カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

勘違いと思い込み・・どちらも命取りになる重い病なんです 宋文洲

久々です・・・。
週末恒例・・だった (苦笑)
秀逸なるコラム・・のコーナー。

本日は・・
久々に・・
ソフトブレーンオーナーにして毒舌家。(笑)
宋文洲さんのご登場です。
これと同じことが身の回りで度々起きたことがある (苦笑)
気弱な地上げ屋としては・・
とても他人事には思えません。 (笑)

それではいきましょう!
題して・・・

本社ビルと経営者の勘違い

経営者の間でよく伝わる噂があります。
それは「○○社が一等地に立派な本社ビルを建てたので経営もそろそろ怪しくなるのでは」という噂です。
全部が当たるわけではありませんが、結構な確率でこの種の噂が当たってしまうのはなぜでしょうか。

言うまでもありませんが、企業の唯一の価値は顧客からの評価(顧客価値)。
顧客からみれば企業の価値は全部現場にあるのであって、本社にあるわけではありません。
本社が強ければ強いほど、現場の決定力が弱くなるのは想像に難しくありません。
現場が弱くなる企業は顧客から評価が上がるわけがありません。

立派な本社ビルを建てること、特に便利な一等地に建てることは、
飲みに出るのに都合が良いなどの経営者の潜在心理を反映しているのではないでしょうか。
本社は権威的で居心地のよい場所であればあるほど、幹部がそこに集まりたくなり、
企業全体の気持ちが「官尊民卑」になり、現場の力が弱くなるはずです。

特に世界中に顧客を持つメーカーにとって
日本の繁華街に本社ビルを建てる必要はないのですが、
建てた経営者の多くは一等地に本社を出すことがブランドに繋がると考えてしまうのです。
しかし皆さん、よく観察して欲しいのですが、
金融や商社などの信用商売を除けば、一等地にビルを建てる企業はその後殆ど衰退に向かうのです。

問題は現場が弱い企業も決して弱いことに気付かないのです。
日本の著名なメーカーの著名な経営者がよく新聞や雑誌で「現場」を語っていましたが、
私が知っている限りでは、彼が行く「現場」では赤い絨毯が敷かれたり、
部下や代理店の接待が待っていたりします。
平社員の苦情や工場倉庫の在庫や社員宿舎のゴミなどに触れる訳がありません。

一等地に立派な本社ビルを建てる企業の経営者は決して頭が悪くなったわけではありません。
経営の単純な理屈は誰よりも分かっているのです。

問題は気付かないのです。
問題は勘違いなのです。
自分が聞こえた話は本当の話だと思いますし、
自分が見たことが真実だと思います。
会った部下は普通の部下であり、部下に同行して訪問した顧客が平均的な顧客だと勘違いするのです。

臥薪嘗胆」という言葉があります。
これは失敗した国のリーダーが再起を図るために
国王が敢えて身分相応の宮殿を離れて粗末な場所に住み、
硬い薪の上で休息し、苦い胆を舐めるというのです。
国王がそんなことをするならば、周辺の大臣や官僚が立派な場所に住むわけにもいかないので、
民衆や兵隊の中へとよく足を運ぶようになります。

人間は紛れなく動物です。
動物の精神は紛れなく体現や環境から最大な影響を受けます。
企業という人間の塊は会議や教育などによって変わるわけがありません。
一等地にある立派な本社が経営の気持ちを現場から遠ざかる環境を提供しているのです。

「我々は付加価値の高いビジネスに集中」、
「わが社は世界トップレベルの技術を維持する」、
「決して外国にノウハウが盗まれないように」・・・
立派な本社ビルにこのような傲慢な言葉も飛び交うのです。
しかし、世界中の顧客はそれと全然関係のない価値体系の中で別な選択をしているのです。

立派な建物に問題があるわけではありません。
そこに陣を取る経営者達が勘違いと思い込みの激しい集団に成り遂げていくのです。

政治・経済・時事問題">政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< オバマとサシで話した! メドベージェフには、強硬に申入れた! 胡錦涛とは・・交談した! これで、なんで支持率が上がらないんだ!? | ホーム | 問責でも不信任でも、ぶつけて来い! コッチにゃ・・解散して、オザワの息の根止めるって手もあるんだよ 仙ダニ権謀長官 >>


