カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「豚インフルエンザ」現地リポート

豚インフルエンザの状況についての追記です。
昨晩のBBC World newsでも現地リポートをやっていましたが、
日本の「だメディア」とはまったく異なる報道でした。
これは、相当不味いことになるかも知れませんが、くれぐれも皆さん、冷静に!
BBC Have Your Sayに掲載された投書から現地の生々しい様子が伺えます。

elm200
様の適訳をお借りし、一部意訳してのご紹介です。

There is a sense of chaos in the other hospitals and we do not know what to do. Staff are starting to leave and many are opting to retire or apply for holidays. The truth is that mortality is even higher than what is being reported by the authorities, at least in the hospital where I work it. It is killing three to four patients daily, and it has been going on for more than three weeks. It is a shame and there is great fear here. Increasingly younger patients aged 20 to 30 years are dying before our helpless eyes and there is great sadness among health professionals here.
他の病院でも混乱した状況になっており、私たちは何をすべきかわからない状態です。スタッフは現場を去り始めており、多くの人たちが退職を選択したり、休暇を申請しています。当局が発表しているものより、さらに致死率が高いのが真実です。すくなくとも私が働いている病院ではそうです。ここでは、一日に3人から4人の患者が亡くなっており、この状態が3週間以上続いています。それは(当局が真実を発表しないことは)恥ずべきことであり、大きな恐怖を感じています。20歳から30歳の若い患者たちが、私たちの絶望的なまなざしの中で死んでいき、ここの医療専門家の間には大きな悲しみが広がっています。

I work as a resident doctor in one of the biggest hospitals in Mexico City and sadly, the situation is far from "under control". As a doctor, I realise that the media does not report the truth. Authorities distributed vaccines among all the medical personnel with no results, because two of my partners who worked in this hospital (interns) were killed by this new virus in less than six days even though they were vaccinated as all of us were. The official number of deaths is 20, nevertheless, the true number of victims are more than 200. I understand that we must avoid to panic, but telling the truth it might be better now to prevent and avoid more deaths.
私はメキシコ・シティの最も大きな病院の一つの常駐医師ですが、残念ながら、状況は「コントロール可能」とは程遠い状態です。医師として、メディアが真実を伝えてないことに気づいています。当局は、すべての医療関係者にワクチンを配布していますが、効果をあげていません。というのも、ワクチン接種を受けていたにもかかわらず、この病院で働いていた2人のパートナー(インターン)が6日以内にこの新しいウィルスによって亡くなりました。公式の死者数は20名ですが、本当の数字は200名以上です。われわれがパニックを回避しなければならないのは理解できますが、これ以上の死者を出さないためには、本当のことを言うほうがよいと思います。

In the papers they recognise only two people dead for that cause. Many friends working in hospitals or related fields say that the situation is really bad, they are talking about 19 people dead in Oaxaca, including a doctor and a nurse. ..
新聞では、(豚インフルエンザが原因の)死亡は2人しか認識していないようです。病院やその関連で働いている多くの友人の話では、状況はきわめて悪く、Oaxaca では医師や看護士を含む約19名が亡くなったそうです。

これが真の姿だとしたら、北朝鮮のミサイル発射時刻を国民へ知らさなかった事実に続いて、
記者クラブを中心とした「だメディア」と官僚内閣の
「国民への不誠実な作為」を感じますね。



みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

tag : BBC 豚インフルエンザ

<< 「危機」は、忘れた頃にやってくる | ホーム | 「危機」は突然やってくる >>


コメント

お越し戴き、感謝申し上げます。

七誌様
拙ブログへお越し戴き、感謝申し上げます。
また、転載が事後報告となったこと、深くお詫び申し上げます。
USAは、人工衛星(ミサイル?)発射時刻をペンタゴンを通じて防衛(笑)へ通知しています。阿呆は、「しっかり対応しました」とやりたかったのでしょう。
映画「スティング」に登場する「ノミ屋」のようなものです。
阿呆内閣の実態は、漆間に代表される「官僚内閣」そのものです。
こんなヤツらに国家の舵取りを任せたら、衰退は火を見るより明らかでしょう。これをご縁に、大所高所からのご指導・ご鞭撻を賜りますこと、お願い申し上げます。メールフォームを設置しましたので、こちらにご意見を頂戴しても結構です。今後とも、宜しくご厚誼の程、お願い申し上げます。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム