カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

《追記》 「異次元金融緩和の行く末? ハイパーインフレです。 責任? その頃ボクはスイスにいるから知りません」 日銀はクロだ!

皆さ~ん? 生きてますかぁ? (笑)
気弱な地上げ屋は・・?
相変わらず・・
現金・・ですよぉ~!(苦笑)
それでは今日も・・
何事も無かったかのように始めましょう!(笑)

現金であることを皆さんに判って戴くため・・
本日のツカミは・・
ズバリ!

カネ 金

コレです!(笑)

被害者に会わず・・
不特定多数を騙す詐欺を総称して
特殊詐欺といいます。

気弱な地上げ屋は当初
振り込め詐欺のことを特殊詐欺・・
こう称してるのかと
思ってましたが、そうではなく・・(苦笑)
振り込め詐欺と言うのは
特殊詐欺の一種・・と言うことのようです。
因みに、この振り込め詐欺
2004年が過去最高の被害額だったのですが・・
いくらだったかご存知ですか?
約284億円です。 (苦笑)

その過去最高額を
今年は・・
抜くことが確実となっております。 (苦笑)
先月、11月末までの被害総額・・
その額なんと! 294億円

驚 笑

この振り込め詐欺だけでなく・・
振り込まない型・・。(笑)
バイク便に取りに行かせ・・
私設私書箱に、ゆうパックや宅急便で送らせる・・。
手を変え品を変え・・(苦笑)
いまや、一大産業を
形成しつつあるかのようです。

なんでこんな憂鬱な日に
憂鬱なツカミ持って来るかと申しますと・・
なんと、気弱な地上げ屋が!?
引っ掛かってしまったのですね! (苦笑)

笑 驚き ぎょっとする

「オマエが? 引っかかるわけないだろ?」
普通はこう・・
思いますよね? (笑)

確かに・・
大掛かりな特殊詐欺ではございませんが・・
誠に、ほのぼのとした・・
特殊な・・詐欺 (苦笑)
コレに引っ掛かってしまったおハナシ。

古くからの・・
グルメブログのレギュラーなら?
気弱な地上げ屋数代前のご先祖さまが・・

自由民権運動

この人たちと一緒に・・
自由民権運動の旗振ってたということ。
覚えていらっしゃるでしょう。 (笑)

首都圏のある地方自治体では・・
歴史記念館まで造って・・
その偉業を称えてくださってます。 (苦笑)
日本を出るまでは・・
年に2回くらいでしょうか?
お墓参りに行ってたのですが・・
日本に帰ってきてからは・・
まだ2回しか墓参りに行っておりません。 (苦笑)
このところ・・
身の回りに良くないことバカりが起こりますよね? (苦笑)
「これは・・先祖供養に粗相があるのでは?」
素直で、信心深い気弱な地上げ屋。 (笑)
そう考え、
このたび久々に・・
お墓参りに行って参りました。

笑 8

自宅からお墓までは
車でウン時間・・。
しかも山の中・・。 (苦笑)
中腹にあり、車を置いて山を
エッチラオッチラ・・登らねばなりません。
まぁそんなこともあって
2年に1回くらいしか行けてないのですが・・
お墓に着くと・・
いつも綺麗に下草が刈られています。

サルやイノシシ・・。
ヘタすりゃ・・

虎 トラ 笑

これは出ませんが (笑)
クマが出てきても、可笑しくないような山の中です。

1ヶ月も放って置けば?
草ぼうぼうで、お墓がどこだか判んなくなっちゃいます。
それが・・
いつ行っても、綺麗に草が刈られているのです。
そのワケは・・
近所の見知らぬ皆さんが・・
(まぁ向こうはコッチのことを知ってますが・・)
手分けして・・
墓守してくれているのです。
ありがたいことです。
地租軽減や・・
集会結社・・
言論の自由を求めて・・
気弱な地上げ屋に相続もさせずに (笑)
その私財をほとんど投げうち!
更に・・
命まで賭けて闘ったご先祖さま。
100年経った今でも・・
近所の皆さんは
その恩を・・忘れていないということです。

ところで本日のツカミ。
この墓参りと・・
特殊な詐欺とが・・
どう繋がるか? ですが・・
ここまで書いといて・・
とても言い辛いのですが・・
実は・・
全然関係ないのです。 (笑)

笑 怒 驚 バカ

まぁこの程度で怒っちゃいけません。
なんせ、グルメブログですから・・。 (苦笑)

そうカッカせずに・・
年寄りは、先が・・
いや、気が短くていけません。 (笑)
関係ないわけないでしょ?
少しは・・
関係ございます。 (苦笑)

お墓参りの帰り道。
山道をクルマ走らせてると・・
道端で野菜の販売所が目に入りました。
販売所の横には
自然薯・・なんて書いてあります。
更にその脇には・・
今時珍しい、藁葺き屋根の大きな農家。
ホントに天然モノの長薯なのかも知れません。