コメント

国士気取りの海保職員は厳罰に処するべき

JMさま
コメントありがとうございます。

>やはり、あの、国士気取りの海保職員は厳罰に処するべきですね。
>責任をうやむやにしたら、今後日本の公務員全体の意識をおかしくする
>悪しき先例を作ることになります
悪しき前例にどころか・・
見習うべき先例・・となるかも知れません。(苦笑)
まったく・・
官邸のヤツラ・・。
使えない連中です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日本版”パンドラの箱

あらいぐま様
コメントありがとうございます。

>”500万票の男”の専売特許である”ドブ板選挙”が有効な政治手法である事の証明ですか?
1人1人と会い・・
じっくり話し合うことが原点だ!
と話してますね。


>私は経営幹部や役員を何度か(中小企業で数社でですが)経験していますが、まさにご指摘の通りです
気弱な地上げ屋も心当たりありますよ・・。(笑)

>”パンドラの箱”には”希望”が残っていたようですが
>日本版”パンドラの箱”には”絶望”しか残ってないかも知れませんね。
決して・・希望を捨ててはいけません!
前向きにいきましょう!(笑)

労働貴族・・・

鄙の杜様
コメントありがとうございます。

>田舎のつましい生活の私から見れば、
>グローバル化とやらで、日本ブランドの会社?違うでしょ、もう?
>ほとんど中核をた他国に握られている企業ばかりじゃないの?
ウンウン・・・。

> 日本の大企業?
> 存在意義は?
> 下請けの中小企業を置き去り
それはそれは・・
現場は悲惨な状況です。

> 労働貴族以外の労働者の切り捨て
これはですね・・。
労働貴族・・なんておっしゃいますが、
実体をご存知ですか?
すごいですよ!(苦笑)
今度書こうかな?


ウン?(苦笑)

ファン不安様
コメントありがとうございます。

>身に余る借金を返済するために有力子会社を全て売り払い、
>ミッドタウンから青山通りにある小さなビルに引っ越して、
>オーナー社長が代表権のないグループ会長に進化した株主泣かせの会社のことですか?
コレって?
売るsen・・って会社のことですかね?(笑)
株じゃんじゃん売ってるそうじゃありませんか?
損なコトしてウーの?(笑)

Re: 小沢支援運動の中での不穏な動き

なんとかする(Twitter:nantokansuru)様
コメントありがとうございます。

>地上げ屋さんには報告しましたが、
チョット、ご趣旨が・・
良く判りませんでした。(苦笑)
ゴメンナサイ・・・。
24日は・・・
いらっしゃれないのでしたね?
メール送っちゃいますけど・・
捨て置いてください。(苦笑)


>デモの主催メンバーが会長、副会長を決めているにも関わらず、勝手な動きをはじめたようです。また、その勝手な動きには、我々側だと思っていたジャーナリストの暗躍もありそうに、メンバーからの話を聞いて思いました。なので、ここのレギュラーのメンバーは、今後、今までの流れのデモからは抜けられるとのことと昨日、お話をお聞きしました。
>
> また、檀さんのMLで、活発な動きをされていた田淵さんを『工作員』扱いし除名。田淵さんも仙菅政権打倒のために、少し変な投稿はされたものの、檀さんのちらしが裁判上不利になる可能性があるなどの指摘をされてました。
>
> わたしは田淵さんを擁護し、田淵さんを『工作員』と断定し、その中でわたしまで『仲間』呼ばわりされたので、『工作員』扱いする理由を数回問い詰めたところ、わたしまでML管理者から除名されました。わたしの除名は、MLには流さず、こっそり除名されました。
> 檀さんのMLには、上記の勝手な動きをしたメンバー2名もいます。
>
> 檀さん側の動きは、小沢事務所も距離を置くとのことですが、レギュラーの皆さんにも報告しておきます。
>
> 地上げ屋さんのコラムが宋さんのメルマガなどに触発されたからこのテーマになったようですが、
>
> 青山の移転後、同じようなことが言われましたが、ホンダは不死鳥のように蘇りました。経営陣が自分の商品が好きだということが一番なんでしょうね。

サル山のサルかい?

