カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日航OBの高笑い! 「国策会社なんだから、国策で "年金損失補てん" など・・・当然です!」

皆さん、連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
気弱な地上げ屋」 は、ある "ワイン友達" の "お呼ばれ" で、そのかたの別荘へお邪魔し、酒浸りの日々を過ごしました。

とっても "敗訴" なかたも何人かいらしたのですが、大方 "ハイソ" な皆様の集まりで、「気弱な地上げ屋」 のような下品な人間は、少々場違いな集いです。
どうして話してもいないのに、そんなこと判るのかって?
こういう "寄り合い" は、駐車場に停められた "クルマ" をみると、フトコロ具合がある程度は見えるものです (笑)。

"超高速自動運転" が、アメリカで評判のクルマ。
あのクルマ、1200万円もするそうです。

時速180キロで建物に激突し、車内の全員が死亡した事故も起きているというのに、そのオーナー。
このクルマは、ベンツに比べ "安定" している」 などとおっしゃってました。
そのかたがお勤めだった会社は、つい最近も監督官庁である金融庁から、日本進出以来通算して数回目になる業務改善命令を受けたばかりの "社会貢献" が "ウリ" の外資系金融機関ですが・・・ご本人は、あまり英語がお得意ではないようです (笑)。

こういうパーティーに行くと、見得の張り合いも見モノです。
ワイン好きは性格の良い人ばかりとは限りません (笑)。

ダメ垣3

このかたが、お好きなことはご承知のとおりですし、

阿呆太郎4

このかたもお好きですね (笑)。
もっとも、このかたはお酒はお強いほうではございませんが、"何でもござれ!" 派です。

最近、「一人で500万票集めるオトコ」 が電話に出てくれないので、北京で "待ち伏せしよう!" との企みまである、とのウワサがあるこのかたもお好きな部類です。

小池百合子1

最近では、なぜか、人目を避けて中央合同庁舎7号館に出入りする姿を目撃されております (笑)。

ハナシを戻しましょう (笑)。
気弱な地上げ屋」 などは、若手の部類ですので、安物のワインをお持ちしても、ヘンな注目などされませんし、高級ワインなど持って行こうものなら、生意気モノ扱いされちゃいますので、かえって気が楽です。
気弱な地上げ屋」 は、少し早めに到着したのですが、ウェルカムシャンパーニュを飲んでいると、後ろのエントランス付近でどよめきが起きています。

なんと、 "Ch. ル・パン 1990" をプレゼントワインとして持参したかたがいらっしゃいました。
気弱な地上げ屋」 も腰を抜かさんばかりに驚きましたね。
皆さん・・・、このワインが市場でいくらくらいで取引されてるか? お調べになってみてください。
ラ・ターシュなんて・・・・目じゃありません (苦笑)。

乾杯したあとしばらくたって、ホストのかたに紹介され、そのかたとお話しする機会がございました。
そのかた、○○サンは、ハーレーに乗ってやってきたので、勘の良い 「気弱な地上げ屋」 が、「もしかしたら、○○サン。 パイロットじゃありませんか?」 と尋ねました。
案の定です。
「見てのとおり、現役ではありませんが・・・・大昔に・・・(笑)、ジャンボを操縦してました、ワッハッハッ!」
いま話題の "ズルのマーク"の・・・・ではなく、鶴のマークの国策会社です。
光栄です (笑)。
話題の会社の・・・・しかも、更に話題の年金受給者と直におハナシを伺う機会を得ました (笑)。

しかし "良い度胸" です、○○サン。
コレだけ、まずゴミでJAL債務超過の元凶は、"不相応で過大な年金財政だ!" って騒がれてるなかで、50万のワインを堂々と持ってきてます。

いつもは "ストレートな物言い" で、ズバッと急所を突いちゃう 「気弱な地上げ屋」 ですが、場所が場所ですし、ホストの "カオ" もあります。
もって廻った物言いで "取材" します (笑)。
以前も申し上げましたが、こういうケースは敵方の "共感" を得ることで、真実に迫ることが可能となります (笑)。