早速、路肩にクルマを停め・・
販売所をのぞきに行きました。

販売所に着くと・・
そこには・・
店番でしょうか?
人の良さそうなジイサンが腰掛けてます。
並んでる長薯も・・
それはそれは・・
立派なものばかりです。
"今晩は、これでとろろ蕎麦にでもするかな?"
そんなシナリオを心に秘め (笑)
店番のジイサンに話しかけます。

「おじいさん? 立派な長薯ですね? これなんか1m超えてるのでは? 凄いですねぇ・・で、コレ? 全部、自然薯? 天然モノ・・なんですか?」
「自然薯? あぁアレ? ああ書いとくと・・都内ナンバーのクルマが次々と停まるだろ? 一種の宣伝だよ。 あんたもアレ見て停まったんだろ? でも、よく読めよ。 自然薯じゃなくて・・白然薯。 だいたい・・都会の連中は、少しボケてんじゃないか? この時期、自然薯なんて見つかるわけないだろ? でもどうだ? この見事な白さ? 土の中に埋まってても、この白さ! だから、白然薯って名付けたのさ。 どうだい? 一つ? 」

アンタ 迷惑 笑 評判悪

自然薯じゃなくて? 白然薯? (苦笑)
オイオイと思いましたが・・
その程度のことで怒る
気弱な地上げ屋ではございません。 (笑)

「アッハッハ! 流石はグルメブロ・・いやグルメ! 自然じゃなくても、極めて自然に近い! 良いじゃないですか? じゃこの一番立派なコレ! コレください!」
「おぉアンタも若い割には目が肥えてるね? 気に入ったよ! 気に入ったついでに・・少しマケとくかな? ウーン・・じゃあ1500円! 東京の三分の一の値段だろ?」
1500円?
少し高いな? と思いましたが・・(苦笑)
長薯でも、これほどの大物は、滅多に見たことありません。
今日のところは・・
お墓参りの帰り道・・ということもございます。
ガタガタ言わず・・
白然薯買いましょ! (笑)

「アリガトね・・じゃあ」
おカネを受け取ると、そのジイサン。
なぜか・・?
段ボールに白然薯と書いてある看板と
その脇に置いてある自転車に乗っかって・・
スイスイと去っていきます。
"オイオイもう店仕舞い? このあと店番どうするんだよ? 万引きされちゃうぞ!"
一瞬アタマを過ぎりましたが・・
無造作にポケットに放り込んだ1500円で
麓の酒屋でカップ酒でも買いに行ったのでしょう。

ゲットした大きな山芋を
クルマのトランクに積んで・・
と思った、その時!
「オイ! こらっアンタ! オラの芋どうすんだ? カネ払ったのけ?」

はぁ? 呆然 憮然 ムッ 唖然 驚 苦笑

奥の農家から
別のジイサンが
気弱な地上げ屋を怒鳴りつけながら
鬼のような形相で近づいてきます。 (苦笑)

「おカネ? 今、店番のお爺ちゃんに1500円払いましたよ。 ナニ言ってんですか?」
「ナニ言ってんのは、アンタのほうだよ! この販売所の店番はこのオレ! いったい誰に? カネ払ったって言うんだ?」
「エエ~~!? じゃあさっき居たジイサンは? いったい誰なのよ?」
「さっきいたジイサン? どんなオトコがいたんだ?」
コレコレこういう特徴で・・
"あっ! 白然薯なんて書いた段ボールの看板掛けてました"
こう言うと、そのジイサン。
「あっ! 三郎のヤツ!?」
どうやら・・
今飛び出してきたジイサンの弟の
三郎という人が
店番に扮して、野菜の売上げちょろまかしてたようです。 (苦笑)

「さっきいた三郎さんって・・お爺さんの弟さんなんですか? なら・・あとで、三郎さんに代金貰ってください。 アタシは、1500円、三郎さんに渡しましたので・・。」

地上げ爺ールズ

ところが・・そのジイサン。
「そうはイカno内臓だよ。 アイツはもう・・家追い出してから10年になるんだ。 兄弟なのは事実だが、この野菜はアイツのもんじゃない。 カネは・・払ってもらうよ。 まぁそういう事情もあることだし・・千円でエエよ」

竹の子剥ぎの、ぼったくりバーじゃあるまいし・・(笑)
こんな理不尽なハナシに・・
千円追加で払うほど
気弱な地上げ屋は、弱気な人間ではございません。 (苦笑)

「払え!」
「いや払わない!」
不毛な言い争いが始まりました。 (苦笑)
まったく・・
暮れの忙しい時期だってのに
つまらないことがキッカケで
トラブルに巻き込まれてしまったもんです。 (苦笑)

