カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

第2自民党を画策だと? 私が目指すのは 「弱肉強食の政治からの決別」 です! 亀井静香

つい先日、「最近、忙しくて・・・・」 なんて書いたら、「疲れてんなら、ブログ更新休めば?」 などと温かい言葉をかけてくださるかたがいました。
でも、ご心配要りません。
これは、自己満足でやってるだけのことで・・・(笑)、たいした "手間" ではございません。

昨日は大変 "不愉快な出来事" がございました。
都庁某局での出来事。
気弱な地上げ屋」 は、近くに来たついでに都議会民主党でも "気合入れよかな" という事で、議会を訪問しました。
しかし、"ノーアポ" という事もあり、お目当ての都議は来ておらず、「もう直ぐ来ると思いますよ」 という事務局のcuteな (笑) お姉さんのお言葉を信じ、「あぁ、それじゃ○○局へ行って☓☓助成事業のことを聞いてますんで・・・・、○△さん着たら、顔出してくれるように伝えてくれますか」 と伝え、○○局へ向かいました。

数分で到着した○○局。
書類を持って、忙しそうに動き回る女性職員や、じっとパソコンの画面を見つめる男性職員。
来客用と思しきデスクがあったので、そこへ向かい、「失礼!チョット宜しいですか?」 と "人ゴミ" に向かって声を掛けました。
「・・・・・・・・」 ・・・・シーン、全員無視です。
"まあ、集中してるんだろう" と性格の良い 「気弱な地上げ屋」 は (笑)、好意的に解釈して、もう一度、先程より少々大きな声で声掛けました。
しかし・・・・・、「・・・・・・・」。
3mほどの距離ですよ、みんな。
そこに居る10数名、全員が聞こえないなどという事はあり得ません。
それでなくても、「気弱な地上げ屋」 は声がでかい (笑) のですから。

「オイッ!チョットキミたち!聞こえないのか!?」
今度は、全員振り向きました (笑)。
そこは、ある "助成事業" の申請関係を所管とする部署です。
声をひっくり返して 「スイマセン・・・・」 って人たちばかりだったのでしょう、今までの訪問者は。
気弱な地上げ屋」 のような態度の人間の訪問に不慣れな皆さん。
数秒間顔を見合わせながら、 「オマエ応対しろよ!」 とアイコンタクトし合ってます (笑)。

奥のデスクから 「気弱な地上げ屋」 を見ていたオトコ。
額が禿げ上がり、目付きはこのかたに "クリソツ" です。
ネズミ男
指を向け、「アナタ!お願い出来ますか?」
こういう "嫌いなタイプ" をわざわざ指名するのが、「気弱な地上げ屋」 の特徴です (笑)。

露骨に嫌そうなそぶりを見せ、腰掛ける☓○さん。
「ご相談ですかぁ? 予約は取ってますぅ?」 と、このあと起きる事が想像できないのか、慇懃な態度です。
「予約がないと "問い合わせ" 出来ないのですか?」 と 「気弱な地上げ屋」 は、努めて丁寧な言葉遣いで問い質します。
「イヤぁ、そ~ゆ~ワケじゃ~ないんだけどぉ・・・・・ここは忙しいんで」 と、 "帰れ" と言わんばかりの態度です。
「イヤ~、こう言っちゃ申し訳ないけど、一番忙しそうに見えなかったんで、あなたを指名したんですよ (笑)」
☓○さん、すっかり "ムッ"としてます。
「で? どんなご相談ですかぁ?」 面倒臭そうに、いちいち語尾が間延びしてます (笑)。
「オタクの管轄の○○助成事業についてですよ」
こんなヤツに、ほかの事聞いたって、何も判るわけありません (笑)。
「あぁそう・・・ふぅ・・・、で? どんなこと聞きたいの?」
「気弱な地上げ屋」 も歳のせいか、最近忍耐強くなってきてます (笑)。
「これコレ、こういう事業をする場合、オタクのこの☓☓助成は出して貰えるんですかね?」
「・・・・・(筆者注:しばらく考えてるフリしてます)・・・、そりゃ難しいね!」
「 "難しい" という理由は?」
「そりゃ・・・・、助成要件を満たすのが難しいんヨ」
「まだ、申請もしてないのに、なんで要件満たしてないって判るのよ?」
そろそろ本領発揮しだします (笑)。

と、そこへ、この夏の都議選で堂々当選した○○都議が登場しました。

「あっ!気弱な地上げ屋さん! お待たせしちゃって申し訳ありません! いらっしゃる時間をキチンと聞いてなかったもんで・・・・申し訳ありませんでした!」
「いや○○さん、来る時間が曖昧だったコッチが悪いんで・・・どうって事ありませんわ」
「で? 気弱な地上げ屋さん・・・、○○局へはどういったご用件で?」
「いやナニ、この☓○さんが管轄の○○助成事業について相談に来ましてね・・・」
「もうお済みですか?」
「いや、まだもう少し、今来たばかりなんで、チョット少し待ってもらえます?・・・、で☓○さん。 さっきの続きだけど・・・・チョット忘れちゃったわ。 さっきなんて言いましたっけ?」
「いや、気弱な地上げ屋さん・・・。 もしかすると・・・誤解なさったんじゃないかって、今・・・・心配してたんです! 助成事業の件ですよね? これたぶん要件に合うと思いますので、担当者つけます! 今、お時間はおありで(笑)か?」
「いや、☓○さん。 ご覧のとおり、忙しいんで、今度 "アポ" 取って出直しますわ。 電話しますんで、良く "勉強した" 担当者付けといてください・・・」

まったく皆さん。
役人ってのは、チョットしたことですぐさま "掌返しの術" を繰り出してきます。
こんなことで、有望な "ビジネスアイデア" を持った "起業家" などが "潰され" たりしています。
こいつらがこんなに仕事にヤル気がないのも、コイツの責任が大きいのではないでしょうか。

石原慎太郎3

都民のカネは私のもの

カネ集めとファーストクラスを利用した海外旅行がご趣味のこのオトコ。
失敗したばかりのオリンピック招致に、再び失敗するため挑戦することは先日お伝えしたとおりですが、その新たな理由の一つが判明しました。
でも、そんなこと書いてると長くなっちゃうので (笑)、このネタは明日にします。

何しろ、都庁に限らず中央省庁でも幹部クラスがヒマを持て余しています。
次官は、次官会議がなくなっちゃったもんですから、することない。
局長は局長で、陳情ご法度になってますからね、今。
誰も訪問者がないから、部屋に閉じこもって、パソコンで "七並べ" やってるヤツもいるってハナシ (笑) です。

でもって、今日はこのかたのハナシ。
"弱肉強食の政治" からの決別のため、"良き談合" を世に広める運動を推進するこのかた。
カネい
この党はスゴイですよ (笑)。
「明るく、正しい良き談合(入札制度改革)の仕組みをつくり、地方の仕事は地方に発注し、東京一極集中の構造を是正します」
これなんだと思います?
国民新党のマニフェストの一部です (笑)。
誰も注目していないので、問題になりませんが、政党助成金を受領している天下の公党が、堂々と独占禁止法違反を公約しています (笑)。

趣味は万円、亀は千年」 の亀井センセイ。
亀井・国民新党代表:新党日本と平沼グループに新党打診です。
年末に向け、亀が早足で歩いています (笑)。
なぜ年末なのかはご承知ですね。
"趣味は万円" だけあって、1月1日現在の政党へ対して支払われる政党助成金が念頭にあります。

