FC2ブログ

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

コロナバブル!「445万円貰えます。 感染者には悪いけど、本音言うと・・コロナがずっと続いて欲しいです」 都内某所の定食屋

信用と信頼。
どちらも
快適な
社会生活を送るうえで
必要不可欠な要素です。

レギュラーの皆さんから
絶大な信頼が・・

笑 ないよ

まったくない・・ (笑)

気弱な地上げ屋が言うのも
ナンですが・・
信用もなく
信頼も失った人は・・
世間から

アンタ 迷惑 笑 評判悪

このように見られます。

そして・・
他人に言われて?
最も不快に感じることは?

ある調査によると・・
何かと言い訳を言い募ったり
言い逃れに終始された時
人は
不快に感じます。

つまり
自分の責任なのに?
その責任を認めなかったり
責任を回避しようとする人は
信用を失い
信頼されなくなるわけです。

この典型例であり
我が国で
最も有名な人間が

安倍内閣 無能

このオトコであり・・
このオトコの次に
有名なのが
このオトコの
後釜である
この人です。

スガーリン 2

最近の
ジェットコースターのような
支持率の急降下。
相当堪えているようです。 (笑)

「権力って凄いんですよ。 役所の人間飛ばすことだって・・」
「簡単に出来るんです!」
「国民生活が大事?」
「そんなこと言ってる政治家は・・万年野党ですよ」

少し前まで
大っぴらに
こんなこと豪語してた人間と
同一人物とは思えないほどの
弱り目に
祟り目です。 (笑)

「丁寧な説明をしていきたい」
こう言った直後に
「いま所管大臣が答弁したとおりです」
こう言って質問者を怒らせる。

「仮定のことは・・考えていません」
これに至っては・・
未来に起こることは
ほぼ全てが
仮定でしかないのですから
考えてないなら?
「政治家なんて辞めろよ」
ってハナシです。

挙句の果て・・
この人から

蓮舫4

「そんなメッセージだから国民に危機感が伝わらないっ!」
「あなたには総理としての自覚や責任感!」
「それを言葉で伝えようとする・・そういう思いはあんですかっ?」

激しく詰め寄られ
逆ギレしちゃう。 (笑)

こんな調子ですから・・
「菅さんには、懐の深さがない。 だから周りににイエスマンか太鼓持ちしかいなくなる。 批判する者、異論唱える者は、即排除。 その器の小ささ、狭量さが、これまでの全ての失策に繋がっている」

自民党幹部
大臣経験者からでさえ
こんなふうに
言われちゃうわけです。 (笑)

器量の小ささは
隠しようがないのですが
この人の
最大の特徴は
そのアタマの悪さ
あります。

一例挙げると・・
この度閣議決定された
第3次補正予算案。

19兆円超える
巨額補正なのですが・・
その6割が
コロナが収束した後に使う予定の予算です。

良いですか? 皆さん?
補正予算というのは・・
年度内
つまり、来月3月末までの予算ですよ?

これだけ
市中感染が蔓延してるなか
今後1ヶ月やそこらで
感染拡大が収束する?
そしてまた!
「Go to イートだ!」
「Go to トラベルだぁ!」
こう考えてるのですから

枝野1

この人をして・・
「ズレてるというか・・ピント外しまくってる」
こう考えてる人の多さが
支持率低下に繋がってるわけです。

グルメブログとしましては
この人相手に
選挙戦うほうが好都合ですから (笑)
公示日までは・・
「菅頑張れ!」
のスタンスですが
どう見ても?
自民党が
「そうは問屋が卸すかい!」
で行くようです。

グルメブログは当初・・

野田聖子

このオバサンが
二階級特進 (笑)
するもんだと思ってましたが
最近
対抗馬として
頭角現して来たのが
このオトコ。

河野バカ太郎

レギュラーの皆さんのなかにも
このオトコを
評価なさる向きもあるようですが (苦笑)
お忘れでは無いでしょう?
気弱な地上げ屋
このオトコの本性を
とっても良く知っています。 (笑)

自分が発表するより先に
ワクチン接種スケジュール報じたNHKのことを
フェイクニュース扱いしたことは
ご記憶に新しいでしょう?

スポットライト浴びるのが大好き
批判されると?
すぐさまヘソ曲げちゃう。

こういう人間は、全てにおいて・・
自分の都合が最優先。

笑 オマエが言うな

外相時代。
どこで、聞きかじってきたのか・・
ある日突然!
「サハラの岩塩食べてみたい!」

「今週末に行くから準備しろ!」
月曜夕方に突然言い出し
金曜夕方に出発
翌週、月曜未明に帰国する
こんな強行軍
しかも、全行程ファーストクラスです。
その上・・
全ての費用は、税金。 (苦笑)
・・・やりたい放題です。

世間知らずの象徴として
グルメブログに度々ご登場戴く (笑)
この人でさえ?