そのときです。
「アンタ・・どうしても払わない気だな? ところで・・アンタどう見てもゴルファーに見えないし・・東京ナンバーで、ここへ何しに来たの?」
尋ねてきました。
「あの山・・ホラ、あそこに見える山。 あそこにある墓に・・墓参りに来たんだよ!」
この・・気弱な地上げ屋の言葉を聞いて
そのジイサンの顔に
畏怖の表情が表れました。
「エッ? あの山にある墓? もしかして・・アンタ・・? ○○さんと? 関係あんの?」
「関係あるもないも・・アタシは・・その○○の直系の4代目だよ!」
これを聞いて・・
ジイサンの態度がガラッと変わりました。
「エッ~!? ○○さんの4代目!? ホント・・ですか?」

オイオイ・・

水戸黄門 印籠

水戸黄門お約束の
クライマックスシーンじゃあるまいし・・(笑)
何だよ? その態度の変わりようは? (苦笑)

「○○さんのご子孫だとは・・知らぬこととはいえ、大変ご無礼致しました! この集落は・・その時分・・○○さんのおかげで・・・重税から逃れることが出来た人ばかりです。 このワタシの父も・・その1人なんです。 この農耕地も・・ほとんどすべて○○さんから・・タダ同然で譲って戴いたものです。 その長薯・・どうぞお持ち帰りください。 あっ! ここにある野菜・・全部お持ちになってください! 差し上げますから・・どうぞどうぞ!」

野菜直売所に並べられてる野菜を全部
持たせようとします。 (苦笑)

笑い3

結局この日は・・
近所の酒飲みたちに
新鮮な野菜配って歩けるほど
山のように野菜を貰ってしまいました。

気弱な地上げ屋の人生は
いつもこう・・
災い転じて・・
福と為してる・・でしょ? (笑)
理不尽な要求は、毅然と拒否し・・
誠を貫けば・・
路は開ける・
・ということです。 (笑)
どうやら今日のオチが見えてきたアナタ。
すっかりグルメブログに馴染んできちゃいましたね? (笑)
一旦馴染んじゃうと・・
長引きますよ、その病。 (苦笑)

さて、ここまでは・・
何事も無かったかのような振る舞いですが・・(苦笑)
何事も無かったわけでは・・
ありませんね。

安倍コベ 21

このたびの総選挙・・。
寝込んでしまうような・・
そんなショックを受けたかたは・・
ほとんどいらっしゃらないでしょ? (笑)

我らが・・
いや、皆さんの生活の党・・。 (苦笑)
予定通り・・ではないでしょうが、
予想通りの惨敗です。
特に・・
比例票が・・酷かったですね。
東京が無理なことは
公示の段階で判っていましたが・・
25選挙区で15万票?(苦笑)
全盛期・・
90万票近くまで掘り起こしたあの票は・・
いったい、どこへ行っちゃったのでしょうか? (苦笑)
ただ、南関東と・・東北。
そして近畿では・・
最後の一議席に届くかも?
とも見ておりましたが・・
全然届きませんでした・・。
でもまぁ皆さん、そう落ち込まないでください?
日頃の政治活動・・
地道な日常活動なんて
全然やってないのですから・・
この結果は・・
むしろ必然と言えます。

気弱な地上げ屋もこうして・・

気弱な地上げ屋 2

「自民党で~す! ヨロシクお願いしま~す!」
こう言って、維新のチラシ配りしたのですが (笑)
自民と言うと・・
相当、反応悪かったので・・
もしかすると・・?
期待したのですが・・
及びませんでした。
しかし気弱な地上げ屋が最も応援した候補者は・・
なんとか永田町へ帰ることが出来ました。 (笑)

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

地元でポスター貼りや、証紙貼り・・
その他ご支援戴きました・・
NさんHさんKさん、ほか数名のレギュラーの皆様
本当にありがとうございました! (笑)

気弱な地上げ屋は今回も・・
開票の立会人を務めたのですが・・
なんせ開票と同時のゼロ打ちです。 (苦笑)
自民の開票立会人と・・
世間話して時間潰してました。
でも、そうは言っても・・長丁場です。
暇つぶしも兼ねて・・(笑)
導入したばかりだという・・
ムサシの最新鋭マシン。
1台なんと! 250万円という (苦笑)
最新鋭 票読み取り機の仕事ぶりを見学しに行きました。

「あっ! 気弱な地上げ屋さん! 近づいても良いですけど・・絶対に機械には触らないでくださいね!」
「なんで? 触ると・・? Aって書いてある票が・・Bになって出てきちゃうの?」
「ハハハ・・、ネットの見過ぎですよ。 この最新鋭機は凄いんですよ! 折って入れた投票用紙でも・・ウラオモテ逆さにした投票用紙でも・・全部読み取って、キチンと揃えて出てくるんです!」
「ヘェ~そりゃ凄いね! じゃあ・・Aって書いてある投票用紙を・・Bに変えちゃうことだって? 出来るんじゃないの?」
「だから出来ませんっ!」

笑 8

でも、驚いたのは・・
このムサシの最新鋭機。

本体価格が1台250万円だってことは
先ほどお伝えしたとおりですが・・
凄いのは本体だけではありません。
その付属品・・。
付属品ったって・・
票を仕分ける受け皿・・
トレーみたいなプラスティックです。
コレがまた凄い。
なんと1組50万です。 (苦笑)