しかし、スゴイです、亀井センセイ。
このかた。
田中康夫
新党日本の田中康夫ちゃんくらいなら、ハナシは判りますが、平沼グループって言うのですか?
永田町では平沼カルテッドなどと呼ばれてますが、ここの3人にも声掛けてます。
これには少々ウラがありまして、この平沼カルテッドの3人。
同床異夢なんですね。
自分の選挙は何とかなる平沼センセイは、民主党なんかと一緒にやりたくない。
しかし、残りの静岡の人と埼玉11区の人。
特に、埼玉11区のかたは、今回の選挙で民主党は候補者擁立を見送り、実質側面支援した経緯があります。
でも次は・・・・・(笑)、今回と同じとは限りません。
という事で、ぜひとも最低でも統一会派入りを切望しています。

静岡の人は・・・・、"平沼センセイと同一行動でないと受けられない" そうです。
でも・・・・康夫ちゃんと平沼センセイが同じ党に・・・・?
なんて、想像できませんね (笑)。
無理あり過ぎです。

しかも、この亀井センセイ。
なんと、あの!我らが山拓センセイにまで声掛けてるそうです。
山拓センセイ。
"派閥ごと出て来る" なんてことになったら、あの "泣き虫"や葛飾区のほうの "お金集めが上手な人" も来るって事ですかね!?

でも、最も "困る事" と言えば、平沼センセイと康夫ちゃんの2ショットでも、河野太郎三宅坂ビルに出入りすることでもありません。
あの風車のお百合がついて来る、との情報がもたらされているんです。
・・・・、困ったことです。

折角、選挙で民主的な政権交代が起き、排除すべき者たちの半分くらいを排除したのに、再び権力亡者たちが次々と権力という蜜に擦り寄ってくる。
こういう "政治主導" がよもや実現するとは思えませんが、万が一にでも起こるようなら・・・今度は "国民主導" を標榜し戦うしかないかもしれません。

このままで、いいのか日本">このままで、いいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

<< 都民の金はオレのもの! オレの失敗 都民のせい・・・ひかえぃ! 天下の都知事 石原慎太郎だ! | ホーム | 鳩山政権支持率急落! このまま座して待つと・・・・・来年夏の参院選挙前には 「内閣総辞職」 という事になります 鳩山由紀夫 >>


コメント

静岡の人・・・偽善な人

Y家の母妻さま
コメントありがとうございます。
かなり下品なのでご注意ください(笑)。
宋さんは、3回に1回くらい、良いこと言います(笑)。

> さて、どなたかのコメントに「静岡の人は人柄はいい」と書かれておりましたが・・・・
> 本当にそうでしょうか?
> 彼のブログ等の発言などを読みますと、かなりレイシストのような気がします。
そのかたがどなたを指すのか・・・(笑)、存じ上げませんが、
私が想像しているかたですと、レイシストであることは疑いありません。
不思議なのですが、親密な友好ブログの皆さんにも支持者がいらっしゃるので、
これ以上はやめときます。
ホントは、レイシストのこと、良く知ってるので(笑)、書きたいのですがね(苦笑)。

> まったく、中央も地方も一緒ですよね。特に地方では民間会社への締め付けと意地悪は相当なものです。
あいつら!公金を扱う意識ってもんがこれっぽっちもありません。
権力基盤が盤石のものとなったら、一気に"やり"ます!



静岡の人

初めまして 気弱な地上げ屋さま
いつも、なるほどなるほどと拝見させていただいております。
特に宋文洲さんの秀逸なブログを知るきっかけになりましたこと、深くお礼申し上げます。
申し送れましたが、地方に住む中年の一主婦です。
遅ればせながら少しづつですが、世の中のことを勉強し始めています。特に小沢一郎さんの考え方(民主主義について)には、興味が深まっています。
さて、どなたかのコメントに「静岡の人は人柄はいい」と書かれておりましたが・・・・
本当にそうでしょうか?
彼のブログ等の発言などを読みますと、かなりレイシストのような気がします。
去年の今頃(2008 11月11日)のブログでは、外国人参政権についてずいぶんユーモアに見せかけた悪質な日記を書いておりました。一見爽やかそうな横顔で、よくもこんなまがまがしいことをとがっかりした覚えがあります。

