カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

藤井財務大臣吠える!ナニやってんんだ! 前原! 「JAL再生 タスクフォース」 に、まさかの「報酬」

人生とは難しいものです。
どんな人の "人生" にも "山あり谷あり" は、当たり前のハナシですが、少し前、 "小さなネズミ" のようなオトコ が、面白いハナシをしていました。
「人生山あり、谷ありだ!どんな人生にも "上り坂" もあれば、"下り坂" もある。 ただ、この政界にはもう一つ "まさか" という坂がある。 だから、常に用心しなければならない!」
その昔、2700万人もの "騙されやすい人" を、物の見事に術中に嵌めた彼にしては珍しく真実を申しております。

子鼠2

かの有名な酩酊会見に勝るとも劣らぬ国辱写真です。
しかし、見方によっては、彼はその実 "政治家" などではなく、 "芸人" だった、という証左である、と主張する人もいます。

懐かしいですね。
今は、テキサスの農場で農作業に忙しい老人も、その家族とともに写真に納まっています。
この写真が世界中に配信され、さぞかし "恥ずかしかった" ことでしょう (笑)。
あの "引きつった笑顔" は忘れることが出来ません (笑)。

ハナシを戻します。
この政界に潜む "まさか!" 。
この人にとっては、思いのほか早く、そのことを思い知る結果となりました。

口先誠司2

JAL再生タスクフォース
仰々しい名前です。
いくら右翼にかぶれ、軍事オタク石破さんと仲良しだからといって、こんな今時 "アメリカ陸軍" でも恥ずかしがってつけないようなネーミングを誇らしげに記者に発表するのですから、この人の感性は「気弱な地上げ屋」 など、遠く及ばぬところにあります。

"魔除け" として重宝してます! とのご報告は各方面から頂戴しておりましたが、いまやこのかた。
udonenogureさんや、ふじふじサンを始めとする、有識ブロガーの皆様の予想を遥かに超えた、驚くべきスピードで "内閣のお荷物" と化しています。

失敗することは予測しておりましたが、「気弱な地上げ屋」 の予想より1ヶ月ほど早く、しかも随分派手にズッコケました (笑)。

予想通り "タックスだ~す" 作戦で行く予定が、このかたの激怒でストップかけられたばかりか、記者どものに胸を張って発表したチーム自体も解散を余儀なくされてしまいました。

藤井裕久財務相

藤井オヤブン。
人によっては、「スジ井オヤブン」 と呼ぶ人もいるくらい、この人は "スジ" を通す人です。
曲がった事が大嫌いな、その一本気な性格は、時に 「一人で500万票集めるオトコ」 でさえも "持て余す" ほどの迫力があります。

商売道具である "機体の売却" と、 "クビ切り" だなんて、別に専門家でなくても誰でも考え付きそうな "アイデア" 持って来て、最も問題な年金債務削減や、高額な職員給与に一切触れず "タックスだ~す" してください!財務大臣! なんて言ってきたもんですから、 「怒鳴りつけた」 そうです。
当然ですね。

確かに、「盗人にも五分の理」 の例えにあるとおり、JALにも多少は気の毒な面もございます。
地元の 「そうかな建設業者や土建屋」 を総動員して地方空港を建設しては、採算度外視でJALに就航を押し付けた 「そうか国土交通大臣」 。
彼ら 「そうかな人々」 が国土交通省ポストに執着したのは、利権のためなんですね。

また、まったく料金払うそぶりも見せず、当然の如くファーストクラスを利用する国土交通省の役人どもなんてのもいます。
本社だけでなく、500とも1000とも言われる関連下請け業者に "天下りの術" を駆使して、役員に納まり、高額な給料や退職金をせしめたのもヤツら役人どもです。

平たく言うと、歴代自民党政権国土交通省を中心とした中央官庁の官僚ども、そうかな人々。
ヤツらのお財布足代わりだったんですね、JALって会社は。

ただ、忘れてならないのは、この会社自体の "甘ちゃん体質" です。
赤坂に住むスッチーにも黒塗りのハイヤーで成田へ送迎するなんて序の口です。
27歳の副操縦士に1300万も払っています。
数年前に退職した、元部長は57万の年金貰っています。
年額じゃありませんよ、皆さん。 月額です・・・・・。
こんな調子で大盤振る舞いしている年金債務が8000億もあります。

失敗が予想され、予想通り寸分違わず失敗した 「JAL再生タスクフォース」。
それはそれで良いのですが、許せない事実があります。

皆さん、彼らは "ボランティア" でやっていたと勘違いしている人はいませんか?
とんでもありません!
日刊ゲンダイなどは "10億使った" なんて書いてるようですが、さすがに1ヶ月でそこまでは使っていません。
このことを知ってる人間は国内に、少なくとも200人以上いるはずなのに、誰も書かないから 「気弱な地上げ屋」 が書いちゃいます。