「オイオイ! それじゃ・・ナニ? 結局・・1台300万ってこと? このトレーなんて・・駅前の100円ショップ行きゃぁ・・売ってるよ。 明日、10個まとめて買ってくるから・・50万! いや、30万で良いから買い取ってよ!」

笑 9

開票作業のほうは・・
コレと言って・・どうということはありませんでしたね。
ネットで有名な極右が来てまして・・
爺世代の党って言うのですか?
ほんのちょっとしかない比例票を
爺っと・・見入ってる姿に
哀愁感じたくらいですか? (笑)

公明党からお出でになってた立会人は・・
思いのほか伸びない比例票。
ついには
共産党に大差つけられちゃった比例票見て・・
見る見る顔が紅潮しちゃって・・(笑)
親の敵のように
共産党の比例票チェックしてました。 (笑)

感心したのは
自民党の立会人です。
それまで・・
親しげに世間話してたくせに・・
気弱な地上げ屋の候補者が
比例で復活の目が出てくると・・
いきなり!
いきなりですよ?
気弱な地上げ屋の候補者の票となってた
有効疑問票
イチャモンつけ始めました。 (苦笑)
「なんでコレが有効なの? おっかしいよ! オレは認めんぞ!」
20分ほど、
気弱な地上げ屋と揉めてました。 (笑)
こういうところは・・
自民党という政党は、
凄いですよね。
なんとか落とそうとしますからね。 (苦笑)

自民党が凄い・・と言えば

菅

選挙期間中・・
ヘリコプター使って
全国飛び回った・・このかた。 (苦笑)

ヘリのチャーター代だけで・・
1億くらい使ったのでは?
でも皆さん?
ヘリのチャーター代くらいで驚いてはいけません!
来年の通常国会で
共産党が質問趣意書出してくれると思いますが・・
この1ヶ月で・・
このかたが使い果たした・・
内閣官房機密費
軽く1億超えてます。 (苦笑)

このかたの選挙応援を見たかたがいれば?
ヘリから降りる
このかたの後ろで
黒子のように、つき従う秘書。
彼が持つ・・
黒いカバンに気付いた人もいるかも知れません。 (苦笑)
選挙事務所へ入るときは・・
重そうに持つこの黒いカバン。
帰りに、ヘリに乗り込むときは?
中身が空っぽなのでしょう。
軽やかです。 (笑)
情勢が優勢な候補者にも・・
タイル7個 (700万円) ・・。
拮抗している激戦区には・・
レンガ (一つ1000万円) を・・
二つ入れた選挙区も・・あるそうです。 (苦笑)
アベノリスクの・・成果ですね。 (笑)

黒田はクロだ

本日は・・
タイトルでお伝えした通り・・
選挙中、偶然耳にした・・
このオトコの・・
背筋が寒くなるようなオハナシを・・
と思ったのですが・・(苦笑)
もう、皆さんも?
読み疲れたでしょ?
次回にしましょう! (笑)

回り道や
困難な道のりを進むほうが
かえって近道だったりすることがあります。

手品のように・・
世の中をパッと変えることなど不可能です。
どういった社会づくりを目指すのか?
そのためには、どういう政策を打ち出せばよいのか?
分厚い中間層を動かすための
明確な政策や理念。
これを
お一人お一人に
地道に懇々と・・
説いて回ることこそ
もっとも確実な近道です。

正しいことを・・
この・・正しいこと
と言うのは・・
自分が正しいと思ったことではありませんよ。
全員ではなくても
自分の周りにいる人々の多くが
正しいと納得してくれる
そうしたことが
正しいことです。
この正しいことを・・
たとえ目立たなくても、地道にやり続ければ?
100年経ったって・・
心ある人は、その行動に感謝し・・
尊敬してくれるものです。

誠を貫けば・・
路は開ける・・ということです。




《2014年12月26日 追記》

グルメブログにお出での皆様・・。
今年は大変・・
お世話しま・・

笑 ありがとう

いや、お世話になりました。 (笑)

年内もう一回くらい・・
更新の機会があるかと見ておりましたが・・
グルメブログも・・
もはや一時の勢いが・・。 (苦笑)

笑 19

更新催促ボタン
規定に達しませんでしたので・・(苦笑)
次回更新は、年明け・・と言うことで。
何卒、ご勘弁願います・・。

先日とても美味しいワインをご馳走してくれた・・
猫の親サン。
レギュラーのなかのレギュラー。
所謂、レレレのレギュラーなのですが・・(笑)
ご馳走してくださったその日・・。
グルメブログも更新滞ってるんじゃないの? もっと更新しなきゃ・・」
更新催促ボタンの説明すると・・
「エッ!? あのボタン? そういう意味だったの? じゃあウチにパソコン2台あるから・・今度から、もう1台でもボタン押すよ!」
優しいお言葉を頂戴しました。