話は変わりますが、お役所仕事・・。
まったく、中央も地方も一緒ですよね。特に地方では民間会社への締め付けと意地悪は相当なものです。
詳しく書き連ねたいのですが、家族の勤務先に迷惑がかかってしまうので、書けません。
ため息・・・。

康夫先生と平沼センセイ

hirokiさま
コメントありがとうございます。
埼玉11区は、コッチにきたくて仕方ないそうです。
脳梗塞のオヤブンは・・・・、どうしても肌が合わないのでしょうね、旧社会党の皆さんたちと。
> 静岡の人、人柄はいいみたいですけど・・・。
・・・、もう少し良くお調べ願います(笑)

嘘つきはヒラの始まり

翠苑さま
コメントありがとうございます。
エントリーのとおり、ご本人は自民党の半分だし、全部使い切ってるワケではない、
と言いたいようです。
まあ、「ウソついてる私のウソを信じてください」ってことでしょ(笑)

はじめまして、いつも楽しく読ませてもらっています。
ところで昨日の民主党新人研修会の講師はスズキの鈴木修会長兼社長だったようですね。
このタイミングでこの方というのは偶然なのでしょうか?それとも「静岡の人」にプレッシャーをかけるという意味があるのでしょうか?
もしその辺りのご事情をご存知であれば、ぜひとも宜しくお願いします。

康夫先生と平沼議員

そうですよね。考え方が正反対に見えますし、どう考えてもそりが合わないように見えます。
新党を作るにしても、埼玉11区の人だけで十分でしょう。
静岡の人、人柄はいいみたいですけど・・・。

嘘つきはドロボウの始まり

先日はお返事有り難う御座いました。
お言葉に甘えて遠慮なく語らせて頂きます。

官房機密費を知らないと嘘をついた平野さん。9月・10月で計1億2千万円もの私たちの税金を受け取って、何に使うのでしょうか。

平気で嘘をつく平野さんの「私が適切に責任を持って判断して対応している」の言葉が嘘ではないと誰が証明するのでしょうか。

お金持ち由紀夫お坊ちゃんの政治道楽に我々庶民は、いつまでつき合わされるのでしょうか。

ポッポッポ ハトポッポと歌っている余裕は今の日本国民にはありません。選挙も党も国会も内閣も全て一人でカバーできる人よ早く出てきなさい。


今まで素直に・・お読みに!?(笑)

f2cさま
コメントありがとうございます。
いや~、「気弱な地上げ屋」にとっては"大変!"不愉快な出来事(笑)でした。
なんです?
今まで、素直にお読みになっていたのですか!?
まさか!センチとインチも(笑)?
勘弁してください(笑)、f2cさん・・・・(笑)。
概ね、(笑)いながら書いてる部分は・・・素直に読まないことを推奨いたします(笑)。
都議会の来年度予算案審議。
お楽しみに(笑)。

カメの甲(功)は・・・飾り物くらいにか・・

うめ様
コメントありがとうございます。
吸収・・・・。
取り込み、美味しそうに食べたフリして、ペッと吐き出す。
心底信用出来ないのはそのせいです。
中井センセイは、ああ見えて結構"動き"は俊敏ですよ(笑)。
簡保調査チームは年明けに本格的に動き出します。
「気弱な地上げ屋」の地方出張も増えるってことです(笑)。

康夫ヤンの腹

azumizokuさま
コメントありがとうございます。
康夫ヤンは、織り込み済みです。
「一人で500万票集めるオトコ」との意思の疎通はバッチリですので、
何ら心配しておりません。
亀ちゃんも近い将来の合体には肯定的です。
そもそも、先の選挙のときでさえ、合併推進の急先鋒だったのですから。
あの時決断してれば、神主サンもお殿様も今ごろバッジつけてたわけです。
ただ・・・・主演兼シナリオライターが・・"亀つい"ですからね(笑)。


