カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「殿!大政奉還が正しき道です」 阿呆はタロー

「気弱な地上げ屋」は、仕事柄、マンション管理組合役員をする機会が多いです。マンション管理業務はやっていないのですが、「専門知識」 と 「資格」 を有するので、理事長を仰せつかるケースも何回かあります。
日本へ帰国したのは昨年なのですが、早くも2カ所で組合理事を務めています。
1ヶ所は、業界でも大変評価の高い管理組合で、高水準の長期管理実行計画もあって、中古取引価格も周辺相場より常に割高な水準にあります。
管理状態が良いマンションと言うのは、資産価値に大きな影響を及ぼすのです。

もう一ヶ所は、都心部にあり、投資対象としている区分所有者も多く、管理 (組合) より、家賃収入中古マンション取引価格にしか関心がないせいか、理事会も毎年のように同じ人物が務め、プロの目から見ると 「少々匂うな」 ということも多々感じられます。

数年ぶりに理事を務めて思うことは、(多くの皆様の反発・お叱りが予想されますが) 民度が大変低いという事です。

自分のことしか考えていない人物が、組合実務を担うと、組合員 (マンションオーナー) は、大変な損失を被る結果となります (本当ですよ) が、こういう人物は昔から 「ある程度」 は居ました。
しかし、今年感じたことは 「日本語が通じない」 人が増えている、と言うことです。
様々な方法で、いくら説明しても 「理解出来ない」 し 「決断も出来ない」 のですね。
マンションオーナーの高齢化などが進み、名義人が 「寝たきり」 等で、代理人 (例えば、息子とか娘) が理事を務めるケースが多く発生しているのですが、この人たちの 「教育水準」 がひどい(笑)。
まあ、この話しをすると、エンドレス(笑)になってしまうので、この辺で止めておきましょう。

本日もトピックススタイルでいこうと思います。

「教育水準が低い」で出てくるのがこの 「愚か者」。クビになった愚か者
教育委員会臨時会で居眠りをした教育次長を更迭
のニュースです。「居眠り」 しそうな顔してますね。
汚職事件発覚から1年を迎える節目の教育委員会臨時会で居眠りをしちゃったようです。
まあ、これだけでクビになるのも気の毒な気もしますが、多分ほかの理由もあるのだと思いますよ、こういう場合は。

次はこのニュース。
【足利事件】「本部長謝っているのを見て許す気になった」菅家さん
これには違和感を感じましたね。
ナニがって?
だって、なんで 「謝罪を受ける」 人が 「謝罪する阿呆」 のところへ足を運ばなきゃならんのですか。
「謝りに行く」 のが 「スジ」 であって、 「謝りに来い」 と言うのは、栃木県警本部だけの常識なんじゃないで(笑)か。
この件は、捜査に当たった県警関係者の 「記者会見」 を開くべきだと思います。

釈然としないのが、このニュースです。
郵便不正:前局長「適当でいいから発行を」凜の会の証明書
偽造ではなくて、 「虚偽文書作成」 ですか。
石井ピンさんは無役の時代もあり、そんなに力のある人ではないはずですけど (石井事務所の皆さん、ごめんなさい!)。
本人が否認しているのに、 「検察関係者」 から、続々と 「捜査情報」 がもたらされるのは、つい最近もありましたよね(笑)。

これは、結構深刻な問題です。
統一教会系NPOイベント、外務省が後援のニュースです。
この恐るべき犯罪組織、いや失礼しました、宗教団体
相当、根が深い問題ですね。
この連中は、命令一下 「何でもやる」 ので、政治家で 「染まっちゃってる」 連中は数多いです。
多くはジミンですが、残念ながら民主党にも入り込んでいます。
知らないフリしてるけど、知ってるから、注意してね!Fさん。
「そ~か」も侵食してるけど、この団体も行政への侵食ぶりは目を見張るものがあります。
「害務省」 と、 「法無省」 が多いですね、「気弱な地上げ屋」が知ってる範囲では。
皆さん、目つきがおかしい官僚が居たら、 「そ~か」 か、「こいつら」 です(笑)。

今日は、コレを外すわけにはいかないでしょうね(大笑)。

西松事件、二階派側の不起訴「不当」 検察審査会が議決 です。
市民感覚としては、 「当然の帰結」 でしょう。
国沢幹雄被告は「起訴相当」とする議決をされちゃいました。
まったく知らない人間ではないので、少々複雑な心境ですが、泉さんも危ないようです。
「記録を見る限り捜査が尽くされているとは到底言えないとの印象が強い」なんて、言われちゃってます。
在宅起訴
されるでしょう、おそらくは。
問題は、どこまで 「上がっていく」 かでしょうね。
しかし、もう時間切れで、 「上がっていく」 より先に東京地検青年将校の左遷のほうが先になるかもしれません。

突然、話はイランへ飛びます。
イラン大統領選、結果をめぐり混乱続く―海外取材陣「締め出し」
のニュース。

コレが 「普通の国」 です。

「気弱な地上げ屋」は、前政権幹部の縁戚にあたる人と 「お付き合い」 がありました。
彼は、石油ブローカーなのですが、所謂 「富裕層」 です。
金持ちケンカせず」 ってのは、万国共通ですが、考え方には学ぶべき点が数多くありましたね。
さすがは 「ペルシャの商人」 という感じです。
そういう彼が、 「怒らない日本人」 について、厳しく論評していたのを良く覚えています。
「私の国では、政府・政治家や役人が不正を行い、罰が甘いと、国民は怒り狂い、必ず大規模なデモが起こる。日本人は無神経なのか、おとなしいのか知らないが、(アラブ)世界の常識からすると、とても奇異に感じる」という趣旨のことを言っていました。
皆さん、デモするのは疲れるかもしれませんが、せめてブログで 「怒り」 を示しましょうね。

正直言うと、これは本当に心配です。
民主参院議員会長、鳩山代表発言をチクリ
ゆっきー(鳩山)のジョーク、いや 「発言」 にハラハラしているのは、「気弱な地上げ屋」だけではないようです。
こしいし親分に、「名古屋、さいたま、千葉と市長選で3連勝したが、浮かれている場合ではない。
執行部のひとつの発言で世論が急変する状況もある」なんて言われちゃいました。
どうやら、単独政権を目指すなんて、どこかで言っちゃったようです。
ジンじゃ~生姜無いくらいにしておいて くださいネ(笑)。

いよいよ、正念場が近づいてきたようです。
ポッポの元秘書で、「お供します」の泣かせる名文句で親分と運命を共にした戸井田氏。
オトコを上げましたね。
そこいくと、今ごろこんなこと言ってるこのオトコ。
首相の目の前で「大政奉還決断を」古川禎久衆議院議員です。
この人とは2-3回話した記憶がありますが、 「ひ弱な政治屋」 って感じですね。
戸井田氏同様、辞意表明したものの、公認差替えを脅され、30分で白旗です。
マスコミ取材があることを確認後、記者に向かって言った、という話しすらあります(笑)。

もう、ジミン自体が自エンドの様相ですから、今後、こういう小物がチョロチョロしだすでしょうが、だメディア報道に惑わされず、普通にやっていれば 「政権交代」 は実現しそうだ、って言うのが直近の 「体感温度」 ですかね。

考えさせるニュース">考えさせるニュース - ジャンル : ニュース

<< 「重要な問題で判断ができない、ぶれる、間違える」 阿呆タロー | ホーム | へ~「こんなに支持されてるんだ」 阿呆なタロー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


自民党は「郵政民営化選挙」でおバカ集団に。野党は、鳩山邦夫氏に負けないように「郵政民営化」見直しを強力にアピールしよう!

 土曜日のエントリに下記のコメントをいただきました。かなり真相に近いですね。ハゲ


第七艦隊と指揮権の議論の有無

  今日の党首討論は、酷かった。 麻生さん、本当に首相なのかね? 最後に第七艦隊がどうのこうのと言ってはいましたが、小沢氏の言葉と 米軍の現状を知らないのは麻生さん のようだ。  そもそもこの「第七艦隊」発言は、時事通信に大きな責任がある。 この発言の記事を


 ホーム