「○○サン・・。ジャ さんのこと・・・、新聞やテレビなどでずいぶん騒がれてますけど、一度決めた企業年金を強制削減するなんて・・・アレちょっとおかしいですよね・・?」
水向けました。
すると出て来たのがタイトルのお言葉です。

JALってのはね! 気弱な地上げ屋さん! もともと国策会社なんだよ! その国策会社が国策によってずたずたになってる! 国のせいでこうなったんだから、国が最後まで面倒見るのは当然じゃないかな。 我々が受け取ってる年金が問題視されてるけど、国が決めた方針に従って支払い、その方針通り支給されてる。 それが今になって都合が悪くなったから減額しろ? それが通っちゃ法治国家とは言えないよね? 税金で補填するの何のって言ってるけど・・・当然のことですよ!」 とのことです・・・。

もう呆気に取られて返す言葉がございませんでした。
"Ch. ル・パン 1990" もホンの一口頂いちゃいました・・・。
なぜか、とても罪悪感が心を支配した一日でした。

しかし、気を取り直して一気に反撃します (笑)。
この大反論は・・・・ (長くなるので・・・(笑)) 明日のエントリーでお届けします。

みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< 日本の空の6割はJALです! だから皆さんの血税 1兆6000億円を注ぎ込むんです! 前原国土交通大臣 | ホーム | 官房報償費? だから、何度言やぁわかるんです? 機密だから機密費って云うんでしょ・・・ 平野官房長官 >>


コメント

訂正・・・了解です(笑)!

Hynkelさま
訂正コメントありがとうございます。
了解です。
担保権行使されちゃうと、ぺんぺん草すら無くなっちゃいます(笑)。
でも・・・・破産が一番判りやすいと思いますけどね、あのル・パンのキャプテンのためにも(笑)。

いい加減にイッパイやりましょうぜ!オヤブン(笑)

udonenogureさん
コメントありがとうございます。
マアマア、そう血圧アップさせないでください(笑)。
先ほど、部屋でヒマそうにしてた某大臣と話したのですが、
閣議でも相当ヒートアップしてるそうです、この件。
しっかりネジ巻いときましたので(笑)、落ち着くとこに落ち着くのでは。
ところでなんですか?
カジマとかいう会社のハナシ(笑)。
キチンと言ってもらわないと(笑)、一杯ありすぎて(苦笑)
判りません。
いい加減早いトコ、イッパイやりましょうぜ!オヤブン(笑)

通常は2階、三階は例外ですね

Hynkelさま
コメントありがとうございます。
まあ、普通の一般国民は2階建てでしょうね。
「気弱な地上げ屋」のような、昔リーマンやってたようなもんは3階建て。
例外的でしょう。
この特別立法は上手くいかないでしょう。
それは先刻承知で、一種のブラフですわ(笑)。
最新コメントでご訂正なさってますね(笑)。
民事再生では、担保権が行使されちゃいます。
最低でも会社更生法でしょう。

訂正

誤:民事再生
正:会社更生

頭がぼけていて間違えちゃった。
Chap.11に相当ですね。

いい加減に

JALの倒産を引き換えに前原を切腹させちゃえば(笑

JAL再生タスクフォースが、実質債務超過と報告していながら、中間決算での純資産は、1,592億(笑
ダイヤモンド社7,569億円でロイターが7,422億円の債務超過とばらばらな数字(笑

JALって上場会社だよね? 国策会社って上場会社でも正確な数字はださなくっていいんだっけ(大爆

やはり、つぶして前原が責任をとって切腹しか方法はないわな。

同じ企業年金連合会の2008年のデーターによると前年度比2兆4,563億円減で残高は9兆3,097億円に激減です。

JALを守ったら、それこそ企業連合会に加盟をしている企業すべて守らなくっちゃならないかも(笑

前原の命ひとつで勘弁してもらうしか方法はないかも。

ちょっと鹿島の事件が気にかかる。

三階建て部分??