公取に刺されちゃう亀

suba様
コメントありがとうございます。
あのひとは、観測気球をぶち上げて、反応を見ながら政治する。
所謂、一昔前の政治家です。
バカに付けるクスリはあっても、亀に付けるクスリはありません。
因みに「良い談合」という言葉。
"お縄になった人"が取調べの最初に、必ず言うのがこの言葉だそうです。
ご参考になさってください(笑)。

ちょっと・・・どころじゃありません!(笑)

bronksさま
コメントありがとうございます。
「一人で500万票集めるオトコ」は、当分この件は静観するでしょう。
自民党壊滅作戦のブラインド攻撃の一環と捉えているようです。
早く、あの本部建物の明け渡しもしてもらいたいですしね(笑)。

都痴爺

大泉退次郎さま
コメントありがとうございます。
仰せのとおり(笑)、あっちも酷いがコッチも酷い状態となってしまいます。
こういう事は、表にジャンジャン出すと"潰せ"ますから(笑)、お力添えを!
今週はから、"能力の無い小役人"シリーズを始めていきたいと目論んでます(笑)。
次期都知事選挙。
来春選挙が視野に入ってきております。
このあと書きます。

毎日、ありがとうございます!(笑)

ストレンジャー様
毎日、コメントありがとうございます。
ナニ、イヤミじゃありませんよ(笑)。
正直で素直な気持ちです(笑)。
出来れば・・・更新がない日にもコメント入れておいて戴けると・・・
何らかの皆勤賞も考えようと思います(笑)。
平沼センセイは、国家基本問題となると
急に、ブレない政治家になっちゃいますからね(笑)。

このブログは素直に読んだらいけないブログだと分かった

昨日は大変 "不愉快な出来事" がございました

わくわくしながら(笑)読んでいったら・・・

 ”愉快な出来事”であった

v-40

ブラックホール

亀さんは、清濁あわせ呑むどころか、何でも取り込んで吸収しちゃうんですね。蟻地獄ならぬ、カメ地獄です。「いっちゃんは、子供みたいだ。理想ばかり追って」と、言った方だけあって、「現物主義」です。中井、千葉両人が、「ああ」なので、警察、司法関係もカメさんに「黙って」動いてもらいたい所です。公開処刑ですが、地上げ屋様も身近な件で、「宮内」の一歩手前まで、出せませんかね、郵政の闇。

康夫ちゃんがこの話に乗るのかな~

昨日日本新党の有田氏が民主党から出ることになったのと矛盾しているから・・・

この話も裏では500万票のお方のシナリオなのかも。

故松下翁が「生涯の大失敗」と嘆いた政権塾出身者を乾しあげるためのシナリオ?
いくら冬に入るとは言え、生計塾の新巻は食いたくないでしょう。

公取に注意された亀さん

さて、政党綱領で独禁法違反を堂々と告白している亀さんですが、以下の記事によると公取から注意を受けている模様です。

http://mainichi.jp/select/biz/news/20091022k0000m010109000c.html

しかしながら注意された場と言うのが亀井氏が下請けいじめを是正すべく公取関係者を呼びつけた席上だったと言うことであり、挙句注意された後も「良い談合はある。日本の生活文化を考えてやってくれと頼んだ」と開き直った様子を見せている亀さんにつける薬はないのかもしれません。

小池百合子はちょっと・・・

小池百合子なんぞに憑りつかれたら、それこそカメムシにやられたミカン状態になっちまうじゃないですか、国民新党!!
その辺は、オザワさんから亀さんによく言っといてほしいものです。

