カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「不信」 が 「不審」 を呼び、 「不振」 の連鎖となります

昨日、痛ましい事件について書きました。 少し前の 「秋葉原白昼無差別殺人」 も記憶に新しいのですが、こうした 「社会の荒廃」 は、 「政治の退廃」 と決して無縁ではありません。
政治なんて 「誰がやっても同じ」 なんて言う 「愚か者」 は、もうほとんど居ないとは思いますが、 国政選挙の過去最高投票率が70数パーセントという国です。
仮に 「選挙を棄権するなら、あなただけ、明日から消費税30%です」 なんて言われても、選挙に行かない愚か者が 「10人に3人近くいる」 ってことでしょう。

「気弱な地上げ屋」は、 「投票は義務」 って国で暮らしていましたが、その国でさえ数パーセントの愚か者が選挙に行かず、罰金や運転免許更新を拒否されたりといった罰則を受けていました。
どんな制度を作っても、 「どうにもならない愚か者」 は居るってことです。

ではどうすれば良いのか。
キーワードは 「友愛」 です(笑)、と言いたいところですが、違います。
「信頼」 関係の 「リセット」 が大切だと思います。
今の日本社会に欠けているものは、この 「信頼」 ではないでしょうか。

コンプライアンスやCSRを声高に叫ぶ企業が、法令違反を次々と起こす。
食品会社が原産地偽装をする。
糊の原料にも使えないようなコメを食品として販売する。
皆、 「信頼」 を裏切る行為です。
今、日本に起きているのは
「不信」 が 「不審」 を呼ぶ、 「不振」 の連鎖ではないでしょうか。

コンプライアンスを声高に叫ぶ企業ほど 「不祥事」 を起こしやすいものです。
率直に申し上げると、こんな 「当たり前のこと」 を声高に叫ぶ会社は、少し 「おかしい」 です。
さて、この不祥事の露見が不信を呼ぶわけですが、経営陣が無能な会社ほど 「解決」 が遅れます。
経営陣が無能だと、不祥事が起きた際、どうするかと言うと、まず 「隠そう」 とします。
隠す理由は 「保身」 がほとんどですが、 「リスクテイク」 出来ないことも大きな理由の一つです。

昔、子鼠に似た人が総理を務め、熱狂的に支持する国民が大勢居ましたが、その大きな理由の一つが
「ハラを括る」、つまりリスクテイクしたことだと考えています。

リスクテイクと言うのは勇気がいることです。
「決断」 しなければなりません。
決断がブレにブレて、数人の取巻き以外のほぼすべての国民に 「無能」 だと思われている、この人も、今イタリア旅行中ですが、帰国したら 「自ら辞める」 か 「辞めさせられる」のを待つかの 「決断」 を迫られることでしょう。

イタリア旅行で大喜びの阿呆

この人。
聞くところによると、バーのインチャージにまで、国政の重要課題について、「どう思う?」 と聞くそうです。
驚くべき総理大臣です。
「民意」 に忠実なのかも(笑)しれません。
どうせやるなら、9000万有権者すべてに 「聞いてみて」 9000万通りの 「決断」 をすれば良いようなものですが、彼にはそこまでの 「決断力」 はないでしょう。

この国の社会は荒廃しています。
悲惨な事件は、これからも暫くは続くでしょう。
こう言う 「愚か者」が連日 「だメディアジャック」 しています。
救いは、この愚か者の行動を否定的に見ている国民が 「80%以上いる」 とのデータがあることです。

テレビは、視聴率さえ取れれば、それが 「正義か不正義か」 とか 「国民の利益になるか、ならないか」 なんて関係ありません。
この人のように、露出癖が高じて逮捕されちゃう人が 「ゴロゴロ」 している業界です。
「まともな映像」 なんて期待するほうが間違っています。

先程の 「愚か者」、そしてバーのインチャージに 「国策」 を相談しちゃう総理大臣。
国民はその 「民度」 以上の政府を持つことが出来ない
とも言われます。
こういう人たちを政治の表舞台から引きずりおろすのが 「国民の務め」 です。

みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< もう 「バカタロー解散」 しかありません 「梯子はずし」の古賀 | ホーム | 社会が荒廃すると 「こういったこと」 が起こります >>


コメント

衆愚政治の果てに

こんにちは。

残念ながら、やはり、トラックバックは送れませんでした。

小泉衆愚政治は、自民党をバカの大集団に変節させて、結果消えうせるべき政党になりましたよね。自民党にいる良心派は、離党するべきだと思います。

自民党を許してはいけないと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


鳩山故人献金問題より自民党の違法献金問題を追求すべし

「鳩山由紀夫代表の故人献金問題」というエントリーを 『きっこの日記』 と『きっこのブログ』 で「小異を捨てて大同につく」というエン...


学ぶ自民党、学ばぬ自民党

政局より政策、と麻生以下口をそろえていた自民党も、いよいよ背に腹は替えられぬとみえて、なりふり構わぬ悪あがきに一斉に走り出した。 鳩山民主党代表の政治資金収支報告書問題とそのまんま東騒動である。 まず、鳩山問題。 もちろん教科書は小沢献金事件である。 小...


 ホーム