ
児童虐待の緊急総合対策をまとめました。

結愛ちゃんは
自らの死をもって
虐待による・・
悲惨な死が二度と起きないよう
国を動かしたのですが・・
今回もまた
実を結びませんでした。

それにしても驚くのは、この・・
栗原勇一郎という
オトコです。

取調べに対し、
「悪いことしたつもりはない」
こう供述してるようです。

笑 怒 35-2

栗原と共に
驚かされたのが・・
担当した行政
柏児童相談所 所長の会見です。

虐待としては重篤なものではなく?
(心愛ちゃん保護) 解除は、その時点では妥当な判断と思っている?

マズいことが起きると
真っ先に責任回避へと走る
役人特有の
自己保身術ですが
不気味なのは・・
この所長?
ニヤニヤしながら発言
してませんでした?

こうした
人命に係るような
行政の現場には
役人のなかでも
特に優秀な人を配置しなきゃならないのに
特別ダメな人を
配置しちゃう。

気弱な地上げ屋
厄人を好きになれない
理由の一つです。 (苦笑)

笑 怒 23

さて、前回エントリーに引き続き・・
統計不正問題です。

良い感じに
盛り上がってきましたねぇ。 (笑)

それでは、本日はまず
自民党本部に放つ!
草の者に・・

笑 草の者

官邸の慌てぶりを
伝えてもらいましょう!(笑)

「統計不正? マズい。 かなり・・マズい展開よね」
「最初は、ボヤ程度で済むと踏んでたのでしょうけど・・次々と火の手が上がってる」

「ウチの党には、消えた年金のとき、政権失ったことへのトラウマがまだかなり強く残ってるからね」

「野党に追求力が無いのがせめてもの救い」
「週刊誌の記事見て、これはあったんですか? これはどうですか?」
「こんな調子で来てる間は・・コッチは安泰だけど」
「怖いのは・・」

「霞ヶ関に・・自爆テロの兆しが見えるってこと」
「つまり・・」
「わざわざ墓穴掘ってまわってる」

笑 越後屋 2

「自分達も落ちるかもしれないけど・・自分達より先に」
「安倍政権が倒れる」

「誰がなっても次の政権は、今よりゃマシだから・・」
「安倍政権が弱体化することが、霞ヶ関の復権に繋がる」
「そう考えてるかも?」

「それはそうと・・?」
山梨県知事選は・・思ったより票差ついたわね?」

「共産党はともかく、野党がまとまって戦って、あの票差は?」
「ショックなんじゃない?」

笑 参ったな

「ニガイさんの力技?」
「そりゃ、立候補に色気あった県議を力ずくで降ろしたのは」
「二害さんじゃなきゃ・・出来ないわよ」

「元々、基礎票が2倍以上あるからね。 自民が保守分裂しないで、一本化出来りゃ・・」
「勝って当たり前」

「問題は投票率よ。 知事選では異例の高さでしょ? 前回より、15ポイントも上がったのよ?」

「野党がまとまり、更にあの高投票率で・・?」
「あの結果」
「能天気な玉木さんは気付いてないかも知れないけど・・」
「小沢さんや枝野さんは、肝冷やしてるでしょうね」

笑 ばれたか

あの高投票率で?
あの得票?

気弱な地上げ屋
かなりマズいことに気付きましたが・・
当の野党指導者たちは?
どう思ってるのでしょか?

それでは!
立憲民主党執行部に放つ!
草の者に・・

立憲民主クン

どう受け止めてるのか?
尋ねてみましょう? (笑)

「枝野はナニ考えてるのか?」

「オタクのオヤブンや、玉木は、野党がまとまり、大きな塊を作ることが最善策だと考えてるのでしょ?」

「でも、枝野はまったく逆」
「大きくまとまった途端に、小さくなっちゃう」
「本気でこう考えてるよ、ヤツは」

「前回総選挙での体験が・・ヤツの考えを変えたんだろうね」

枝野 3-1

「1÷2=2の・・成功体験だよ」

「分裂直前の民進党。 直近の国政選挙。 参院選での比例得票は・・」
「900万票ちょっとだったでしょ」

「そして・・気泡だっけ? えっ?希望? そうだね」
「希望と立憲、そして若干の無所属。 3分裂したよね」
「無所属は別として、希望と立憲とで合わせて・・」
2000万票獲ったんだよ?」

「900万票しか獲れなかった政党が?」
「2分裂して、選挙に臨んだ結果・・」
「2倍の票獲った」

「つまり、1÷2が2になった体験が、成功体験として・・」
「アタマから離れないんだよ」

「自民党の政治がひどいから変えないといけない。 よりましなものにする。だから、そこから先の違いに目を瞑って大きな塊になってしまったら?」
「多くの有権者から支持してもらえなくなる」
「枝野は心の底からそう考えてるんだよ」

「ヤツの考えは・・むしろ野党各党が個性を発揮して、我が党はこういう党です。 我が党は、こういうことを目指していますと違いを示したほうが・・」
「票集められると信じてる」

「だからね、参院選は今のまま闘わせてよ」

笑 ヤバい

「でも、政権選択選挙・・つまりダブル選挙に打って出てきたら?」
「枝野は、こうも言ってるよ」
前回選挙の轍は二度と踏まない! ってね」

「小選挙区は参院選での1人区と同じ」
「野党がバラバラで闘っったら?」
「立候補した瞬間・・勝負は決まってしまう」

「だけどね。 今だって、自民や公明の現職がいる選挙区では・・」
「誰が対抗馬で出れば、良い勝負出来るか・・ほぼ判ってるんだよ」

本当の意味での空白区は・・全国でも10前後

「驚いた? だからね、調整するのにそれほど時間はかからない」
「それと・・」
「有権者はわかりやすさを求める」
「では、どう判りやすく伝えるのか?」

「それはね・・」
「ダブル選挙濃厚となった時点で・・」
「非自民連合政権構想を打ち出す」


笑 最高 11

草の者が伝えてくれたとおり・・
誠に残念なことに・・
参院選単独の場合・・
比例区の統一名簿は実現しません。 (苦笑)

しかし同時に!
この幹部は・・
断言してくれました。

前回選挙の轍は・・
二度と踏まない
ことを・・です!

この言葉を・・
気弱な地上げ屋は信じますよ。
皆さんは・・? (笑)

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 立憲民主党 参院選

| ホーム |


 ホーム