山拓や泣き虫、風車のお百合が来るんなら、もしかして残り物の方がまだマシかも!
いやいや、町村や伊吹、森、大島…いやあ、ひどいですね。

能力の無い小役人ほど税金を払ってる者に横柄ですよね。まったく、民間で客に同じような態度をとったらどうなるのか、一度出向して勉強して来いっつうの。

次期都知事は誰になるんでしょうか?民主党も早く人選してほしいですね

第二・・

平沼さんは自転車総裁の後釜にと口説かれてるか・・

亀さん好みだな・・老年増の渡り鳥・・
あっちも国民・・こっちも国民・・

役所に入ると、専決を持った課長が机の下に隠れる、にならねば・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「法制局長官の答弁禁止」は、当たり前。

 「法制局長官の答弁禁止」に、解釈改憲が行われるのではないかと危惧する方もおられ


H1N1インフルエンザ・ワクチン、とうとうヤップの離島へ

9月の末から3週間も学校が休校になったりするほどだったヤップのH1N1(新型)インフルエンザ流行も、なんとか峠を越したようで、まだわたしのまわりにもポツリ・ポツリと罹る人はいるけれど、もうみんなで罹れば恐くない!っていう雰囲気だ(笑)。H1N1に罹っても、ひどく...


鈴木宗男 加害者・被害者・傍観者 辻元清美

★鈴木宗男に関して世間が、そしておのまが何を云ってきたかをまとめようとしてそのままになっている。鈴木宗男外務委員長鈴木宗男 上鈴木宗男 中http://onomar.jugem.jp/?day=20090919http://onomar.jugem.jp/?day=20090920http://onomar.jugem.jp/?day=20091003★木霊...


平沼は亀井の誘いに乗らず?but各党の存亡をかけた動きは激化か?+フィギュア

 再リクがあったので・・・  この記事は、小休止1回のバージョンです! 最新の記事(10個)のコーナーは右欄に。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  フィギュア・スケートのアメリカGP。女子は、キムヨナ選手 が優勝した(*^^)v祝...


横浜の元市長中田と副市長たち

 横浜市が、いよいよ中田色を完全に消し去るようだ。 産経には書かれていてイザ!には、不思議なことに横浜のことには触れていない。触れたくない理由.....それはいろいろあるんでしょうね(笑 9月に野田由美子氏が逃げ、10月に阿部守一氏が逃げ、このたび金田孝之氏と佐...


電源立地地域対策交付金

 あ~あ、よせばいいのに「電源立地地域対策交付金」のことをばらしちゃって(笑 この電源立地地域対策交付金は、本来の使用目的と違って、地方交付税と同じような使い方をされている。地方交付税は、 国が地方公共団体の財源の偏在を調整するもので、地方財政調整制度と...


NO.1458 「事業仕分け」という名の「政治主導」ショー 欺瞞もいいところ 

 あっとおどろく「必殺仕分け人」! これお・ぷてらさんの「事業仕分けの欺瞞」で、時事通信の記事を知って、そこまでかと思いつつも、矢張...


亀井新党発言と踊る人々

 2.7兆円の2次補正予算に「少なすぎる」と待ったをかける ことで景気対策を遅らせるなど、今日もポピュリズム全開なケイジアン仮面亀井氏だが、このたび新党日本と平沼グループ等を誘い年内の新党結


社民党がんばれ~~!「児童ポルノ法改正案」

 平成の治安維持法といわれる「児童ポルノ法改正案」が、国会の審議も経ずに成立寸前


事業仕分け 前半終わる 「廃止」1600億円

「廃止」1600億円にとどまる=基金は最大1兆円返納要請-事業仕分け、前半終了(時事通信) - goo ニュース いやはや「事業仕分け」の前半が終了したそうです。 その成果ですが12日のエントリーに素人考えで「1日目が500億円の削減では10倍でも5000億円」...


内閣の盲腸か?…国家公安委員長

鳩山内閣の閣僚達がみんな忙しいかというと、そうでもなさそうだ。 サッパリ話題に上らない連中がいる。 暇の筆頭が菅直人副総理であろう。 必死に仕事を探しているのか、じっと時を待っているのか。 とにかく目下のところ大した仕事はなさそうだ。 しかし、彼には鳩山首


 ホーム