麻生 6

「河野太郎? アイツは・・一人で横断歩道渡れるのか?」

周囲の状況などお構いなし。
自分の進む道しか見ず
自分のことしか考えない。

常識というものを
まったく持ち合わせていない
このオトコのことを
あの? (笑)
阿呆センセからでさえ?
心配されちゃう。 (苦笑)

直ぐにボロ出すことは目に見えてますが
選挙直前に神輿に担ぎ上げられると?
騙されちゃう有権者は
大勢いることでしょう。 (苦笑)
ほんの少しですが・・
心配です。 (笑)

さて本日は・・
普段はツカミで使うようなネタを
メインに持って参ります。 (笑)

入院先が見つからず
自宅療養を強いられてる人が
3万5000人を越し
そのうち
この1ヶ月だけで
30名ものかたが
自宅療養中にお亡くなりになる。

コロナ蔓延が猛威振るうなか
菅政権のアホな政策
税金のバラマキで・・
そして
都議選で議席失いたくない

小池 希望 細野 若狭 長島

この人の野心と
政治的野心のため
都庁金庫のカネを使い果たす。

デタラメなバラマキで・・
コロナ以前より
遥かに潤ってる人々がいます。

つい先ごろ。
たまに・・
仕事出してあげてる
個人事業主のSクンと会う機会がございました。

SクンはIT技術者。
そのSクンから・・
気弱な地上げ屋さん? いつもお世話になってますから」
「ランチでもご一緒しませんか?」
「臨時収入が入ったんで・・ご馳走します」
こんな殊勝なこと言ってきたので
お言葉に甘えました。 (笑)

街中華でビール飲みながら・・
「で? Sクン? 臨時収入って何よ?」
「銀行強盗じゃないでしょ? 宝くじにでも当たったの?」
尋ねると・・
語り始めました。

笑い1

「ほとんど毎日行ってる小料理屋のM。 知ってるでしょ?」
日頃から
Sクンが、
「肉豆腐が最高に美味いから行きましょう!」
こう言ってた
近所にある
定食屋みたいな・・小料理屋です。 (笑)

場所は知ってますが・・
こ汚い店なので (苦笑)
行きたいと思わず・・
誘われても、毎回断ってた店です。

「ワタシは、ほぼ毎日行ってます」
「なんせ、腹一杯食べても500円で食べれる店ですからね」
「昼と夜。 1日2回行くことだって・・ザラですよ」
随分と・・
贔屓のお店のようです。 (苦笑)

笑 1

「昨年春頃ですかね?」
「店行った時、Mの女将さんから頼まれたんですよ」

東京都の感染拡大防止協力金って?」
「あれって? ウチでも貰えるのかしら?」

「アタシ良く分かんないから・・Sクン?」
「聞いてみてくれない?」

「面倒臭いなぁって思いましたが・・」
「美味しいカレイの煮付けサービスしてくれたんで・・」
「つい・・OKって言っちゃったんです」

「ネットで調べたら?」
「あれ? これもしかしたら? お金貰えるかも?」
「と分かりました」
「でも・・間違えちゃいけないと思い」
「都庁に電話して再確認しました」
「そしたら?」

「エエ、貰えますよって返事なんです」

笑い3

「やりましたよ・・申請」
「最初は・・昨年の4月です」

「申請したら? 直ぐに振り込まれました」
「50万です」

「言っときますけどね?」
「Mってのは・・」
「お店は、あのボロ家の・・」
「自宅の1F使ってるから」
「家賃はかかりません」

「売上だって・・多い日でも1万超すってことはない店」
「通常は1日8000円くらいです」
「だから・・50万貰えると?」
時短営業したほうが得するんですよ」

「それが第一回申請」
「直ぐ翌日から第2回の申請が始まりました」

「違和感ありましたし・・」
「罪悪感もありましたよ」
「でもワタシみたいな貧乏人は・・」
「カレイの煮つけで動いちゃうんです」

ダメだこりゃ 2 笑

「結局やりましたよ・・第2回申請も」

「それだけじゃありません!」
「第3回も・・第4回も」
「これまで全部の申請やりました!」

「合計すると・・6回です」
「貰ったお金の合計?」
「まだ振り込まれてない分のありますが」
「合計175万です!」

「更に・・」
「これから第7回申請もあるんです」

「これなんて? 上手く申請すれば・・」
「186万貰えるんですよ?」

「Mってのは、自宅の1階が店で、夜なんて」
「一応暖簾は出しますが」
「来るのは、ワタシ含め常連数人ですよ」

「ワタシへの謝礼?」
「流石にカレイの煮つけだけじゃ・・」
「無理だと思ったんでしょ?」

「10万円くれました」

はぁ? 笑 ダメ

「渡す時・・」
「これは口止め料だからね・・って」
「良い女将さんだと思ってましたが」
「お金の魔力には」
「勝てないのですね」

「これらのお金は、もとを質せば?」
「税金じゃないですか?」
「Mに普段の利益の3倍以上ものカネ

「ただバラ撒くのでしたら?」
「もっと本当に困ってる人に」
「支援の手を差し伸べるべきですよ」
「そう思いませんか? 地上げ屋さん?」

これらの支援。
全てが無駄・・
とまでは申しません。
損失を
最小限に抑えられ
命拾いした人も
大勢いるでしょう。

しかし!
必要なところに
支援が届かず
「こんなに貰っちゃって・・良いの?」
こうした人に・・
必要としている分を
遥かに超える支援が
届いてしまう。

グルメブログ
最も忌み嫌う
不公正と不平等
です。

笑 その通り 2

間違いなく言えることは・・
この国の行政が
期待されている仕事を
しっかり行っていない

ということです。

税金・・
公金を
注ぎ込むべきところに
届けず
注ぎ込まなくても良いところに
バラ撒く。
そして・・
「しっかりやってるでしょ」
役割果たしたかのように
任務達成したかのように振る舞う。

本日ご紹介した実例は
このほんの・・
一例に過ぎません。

「この国の制度・官僚組織を根本から変えなければ」
「やがて目を覆うほどの衰退が現実となる」
10年ほど前から続く
グルメブログの主張です。

もう本当の時間切れ
手遅れが
目前に迫っていることに
気付いている人は
どれほどいらっしゃるのでしょうか。

この国は
深刻な
ピンチに陥っています。

ますます闘志が・・
湧いてきました。 (笑)
やはり・・
この国は
政治を大きく変えなければ・・
いけません!

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 新型コロナウィルス

| ホーム |


 ホーム