カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

麻生の優柔不断が民主党を救う

我らが阿呆
「気弱な地上げ屋」は、その優柔不断で決断できない「中途半端な性格」に、「政権交代」への勝機を見出します。
政権交代、すなわち「第45回衆議院選挙」における「与野党逆転」ですが、
その実現に向け、最も困難な時期が「今」です。
明日27日には、かなりの確度で政府予算案が成立します。
週明けに、各社世論調査が出ますが、民主党支持率が
「どれだけ下がるか」の調査結果となるでしょう。
自民党支持率が上昇するにしても、誤差の範囲でしょうが、
阿呆にとっての最後のチャンスはこの時期をおいてほかに無い、と思います。

そのことが判っている「お友達」は、4月~5月上旬の解散総選挙を奨めているようです。

しかし、「北陸のサメ」のように、自分の選挙態勢が整わない連中は「任期満了」をぶち上げています。
ここで、冒頭申し上げた、
彼の「中途半端な性格」が我々政権交代を目指すものたちを利する結果となります。
解散への決断が出来ないのです。
7月の都議選での「そうか」への配慮から、6月~7月は解散できません。
明日から5月上旬までは、自公にとっては、最後のチャンスなのです。

なぜかって?
連日行われている「小沢バッシング」。この先も連日報道し続けられますか。
そりゃ、「ゴミ売り」とか「3K」とかはやるかもしれません。
でも、選挙へのカギを握る、「B層」って言うのですか?世耕さん
彼らは、TVとマンガしか見ないのですよね(笑)。
TVで同じネタを数ヶ月続けることは、不可能です。
いくら、今回のバッシングの後ろに「電痛」がいたとしても、ちょっと無理ですよね、漆間さん
3ヶ月もすれば「世論も落ち着き」ます。
だって、「簡保の宿」だって、もう忘れかけてる人も多いのでは(苦笑)。
そんなもんなんですよ。

「風に乗って飛んできた票」で当選した、一部の民主党議員の
「次の自分の選挙を心配する姿」や
世論の動揺ぶりを見ると、2005年の郵政選挙を思い出しますね。
マスコミの世論誘導を見ると、あの時をフラッシュバックします。

当時は、子鼠さんのような「歌舞伎役者」がシナリオライターと主演を兼ねたからこそ
成功したのです。
今回は、主演役者が絵に描いたような「大根」であることに異論は無いと思いますが、
シナリオライターは超一流です。

代表の早期辞任がなかったのは、ある程度の誤算でしょうが、
概ねシナリオどおりの展開ですね。
二階さんやゴミには、捜査の「そ」の字も無いのですから。
20数名の記者団の前でおっしゃったとおりの展開じゃありませんか(笑)。

だが、その超一流のシナリオライターにも誤算がありました。
阿呆の優柔不断です。

8月以降の社会経済情勢はどうでしょうか。
景気も回復して、社会不安もなくなっていますかね。
「気弱な地上げ屋」は、更なる悪化を予想します。

社会不安が増大すると、今まで政治に無関心な連中も
「変えたほうが、自分にとって都合が良いのでは」と考えます。

政権交代ってのは、平時(好景気時)には起こりにくいものです。





みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

tag : 政権交代 小沢 衆議院選挙 民主党 麻生 優柔不断

<< 小沢おろしの陰でささやかれる民主党の戦略? | ホーム | 人質司法の問題 >>


コメント

<「経世会(旧田中派)」VS「清和会」>
(田中派) 田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税)
  (経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(清和会)尾身幸次   安泰
実に明快に、この国の支配構造が分かります。 主権 CIA

こんばんは。ブログ訪問と丁寧なコメントありがとうございます。

解散は自公が少しでも議席を伸ばす(守る?)なら今なのかもしれません。ただ、焼け石に水のような予感もしますが・・・

また、遊びに来ます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


シンガポール紙「ストレーツ・タイムズ」が見せたマスコミの知見

※画像についての解説 朝日新聞記者がまたやってしまいました。 朝日新聞、意味不明の連続書き込みで2ちゃんねるの運営を妨害 - Technobahn http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200903311708 asahi.com(朝日新聞社):本社編集局員、差別表現をネットに...


これ、政治ネタ??

「晴耕雨読」様のブログは面白い。毎日欠かさず読むブログが今は10件。昨日一つ削除したから9件か。  その晴耕雨読氏のブログを後半に少しだけコピーしました。ぜひ読んでみて、興味がありましたらば氏のブログを覗いて見てください。 私は反小沢の政治姿勢で通した


大本営発表

毎日毎日、政府?関係筋からのリークが流れる。 毎日毎日、マスコミはそれを垂れ流す。 毎日毎日、毎時間、毎時間ニュースで垂れ流す。 それって誰からの情報??検察??政府高官??漆間??総務省の親分??内閣府?? 漆間のオフレコ発言を新聞でばらして、大目玉を食らっ


やっぱガセだったみたいよ?!

やっぱり「大久保さんが認めた」ってのはガセだったみたいです。 接見した担当弁護士の話で「全面否認のまま」ということです。 大事なのはこっちは「関係者」じゃなくて「接見した担当弁護士」とはっきりしてることですね。 ガセ情報に踊らされて「小沢さんやめてくれ」...


国策捜査日程通りの小沢秘書起訴予定(無罪を有罪に)

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン2009年3 月23 日配信からの転載です。 情勢としては絶対絶命である。 もし逆転するとすれば検事総長を喚問するしかない。 小沢民主党の秘書は、黙秘を貫いているが国策捜査なので、有罪にするべく起訴を


 ホーム