FC2ブログ

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「不信任案出せば解散? やりましょう! ボクも考え改めました。 野党間選挙協力実現し・・一気に、政権交代します!」 枝野幸男

本人、自覚は
まったく無いのですが・・
人から言われることが多いのが・・
「地上げ屋さん? アンタって? 人の好き嫌いが・・激しいよね?」

笑 キョロキョロ

これは、
1人や2人から言われたのではなく・・
かなり大勢の人から
いろんな場面で
言われてることなので
多分・・
その通りなのでしょう。 (苦笑)

なぜこうも?
簡単に理解されちゃうのでしょうか?
理由は簡単です。

口調や態度に・・
モロに出ちゃうから・・
に、ほかなりません。 (笑)

とっても素直で
直ぐに感情を露見させちゃう
気弱な地上げ屋に対して・・
ナニ言うにも
仏頂面。

笑顔なんて見せるのは?
その辺の子供達から
「あっ! 令和おじさんだ!」

菅 作者 ハマープロさん <アイコラ提供; © ハマープロ>

こんなときくらいな・・
このオトコ。

「これまで以上に・・丁寧な説明に心掛けたい」
「充分、説明を尽くしたい」
こう言った先から・・
「アナタの質問には答えません!」
平然と言ってのける。

典型的な・・
言行不一致です。 (苦笑)

気弱な地上げ屋が最も嫌うタイプが、
この・・
言ってることと・・
やってることが
真逆な人間
です。

笑 越後屋 2

もうだいぶ以前の
エントリー。

ツカミネタに
書いた事がありますが
グルメブログのレギュラーは
年寄りが多いので・・
皆さん、
忘れちゃってるでしょう?

お詫び

街宣右翼をおちょくった・・
あのツカミです。 (笑)

新宿駅の
西口で待ち合わせをしてる時。
少し早く、
待ち合わせ場所に着いたので
右翼の街宣を眺めてました。

「いい加減なこと言ってやがるぜ」
こう思って、笑ってたら?
演説に共感して
微笑んでると
勘違いされちゃったようで・・(苦笑)

笑い2

街宣終わり、引揚げるため
片付け始めた右翼少年が
ツカツカと近づいてきて・・
「熱心に聴いてくださり有難うございました!」

皆さん、ご承知のとおり・・
コッチは別に・・
熱心に
聞き入ってたワケではございません。

単に、待ち合わせ場所で、
時間潰しするために
立ってただけなのですが・・
まぁ良いでしょう。 (笑)

更に微笑んで見てると、
今度は・・
「何か質問がおありで・・ありますですかっ?」
妙な日本語で尋ねてきました。 (苦笑)

あまり、
学校で勉強しなかったせいでしょう。

笑 12 どうなってんの

無理に敬語使おうとすると?
こうした
妙な日本語に
なっちゃうのですね。 (苦笑)

でも折角なので、
尋ねてみました。
「質問ってほどのことはないけどね」
「さっきから北方領土奪還叫んでたじゃない?」

「そうでありますですっ!」
また、妙な日本で返してきました。
無視して、先に進めましょう。(笑)

「アタシが聞きたいのはね?」
北方領土奪還を叫ぶ貴方がたが?」
「何で、奪還しに行かないのかってことなのよ?」

「歯舞群島までは・・4キロくらいしか距離ないのよ?」
「波が穏やかな夏だったら?」
「手漕ぎボートでも・・渡れる距離じゃない?」

笑 その通り 2

この質問に
その少年右翼は
かなり驚いた様子でしたが・・
気弱な地上げ屋が驚いたのは
その少年右翼の回答でした。

「そんなことをしたら・・」
「ソビエトと戦争になってしまうではありませんか!?」

何のことありません。
北方領土奪還だなんて
勇ましいこと叫んでる連中のホンネは
「ワタシ以外の誰かが奪還してね」
こういうことなのですね。 (苦笑)

そもそもが、この国の
自称愛国者達は
勘違いしています。

ソ連が、相互不可侵条約を突如破棄して
北方領土を
不法占拠したことを
彼らは、問題視してます。

事実関係は、
それで間違いございませんが・・

笑 21-3

問題は、
どうしてソ連がそのような行動に出たのか
ってこと。

ソ連に対し、
対日参戦を
執拗に迫ったのは?
アメリカですよ。

日露戦争で、
日本に奪われた
南樺太と千島列島を
ソ連が領土化しても
アメリカは黙認する。
だから、ソビエトは・・
対日参戦して欲しい。

ポツダムでの会談で、
こうした密約があったことが
アメリカ公文書館の資料で
明らかになっています。

つまり、簡単に申し上げれば?
北方領土問題が
こじれるキッカケを作ったのは・・?
アメリカなワケです。

そして、この右翼と
似たようなことやって
大恥かいたのが

丸山穂高

このオトコなわけでして・・
気弱な地上げ屋
極右を忌み嫌う理由の一つがこの
言行の不一致
なワケです。

この人の場合は・・
言行不一致?