でもね、猫の親サン?
あのボタンは・・
IPアドレスごとに1日1回となってますので・・(苦笑)
同じ家の中からですと・・
何台パソコン使ったって、1日1回に制限されちゃうのですが・・
その優しいお言葉に・・
あの日はつい・・
本当のことを言う事が出来ませんでした。 (笑)
この場を借りてお伝えします。 (苦笑)

グルメブログも・・
2015年は・・いよいよ6年目に突入です。 (苦笑)
この5年間・・。
多くのかたと出会い・・
「世の中・・異論な人がいるもんだな?」
知ることが出来ました。
それもコレもアタシの・・
いや、皆様の・・おかげです。 (笑)

お詫び

そろそろ・・なんとせねばならない時です。
ほとんどの皆さんは・・
仕方なく・・でしょうが (苦笑)
それでも残って戴いた皆様と手を携え!
何とかする礎を・・
築ける年にする所存です!

今年もまた・・
大変お世話になりました。
皆様にとりまして・・
2015年が良いお年になりますよう・・

未年

心より・・
お祈り申しあげます。
ありがとうございました・・。


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ

<< 「強いニッポン作るんです! この道真っ直ぐ進めば・・行き着く先は楽園です。 ハメルンの笛吹きのようにね・・」 ヤベェ晋三 | ホーム | 「アベノミクスの実感? 300議席ですよ! 金融緩和の出口? 知ったこっちゃありません。 誰かがやるでしょ?」 安倍晋三 >>


コメント

予想通りの結果・・(苦笑)

情報強者様;
謹んで新年のお喜びを申し上げます。
今年もヨロシクお願いします!(^_^)v
コメヘンが遅れ、誠にコメヘン!です。(苦笑)

>選挙お疲れ様でした。
恐れ入ります!(苦笑)

>予想通りの結果になりましたが
予想通りの結果・・。 (苦笑)
こういうときに限って
予想が的中しちゃうワケです。 (苦笑)

>小沢さんが党所属議員に対して離党を勧めてでも生き残りを図ったという自己犠牲の精神
自己犠牲?
ウーン・・
少し、勘違いなさってませんか? (苦笑)

>小選挙区制度の下で、オリーブの木も小政党の生き残りも難しいという事をお分かりになった方も多い
この国の風土には
そぐわない制度なのかな?
最近、そう感じ始めきました。 (苦笑)
この制度は
投票率が常に7割前後をキープできる
そんな民度の国には相応しい制度ですが・・
この国では・・
30年早いのかも? (苦笑)

>民主党に戻られた鈴木さんと小宮山さんの当選は大変喜ばしい事
比例復活ですよ。 (苦笑)

>そこはもう大人なのですから…常識的な話、我々一般市民が職場でそんな事言ってたら仕事にならない
そのとおりです!(笑)
そんなこと言ってたら・・?
仕事になりませんね。 (苦笑)

>橋下みたいで幼稚な思考ですよ。
(苦笑)

>私は別に菅や野田がいようと構いませんよ? 数がモノをいう民主政治の下では、
>どんなに腐っていても1枚の駒ですから。
同感です・・・。
政権獲るまでは
それでも良いと・・
気弱な地上げ屋は思います。

>山本太郎を使ってメディアを荒らし回るのも面白いかもしれませんが、いくら小沢さんが凄い政治家でも
>どんなに野党共闘をしようが国民に訴えようがやはり組織力がないと持ち前の力を発揮出来ないのです。
もう藤一地方選は動き出してますから
間に合わないでしょうが・・
夏ごろからは・・
そろそろと
動き始めると思います。
参院選準備を
始めなきゃなりませんからね。



お爺ちゃんとお孫ちゃん・・(苦笑)

熟しすぎているお婆様;
謹んで新年のお喜びを申し上げます。
今年もヨロシクお願いします!(^_^)v
コメヘンが遅れ、誠にコメヘン!です。(苦笑)

> 合流しましたね。
> どう思われますか?
> お爺ちゃんとお孫ちゃんの組み合わせ。
> 楽しみです。
これは・・
想定していた組み合わせの中では
下から数えて・・
というものです。
理念が一致したのではなく・・
利害が一致したからってことは
誰が見ても分かるでしょ?
あと・・
コッチの取り巻きも
ど~しよ~もありませんが・・
向こうも・・
大差ありません。 (苦笑)
長くは・・
持たない・・
あっ! これも想定内ですね? (苦笑)

>ただ、国民がどこまで支持をするのかが、問題ですが・・・。
それほど・・
期待は・・
してないですよね?
それとも・・
もしかして・・?(苦笑)

こと恵美さんとか、マンキンさん・・(笑)

CA様;
3連続!
コメントありがとうございます! (苦笑)
いいのですよ・・。
通りがけサンが正月休みのご様子ですので・・。(笑)

>以前よく拝見していた、こと恵美さんとか、マンキンさんとか、コメントありませんねえ
em5467-2こと恵美さんは・・
つい最近も・・
DMで連絡取り合っております。
マンキンさんは・・
「お不快」にはいらして戴いてますよ。(笑)
お二人とも・・
「何だよ? あの気のないコメヘンは? もうコメント入れないぞ!」
通告されちゃってます。 (苦笑)
ご安心を・・。 (笑)

>3.11後にしみじみしたコメントで、とても素敵な方(女性です!)なんだろうなあと、思いを馳せたことも
とてもステキな女性?
エッ~!誰でしょうかね?
凄い難問です。 (笑)

>グルメな政治ブログですから、政権ないしその周辺にうろちょろすることがなくなれば、
>内部情報もあまり出てこなくなり「一時の勢い」がなくなるのはしょうがない
内部情報があまり出て来なくなったのもあるでしょうが・・
内部情報そのものに
関心無くなっちゃってる・・
そんな状況のようですよ。 (笑)

>地上げ屋さんのファンばっか残って、びしばし叩かれることもなくなり、さぞお寂しい
良く分かりますね!これ?(大笑)
叩く人がいなくて・・
寂しいのですよ、ホントは。 (笑)

>お~い、いじめっ子たち、戻ってこ~い!皆さんがいないと、私がいい子ぶれませ~ん(爆笑)!
いじめっ子たち~!
年に一回か二回で良いですから・・(笑)
戻ってきてチョーダイ!(苦笑)




>剣山アークさま・・(苦笑)

CA様;
連続コメントありがとうございます!

>剣山アークさま
コメント欄を・・
個別の連絡に・・
使わぬように・・。 (笑)

>すいません!代表選の順位は刻々変わること,うっかり忘れていました
当たり前でしょ? (笑)

>1位から4位までの嫌いな候補とは、岡田、前原、枝野、細野でした。細野さんは好きな方もいると思いますが
いるのですか?
グルメブログに?
好きなんじゃなくて・・
目的の手段として・・
アイツしかいないってことです。 (苦笑)

>私は放射能廃棄物拡散の確信犯(または無知・無能犯)として許せないのです。
放射能の・・
公平な拡散・・
アレですね!?(笑)

一位は馬渕!? (苦笑)

剣山アーク;
初!? コメントありがとうございます!(笑)
これを機会に・・
宜しくお願いします!

>CAさんが載せてくれたURLのブログのアンケートを見たら一位は馬渕さん
ホントに!? (苦笑)
あの人は・・
酒呑むと・・
面白い人ですが・・
素面のときは・・
自己愛が強すぎるきらいが・・。 (苦笑)

>二位がその他と細野さんの同一で三位が玉木さん
この玉木雄一郎さんという人は
グルメブログも推したい人の一人です。
弱点を言っちゃうと・・
イマイチ度胸がなくて・・。 (苦笑)

>四位が長妻さん
今回は・・
生存確認が目的でしょう。 (笑)

>枝野さん、岡田さん、前原さんはボロボロでマスコミが有力視してる人は細野さん以外けちょんけちょん
細野が勝つと見てます。
あっ!
グルメブログが勝つって言うと・・。 (苦笑)

やっぱりの結果・・(苦笑)

CA様;
謹んで新年のお喜びを申し上げます。
今年もヨロシクお願いします!(^_^)v
コメヘンが遅れ、誠にコメヘン!です。(苦笑)

>今回の選挙は、やっぱりの結果でしたけど
CAサンは・・
慣れた・・クチのほうですね。 (苦笑)

>大勝でなく、現実は与党が微減、民主が微増、共産躍進ということらしい
数字的には・・
その通りですね。

>情けない民主党ですが、野党第一党なので、その代表が誰になるかはやはり重要
岡田優勢を報じてますけど・・
細野支持が・・
ジワジワ拡がってますよ。
東京は・・
全域で細野圧勝です。 (笑)

>寸評でも頂けたら参考になります(多分、投票できるので):
多分投票できる?
CAサン・・
気弱な地上げ屋と同じ党に!?(笑)
民主党は・・
解党的出直しではなく
解党して出直さねば未来はないので・・
本人の力量や意思とは関係なく
それを進めることが可能なのは
細野モナ男くんしかいません。
岡田さんでは・・
時間がかかり過ぎます。
ということで・・
グルメブログの一押しは・・
細野です。 (笑)


固定電話もやめました・・(苦笑)

さやこ様;
謹んで新年のお喜びを申し上げます。
今年もヨロシクお願いします!(^_^)v
コメヘンが遅れ、誠にコメヘン!です。(苦笑)

>週刊誌に「ヨレヨレのズボンの小沢さん」なんて悪意全開の記事があったそうで、心配していましたが
秘書がねぇ・・。 (苦笑)

>去年の今頃、息子を語ったオレオレ詐欺、きました。騙されかけました。
>とにかくうまいんです、騙し方が…。
まぁそうらしいですけど・・
対抗策や防止策も・・
あるような気がします。 (苦笑)

