カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

酔ってなんかいません!『核に対抗できるのは核』です

春の陽気のせいでしょうか。最近、眠くて仕方がありません。
「心の病」じゃないかって?ご心配には及びません。
相変わらず、毎晩酒飲んでぐっすり眠れます。

「酒」と言えば、この人。欧米人は、アジア人の顔を区別するのが苦手ですが、阿呆の顔は判らなくても、この人のことは覚えている人も数多いでしょう。そのくらい衝撃的でしたね、あの「酩酊会見」は。
「気弱な地上げ屋」のところにも、全世界から数名の(チョット寂しいな(汗))知人からの問い合わせがありました。
「彼は本当に選挙で選ばれた政治家なのか?」と。
こうして、全世界に日本の政治レベルを露呈してしまった、と言うより、
露呈してくれたこの人。
中川さんがまたやってくれました。

「核に対抗できるのは核」 北朝鮮情勢で中川前財務相
だそうです。
既に政治的には「終わっている」人なので、取るに足らない妄言とスルーしても良いのですが、あえて取り上げます。

「純軍事的に言えばに対抗できるのはだというのは世界の常識だ」と、述べたそうです。
「核武装を議論すべき」との考えからの発言のようですが、この人の場合、「人前(カメラの前)で話すときのマナー」の議論のほうが先ではないでしょうか。

以前にも、「憲法でも核保有は禁止されていない」と発言したことがあるそうで、非核三原則ってのをすっかり無視しているようです。
こう言うと、「核武装」と「核の議論」は違う、などと禅問答のようなことを言い出す人が必ず出てきますが、そういった人たちには、是非、長崎の原爆資料館や広島の平和記念資料館に足を運び、2時間くらい(ここが重要です)じっくりと見学してきてもらいたいですね。
ご自身の軽薄さを自覚できると思います。
もう20年近く前になりますが、「気弱な地上げ屋」は展示品の前で
「立ち尽くした」経験があります。

核兵器は、国連安全保障理事五カ国のほか、イスラエル、インド、パキスタンが保有していますが、どの保有国首脳も「使用する」と言う選択肢は無いと思いますよ。それは、核は「自身への死の兵器」だからです。
一度、イスラエルが使用しかけた(閣議で議論した)ことがあったそうですが、アメリカが止めたそうです。

沈着冷静に状況分析し、国民的利益に適う合理的判断ができる指導者(層)を持つ国家なら、こういった国家戦略を論じる、と言うのも判りますが、二日酔いで記者会見して世界中に恥をさらした人間や、支持率が少し上がったくらいで、その倍ある「不支持」率を忘れ、「今日はどこに飲みに行こうか」などと考えている阿呆には、「何とかに刃物」というものです。

もう随分前になりますが、「気弱な地上げ屋」は、「北方領土返還」を叫んで街宣しているかたに、「こんな都会でやってないで、実際に北方領土へ行ってやれば良いじゃない。根室から目と鼻の先だよ」と言ったことがあります。するとその若いかたは「うっるせ~んだよっ!」とマイクで怒鳴って去って行きました。
いつも不思議に思うのですが、南京事件を「でっち上げ」と主張する人は、その主張を有能な中国人通訳を同行して「南京市」でやってほしいものです。
1回や2回ではありませんよ。1ヶ月くらいかけて、街中の人に呼びかけてください。
日本ではそうしているのでしょう?

核武装を主張する人は、先の原爆資料館に行くだけでなく、今もっともhotな戦場、バクダッドがガザが良いですね。そのどちらか、出来れば両方を訪問し「通常爆弾」の威力をご自身で実感してきてから議論を提起してみてください。

こういう重要な事柄を議論するってことは、そのくらいやらなきゃ
「資格が無い」と思いますよ、中川さん。













政治・経済・時事問題">政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

tag : 中川 北朝鮮 非核三原則

<< 日本人の精神年齢は12歳!? | ホーム | グラミン銀行にみる、新たな資本主義への希望 >>


コメント

リクエストに応えて下さってありがとうございます。

気弱な地上げ屋さんは 「外交」しかない。
と結論づけた訳ですね。

もう少し具体的な方法が示されるかと思いましたが、ちょっと残念です。

北朝鮮の主張する衛星打ち上げは今回で3回目。
突然の発射から今までの間、地道が外交努力が続けられて来た訳ですが、一向に成果が無い。

6カ国協議のテーブルにも着かないと北朝鮮は言っています。
聞く耳持たない相手が、外交に応じるでしょうか?

>「冷静な判断力がない」人間に大量殺傷兵器の使用権限を持たせるなど「愚の骨頂」だと考えております。

つまり、北の将軍様には冷静な判断力があり、日本の指導者にはソレがないと仰りたい訳ですね。

この点、私と見解が大きく異なり、議論が交わる事は無いでしょうから、これ以上コメントする事はありません。

外交の矢面に立つ日本の外務省。
残念ながら彼等の能力に、私はそこまで信頼は持てません。

TBの件、ご指摘のとおりでございます

あるぱか様
貴ブログへのコメントが出来ないので、拙ブログにて返信させて戴きます。
TBの件。ご指摘はごもっともで、貴殿のご判断で処理して戴いて結構です。
一切異議は申し上げません。
次に、>日本がまたまた被爆国に成らないためにどうしたら良いでしょうか? の件。
>憲法9条を普及させる。平和を一心に祈り続ける。>
これらは、「こちらサイド」の問題で、攻撃・戦争を仕掛ける側には何ら関係ないでしょう。北朝鮮を仮想敵国だとお考えのようですが、核兵器があるかどうか、についても見解は相違していると思います。
仮に実戦段階にある核兵器を持っていると仮定しても、核は「自身への死の兵器」だと考えています。つまり、使わない(使えない)兵器です。
この部分も、貴殿と見解を異にすると思います。
すべての仮定を貴殿のとおりだとすると、それを防ぐには「外交」が最善だと思います。エントリーでも主張したとおり、「冷静な判断力がない」人間に大量殺傷兵器の使用権限を持たせるなど「愚の骨頂」だと考えております。



トラバありがとうございます

拙ブログにトラバ頂きありがとうございました。
ただ、記事への関連づけが些か不適当ではないかと思います。
せっかくお越し頂いたのでリンクを外したりしませんが。

ところで不躾ではありますが、一つ質問させて下さい。
北朝鮮は核開発を進めています。
既に完成されてとも言われる中で、日本がまたまた被爆国に成らないためにどうしたら良いでしょうか?

憲法9条を普及させる。
平和を一心に祈り続ける。

と言った方法以外に有効な手立てはあるでしょうか。
是非胸のすく様な解決法を教えて下さい。

政治にはカネがかかります

ろーりんぐそばっと様
久々の(笑)コメントありがとうございます。
自民党は知りませんが、民主党については「驚くほど」ブレーンと呼べるスタッフは数少ないですね。国会であれほど活躍している長妻氏でさえ、政策担当秘書は確かお一人です。ご本人は「10人は欲しい」と言っていますが(苦笑)。多くの国民の幸福を目指す政治を行うには、残念ながらカネがかかります。10万のバナナはチョット高すぎですがね(笑)

囲碁でも将棋でもバックギャモンでもいい。

自分がこうしたら 相手はこうするだろう
であれば こうしよう。

というわけですが
日本の昨今の政治家はこういうものはやらないのかどうか。
発言がどうなるか というより
そうしたら どうなる というのが あまりに浅薄でして。。
ブレーンとかいないんすかね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


議員から投げられた問いに、返答する義務がある。

中川前財務大臣が「核に対抗するには核」と発言し、「国民レベルの議論が必要」とした。 核兵器など不必要な世の中 で、北朝鮮の核兵器開発は「 作りたいから作ってみた 」としか考えられない。 つぎは、「 撃ちたいから撃ってみた 」と言う可能性が捨てきれない。 独裁者...


日本の平和憲法は素晴らしいと思う人達は何故中国や北朝鮮に広めないの?

日本の平和憲法は素晴らしいと思ってる人達は、何故中国や北朝鮮にこの素晴らしい平和憲法を広めようとしないの? 何故中国や北朝鮮に行って核兵器廃絶を叫ばないのか?やはり工作員・スパイだから? アメリカに平和憲法を広めてもいい。すでにアメリカやカナダに住んで...


中川前財務相「核には核で」

中川前財務相「核には核で」 4月20日7時57分配信 産経新聞  中川昭一前財務相は19日、北海道帯広市での会合で、ミサイル発射を非難する国連安全保障理事会議長声明に反発して北朝鮮が核開発再開を宣言したことに関連し「純軍事的に言えば核に対抗できる


NO.1094 ソマリア沖への派兵、「海賊対処」派兵新法案の徹底審議を要求する。

 アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で、浜田靖一防衛相は16日、海上自衛隊のP3C哨戒機を派遣する方針を固めたそうだ。あんなバカ高いも...


 ホーム