たしかに、人間、一人じゃなんもできないし。

サル山のサルのように、ボスが支配し、その群れに
入ること、従うことで、安心、安全を得る。

サル山は、一見、力だけで支配しているように
見えるが、人望(サル望)もそれなりに重要らしい。

人の場合は、前頭葉の発達のおかげで、もっと複雑
みたいだが、動物的要素は大きいよな。。

せっかくの市民デモを育てるまえに、壊しちゃって、
調整能力のないリーダーも、いらないね。

「言うまでもありませんが、企業の唯一の価値は顧客からの評価(顧客価値)。
顧客からみれば企業の価値は全部現場にあるのであって、本社にあるわけではありません。」

まさに至言ですね。
ふりかえると、今の政権は…

話は変わって、
やはり、あの、国士気取りの海保職員は厳罰に処するべきですね。
責任をうやむやにしたら、今後日本の公務員全体の意識をおかしくする悪しき先例を作ることになります。
責任が取れない、能力・権限のない職位の公務員が無統制に行動し始めたらどうなるか?
恐ろしいったらありゃしません。
馬淵さんは今後の範を垂れる意味でもきちんと行動したほうがいい。

500万票の男

”500万票の男”の専売特許である”ドブ板選挙”が有効な政治手法である事の証明ですか?

私は経営幹部や役員を何度か(中小企業で数社でですが)経験していますが、まさにご指摘の通りです。
また経営陣に近い社員が既得権を有しその他の社員や下請けに対する配慮を捨てる事を”良”とする傾向があります。
結果は日本国の状況と同じ債務超過に陥っていました。
勿論、私は”ドブ板”に徹し既得権の縮小に励み”500万票の男”のようになりましたが(笑)

日本は”政財官法学”共に本質は何にも変わりません。
”止まない雨は無い”と言いますが”長雨””梅雨”と言う事もあるのです。
今は”長い梅雨”の時期ですよ。
”パンドラの箱”には”希望”が残っていたようですが日本版”パンドラの箱”には”絶望”しか残ってないかも知れませんね。

どいつもこいつも!

田舎のつましい生活の私から見れば、
グローバル化とやらで、日本ブランドの会社?
違うでしょ、もう?
ほとんど中核をた他国に握られている企業ばかりじゃないの?
日本の大企業?
存在意義は?
下請けの中小企業を置き去り
労働貴族以外の労働者の切り捨て
何やってんだか!
です。

これって

身に余る借金を返済するために有力子会社を全て売り払い、ミッドタウンから青山通りにある小さなビルに引っ越して、オーナー社長が代表権のないグループ会長に進化した株主泣かせの会社のことですか?

小沢支援運動の中での不穏な動き

コラムとは少し離れます。

地上げ屋さんには報告しましたが、

デモの主催メンバーが会長、副会長を決めているにも関わらず、勝手な動きをはじめたようです。また、その勝手な動きには、我々側だと思っていたジャーナリストの暗躍もありそうに、メンバーからの話を聞いて思いました。なので、ここのレギュラーのメンバーは、今後、今までの流れのデモからは抜けられるとのことと昨日、お話をお聞きしました。

また、檀さんのMLで、活発な動きをされていた田淵さんを『工作員』扱いし除名。田淵さんも仙菅政権打倒のために、少し変な投稿はされたものの、檀さんのちらしが裁判上不利になる可能性があるなどの指摘をされてました。

わたしは田淵さんを擁護し、田淵さんを『工作員』と断定し、その中でわたしまで『仲間』呼ばわりされたので、『工作員』扱いする理由を数回問い詰めたところ、わたしまでML管理者から除名されました。わたしの除名は、MLには流さず、こっそり除名されました。
檀さんのMLには、上記の勝手な動きをしたメンバー2名もいます。

檀さん側の動きは、小沢事務所も距離を置くとのことですが、レギュラーの皆さんにも報告しておきます。

地上げ屋さんのコラムが宋さんのメルマガなどに触発されたからこのテーマになったようですが、

青山の移転後、同じようなことが言われましたが、ホンダは不死鳥のように蘇りました。経営陣が自分の商品が好きだということが一番なんでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ビルマ 1

●以前にも書いたことのあるビルマ(ミャンマー)についてまた書きます↑1982年寺院のなかでおのまに話しかけてきたラングーン大学の女子大生おのまに住所を書いています●まずは最近の話題です1本7日(日曜日)1990年以来20年振りのミャンマーの総選挙が実施...


政治は見せるもの、国民は騙すもの、責任は取らぬもの……by菅内閣&与野党議員一同

国会は国権の最高機関であり、国の唯一の立法機関である。 国会議員にその自覚があればこんな馬鹿なことで騒ぐことはなかろうに……。 TV中継めぐり、予算委開始遅れ (東京新聞 2010年11月10日 夕刊) 衆院予算委員会は十日午前十時から、集中審議を行う予定だった


 ホーム