企業年金企業年金と喧伝されますが、これって国民年金、厚生年金に加えた三階建ての部分ですよね??

三階建て部分でも、退職者には年金給付の契約履行義務がありますので、これは日航が倒産しない限り満額払わないといけないでしょう。

これを払わなければ年金不払いであって、政府がこれを強要するのは官製詐欺です。

でも、日航破綻の原因は年金だけじゃないでしょう。そもそも積立金を使い込んでしまった歴代経営陣と創価自公に役人が糾弾されるべき。

で、経営者、背任行為者、役人に政治業者の責任を追求することなく完全にオジャンの企業に血税をジャブジャブ注ぎ込み、油駄屋の地獄度満いや、フェルドマン当たりに献上する準備をするために年金問題を焚きつけて居るわけでしょう。郵政民営化プロパガンダ戦で見慣れた光景で、激しいデジャブを感じますよ。

日航処分いや、債権元へ、日航再建の道筋は単純です。

民事再生すれば良いのです。倒産させてこれまでの傾影者や患部、役人に政治業者にカルト、談合業者の悪事を片っ端から白日の下に曝し、経済犯罪者からは私財を剥ぎ取り、健全な企業に再生すれば良いのです。創価自公と油打屋は完全排除です。寄生虫を排除した上で止むを得ない場合は優先株の形で税金を入れれば良いでしょう。

ヒコーキのこなくなる痴呆空港は施設をモスボールのうえで走り屋に開放して、道路交通安全の向上と自動車関連消費の喚起に活用しましょう。

話題の企業年金ですが、これは年金受給者が債権者になって民事訴訟を起こして何もかも失うか、民事再生の手続きに従って、適正な額に再契約すれば良いだけです。

あのUAでさえ立ち直ったんですぜ。顧客をつなぎ止める債務のマイルは交換レートが悪くなったものの維持されましたし。

Re: 大丈夫です

みわな様
コメントありがとうございます。
ラ・ターシュ1959なら83万円?
1959!?
飲めないでしょ、そりゃ(笑)。
今後とも宜しくお願いします。

先を越されちゃいました(笑)

f2cさま
コメントありがとうございます。
コメントを頂戴するのは大変有難いのですが・・・
編集妨害は(笑)・・・困りますね(笑)。
書こうとしてたこと、書かれちゃいました(笑)。
そうなんですよ!
国策なんだから、政権が変わって国策が変わりました・・・で良いのです。
前原は、以前より更に、完全に官僚に取り込まれちゃってます。

あいつらはキャッシュフローしか見てない

hirokiさま
コメントありがとうございます。
会社更生法を考えるから、そういう論法になるのであって、破産すれば、
それこそ透明性の高い公平な宜しく、処理が可能です。
実際は破産状態ですからね、あの会社は。

名前まで忘れた!?(笑)

azumizokuさま
コメントありがとうございます。
なぜ?倒産させない?
悪影響が・・・ってことが表向きの理由ですが、
"ホントの理由"はホントにわかりません(笑)。
12月上旬に実"務担当者"と会いますので、ホントの理由を聞いて来て
バラしちゃおうと目論んでおります。
でも、その頃にはカタがついちゃってるかもしれませんね・・・(苦笑)

前原の破綻は消えてなくなること?