>新聞テレビは10年前にやめたけど、これを機に固定電話もやめました
携帯だけで?
大丈夫ですか?
緊急時などで・・。 (苦笑)

>なぜかみなさん、携帯だと話が短い。
いえ・・
長い人も・・
結構いらっしゃいますよ。 (苦笑)


だから心配したんですよ・・(苦笑)

とおる様;
謹んで新年のお喜びを申し上げます。
今年もヨロシクお願いします!(^_^)v
コメヘンが遅れ、誠にコメヘン!です。(苦笑)

>だから最後は小沢さんとヤワラちゃんだけになるんじゃ?
>と心配したんですよ(苦笑)
そのヤワラちゃんも・・
新年会に来なかったそうじゃありませんか? (苦笑)

> まあでもマスゴミも野党惨敗を必死で煽ってますが
> 終盤戦でわずかに盛り返しましたよね。
盛り返しました? (苦笑)

> ホンのチョットですが(笑)
でしょ? (苦笑)

> これで野党統一候補は結局ダメじゃないか、と考えるか
> 協力が足りなかったんだ、と考えるかその違いが今後を占いまね。
これは議論の余地ございません。
認識も共有してるのでは?

> 普段政治に無関心なカエルの友人が
> 選挙後の安倍さんの言動に激怒してましたから
> 少しは望みもあるか、それとも遅いか。
そういう人が・・
問題なのですよね。
ハッキリ自公支持を明確にしてる人よりも・・。 (苦笑)

>でも何とか比例で1議席出したかった・・・・
今回・・
とおるさんのように
慣れた人と・・
気弱な地上げ屋のように
呆れた人間と・・
その他大勢の皆さんのように・・
笑う人と・・
様々でしたね。 (苦笑)

支持政党無しの人の票・・

koyuri様;
謹んで新年のお喜びを申し上げます。
今年もヨロシクお願いします!(^_^)v
コメヘンが遅れ、誠にコメヘン!です。(苦笑)

>小異を捨てて大同に付く様に、説得されるコトを望みます。
小異も見得も外聞も・・
すべて捨て去っちゃったようですね。 (苦笑)

>支持政党無しの人の票
>「反自民」に入れるか、「自民」に流れるかの、二者択一なのですから。
そうですよね・・。
今回その多くが・・
代々木になびいてしまったようです。 (苦笑)

小選挙区制なのに

選挙お疲れ様でした。

予想通りの結果になりましたが、多少評価出来る事は、わずかな期間で野党間の候補者調整がかなり進んだ事と小沢さんが党所属議員に対して離党を勧めてでも生き残りを図ったという自己犠牲の精神です。→これについては当初の報道では小沢氏以外全員離党という事だったので、これが事実であれば小沢さんをもっと英雄視しても良かったのですが、ちょっと中途半端な形でしたね。

でもこれで、小沢氏が政権交代可能な二大政党制を目指して作った小選挙区制度の下で、オリーブの木も小政党の生き残りも難しいという事をお分かりになった方も多いと思います。
生活のみならず、維新や次世代の惨状を見れば一目瞭然ですよね。
民主党に戻られた鈴木さんと小宮山さんの当選は大変喜ばしい事でしたが、このお二方の存在が小沢さんと民主党との関係を修復する鍵になるのではないでしょうか? 喧嘩別れしたのではないですから、当然そういう役割を期待したいところですよね。
民主サイドにも小沢アレルギーはありますし、生活サイドにも「あんな連中(菅、野田、岡田ら)のいる党とは組みたくない」と考える方は多いと思いますが、そこはもう大人なのですから…常識的な話、我々一般市民が職場でそんな事言ってたら仕事にならないですからね(笑) 橋下みたいで幼稚な思考ですよ。
この際、小沢氏の「来る者拒まず、去る者追わず」の精神に基づいて民主・維新・生活の中でどうしても大人になれない方にはいっそ自主的に離れて頂き(「小沢さんが復党なら離党する by野田」「自民と民主なら自民を応援する By橋下」等々)、大人な方々だけで結集を図ってはいかがかと思います。
私は別に菅や野田がいようと構いませんよ? 数がモノをいう民主政治の下では、どんなに腐っていても1枚の駒ですから。

>お一人お一人に
地道に懇々と・・
説いて回ることこそ
もっとも確実な近道です。

全く同感です。
民主党代表時代にも自らこれを実践なさっておられましたよね。
しかし、73歳の身体でいつまでもそんな事出来る訳ではなく、たった4名(+1名)の"なかまたち"で、"日本に残された残りわずかな時間"で何が出来るというのでしょうか。
山本太郎を使ってメディアを荒らし回るのも面白いかもしれませんが、いくら小沢さんが凄い政治家でもどんなに野党共闘をしようが国民に訴えようがやはり組織力がないと持ち前の力を発揮出来ないのです。

山本太郎さん

合流しましたね。
どう思われますか?