この一言では
充分とは
言えないでしょう。 (苦笑)

トランプ5

つい先頃には
支持者を繋ぎとめるための
目玉政策。
中東和平プロセスについて。

トランプの前に出ると?
YESサー以外の英語を忘れちゃう。
NYTに、こう笑われてる
ポンペオ国務長官にまで
「実現性はまったくない」
断言されちゃって
まったく・・
お気の毒なことです。 (笑)

米中貿易戦争にしても・・
何の成果もあげられないまま
手打ちに
持ち込まれるでしょう。

なぜ なんでだろう 笑

そもそもこのオトコは
中国という国への理解が
まったく足りません。

ファーウェイにしましても
一時的には、大打撃になるでしょうが・・
結果的には、
アメリカに頼らぬ技術を開発し、
世界に通信技術を
リードする存在になるかも知れません。

ところで・・
気弱な地上げ屋が驚いたのは
「関税コストを負担するのは中国であり、米企業や消費者ではない」
このオトコが
こう言い出したことです。

はぁ? 笑 ダメ

関税というのは
輸入品に課税されるもので
通常、輸入者が負担するのですよ? (笑)

このオトコが
こうしたことを知らないというのは
勿論、理解の範囲内ですが (苦笑)
周りで尻尾振る誰もが?
こうした
間違った考え方や知識を
正そうとしない。

・・・驚くべきことです。

驚く・・と言えば?
皆さん?
久々に・・
グルメブログの予測が・・
当りましたでしょ? (大笑)

野党五党 参院選一人区 30選挙区で候補者一本化に合意

鹿児島で
まだ少し揉めてますが・・(苦笑)
ここ数週間のうちに
纏まるでしょう。

笑 大変良く出来ました

ただ・・
まだまだ問題も
数多く積み残されて・・
おります。

本日も前回に引き続き!
立憲民主党に放つ!
草の者に
状況と見通しを
伝えてもらいましょう。 (笑)

「参院選 32ある一人区のうち、30選挙区で一本化に成功?」
「今日、宮崎も決まったから・・残るは、鹿児島だけだよ」

「でもね、これって・・候補者を1人に絞ったってだけのこと」
「考えても見てよ? 3年前の前回選挙だって、ほぼ全選挙区で」
「一本化されたんだよ?」

「それでも三分の一しか取れなかった」
「要するにね」
「この前の大阪補選と同じ。 候補者1人に絞るだけじゃ・・」
「勝てないんだよ」
選挙態勢を一本化しなきゃ・・勝てない」

笑 一理ある

衆参同日選? このあと、自民党の草の者が出るんでしょ?」
「そいつに訊きなよ?」

「だけど、一つ言える事がある」
「それは・・」
枝野さんは、考えを変えたってこと」

「衆議院の289ある小選挙区で、ウチの候補が決まってる選挙区」
「いくつなのか知ってる?」
たったの67だよ?」

「この前、枝野さんは・・次の次で政権取れりゃ良い」
「そう考えてるって言ったでしょ」
「でもこんな調子で、この夏、同日選打たれたら?」
「次の次どころか?」
「その次の次だって・・危ういよ」

笑 クソ

「この前、党本部で・・今衆院選が行われた場合の」
「シュミレーションデータを出した」
「その結果に衝撃受けたんだろうね」

「外から見ると? 考え改めたようには見えない?」
「当たり前じゃない? そんな手の内晒すほど愚かじゃない」

「外向けには、考え変えたようには・・振舞ってないけど」
「少なくとも執行部内の共通認識として」
「同日選があることを前提に、選挙戦略を組み立てる」

「バラバラに候補擁立などという選挙戦術の誤りで」
「投票する前に負けが判るような状況には・・絶対にしない!」

解散が決まった直後に!」
「野党第一党の責任として、政権構想を明らかにし・・」
「他の野党に協力を呼びかけ、私の責任で野党を纏める
「安倍政権に対し、堂々と政権選択選挙を挑む

笑 口先 口だけ

「もう時間も無いし・・この方針は揺るがないと思うよ」

さぁ皆さん!?
これで態勢は整った!
後は戦いの火蓋を・・
と思ったら?