この "バカども" が、この1ヶ月でやってきたことは、前原に言わせると 「タスクフォースの案を公表することは意味がない」 そうですが、それならその "意味の無い仕事" をやっていくら "カネがかかった" のかを公表すべきです。

"草の者" の報告によれば驚くべき報酬が支払われています。

80名を越す、公認会計士、税理士、弁護士には時給換算で2万。
1日10時間を超える "労働" をした人もいて、そのかたの場合、日給20万です。
半日しか来れなかった人もいるようですが、平均すると、この1ヶ月で、少ない人で200万。
多い人は600万だそうです。

そのうえ! 問題の 「JAL再生タスクフォース」 の5人。
彼らには数百万の "月給" が支払われる見通しです。
流石に良識ある高木センセイは、 「その額じゃ多すぎる」 とおっしゃったそうですが、実際辞退したか、受領したかは定かでありません。

これじゃ、藤井オヤブンでなくても怒って当然でしょう。
"意味の無い仕事" やって月給500万なら・・・・やりたい人は、国内に1億2000万人くらい居るのでは (笑)?

前原は、日本の航空輸送の6割を担うJAL経営破綻すれば、 「国民生活や経済活動にも大きな影響が出る」。
だから、 「公的資金を含めた国の支援はやむを得ない」 という論法のようですが、こんな解決方法じゃ自民党時代と何ら変わらないじゃないですか。
JALなんか潰れたって、困らない人のほうが圧倒的に多いと思いますよ。

国民に正々堂々と説明責任を果たすには、第一に法的整理
百歩譲ったとしても、高木センセイが主張したとおり、私的整理の一種である「事業再生ADR」と日本政策投資銀行による危機対応融資の併用でしょう。
高木センセイは、「金融機関と企業の自助努力を迫るべき」と、主張したそうです。
正論です。

これに対し、冨山は企業再生支援機構の活用を主張したそうです。
企業再生支援機構には1兆6千億円の公的資金枠、平たく言えば国民の血税があり、これを意のまま操ればJALへの出資や融資。
それに、金融機関からの債権買い取りなど、やりたい放題やれます。
更に、このオトコは自らが企業再生支援機構に乗り込み、日航再建を自分の意のままにリードするつもりだったそうです。
ふざけたオトコです。
冨山

こういう "誠司" をしてもらうために民主党政権樹立に力を貸したわけではないですよね、皆さん。
しかし、"選んだ責任" もございます。
まだ我慢しますが・・・・、
この口先誠司が "内閣のお荷物" から、 "内閣の爆弾" だと宣言する日も、残念ながら近いかもしれません。


みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< 「富」 や 「権力」 があるから、幸せになるとは限りません | ホーム | 脱官僚・脱派閥の新しい政治の確立に向けて・・・新しい 「派閥」 を作ります! 中川秀直 >>


コメント

懇親会の2次会でしょ

よう様
コメントありがとうございます。
ご指摘の会合は、多分、先日開催された党主催の懇親会(研修打ち上げ)の
2次会だと思います。
馬淵さんや細野も、かみなりおやじの怒りを買うようなマネは避けると思います。
大目にみてやってください(笑)。

クソ猶予だったでしたっけ・・・!?

hirokiさま
コメントありがとうございます。
ご指摘していただき、ありがとうございます。
勘違いしており、恐縮です。
起訴猶予だったのですか・・・・。
微罪との判断ですね。
起訴猶予でしたら、あとは週刊誌でピーピー騒ぐしか方法ありません(笑)。
葛飾区長選はカツシカないので、ご支援をお願いします。
来週、亀有に顔出す予定です。
こうきセンセイの横でふんぞり返っている人間が目に付いたら(笑)、
お声をおかけください。

会合はテレビニュースの動画で見ました。店の前から街の中を歩いていた姿です。
馬淵、細野、れんほう、泉ケンタ各氏と新人が数名写ってました。田中美絵子議員や三宅雪子議員の姿も。

再審請求?

気弱な地上げ屋様、お返事ありがとうございます。
1つ疑問に思ったのですが、起訴猶予処分ですから、再審請求はできないのではないでしょうか?このような場合は検察審査会に審査してもらうのですか?無罪だから検察審査会に審査を請求したというのは聞いたことありませんが。まあ、西松事件のこともありますし、検察の不当起訴をチェックできる仕組みは必要でしょうけどね。

それにしても、財務省も知られたくないことがたくさんあるのでしょうね。

無能誠司か?なんです(笑)

funny kitten様
コメントありがとうございます。
"ご主張"が、スジってもんです!
ただ・・・一点。
誤字がございます(笑)。
「無能政治家」との仰せですが、無能誠司か!?だと思います。

スイス航空のとき

udonenogure様
コメントありがとうございます。
関西は"ツリ"じゃ~ないでしょうね(笑)。
スイス航空の時は驚きました。
あのスイス航空が!って感じです。
でも、あの対応が世界の常識なわけです。
それに引き換え我が国は・・・・(苦笑)。
JAILの対応は・・・・・いやANALの対応は、
・・・・、またおかしくなった(笑)、甘く見ると、故人献金なんて吹っ飛んじゃう
政権の爆弾となる気がします。

決断力はあるが、判断力のない秀才

f2cさま
コメントありがとうございます。
メッセンジャーとは、言い得て妙です(笑)。
決断力はそこそこあるが、判断力に難がある"秀才"ってのは、だいたいこんなのが多いですね(笑)

「JAIL」も良いですが、やはり「anal」では(笑)

azumizoku様
コメントありがとうございます。
債務超過で単独再生が不可能なのですから、
選択肢はそう多くないのですが、簡単なことを簡単に解決できないのが
この国の弱点です。
JAL問題を甘く見ると、手ひどいしっぺ返しをくらうような気がします。

思いっきりネットワークに乗っかってる禁句

卵かけごはん様
コメントありがとうございます。
康夫ちゃんの出番が無いことは、誠にもって不思議です。
随分前から気付いていたので、いろいろ探っているのですが、
誰に聞いても「知らね~な」って対応です。
一説には、身体検査で引っかかっちゃったってウワサもあります。
「腹話術人形」の不良品問題。
重大製品事故として消費者庁へ・・・・といっても無理ですかね(笑)。

馬淵センセイ

ヨウ様
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
ご指定の会合はドタキャンされたと聞いておりますが、開催されたのですか?
確か、直前になって中止されたハズですので、再確認してみてください。
更迭はされませんよ、余程のことがない限り。
参院選までは"もって"貰わないと・・・・コッチも困るんです(笑)。

高橋センセイですね

hiroki様
コメントありがとうございます。
高橋センセイ。
ご本人は冤罪を週刊誌で(笑)主張していますが、ならば再審請求なりすべきでしょう。
事実関係は真実だと思いますが、マスコミリークは官邸(財務省)が絡んでいたと聞いております。

軽はずみで前のめりな前原

うめ様
コメントありがとうございます。
寄生改革とは上手いことおっしゃいます(笑)。
前原の場合、「奇声改革」だっていう人も居ますが・・・・(笑)。
原口さんは選挙前に「約束」しちゃってたそうです。
大臣かどうかは別として、総務省やれることは、決まってたようですから。
でも、困った人が出入りすることは仰せのとおり、確かです。

高木センセイは・・・

大泉退次郎さま
コメントありがとうございます。
高木センセイは、そんなに受け取れない!というスタンスだと聞いております。
問題は、あの目つきの飛んじゃってる富山です。
内閣の賞味期限は贔屓目に見てもあと3ヶ月くらいではないでしょうか。
ホント心配ですわ(苦笑)。

You're welcome!

yamameさま
コメントありがとうございます。
先週末、ご指定のアドレスへメール入れときましたので、
お手隙の際にでも、ご確認ください。

前原の件。
ことごとく、仰せのとおりです(笑)。
ただ、
> はやく誰かにバトンタッチしたほうがいいのですが。
これは、少々意見を異にします。
雑巾掛けから、また始めてもらうわけですので(笑)、
もう少し傷口を深くしなければ"クスリ"が効きません(笑)。




一部引用させていただきました

やはり前原では役不足でしたね。
担当大臣ならば、予め自分なりのビジョンをもって厳正中立な外部機関に調査等委ねるべきです。
結果も委託先任せでは何ら自民党の無能政治家と変わりないではありませんか。

飛行機が飛ばないって?

また、日航がストを行ったと思えば「ヘ」でもない話ですよ(笑

現実に、今までストライキは何度か行っていて迷惑をかけているわけだし、いまさら飛ばなくたってかまわないかも。

現実にスイス航空(だったかな)が倒産をした時でも1日半か2日で飛び始めたと記憶をしていますから、倒産をさせたほうがいいのでは(笑

まぁ~、厚生年金はいたし方ないとしても、企業年金まで、税金を投入するようなら「完全に倒産をして二度と顔を見せるな」と言いたいですね(笑


前原大臣へ:

「はじめにJAL救済ありき」で走りだしてはこの問題はダッチロールします

前原大臣・藤井大臣との会談がニュースになってしまうのは見ていておもしろいですが、内閣の機能としてはどうでしょうか

いまの状況は前原大臣がJALと国交省の役人のメッセンジャーボーイ、藤井大臣が財務官僚の操り人形にみえます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「飛行機は飛ばせ続けなければならない」
しかし飛行機を飛ばせるのはJALだけではない。

JALはやはりJAILにしたほうがよいのでしょう。
企業生理をすれば企業年金は、残高分だけになるのでは?いちいち国で面倒見ることはないでしょう。

禁句ですけど「…想定内」

そろそろ「ペログリ様」の出番かと…。
残念ながら、総務省の「腹話術人形」も不良品みたいなんですけど、返品できます?