ヨウさま
コメントありがとうございます。
地検の情報漏えいだとお感じになるかもしれませんが、
彼らなりの必死な"メッセージ"なんですね、コレが。
検事総長は来夏まで務めなくても良いんじゃないか?
前例のないことではないし・・・・という意見が政権与党で出ているようですよ(笑)。
石破センセイ。
同様のご意見は良く耳にします。
でもまあ、あの党の中では"まだマシな"ほうでは?
"変わった趣味"なのは、ご指摘されるまでもなく(笑)、自覚してます。
まあ、少し読めば判るでしょ?
普通じゃないことは・・・(笑)。

ラ・ターシュや、ル・パン

歌い人さま
コメントありがとうございます。
アメリカの"ブライテストビジネスパーソン"パーティーに、
"柔な銀行のハゲ"と一緒に招待されたは良いが、
その自慢のビジネスモデル、"インターネットショッピング"のどこが
斬新で素晴らしいビジネスモデルなのか、会場のアメリカ人たちに
まったく理解されず、赤っ恥かいて帰国した"楽天的なオトコ"
や、その奥さんじゃあるまいし(笑)、普通の市民にとっては"高嶺の花"です。
あのワインは虚勢を張ってのことでしょうが、あの発言は、虚勢でもなんでもなく、
心の底からの本心そのものです。
こんなのばかりだから"問題"なんですね。

久々の"座布団"!(大笑)

ストレンジャー様
コメントありがとうございます。
これは笑った!(笑)
素晴らしいアイデアですわ!
ペットボトルの・・・・と書いてくれたら、座布団もう一枚でしたね。
まあ、こういうjokeを理解してくれる連中ではありませんでしたが・・・(苦笑)。

心そこにあらず・・・

うめ様
コメントありがとうございます。
I guess you're right!
仕事をしない"官僚仕分け"こそ、政権交代の意義なのですが、
手をつけていないように見受けます。
「一人で500万票集めるオトコ」は、自民党壊滅作戦に没頭してます。
公職選挙法、国会法、政治資金規正法を改正して、"動き易くなってから"
役人どもに手をつけていくと解説する人もいます。
何も、お年寄りに限らず"待ちきれない"人は続出しますよね(笑)。
ワインで二日酔い?
水を使わない醸造酒なのでそれほどの二日酔いはないはずなのですが、
"3鳥"など、日本の"一流企業"は、輸入したぶどう果汁にアルコールを混ぜて
"ワイン"という商品名で販売していますので、お気をつけください。

大丈夫です

こちらには初めて書かせていただきます。
大丈夫です!
ラ・ターシュ1959なら83万円なので勝てます!……ってそういう話ではありませんね。
痛快な反論を楽しみに待っております。

国策

JAL=国策会社=国が面倒見る=年金は税金で補填する

すんばらしい論理v-238

こうも言えるから国策とは厄介

JAL=国策会社=国が静殺、いや生殺与奪の権を持っている=政権が変わったらつぶされることもありv-40

前原大臣、政権交替の意味が分かっていないということはないでしょうね

峰崎財務副大臣

昨日の朝日新聞のGLOBE、日本航空の特集によれば、峰崎さんは法的整理を主張したのですね。
タスクフォースは、法的整理は非合理的と反論したらしい(苦笑)。
最終的に、年金減額にOBが同意せず、結局は法的整理に追い込まれるような気もしますが・・・。

名前忘れましたが・・あの~~国土交通大臣。
何でJALを倒産させることが出来ないのでしょうか?
一度潰して、ゴミとか腐れとか錆とか淀みとか全て洗い流してスリムにしてから再生した方がどれだけ良いことか。

あっ!ゴミや腐れや錆や淀みを全て洗い流したら、何も残らないか!JAILは。

前原の破綻は消えてなくなること?

前原の詭弁は酷いです、JAL一旦消滅させないといけません。特権意識ありすぎです。何様と思ってるんでしょうかね。総理の秘書在宅起訴って出てましたけど地検はまたもや守秘義務違反でしょ?ここまで抵抗するとオザワンの事もありますから、落としどころが消滅しそうで心配です。地検の人事はどうなっているんですか?。内部の政権交代が終着していないように見えます。ところで、山拓だけでなく最近テレビに出ている石破も虫唾が走ります。目つきと声、喋りすべて、山拓、石破二人共存在自体が許せないんです(笑)。薄気味悪い。でもって、女ではお百合がNO1。NO2は片山さつき。気弱な地上げ屋さんも気持ちの悪い人ばかり取り上げますね。変わったご趣味ですね(笑)。

