カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「宮崎を土建化せんといかん!」 そのまんま東

ビジネスの場面だけでなく、実生活においても 「人を見る目」、眼力 ってのは、とても重要な判断能力です。
「気弱な地上げ屋」 の回りには、離婚してしまった男女が数多く (笑) いますが、必ず出てくるのが 「相手が悪かった」 というセリフです。
「自分に "見る目" が無かった」 と反省する人は、ほとんどいません。
つまり、 「眼力」 がない人ほど、自分に眼力が無いことを理解していないのですね。
悲劇的なことです。

これが、夫婦間のことでしたら 「離婚」 。 会社でしたら、 「業績悪化」 、「倒産」 などで 「済む」 ことですが、政治家を選ぶ際に 「見る目」 が無いと、納税者は悲惨なことになります。

今日はまず、阿呆政権の呆れた政策。
エルピーダに公的資金 大企業救済、加速のニュースです。

一般企業に資本として、税金を注入するという、阿呆政権の呆れた政策の認定第1号がエルピーダメモリに決まりました。
国民負担になるのは必至な情勢なのに、経営悪化の責任の所在は "あいまい" なまま税金投入です。
見る目のない人たちが選んだ政治屋に政権運営を委ねると、こういう社会主義国家でもやらないような政策を実行してしまいます。
アメリカでも同様の政策をやっているじゃないか、って人もいるかもしれません。
見る目がありませんね(笑)。まったく違います。
アメリカで税金を投入された企業は大きな制約を受けます。
「年収1ドル、2年間転職禁止」 なんて条件で 「仕事をさせられた」 経営者も何人もいましたね。
議会の公聴会に連日呼ばれ、納税者の厳しい目を背景にした議員からの質問や本物のジャーナリストたちの取材に晒されます。
そこいくと、この国では、経営者は記者会見で 「ニヤニヤ」 してますし、 詐欺式市場では、株価が上がります。
事業再生に失敗すれば、ツケは国民に回って来ますし、かといって、たとえ事業再生に失敗しても、企業経営者の責任も、政府の認定責任も問われません。
これほど納税者をバカにした政策も、なかなか記憶にありません。

それでは、本日のメインエントリーです。

「OL」 などと報道されていますが、実際は六本木の高級クラブでアルバイトしていた女性に 「ワンナイト150万」 払っても、ど~ってことありません。
何しろ、共著も含め10冊程度出版した 「くだらない本」 の印税や、『欽ちゃんの仮装大賞』 の審査員、『TBS オールスター感謝祭』 でマラソンに参加したりして稼いだ4350万があります。

昨年ですか、連合宮崎の定期大会での挨拶のなかで、「私は志願兵。今さら(県政運営を)『やめた』ということは言えない。志願兵は、命が尽きるまで現場で戦っていかないといけない、と、意を新たにしている」などと言ったそうです。
「命が尽きるまで現場で戦っていかないといけない」 などとほざいておきながら、週の半分は東京で、残りの半分も県外、宮崎にいるのは、週に1日か2日だそうです。

マニュフェスト(政権公約)には、「新規立地企業100社」、「1万人の雇用創出」 などと書いてありますが、一つも実行されていません。

「既得権益との決別」 を叫んで当選しましたが、 当選後は既得権益に千切れんばかりにシッポ振っているのは皆様ご存知のとおりです。
「宮崎に高速道路は不可欠。 道路特定財源・暫定税率は維持せよ」などと、古賀や二階さんが喜びそうな発言で、道路特定財源の確保と暫定税率の維持を主張しています。

「暫定税率」 はご存知ですよね。
「法定税率の約2倍」 の税を国民に課しているのです。
「気弱な地上げ屋」 の近所の奥さんなどは、「ウチは車に乗らないから関係ない」 などと言っていますが、食料品、日用品の価格に輸送コストとして含まれているので、暫定税率を結局は一部負担しているので無関係とは言えません。

この暫定税率、道路特定財源で、夜になると、クマやタヌキが歩くような高速道路を作り続けているわけです。
ただ、宮崎にはあまり配分が無い。
そこで、 「ボクのところにもチョーダイ」 という主張です。
宮崎の建設業者・土建業者へ仕事を与えることを目的に、不要な道路や、地元が反対するようなダムの建設をしようとして 「宮崎の土建化」 を企んでいるのです。

そもそも、この公共事業というもの。
ご存じないかたがほとんどだと思いますが、大変 「おいしい」 商売です。
最近でこそ、大分や大阪で 「あげ」 られてますが、発注者である国、地方公共団体と建設業者、土木工事会社との間に通常 「コンサル屋」が入ります。
これが大変 「おいしい」。
最近でこそ、手数料は15%とか20%なんて言われてますが、少し前までは 「3割、4割は当たり前」 の世界です。
「有り余る税金の掴み合い」 と表現するのが適当でしょう。

少し話が逸れましたが、この 「痴人さま」。
今週中に阿呆内閣に迎えられ、 「Die人」 になるかもしれないそうです。
総裁選の候補とすること、全国知事会の要望を自民党のマニフェストに盛り込むことの2条件を主張していましたが、指名を受ければ、ホイホイ引越準備を始めることでしょう。
そういう人間です、このオトコ。
でもって、本日主張したいのは、くれぐれも皆さん、「人を見る目」 を養ってください。
これを怠ると、巡り巡って 「不利益」 がご自身に及ぶこととなります。

みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< 「優柔不断でグズ」 だから13日に辞任します | ホーム | 「日本がウソをついていることは明らかです」 元外務次官 >>


コメント

公共工事が痴呆自治だと勘違いしてます

ろーりんぐそばっと様
コメントありがとうございます。
このオトコの勘違いぶりはひどいものです。
コイツに限りませんが、公共工事持ってくるのが地方自治だと勘違いしてる
バカ痴人が多すぎです。
ところで、ハナシは代わりますがシャルドネの件、ヨロシクです(笑)。

たぶん、もうそろそろ宮崎では飽きられてきたんでってのを察してってことでしょうけど、完全に裏目にでましたね。
自分のBlogでも書きましたが地方自治や分権に反対はしないものの、現状、地方自治って土建政治から脱却できていない連中が言っているんで、まったく信用できませんね。

ゆっきーについて

通りすがる様
コメントありがとうございます。
ゆっきー鳩山については、近いうちに「突っ込み」入れます。
これについては、奥歯に何かが挟まったような言い方で申し訳ありませんが、
誠に「くだらない」問題が原因です。
このくだらない原因が「公」になると、今以上にダメージが大きいのでは(苦笑)と懸念しております。
でも、「しっかりしてください!」という意味で突っ込みいれますので、また、ご感想をお寄せください。

鳩山さんに関してどのように突っ込んでくれるのか楽しみにしてます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


道路特定財源 一般財源化 暫定税率

今なら送料無料!欲しかったあの商品を同梱のチャンス!サイズも豊富!【XS】【S】【M】【L】オリジナルプリントTシャツあなたとは違うんです/暫定税率!商品価格:2,500円レビュー平均:0.0 暫定税率とは?一時的な税率では?暫定税率はガソリン税だけでなく、同じ年に


東国原知事入閣見送りで泪目

結局、お笑い東国原シアターは見送りだって?あ~あ、残念。もし、実現していたら、自民党は、大混乱で面白いことになるだろうから、すっご...


【橋下】「地方分権」をダシに使ったこいつ等の策謀が潰えるのは当然だ!【東国原】

 今年も7月1日を迎え、早くも1年の半分が過ぎたわけだが、今年の元旦に、アホウ太郎が書き初めで誤字をやらかした際、政界がこのような状態に陥るとは一体誰が想像したであろう!  そんな後半が始まった7月1日だが、この日の夕刻以降の政治絡みの トップニュースは...


この国は、何をしているのだろう?

本当に 不愉快な事が多い。 橋下構想とかなんやらと言いながら、ようは首長連合が、一部の政党を支持をするので 支持をされたかったら「言う事を聞け」 と言っているわけで、自民党から支持を受けて当選をした知事や市長はいいのだが、民主党から支持を受けた知事や市長が...


橋下ポピュリズム新党は空中分解するか

 森田健作氏が千葉県知事に県民に「完全無所属」だと嘘をついて、千葉県知事になったときこのまま首都圏の知事が次々とポピュリストに入れ...


 ホーム