思いもよらぬ情報が
舞い込みました。

自民党本部に放つ!
臭の者に
ご登場願います。

衆参同日選?」
「情勢は・・二転三転してる」
「ハッキリしてるのは・・」
安倍さんはまだ決めてないってこと」

「でも・・衆参同日選に踏み切る可能性は」
「この前話した時に比べると、かなり後退したよ」
「その理由?」

「野党の選挙協力態勢が、思いのほか、早く進んでるでしょ」
「きっとこの人が・・動かしてるんだろうね」

一ちゃん

「同日選仕掛けて? 政権まで失うリスクが」
「1割でもあったら? 安倍さんは、仕掛けないよ」
「見方変えると・・勝てる自信が9割あって初めて」
「衆議院解散仕掛けるってこと」

「参議院は、野党が纏まっちゃったでしょ」
「衆議院は遅れてるみたいだけど・・」
「この前の希望の党騒動見て判るとおり・・」
「3日もあれば? 風向きはガラツと変わっちゃう」

「立憲執行部の動きが怪しいってことは」
「官邸も掴んでるんだよ」

「さっきのあの人が仕掛けて・・」
「野党がしっかり握ってるなんてことがあったら?」
衆参同日選仕掛けるなんて・・自殺行為でしょ」

笑 24-1

「幹部連中も足並み揃えてる」

「参議院は減っても10議席」
「安定多数維持出来るんだから・・誰にも文句言わせない!」
「甘利にもいい加減な人が言って廻ってるよね」

甘利 関係ない

「与党で、改選過半数維持出来れば・・御の字」
「この人は、自民党の議席より」
「自分の・・幹事長の椅子のほうが大事だからね」

二階 苦いセンセ

「選挙後にどうやって・・」
「自分の椅子維持するかを・・考えてるのでしょ」

「でもね。 与党で過半数ってことは? 公明は堅いから・・」
「ウチは、改選議席を20減らしたって維持出来るんだよ?」

「ここまで勝敗ライン下げるってことは・・」
「参院選単独派のほうが・・優勢ってこと」

「まぁここまで来たら? 会期を延長するかどうかで・・」
衆参同日選に踏み切るかどうかは・・」
「ハッキリするわけだから」

「もうこの2週間のうちに・・姿形は見えるだろうね」

安倍 3-2

今、このオトコも
迷いに・・
迷って・・
いるのでしょう。 (笑)

この人が・・
考えを改めた・・。

枝野18

と言うのであれば?
衆参同日選
望むところです。 (笑)

長期にわたる安倍政権で
この国の
貧富の格差は
益々拡がりました。

アベノミクスというレトリックは
一部の資本家に
富を独占させる政策です。
何もオマケをつけないと
批判を浴びると考えたのでしょう。
トリクルダウン理論なるものを持ち出して来ました。

富裕層を
更に豊かにすれば?
吸収しきれない富が?
富裕層以外の皆さんへ?
流れ落ち、
国民全体が豊かになる?

笑 ありえない

驚いたのは、
こんな与太話を信じる国民が
大勢居たということです。 (苦笑)

グルメブログのレギュラーの皆さんなら?
驚き、呆れ・・
笑ったのでしょうが・・
もうここまで来ると?
笑って済ませられる段階では
ございません。

次回更新の頃は・・
永田町で吹き荒れる解散風。

更に吹き荒れるのか・・?
或いは、
吹き止んでしまうのか?
かなりハッキリするでしょう。

明確なことは・・
衆議院が解散されず、
7月21日投開票の
参院選だけが行われる場合でも・・
自民党の議席を
大幅削減させることが出来さえすれば?
安倍政権は
退陣せざるを得ない。

と、こういうことです。

笑 その通り

このデタラメな政権を
一刻も早く終わらせる時です。

そして・・
荒唐無稽な
お伽噺を
終わらせる時が
もう直ぐやって来る。
と、こういうことです。 (大笑)


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 衆参同日選 気弱な地上げ屋 グルメブログ 立憲民主党 トランプ

| ホーム |


 ホーム