ラ・ターシュも、ル・パンも…

 初めてこちらのブログを見た時に、「ラ・ターシュ」って、何ぞい?、「ワインをこよなく愛する」とあるから、多分、ワインの一商品だろうと思っていました。ワインが好きで、ワイン会にもたまに出ている家族にも聴いてみたのですが、知らないという事でしたので、早速検索してみたところ、その画面に並んでいたのは、とんでもない額のワインの数々でした。確か、そこに「ル・パン」というのもありましたっけ。今のところ、私にとっては、どちらも高値の花である事は、間違いありませぬ。

 JAILの方、高いワインを持ってくるなんて、度胸ありますね。若しくは、単に一般人の感覚を消失しているだけでしょうか。「反撃」、楽しみにしております。

日高・・

ボジョレ・ヌーボーを持参するほど、度胸が無いんだな・・(笑)

宇宙人と病人

あらゆる二日酔いの中で、『ワイン』のが、一番キツかった!あのう、、そろそろ本当に『あの方』が、動いた方がいいんでは?囲碁じゃなくて!官僚の「中抜き」をやめるのが、『成長の素』なのですがね。亀さん、省庁をまわって、埋蔵金を『出せ!』と、脅すと言ってたのに。年寄りは、気短かなので、待ちきれないです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


また、随分大げさに騒ぐもんだ

  別に自分は、この工事の関係者側でなければ、被害者?側でもない。ただこれは、便所紙の阿比留のように推測で書いたものではない。 阿比留のような官邸キャップという肩書きを持つのであれば、少なくても「うわさであるが」などと予防線を張るようなヘタレなまねは恥ず...


鳩山首相はブラウン首相にならってコイズミを総括すべき@ブッシュ戦争

只今、バンクーバー時間は十一月二十四日(火)朝。CBCテレビからブッシュのイラク戦争に参戦した経緯をあきらかにする聴聞会が英国で発足したというニュースが流れてきました。この聴聞会のポイントはブラウン現首相によるブレア前首の検証、総括にあります。外国のこと


【JAL再建】OBや現役社員は、全て喪うのが良いか多少でも残るのが良いか決断すべきだ【年金減額】

 JALこと日本航空は、そのスタート時点が半官半民の国策会社とされ、政権を牛耳っていた 賊議員や官僚どもの干渉 を受け続けてきた。  それに加え、 会社組織全体が「親方日の丸」体質 を根強く引き摺ってきたのは紛れもない事実である。  さてそのJALであるが、...


便所紙のむちゃくちゃ面白い記事

  いよいよ 便所紙産経も末期 のようである。早朝というか 深夜に流される記事は、主に民主党のネガキャン記事 であるかまたは 民主党にとって有利な出来事があった場合には、芸能ネタをトップに据え て置く事が多い。 今朝も、眼が覚めWEBニュースを見たのだが相変わら


事業仕分けとオーケストラ…上からの文化、下からの文化

民主党は打たれ弱い。 多少の批判があっても、やるべきことはやり抜くという姿勢を示してほしい。 事業仕分けも雑音に惑わされることなく、徹底的に進めてもらいたい。 外部からの批判に加えて身内からの攻撃もある。 スパコン予算削減を批判されると早速菅副総理が見直し...


NO.1466 「事業仕分け評価9割 内閣支持率もアップ」への、「Twitter」の嘆き。

 今日は、日本晴れの雲ひとつない一日でした。 例によって窯焚きで出勤でしたが、早めに終えて空を眺める時間が少し持てました。。   ...


Twitterで「事業仕分け」を検索:9割が評価、内閣支持率アップ

このところ、ブログを書く時間が非常に限られていて、更新できない日もでてきた。そんなときのためにほんの一言だけでも済ませることのでき...


 ホーム