前原どころか馬淵も

阿呆前原の失態で大変な時に馬淵副大臣が新人議員30名を集め、あのれんほうや細野議員と会合を開いたとか?驚き呆れました。こんなときに人間の本質が出ますね。馬淵副大臣には期待していただけにがっかりです。
前原更迭も近い?でもその後が・・・・

竹中の子分

やはり、タクスフォースに竹中の子分を入れたのが間違いでしたね。

竹中の子分といえば、埋蔵金男が活動を再開したようですが、この方も日本のヒムラーにはめられたのですか?

「寄生」改革

軽はずみな国交相ですが、いろんな所が、JAL並みに「寄生」しているワケで、前途多難ですね。今日、かっこよく答弁していた原口クン。地方分権で、勘違いな人選してませんか?亀さんの勇気ある答弁。当然、マスコミは、スルーですが、与党の質問も、いいものですね「あのかた」の仕込んできた酒が、飲めるのはいつでしょうか?。

「JALタカスギホウシュー」は案の定の結末でしたね

事業仕訳、普天間移設問題、郵政社長人事と支持率下がりそうな様相ですが大丈夫でしょうか?

心配です

しばらくです

前原は最初の一歩から間違っていましたね。
最初に法的整理を棄ててしまったこと。
次に詐欺師まがいの連中を引っ張り込んでしまったこと。
巨額の企業年金の存在を考えたら法的整理のほうが、すっきりと決着がつくのは明らかだったのに。
銀行もプロなんですから、貸しこんだ責任は負わせなければなりません。
「飛行機は飛ばせ続けなければならない」という前原の言葉を聞くと、もしかすると前原は、法的整理=破産(清算・消滅)、つまり会社がなくなってしまうと思っていたのではないかと思えてきます。
はやく誰かにバトンタッチしたほうがいいのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


藤井財務大臣発言!日銀の量的緩和「経済効果ある」

政府の方針は他力本願かぁ・・藤井裕久財務相は1日の閣議後の会見で、日銀の金融政策運営について、量的緩和を仮に採用すれば「経済効果はある」との認識を示し、追加の金融緩和に期待感を示した。 量的緩和にはいろいろな手段があるとしたが、12月金融政策決定会合で...


JAL問題は、民主党「天下りの根絶」「国民の生活が第一」に沿った解決を。

 昨日(pm10~)のNHK「A to Z」-JAL再建の舞台裏-は、「日航は再


JALは破産処理しかないのでは?

2009/10/28付け毎日新聞よりJAL再建問題の記事を引用。 「・・・だが、現段階ではOBは引き下げに反発しており、もし同意が取り付けられなければ、事態の深刻さは増す。企業年金は賃金の後払いの性格があるため、受給権は強力に保護されている。法的整理の場合も、強制的...


ウイルス・ Matthew Hohのアフガンチーム辞職ファイルにご注意

PCに侵入したウイルスと戦っています。どういうウイルスか・・・「アフガンに関するNATOの本音」を書いているときにやられました。いろいろ調べながら書いていたのですが、Matthew Hoh の辞職届けの原文を検索していたら急にフリーズしました。アメリカのアフガン対策チ


全国98空港の意味する<土建政治>と日本航空の支払った犠牲

NHK『経済ワイドビジョンe』で日航再建を取り上げているのを見て知って驚いたのですが、日本には全国に98空港有るそうです。 1県2空港!! 日本航空の再建話が、マスコミを賑わわせて久しい。 その過程で、様々な<国民の知らなかった事柄>が、徐々にあぶり出さ


閉塞前線:停滞前線 + 中田の落とし物「歴史創作教科書」

写真は夕刊フジから ありがとうございました。http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20091031/plt0910311404000-n2.htm 読者の皆様には 感謝申し上げます。 &nbsp; コレは何でしょうか? 暫定税率廃止、一部先送り検討…税収落ち込みで でも コレを言っ...


ヘタレ達

  いよいよ日航再建の最終局面というか、ようは前原のあほさ加減が如実にばれてしまった。 読売の社説の一文を借りると   「両翼を国に支えられ、何とか再建に向けた離陸の準備に入った。だが、航路の前方は厚い雲に覆われている――。日本航空の現状を旅客機に例えれば...


NO.1426 自立支援法の廃止と新法制定についての基本姿勢と主要論点(きょうされん)・・・転載。

 民主党新政権はマニフェストに基づき、10月16日、長妻厚生労働大臣が改めて、「障害者自立支援法を廃案にし、それにかわる新法をつく...


 ホーム