お爺ちゃんとお孫ちゃんの組み合わせ。
楽しみです。

ただ、国民がどこまで支持をするのかが、問題ですが・・・。

びしばし。。。(笑)

>年内もう一回くらい・・
>更新の機会があるかと見ておりましたが・・
>グルメブログも・・
>もはや一時の勢いが・・。 (苦笑)

う~ん、さびしい。。。そういえば、以前よく拝見していた、こと恵美さんとか、マンキンさんとか、コメントありませんねえ。お名前思い出せないのですが、3.11後にしみじみしたコメントで、とても素敵な方(女性です!)なんだろうなあと、思いを馳せたこともありましたっけ。

グルメな政治ブログですから、政権ないしその周辺にうろちょろすることがなくなれば、内部情報もあまり出てこなくなり、「一時の勢い」がなくなるのはしょうがないですけど、地上げ屋さんのファンばっか残って、びしばし叩かれることもなくなり、さぞお寂しいことでしょうね(笑)。

お~い、いじめっ子たち、戻ってこ~い!皆さんがいないと、私がいい子ぶれませ~ん(爆笑)!


刻々変わる順位

>剣山アークさま、
すいません!代表選の順位は刻々変わること,うっかり忘れていました。1位から4位までの嫌いな候補とは、岡田、前原、枝野、細野でした。細野さんは好きな方もいると思いますが、私は放射能廃棄物拡散の確信犯(または無知・無能犯)として許せないのです。

後は、よく知らないんですね。政局音痴です(とほほ)。


初めてですが

CAさんが載せてくれたURLのブログのアンケートを見たら一位は馬渕さんで二位がその他と細野さんの同一で三位が玉木さんで四位が長妻さん、枝野さん、岡田さん、前原さんはボロボロでマスコミが有力視してる人は細野さん以外けちょんけちょんな状況ですね。
たしかに馬渕さんなら代表としてたよりになるし安倍を追及する時もビシバシやってくれるでしょう。

クリスマス放送

今回の選挙は、やっぱりの結果でしたけど、メディアのヘッドラインが叫ぶような安部政権大勝でなく、現実は与党が微減、民主が微増、共産躍進ということらしいですね。たよりなくって、情けない民主党ですが、野党第一党なので、その代表が誰になるかはやはり重要。ここ↓(右欄)を見ると、上位1から4まではやだっていう人たちばかり。それ以外の方はよく知らないので、寸評でも頂けたら参考になります(多分、投票できるので):


「民主党代表選挙アンケート
民主党代表選挙 誰が代表に相応しいと思いますか」

http://no-nukes.blog.jp/archives/7985384.html

ところで、小沢さんですが、24日クリスマスにラジオ出演のお知らせがありました:

TOKYO FM(FM80.0)「タイムライン」
http://www.seikatsu1.jp/news/media/20141224ozawa-media.html

論点は「圧倒的多数を占める与党にどう対峙するか」だそうです。私は所要で視聴できない可能性が高いのですが、拡散しておきます。

また、この映画↓、予告編のメッセージ「裁判は、民主主義国家の安全弁だ。すべての原発を止めていける」にぐっときて、半信半疑ながらぜひ見るつもりです。東京では上映スケジュールもいろいろ多数あるらしいですよ:

「日本と原発」
http://www.nihontogenpatsu.com/news

来年こそ、希望の芽生える年となりますように!





週刊誌に「ヨレヨレのズボンの小沢さん」なんて悪意全開の記事があったそうで、心配していましたが、まずはよかったです。

「白然薯」じゃないけど、去年の今頃、息子を語ったオレオレ詐欺、きました。騙されかけました。
とにかくうまいんです、騙し方が…。

新聞テレビは10年前にやめたけど、これを機に固定電話もやめました。詐欺電話も怪しいセールス電話も来ないし、暇な友人の長電話も聞かなくてすむし。なぜかみなさん、携帯だと話が短い。
そんなわけで頭も心もスッキリ! 読書三昧の日々です。

オススメです。

慣れました

だから
最後は小沢さんとヤワラちゃんだけになるんじゃ?
と心配したんですよ(苦笑)

まあでもマスゴミも野党惨敗を必死で煽ってますが
終盤戦でわずかに盛り返しましたよね。
ホンのチョットですが(笑)。
これで野党統一候補は結局ダメじゃないか、と考えるか
協力が足りなかったんだ、と考えるか
その違いが今後を占いまね。

普段政治に無関心なカエルの友人が
選挙後の安倍さんの言動に激怒してましたから
少しは望みもあるか、それとも遅いか。

でも何とか比例で1議席出したかった・・・・

死に票になるよりはと

比例の票を、受かりそうな批判票として入れた方が多かった故の結果では。

小異を捨てて大同に付く様に、説得されるコトを望みます。

支持政党無しの人の票は、特定の政党に入れるというよりも、「反自民」に入れるか、「自民」に流れるかの、二者択一なのですから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム