カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

年金が破綻!?

折角、昨日はラ・ターシュの話で気分が良くなったのに、今朝の新聞で....
年金財政に関する厚生労働省の試算が出てたのだけど、ひどい結果ですね。
何がひどいかって?出て来た数字は勿論だけど、その検証前提の設定の甘さ。
これがひどい。

<以下、Yomiuri on lineから引用>
厚労省は今回の「基本ケース」で、世界経済が早期に回復するという見通しのもとに、公的年金積立金の中長期的な予想運用利回りを2004年改革で想定した3・2%から、4・1%に上方修正。さらに、30年時点で高齢者の就労が240万人、現役世代の就労が360万人、それぞれ従来予測より増えると見込んだ。検証は基礎年金の国庫負担割合(36.5%)を4月から50%に引き上げる法案の成立が前提。厚労省は負担率が現行のままなら、国民年金は27年度で破綻(はたん)するとの試算も示した。<以上、引用終わり>

ここではなぜか触れられていないけど、
この検証前提は、国民年金の納付率が80%で計算されてるんだよね。
....公表されてる数字でも60%なんですけど.....。

もうこれは、国民は自分で自分を守らねばならない時期にきてますね。
更に、もっと声を上げるべきです。
作られた統計資料で判断すると、行く末を誤ることになるかもしれません。

私自身は、公的年金はサブとして、メインは保険会社の定額個人年金でカバーしています。
だって、政府は制度が変わっても(例えば、あなたの年金は5割削減です、などと)、「制度が変わりました」で済みます(済ませちゃう)が、保険会社は「契約」です。
契約時の保障内容が守れなければ、それは「契約違反」となり、損害賠償請求の対象となります。

ここは、長妻さんに、もうひと働きしてもらって、年金財政やその運用のずさんさを徹底追及してもらいたいですね。
年金資金で株式買って<日経平均株価の維持>などしている場合じゃありませんよ、官僚の皆さん!


まぢかよ!?">まぢかよ!? - ジャンル : ニュース

tag : 年金破綻 年金資金 株価PKO 長妻

<< 公的資金って?「銀行は国有化」すべきです | ホーム | ≪ラ・ターシュ≫...美味かった >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム