カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

誰だ!?オレのことを 「ダニ垣」 とか 「ダメ餓鬼」 なんて呼ぶやつは! 自分党総裁だぞ! 谷垣禎一

この国には妖怪神話がいろいろありますが、この妖怪っていうものには、悪い妖怪良い妖怪がいることをご存知ですか。

良い妖怪っていうのは、子供に教育的な示唆を施したり、人々に教訓を与えたりします。
翻って、悪い妖怪っていうのは、人の気分を悪くさせたり、危害を加えることすらあります。
更に、最悪の妖怪ってのもいまして、この域に達すると、自分の利益となるなら国家的損失も厭いません。

京都の妖怪

京都を中心に活動しているこの妖怪
udonenogureさんなどは 「大っ嫌いだ!」 なんて、アッ!バラしちゃった (笑)、言ってますけど、「気弱な地上げ屋」 は政界でもっとも嫌いなヤツですね。
たま~に上京しては、政治経験だけでなく、人生経験も浅はかで、チョロっと騙されちゃう民主党の "忠犬" 、いや失礼、中堅を呼び出しては、妖術かけてます。

こんなこと言うと、民主党に所属している人は被害者のようにお感じになるかも知れませんが、この被害者ヅラした連中のなかには、地元じゃ "阿波狸" と呼ばれているような人もいますので、ハタから見てると、狸のコックリ術妖術の化かしあいにしか見えません。

こんなこと書くと、また "入歯のオッサン" あたりに "内ゲバかよ" なんてコメント書かれちゃうから、ホントはあんまり書きたくないのですが、少し触れておかねばなりません。

少し、前に "満座の前で敵方の大将にアタマ下げに出向いた" 根性無しがいましたでしょ。
アイツの入閣がほぼ固まったそうです。
岡田さんが強く押し、「一人で500万票集めるオトコ」 は 「ま~い~や」 って態度で、最後の砦はカンナ音さんだったのですが、ついに "折れた" との情報です。
もう直ぐ、発表となるでしょう。

不可解なのは、コイツの後ろには、この妖怪が控えているのに、なんで 「一人で500万票集めるオトコ」 が了解したかって事です。
失望なさるかたが多いと思いますが、きっと「期待を裏切らない」 出来事が起こると思います (笑)。
前原さん・・・。
神輿に乗るときは、降り方を考えておかないと・・・・ (笑)、
"まっさかさま" に落ちることになります。

このブログでは、モリオチロー先生の人気が "グンバツ" です。
オマエが叩きまくってるからだって (笑)?
「気弱な地上げ屋」 としましては、 "おちょくってる" ことは認めますが、
"叩いてる" つもりはありません。

先日の選挙。
実は、モリオチロー先生は小選挙区での敗北を覚悟なさっていました。
本当ですよ。
敗戦スピーチまで用意しておいたそうです。
大手マスゴミを事務所に入れなかったのは、そのせいもあるかも知れません。
一人で500万票集めるオトコ」 が最終日に選挙区入りすることが伝えられ、敗北を悟ったようです。

ただ、この人にも "40年の意地" があります。
"稼業" の親分衆や、普段は彼らを取り締まる方々の力を借りて、田中さんや 「一人で500万票集めるオトコ」 が固めた (ハズの) "2500" を "もぎり取った" のです。
これを見て判るとおり、この人、結構 "粘り腰" ですし、マメでもあります。
「気弱な地上げ屋」 がこのかたと初めてお会いしたのは、彼がまだ清和会の忠犬、いや中堅だったころです。
三塚派と呼ばれているころですから、相当古い (笑) ですね。

「気弱な地上げ屋」 もこの頃、ある大手不動産会社でサラリーマンをやっていました。
某一部上場企業の不動産売買の取引がありました。
買い手は、聞いた事が無い会社だったので、こういう取引は要注意です。
で、緊張して契約場所に赴いたら、この人がいたんですね。
一応、テレビでカオくらいは知っていたので、ひどく驚きました。
"小遣い稼ぎ" だったのでしょう。
マメな政治家だな」 ってのが、第一印象です。
もう、「気弱な地上げ屋」 の当時の名刺も持っていらっしゃらないでしょうね、モリオチロー先生。
でも、コッチは持ってますよ (笑)、アンタの名刺。

その後、何回かお目にかかるたびに、このときのハナシをするのですが、毎回忘れてます。
ドクター中松並みです (笑)。
でもまあ、憎めない人です。
だって、普通の神経じゃ言えませんよ。
「私が!スポーツ界と民主党との架け橋になります!」 なんて (笑)。

そこいくと、この "ダメ垣" さん。
偶然ですが、 「気弱な地上げ屋」 と趣味が一部 "かぶり" ます。
ワインがお好きなんですよ、この人。
彼を初めてお見掛けしたのも "ワイン" を通じてのことです。
あるワインパーティーに来賓としてお出でになっていました。
挨拶のあと、テーブルを廻っていたのですが、センスの悪いタキシードにわざとらしい愛想笑い。
「気弱な地上げ屋」 の "連れ" なんて、ホテルのボーイさんと間違えそうになっていました。
選挙期間中、バーベキュー広場で、公園の管理人さんに間違えられた、我らが "ハジベー先生" と同類です (笑)。

まあ、こんなのが総裁になってくれれば、それこそ "コッチ" の思う壺ですが、総裁選と言うといつもしゃしゃり出て来るアイツ!
彼が、また出てきました。
河野太郎
この人を支持なさるかたが結構いらっしゃいますけど、この人が "どういう人物" だかご存知なのでしょうか。
新聞やテレビで "勇ましく" 叫んでいる姿がこの人の本質だと思ったら、大きな "勘違い" というものです。
この人は "都合が悪く" なると、さっさと逃げ出す人です。
この人との因縁は、また改めて書きますけど、「気弱な地上げ屋」 は、この人のことを "よ~く" 知ってるんですよ (笑)、 後援者の皆さん。

一例を挙げましょうか。
今回も、例の如く総裁選に立候補します!なんて新聞記者集めて言ってますが、「推薦人20名」 というルールがある以上、20人集めてから言うのが "スジ" じゃないでしょうか?
これだけ騒がれてる今回だって、危ないですよ (笑) 20人。

民主党の若手にまで、
「これじゃ、自民党総裁選じゃ~なくて、自民党相殺選挙だな」 ですって。
政治としてみるのではなく、政治マンガとしてみると、理解が深まるかも知れません。

みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< この人たちの落日・・・「オレたちって、バカに見えるだろ?」 ジミンと相殺せん! | ホーム | 自民党没落の 「捨て石」 には私が "うってつけ" です 谷垣禎一 >>


コメント

山口一臣さん

hiroki様
連続コメントありがとうございます (笑)。
まだ、3日ですよ (笑)。
たった3日で100年続いた官僚内閣制を打破出来る人はいないでしょう。
ゆっきーは、政権発足後「100日間」を「肩慣らし」と考えているようです。
本格的に「ヤル」のは、年明けですね。

THE JOURNALコメント欄が、内ゲバ状態?
あとで、覗いて見ます。
仰せのとおり、試行錯誤ですから失敗もありえます。
肝心なことは「道を誤らない」という事ではないでしょうか。

山口一臣さんが軽率

気弱な地上げ屋様。
僕はそんなには怒っていません(笑)
長く続いた既得権益がそう簡単に壊れるとは思っていませんから。
むしろ山口一臣さんの記事、はっきりいって焦りすぎだと思います(苦笑)。こんなことで反民主に転じたら、既得権の思う壺です。THE JOURNALコメント欄が、こんなに内ゲバ状態になってしまったのは残念ですね。田中センセイが、「国民が権力を育てる」といっていたのに・・・。
僕は、多少の失敗は気にしません(笑)。
試行錯誤の中で、既得権を壊せればいいと思います。
ただ、記者会見の解放は、ただできるだけ早くしたほうがいいでしょうね。
官僚がマスコミに変な情報を流して、アベコベのようになっては困りますから。

拝見しました

hiroki様
コメントありがとうございます。
記者クラブの件。
お怒りはごもっともです。
ヒラの官房長官は、担当者なので悪者にされてますが、
いきなり最初からはさすがに無理のようです。
ただ、狡猾な官僚まずゴミ連合が、ウラで相当「こんなことになりますが、良いのですか?」と
脅しをかけて来たようですね。
もう暫く、お待ち願います。

記者クラブ

気弱な地上げ屋様
記者クラブの件、THE JOURNALにかなり怒りが渦巻いています。山口一臣さんが、藤井先生とヒラの官房長官がつぶしたと書かれていますが、本当でしょうか?

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/09/1750.html

http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/09/post_90.html

記者クラブ

うめ様
連続コメントありがとうございます (笑)。
記者クラブの件。
完全な「出入り自由」には警視庁の要請などもあり、難しいそうです。
無償部屋などの既得権はなくすと聞いております。
もう少し、お時間を。

「友愛」内閣

うめ様
コメントありがとうございます。
前原の国交(笑)は、大笑いですよね。
でも、もし実現したら、業界で言うところの「カタに嵌める」ってことだと思いますけど・・・。
カメさんは、ずいぶん張り切ってますね (笑)。
余命が見えてきたせいもあるのかも知れません。
アッ!これjokeですよ (笑)。
単なる「うわさ」です。

オリエントをつつかれて困るのは、与謝野センセイのほうでは?

喜美さん。
エレベータでご一緒したことがあるのですが、体臭が臭い (苦笑)。
加齢臭って歳でもないでしょうに、きちんと、風呂に入っていません。
そのくらい、無頓着で空気が読めない人物です。
人望がありません。
90%を越す得票率は「相続」だってこともわかってません。
「伸びしろ」はほとんどないと思います。

菅さんって、良く知りませんが、面倒見が悪いようですね。
苦労人だって、聞いてますけど・・。




お経は・・・・専門外です (笑)

azumizoku様
コメントありがとうございます。
モリオチロー先生は、本文でもご紹介したとおり、
見た目に似合わず「マメ」な人です。
連合後援会も相当強いと聞いております。
この清和会ってのは、昔から警察関係に強いのですね。
息子さんが青山で飲酒運転で捕まっても、「気をつけてお帰りください」で終わりです (笑)。
御説は、初耳です。
今度、一川センセイに聞いておきましょう。
モリオチロー先生を語らせたら、1時間くらいしゃべり続けます (笑)。

仙谷センセイ

ストレンジャー様
コメントありがとうございます。
もし前原が国土交通を取ったら、阿波狸の法務も面白いかも知れません。
ご本人は、ここか厚労は欲しいそうです。
阿波狸に検察の大掃除をさせる、ってのはなかなか良く出来たブラックユーモアです。
普段、奇麗事言ってる輩が、どれだけ泥をかぶり、力仕事が出来るか、見ものですわ。

訂正

法務大臣じゃなくて、公安でした。記者クラブ撲滅しないんですかね?楽しみだったのに。すいませんでした。

「友愛」内閣

京都は、歴史と伝統のある分、妖怪もたくさんいるようで。明日、ワイドショーでは、**内閣で、盛り上げようとするでしょう。私が思うに、フロントでは、鳩山オールスター内閣、各派に配慮してベテラン、実力者をそろえた官僚と戦うのにふさわしい布陣。実際は、民主党大掃除内閣。亀井氏が郵政、金融と来て、前原氏が、国交と見たとたん、大爆笑。仙石をどう配置するか、楽しみでした。外務省も含めて、炎上必至の所に、巧みな配置。実力ある若手を、温存し、なおかつ、与党の怖さを学ばせるのに丁度いいです。法務さえ、抑えておき、亀井氏には、刺し違えるまで、がんばってもらいましょう。官僚の大掃除だけでなく、党の大掃除も兼ねた、ひと粒で、2度おいしいです。私、「菅義秀」気になるんですよね。小沢氏は、「渡辺喜美」にちゃんと、仕掛けてるんですか?オリエント貿易、大きくできないかな?これからも、さらなるご健筆期待しています。

今晩は
また夜眠れなく昼間寝てしまう悩みが出来てしまい、相談させてもらいます。

悩みとは、、モリオチロー先生のことなのですが・・・。
あの立派な黒いお腹をお持ちの先生の地盤には、いくつもの北陸の観光地がございます。
その観光地には当然大型の旅館があるわけでして、その旅館の主人達は昔から基本的に六道の衆でありまして、当然親分はオチロ-先生でした。

さてこれからの話は、私の先輩より聞いた話ですので定かではないのですが・・・・そこがツメの弱い私の弱点でして。

その旅館の主人達がオチロ-先生の後援会長を歴代務めているとのことです。
後援会長を務めているから、自分の宿が苦しくなればオチロ-先生のお力があると、皆精進して働いていました。

ところが、いよいよ経営が厳しくなり先生にすがるしかないと思ってお願いに行ったところ、「すがる海峡冬景色」で見向きもされず、あえなく倒産の運びになったそうです。

そういう旅館の主人が一人ならいざ知れず、幾人も歴代の後援会長が倒産し、又中には自殺までしているとのことです。

今度の選挙で、これらの人々の魂魄がオチロ-先生にとりついてその名の通り「おちる」かと思いましたが、何故か当選。

それらの方々の話を選挙中でしたが、絵美ちゃんに教えたのですが先輩からの話なので詳細まで分かりません。
絵美ちゃんも選挙中で探し出せなかっただろうと、きちんと教えることが出来なかったことが悔やまれます。

恨みのこもった魂魄はこれからどうすればよいのでしょうか?
そのことを考えると夜が怖くて眠れません。

よろしく御霊おろしの有り難いお経をお願いします。

こんばんは

断りもなく、気弱な地上げ屋さんの記事を引用をさせていただきました。

おかげで、ずいぶん文字数を稼げまして、お酒を呑む時間がふえました。

ありがとうございました(笑

酒呑童子の大江山は、丹後の大江ではなくて、西京と亀岡の間にある老の坂の大枝だという説もあって、園部の御仁は大枝の鬼と非常によくダブります(爆

老の坂には、鬼を祭っていますから(笑

最後は、退治をされちゃうんですけどね。

誰?

細川さんに追い出された君子に、ハプニングが起こるなら、捨石の君子も同じ弱みがあるのでは?

要は法務大臣には誰?
であり、
誰でしょう

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム